爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

天婦羅

30㎝オーバーの穴子が載った「幸寿」のミックス天丼にビックリ!

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

kouju
 白河市関辺、旧国道289号線沿いに在る蕎麦処「幸寿(こうじゅ)」。何やら蕎麦も評判だが、天丼がスゴイというので行ってみた。ナビで検索すると白河市内から10分ほどの距離で思ってたより近い。店内はテーブル席と小上り席で広々とした空間が広がっています。蕎麦打ちの部屋も見える。画像は「ミックス天丼(ミニそば付)」

kouju0
「ミックス天丼」。メニューの画像よりも大きい。30㎝オーバーの穴子がど~んと載ってるこのインパクトには驚きます。天ダレも香ばしく、さらっとしていて愚生好み。海老はほっこり、穴子はふっくらな仕上がり。海老が小さく見えるが大きいです(笑)

kouju1
「海老天おろしそば」。20㎝ほどの海老天に茄子とピーマンの天ぷら。そして大根おろしと刻み海苔、レモンも載ってます。天ダレが美味かったので、かえしも当然美味い。蕎麦は平打ちでいわゆるエッジはありません。色白の更科系でのど越しが好い。

kouju2
「海老天おろしそば」。熱々の天ぷらを先に食べるか、蕎麦を引っ張り上げて先に食べるか悩みどころ。天ぷらもデカいが蕎麦の量も多めなので食べ応えもあります。

kouju3
 ミックス天丼にはミニそばがセットで付きます。温かいのか冷たいのが選べます。冷たいかけそばにしたが、丼ぶりだったのでみそ汁がわりに温かいのにすれば好かった。

kouju4
 ミックス天丼のこの蓋の閉まらないビジュアルを見れば誰もが笑い、そして幸せな気分になる。一人では食べ応えがあり過ぎるのでシェアするのが好いかも。

kouju8
 メニュー。他にも色々あります。

kouju5
「当店おすすめ!お得なセットメニュー」。鯖味噌が気になる(笑)

kouju7
 この辺りには、その昔「はだしの教育」を実践してる関辺小学校の校長に呼ばれて、その裸足で元気に頑張ってる子供達を見学に行ったことがある懐かしい地域。白河というとどうしてもラーメンとなるが蕎麦の名店も多い。ここもそんな一軒です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:そば(蕎麦) | 白河


「十割そば会」の蕎麦はそこそこイケてリーズナブル!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどに御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

juwari
「郡山本店」を始め県内外に進出している「十割そば会」。経営者は市内にラーメン店などを手掛けてる社長らしいが中々のやり手だ。その名の通り蕎麦は十割の更科系。乾麺だろうがそこそこイケてます。「大盛り無料」というのも人気の秘訣か。

36795e95
「がっつりまかないそばセット(穴子一本丼)」。穴子一本丼の他「とり天と半熟卵」「とり天多め丼」「とり・たい天多め」の四種類から選べる。穴子の天ぷらは衣が多くしかも衣が硬過ぎ。天ダレはそばつゆと同じだがもう少し濃い方が好い。

juwari1
「まかない蕎麦セット(とり天半熟卵丼)」。これは好い。蕎麦も美味いが、とり天と半熟卵の相性が好い。天ダレが薄いので出汁醤油で微調整。

juwari2
「ぶっかけ丼そばセット(とろろかけ丼)」。温かい蕎麦もそこそこイケてます。

DSC_1395
 夏限定の「夏のねばりそば」。めかぶ、とろろ、オクラ、半熟卵などが入って、夏らしいそば。無難な味わいだがこの器だと食べ辛い。平べったい皿の方が好いかも。

juwari3
「たっぷり海苔そば」。蕎麦というと、海苔の乗っていないもりそばが蕎麦の香りを損ねなくて好いと思っていたが、ここの蕎麦には海苔が合う。

DSC_0223
 かなり前に食べた「もりそばとカレーライス」。この組み合わせはイイね!

