爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

中華料理

福島市の住宅街に在る大衆中華の名店「龍園」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

ryuen
 福島市南沢又字舘ノ内、駅でいうと福島交通飯坂線の泉駅から1キロほど西手に行った住宅街の一角。知らない人は「こんな場所に中華食堂が」と思うような立地。営業は11:00~だが、平日でもあっという間に満席になる人気店で、多くが常連さん。料理はバツグン、値段も良心的となれば混むのは当たり前。画像は「ホルモン定食」

ryuen1
「ホルモン定食」。ゴマ風味のみそダレが炒められた野菜とやわらかめのモツと絶妙なマッチング。野菜はやや小さめにカットされていて食感もあり香ばしく仕上がっています。ご飯とお新香とラーメンスープが付きます。ご飯の炊き方もスープも美味い。

ryuen8
「から揚定食」。個人的に言えば唐揚げはご飯よりビールだが、流石に人気中華屋だけあって定食に合うような濃いめ且つジューシーな仕上がり。ボリュームあります。

ryuen9
「什景炒麺(五目やきそば)」。これも人気の一品。見た目にも美味しそう。これで650円は驚き。絶妙に炒められた五目餡と焼き目が付いて香ばしい麺との相性はバツグン。ランチには焼肉と半ライスが付く「焼きそば定食(980円)」も人気の一品。

ryuen6
「ラーメン定食(880円)」。ラーメンだけでも十分に楽しめるが、サービスランチには焼肉が付く。大きめの豚ロースが2枚、焼肉ダレがなんとも食欲をそそります。ラーメン単品550円。つ~ことは焼肉とご飯とお新香は310円ってことだが驚く他はない。

ryuen2
「柳麺(ラーメン)」。麺はやや細めのストレート。スープは透き通って丁寧な仕事ぶりがうかがえます。なんとも奥深いコクと仄かな甘みも感じます。これで550円とは驚くしかないが、福島市内のラーメン屋は意外に良心的な値段の店が多い気がする。

ryuen3
 メニュー。本格中華というより大衆中華屋的ラインナップと値段。

ryuen4
 ランチメニューは3種類。

ryuen5
 いつも世話になっている会社に行った帰りに寄ることが多いがタイミングが悪いと駐車場は満車で泣く泣く別な店へ。タイミングよく食べられたら御の字、ホント美味いし幸せな気分になる。店内を入ると4人ほどのカウンターと2人用のテーブル席。奥に小上り風の部屋があります。県内トップクラスの中華屋さんだと思います。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:中華料理 | 泉駅(福島交通)岩代清水駅上松川駅

郡山市の人気中華料理店「ジャスミンの花」deランチ

「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。食べログのブログランキングに参加中です。応援バナーのクリックにご協力下さい!

jasumin
 以前は駅前のチサンホテル内に在った「ジャスミンの花」。現在の場所は国道沿いの郡山消防署からうすい百貨店方面に入った元太田記念病院の在った場所。郡山ビューホテルの斜め前だが道路に面してて意外と分かり難いかも。画像は「麻婆豆腐」

jasumin1
 日替りランチAの「ピリ辛マーボー豆腐」。やはりここは麻婆豆腐は外せない。市内には中華料理屋も多く、本格的麻婆豆腐を提供する店もあるが、個人的には「太陽」に次ぐ逸品。ランチにはライスとスープ、小鉢、搾菜、杏仁豆腐、ドリンクが付く。

jasumin8
 ランチの「海の幸のカキソース炒め」。ビジュアルも華やかで好い感じです。中華料理店のオイスター炒めは流石に香ばしい仕上がりでライスとの相性もバツグン。

jasumin2
「特製餃子」。焼き色が好く、いかにも美味そう。皮はモチモチで餡も多め。中華料理店らしい五香粉入りの餃子を想像していたが、ニンニクが効いた餃子でした。ランチに生ビールを頼んだが、この餃子が中々出て来なくてもう一杯頼んでしまった(笑)

jasumin3
「杏仁豆腐」。クコの実とミントの葉か、真っ白な杏仁豆腐に赤と緑が映えます。

jasumin4
「アイスジャスミンティー」。ランチにはドリンクが付いて税込み840円は激安。

jasumin5
 ランチメニュー。ランチコース(2人前~)もあり。

jasumin6
 ジャスミンプレートや飲茶、冷し麺のメニューも登場してます。

jasumin7
 駐車場が無いので近所のコインパーキングへ。店内は意外に狭くテーブル席が無駄なく配置され、小上り風の個室があり、奥には宴会場などもあるようだ。ランチには本格的中華料理がリーズナブルに頂けるということもあり、近所のサラリーマンや老若男女でにぎわっています。どの料理も美味しいが先ずは麻婆豆腐を味わって欲しい。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:中華料理 | 郡山駅

郡山市菜根の人気中華料理店「中国名菜華林(かりん)」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

karin7
 郡山市のヨークベニマル菜根店の道路を挟んだ北側、割かし近所に在るのだがお邪魔する機会が少ない中華料理店「華林」。中華料理店というより中華レストランといった雰囲気。何かの事情でしばらく休業していたが再オープン。平日昼どきから老若男女で賑わっている人気店です。画像は平日限定のAランチ「エビと旬野菜の塩炒め」

karin6
 ランチは2種類。この日は「エビと旬野菜の塩炒め」とBランチは「鶏肉と葉たまねぎのピリ辛炒め」。Aランチには杏仁豆腐かドリンクが付きます。塩加減が好く、ブロッコリは硬めでエビはぷりぷり。小鉢とサラダ、搾菜も好い感じです。

karin1
「麻婆丼」。四川風本格麻婆豆腐と銘打ってますが辛さは控えめで四川のパンチはない。テーブルの四川山椒や辣油をプラスしてお好みの辛さと痺れに。

karin2
「ミニ担々麺セット」。人気の麻婆豆腐と坦々麺の両方食べられるお得なセットメニュー。以前食べた画像だが現在このセットは無くなってしまったかも。

karin3
 セットの「ミニ担々麺」は、愚生的に辛さが足らないので辣油をプラス。

karin8
「回鍋肉レギュラーセット」。中華料理の中でもご飯との相性がバツグンの回鍋肉。炒め方が流石にプロ、野菜シャキシャキで甜麺醤が絡んだ肉も美味い。

karin
「五目焼きそば」。麺の表面はカリカリで中はしっとりモチモチ。野菜のあんかけ具合もバツグン。 中までパリパリの五目揚げ焼きそばも人気です。

karin5
「杏仁豆腐」。かなり美味い。他のセットにもプラス250円で付けられます。

karin4
 中国料理といっても広東、四川、北京、福建、杭州などなど様々。ここ「中国名菜華林」は本格中華料理店ではあるが、より手軽に中国料理を楽しめるようにと辛さなども控えめで全体的にヘルシーに仕上がっている。万人受けする料理を提供するというのは、ある意味料理人の真骨頂でもある。ただ、出てくるのがチョッと遅いかな(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:中華料理 | 郡山駅安積永盛駅郡山富田駅


               

近所の「DRAGON GATE A-KITCHEN(エーキッチン)」で昼飲み(笑)

a-kichin1
 中華料理店「DRAGON GATE A‐KITCHEN(エーキッチン)」。美容室の様な造りで中華料理店には見えないのでフリーの人は分からないかも。店主は某テレビ局の料理コーナーで中華を担当していたA先生だから味は間違いありません。近所なので夜に行けば好いのだろうが最近はもっぱら昼飲み(笑)。画像は「Cランチ(麻婆豆腐)」

a-kichin4
「麻婆豆腐」は程好い辛さとシビレ。辛さの中に甘みを感じます。市内では「太陽」や「ジャスミンの花」が好きだが、ここもかなりレベルの高い麻婆豆腐です。

DSC_6937
「ドラゴンタンメン」。麻婆豆腐が載った辛味噌タンメン。蒙古タンメンを想像していたが全くの別物。麻婆豆腐と野菜、ゴロっとした鶏肉が入って辛さも好い感じ。とろみスープに麺を絡ませて頂きます。プラス40円で辛さ増し、追い飯はプラス100円。

a-kichin2
「Aセット(カキフライ)」。衣がサクサクで美味い。ソースはタルタルソースなど2種類。セットにはスープや小鉢が付くが、どれも手抜き無しでイケてます。

a-kichin5
「カキフライ」。サラダがワンプレートに盛られてて彩りも好い。ライスも好いがカキフライはやっぱりビールでしょ。昼飲みは至福のひととき(笑)

a-kichin3
「から揚げ」。ボリュームあります。 ビールで唐揚げも最高~(笑)

a-kichin
「高菜と挽肉の炒飯」。この日の日替りランチは「納豆と搾菜の炒飯」の2種類で揚げ餃子付き。色合いがイマイチだが、高菜の独特の香りと味わいが後を引く。

a-kichin6
 店内はカウンターとテーブル席。中華カフェといった洒落た空間が広がっている。カクテルなども飲めるようだ。コップなどの小物などにもセンスが窺えます。

a-kichin8
 店は文化通り(通称「安高通り」)沿いに在ります。隣はチーズハンバーグなどが有名なコンコンブル、向かいは老舗喫茶店のハンブルク。駐車場は裏に5台のスペース。店内は清潔感があり、ゆったりとした空間が広がっています。ランチと昼飲みばっかで夜に行く機会が無いが、それでも市内屈指の中華料理店には違いありません。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考にしてみてください。また、 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp へお気軽にご連絡を!



関連ランキング:中華料理 | 郡山駅郡山富田駅


               

本宮市の人気中華料理店「麺飯家 龍門」はボリューム満点

ryumon1
 友人や知人らも足繁く通っている中華料理店「麺飯家 龍門」。本宮市にはちょくちょく行くのだがなんとなく外観などがイマイチで敬遠してた。でも行ったらどの料理も美味しくてしかもボリューム満点。人気なのが分かります。画像は「五目焼そば」

ryumon
 皿が大きいのでボリュームがあるとは思わないがかなり多めです。麺が香ばしく揚げ焼きにされていて、隠し味は黒酢だろうか、独特の香りと酸味が加わり美味しく仕上がっている。ただ、残念なのはウズラの玉子が入っていないことか(笑)

ryumon3
「えびちり(干焼蝦仁)定食」。海老もそこそこ入っています。ご飯はおひつで運ばれてきます。値段的にも味わいも大衆向けなのが人気の秘訣だろう。

ryumon5
 日替りランチ「豚のピリ辛炒め」。濃いめでチョイ辛な味付けなのでご飯が進みます。これはご飯に合います。ん~腹くちい。ランチには杏仁豆腐とドリンク付き。

ryu-mon
「ホイコーロ(回鍋肉)定食」。中華料理の中でも回鍋肉はご飯が進む一品だ。香ばしく仕上がってます。定食にはサラダ、小鉢、お新香、スープが付きます。

ryumon2
「すーらーらーめん」は、酸辣湯麺と同じで酸っぱ辛いラーメン。辛みも酸味も控えめだが味はしっかり付いている。超極細といっていいほど細い麺がくっ付いてしまうので、トロミスープと絡ませながら頂く。ん~熱いが美味い、でも多い(笑)

ryumon8
「五目チャーハン」。中華料理職人の腕の見せ所というべき炒飯は、ぱらぱらしっとり系、チャーシューが多めに入ってて美味いです。ハーフサイズでちょうど好いな。

ryumon4
 メニュー①。ハーフサイズもあります。ハーフで普通盛りくらいあります。

ryumon6
 メニュー②。春巻きなどの点心も手ごろな値段で人気です。

ryumon7
 ここはボリュームがあり食べるのも一苦労と思ってたら、常連さんらは、例えば好きな麺類の「ハーフ」と餃子や春巻きなどを愉しんでいる。メニューが多くて悩むが、次回は丼ぶりメニューが気になるが「カニレタスあんかけチャーハン」か「担々麺」のハーフサイズとサイドメニューの「春巻き」か「水餃子」を注文しよう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やごご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡を!



関連ランキング:中華料理 | 五百川駅


               

白河市の大衆中華料理店「香来軒」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

kouraiken
 白河市街のメーンの通りの裏通り、通称「門前通り」のに面した大衆中華料理店「香来軒」。市内でも老舗の食堂で、個性的な白河ラーメンが味わえる。しかも値段が450円とは驚く。他の料理もリーズナブルな値段設定です。画像は「ラーメン」

kouraiken1
 白河ラーメンといえば「とら食堂」を筆頭に極旨なラーメンが有名だが、白河ラーメンといっても「とら系」や白河市で一番古い「茶釜系」、「朝日屋系」など色々。ここも他とは一線を画すラーメンで、スープはかなりレベルの高い仕上がりです。

a4a42848
「チャシュウメン」。麺は手打ちなのか、細めでやわらかめの独特の食感とのど越し。白河ラーメンのチャーシューといえば炙った香ばしいものが主流だが、茶釜食堂や朝日屋食堂と同じく醤油で煮込まれたオーソドックスなチャーシュー。

kouraiken4
「軟焼きそば」。中華餡の載った五目焼きそば。餡はとろみが強く味はかなり甘めです。酢と和からしで味の微調整。「硬焼きそば」もあります。

kouraiken3
「ギョーザ」。皮は手造りなのだろう、モチモチで何とも美味しい。餡には黒胡麻も入っています。白河というより県内でもトップクラスの餃子だと思います。

kouraiken5
 メニュー。種類豊富で良心的な値段設定です。一品料理の「海老ウマニ」や「海老チリソース」の値段は麺類などに比べてそれなりに高いが、かなり期待できそうだ。

kouraiken6
 入り口のショーケースに飾られた料理サンプルに歴史を感じます。火鍋のような品も飾られてるが裏メニューであるのだろうか。昼飲みしたいそんな店です(笑)

kouraiken7
 そろそろ昼飯の時間だが11時前だし開いてる店はないと思ってたら「営業中」の札を発見。店内は至って普通の中華食堂でテーブル席と小上り、奥には座敷もありそうな感じ。メニューが多いので迷うがラーメンで様子をみたがこれが大正解。値段的に期待していなかったのだが期待以上の美味しさです。餃子もイケてます。好い店めっけ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:中華料理 | 白河駅

白河市の中華料理店「赤門新館」のフカヒレラーメン


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0715
 白河市の国道4号線沿いに在る「赤門新館」。白河手打ラーメンを始めサービス定食やサービスランチメニューなどもあり、常連さんや営業のサラリーマンや職人さんなどもよく利用する大衆的中華料理店です。画像は愚生お気に入りの「フカヒレラーメン」

DSC_0714
「フカヒレラーメン」。手頃な価格で食べられるのは嬉しい。自慢のスープにオイスターソースなどで仕上げたであろうフカヒレ餡がかかり独特の深みと味わいを増す。

DSC_0716
 サービス定食の「エビチリソース煮」。エビチリソースの赤い色が華やかで、サラダ、焼売1個、杏仁豆腐、中華スープが付き彩りが好く美味しそう。

DSC_0717
「エビチリ」。海老は少ないが値段的にもこんなものだろう。エビチリが店の一番人気だというが味は至って普通で、海老よりソースがメインか(笑)

ChNJUY4U0AAMzza
「ラーメン+麻婆丼」。さっぱりしたラーメンとこってりな麻婆丼の組み合わせ。麻婆豆腐は四川風の激辛ではなく甘め。ミニ丼には天津丼や生姜焼き丼などがあります。

akamon
「白河手打ちラーメン」。醤油が香り、炙ったチャーシューが香ばしい王道の白河ラーメンとは違い、中華料理店らしい味わい。ゆで卵のトッピングが泣かせます。

DSC_0708
 ラーメンメニュー。他にも、みそ味かけそばや鶏水たきそば、ロース肉そばなど中華料理店らしい麺類が揃っています。五目やきそばやミックスやきそばもあります。

DSC_0709
 セットメニューやサービスランチ、サービス定食がお得です。

DSC_0718
 国道沿いのこの大きな看板が目印。愚生イチオシメニューはフカヒレラーメン。フカヒレラーメンといえば、長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督が贔屓にしてる後楽園飯店のフカヒレラーメンを思い出す。最近では県内にもフカヒレラーメンを出す店が増えてきたのは嬉しい限り。「赤門新館」はフカヒレラーメンが食べられる貴重な一軒です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:中華料理 | 新白河駅

近所の洒落た美味しい中華屋さん「A‐kitchen(エーキッチン)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2987
 中華料理店「DRAGON GATE A‐KITCHEN(エーキッチン)」。店主はどこか見覚えのある顔だ。そういや某テレビ局の料理コーナーで中華を担当していたA先生だ。A‐kitchenのAはAさんのAか、な~るほど。画像は「Cランチ」の麻婆豆腐。

DSC_2986
「Cランチ(麻婆豆腐)」。程好い辛さとシビレ。辛さの中に甘みを感じる。有名な四川料理店の点在する郡山市内でもかなりレベルの高い麻婆豆腐です。スープも小鉢も全部美味しい。こんなに美味しい中華屋さんが近所に在るというのは嬉しい限り。

DSC_3264
「Aランチ」は日替り。この日は鳥南蛮。何より彩りが楽しい。ジューシーに揚げられた唐揚げは大ぶりで、特製のタレにくぐらせてタルタルソースがかけられている。

DSC_3227
 この日の日替り麺は「酸辣湯麺」。かなり酸味が効いていて愚生好みの味わい。辛みが足らないので途中で自家製辣油を回しかける。ん~酢も欲しい(笑)

DSC_3141
「冷し担々麺」。彩りが素晴らしい。後入れの自家製辣油を考慮して辛さはそれほど強くありません。山椒もほど好いシビレだが、もう少し効いてても好いかも。

DSC_3267
 この日の日替り麺は「ジャージャー麺」。甜麺醤が中心の肉味噌はチョッと甘めで、椎茸や筍などが入ってて丁寧な仕事ぶりがうかがえます。細切りキュウリとの相性はバツグン。温泉卵が入り更にまろやかに。辛いものが苦手な人におススメです。

DSC_3001
「あんかけ焼きそば」。これも彩りが素晴らしい。味も好く、野菜がシャキシャキの食感だが、愚生的にはもう少し炒めた方が香ばしさが引き立つと思う。くたくたな野菜は論外だが、白菜の白い部分なんかは特に火がしっかり通った方が甘さが出て好きだ。

DSC_3261
 ランチメニューはこんな感じ。テイクアウトの唐揚げ弁当もあります。この近所には、唐揚げ弁当が超有名な「たらふく亭」が在るがそれに対抗したのかな(笑)

DSC_2980
 店内はカウンターとテーブル席。小洒落た中華カフェといった洒落た空間が広がっている。バーのスペースもあり、コップなどの小物などにもセンスが窺えます。

DSC_2976
 店は文化通り(通称「安高通り」)沿い。隣はコンコンブル、向かいはハンブルグ。駐車場は裏に5台。女性陣の接客も好感が持てます。近所なので夕方の早い時間に歩いて訪問し、ビールを飲みながら中華と行きたいが中々その機会がない。ってか、いつも夕方の4時くらいから呑み始めるから無理そう。まあ、昼飲みが好いか(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【エーキッチン (A-KITCHEN)】

 営業時間 11:00~14:00 17:30~

 定休日 月曜日

 TEL 024-983-3375

 住所 福島県郡山市開成2-8-6

 店の場所はこちらをクリック→mhttps://yahoo.jp/R6cS16

ボリュームも味も大満足な中華料理店「呂望・岱山亭」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング「食べログ」も参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡ください!

DSC_5682
 郡山市大槻町の人気中華料理店「呂望・岱山亭」。以前の店舗から南へ50メートルほどの場所に移転した。メニューはどれもボリューム満点で味もイケてます。店内はカウンターと左側に小上り席、奥にも座敷があるようだ。画像は「五目やきそば」

DSC_5683
「五目やきそば」。見た目も美味しそうなあんかけ焼きそば。ボリューム満点だが海鮮はイカが少々と海老が1個だけ。ウズラの卵が麺の下に隠されています。

taizan1
「海老かけ飯」。海老好きにはたまりません。海老あんかけが載った塩味の中華丼。「えびやきそば」や「えびラーメン」など、海老のメニューも人気です。

DSC_5680
「担々麺」。大衆向けに辛さは控えめで、シビレは殆ど感じません。肉味噌ではなく細かく切ったチャーシューが個性的。自家製の辣油で好みの辛さに微調整。

taizan
「酢辣ラーメン」。熱熱で食べるのに一苦労。酢とラー油のパンチはあるが、さっぱりした酸辣湯麺です。酢と辣油と胡椒で好みの味に微調整(笑)

taizan2
「ふかひれラーメン」。長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督も好きなフカヒレラーメン。以前食べたらタケノコが邪魔だったので以来タケノコ抜きにして貰ってる(笑) 

taizan3
「豚肉細切かけ飯」。チンジャオロースが載ってる中華丼。中華屋さん王道の味わい。途中から酢を入れて食べるとまた味わいが変わる。ん~美味い(笑)

taizan4
「水餃子」。大ぶりのラーメン丼に入っていて小松菜が入り彩りも好い。厚めの皮の水餃子をイメージしていたが焼餃子と同じもの。サイドメニューだがボリュームあり。

DSC_5684
 焼餃子は普通というか、値段的にもお得感は無い。

DSC_5676
 店主は元実業団のヨークベニマル野球部だったらしい。そんなこともあってカウンター前にはイチロー選手のユニホームや福島県民のヒーロー・中畑清監督の写真やプロ野球選手のサインやグッツなどが飾られている。どの料理もボリュームがありオッサンには食べるのも一苦労。少なめにして安価なメニューがあれば嬉しいのだが(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング「食べログ」も参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡ください!



関連ランキング:中華料理 | 安積永盛駅

福島市の四川料理の人気店「心(シン)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング「食べログ」も参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡ください!

DSC_3511
 福島市の四川料理名店「石林(シーリン)」の料理長や海外(上海)での経験などを経て、現在の場所に店を構えた「四川料理・心」。郊外に在りながらも瞬く間に人気店となった。画像は土日祝日限定10食の「得得ランチ(1300円)」。麻婆豆腐、ミニラーメンの他、」。麻婆豆腐、ミニラーメン、棒棒鶏・エビチリ・飲茶(焼売・春巻・肉団子)、杏仁豆腐も付きます。などの飲茶や杏仁豆腐も付きます。

DSC_3514
 得得ランチの「麻婆豆腐」。味付けの辛みや痺れは抑えてあります。流石に美味しい味わいですが、自家製の辣油や山椒油をかけて刺激をプラスするのも好いかも。

DSC_3513
 得得ランチの「ハーフ麺」。シンプルな醤油ラーメンにも店主の腕の好さと仕事ぶり、更には凄みを感じます。この日は海老入りのワンタン麺でした。

DSC_3512
 得得ランチの三種盛り(棒棒鶏、エビチリ、焼売・春巻・肉団子)。一つ一つの料理が丁寧に作られていて、それぞれの料理の味わいもバツグン。

15578555_697383800438339_6514361060279756100_n
 平日の「四川麻婆ランチ」。

DSC_3515
 「担々麺」。白胡麻と黒胡麻の担々麺があります。芝麻醤の風味が効いた濃厚なスープは辛みや酸味などのバランスが好く、麺と絡み合いバツグンの美味しさ。半ライスを残ったスープに潜らせて最後まで楽しめます。お好みで自家製辣油をプラス。

31081654_932889613537273_3689563283074842624_n
「四川油そば」。花椒が効いててピリッとした刺激がクセになりそう。

DSC_3519
営業は11:30~。開店前から行列必至。夜の営業は17:30~。予約が無難。

DSC_3518
 これだけ秀逸な中華ランチを格安で頂けるのは嬉しいが、やはり夜にお邪魔して店主渾身の料理を堪能してみたい。小学生の娘さんが健気に店を手伝ってる様子は見ていて微笑ましい。愚生も田舎の食堂の子倅で、小さな頃から手伝ってたのでそんな昔を思い出した。店内は小さいが雰囲気も好く、清潔感もあり好感が持てます。何より店主と奥さん、娘さんの連携が素晴らしく、人柄を感じる極上の中華料理店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング「食べログ」も参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡ください!



関連ランキング:四川料理 | 笹木野駅

記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道