1408292111402
 「辛つけそば」。暑い時期におススメ。そこそこイケてます。

DSC_0044
「かき揚げ蕎麦と天丼」。オープン当初、かき揚げを作る要領が悪く、出てくるまで小1時間ほどかかったっけ。しかも揚げ過ぎて硬くてパサパサだった(笑)

36795e95
 会津柳津町の老舗菓子店「小池菓子舗」の茶饅頭を使った天ぷら。そばや丼物もそこそこイケてるが、一番美味しいと思ったのはこの「天ぷらまんじゅう」かも(笑)

DSC_1397
 オープン当初に行ったことがあったが、混雑し過ぎててんやわんや。最近は流石にオペレーションはしっかりしてそれほど待たなくても大丈夫だが、日祭日となれば行列必至。セットメニューやミニ丼なども充実していて、しかも安いのでついつい注文してしまうが、ここは「もりそば」だけで十分楽しめます。但し「大盛り」で(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどに御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【十割そば会 郡山本店】

 営業時間 11:00~

 年中無休

 TEL 024-983-9517

 住所 福島県郡山市咲田一丁目23


「天麩羅 奈良木」で極上天婦羅を味わう♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

IMG_20140929_114800223
 郡山市内の天麩羅屋というと「佐久間」と「奈良木」の二軒だけ。その昔は安積国造神社の参道に老舗の天婦羅屋が在った。雰囲気のある佇まいと土産に持って帰る「天むす」が好きだったのだが残念ながら閉店してしまった。そういや最近、新さくら通りにチェーン店らしき天婦羅専門店がオープンしたな。「奈良木」の場所はヨークベニマル本社の並び、JA福島さくら農業協同組合本店の斜向かい。画像は「海老天丼」

DSC_4499
「小海老のかき揚げ丼(中)」。小海老がふんだんに入ったかき揚げ丼。(大)(中)(小)があります。「天麩羅を食べる時は空きっ腹で親の仇に会った様に食べろ」とは池波正太郎。揚げたてをハフハフしながら食べるのが好い(笑)

IMG_20140929_114753287
「海老天丼」。小ぶりな海老(才巻海老?)が5本と季節の野菜。海老の頭もカリカリに上がってて美味しいです。ただ、この日はご飯が熱熱すぎてせっかくの米の味を損なってる様に感じた。ご飯は炊きたてより少し冷めた方が美味しいです。 

DSC_2207-1
「盛り合わせ天丼」。具は、海老2本、その海老の頭、椎茸、しし唐、キス、イカ、ナス、穴子など。揚げたての具材を女将さんがタレに潜らせ盛り付ける。丼ぶりの蓋で蒸され好い感じに。タレは甘過ぎず、辛過ぎず、ご飯との相性もバッチリ。

IMG_20160304_120214720
「小海老のかき揚げ定食(大)」のかき揚げ。これだけぶ厚いかき揚げながら、外も中もサクサク、流石は職人技。海老はプリプリで、数えてはいないが10匹以上は入っている。丼ぶりもいいが、定食で味わうかき揚げもまた味わい深い。

DSC_4498
「小海老のかき揚げ丼」。定食のセットもこんな感じ。ご飯の炊き方もバツグン。みそ汁は赤出汁の蜆汁。女将さんが仕込むのかお新香も大根のなますもかなりイケてます。
 
DSC_4494
 おススメのネタはカウンター越しの看板に出てます。食事のメニューはコース料理はもちろん、丼ぶりや定食、お好みのネタも頼めます。今や全国的な人気となった「佐久間」に比べて値段はやや高い感じもするが、それなりの価値はありると思います。

IMG_20160304_114753388
 天麩羅は好きだが蕎麦屋の天麩羅はあまり食べない。やはり天麩羅屋の方が好い。ここ「奈良木」は酒類が豊富で、日本酒の名酒を始め手頃なシャンパンやワインなども充実している。夕方の早い時間に行って「そら豆」の季節なら、池波正太郎の好物だった「そら豆とイカのかき揚げ」や、メゴチなどの極上ネタで一杯やりたいものだ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

【天麩羅 奈良木(ならき)】

 営業時間 11:30~14:00 17:00~21:30

 定休日 日、月曜日

 TEL 024-935-2618

 住所 福島県郡山市朝日2-17-22

居酒屋「いわ舟」の超ビックサイズの海老天丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_5340
 居酒屋「いわ舟」は居酒屋だが昼のランチも評判で、常連さんや噂を聞き付けた客で連日にぎわっています。ビックサイズのソースかつ丼が名物だが、最近人気なのは「海老天丼」。20㎝以上の大ぶりの海老がド~んと盛られていてその迫力に驚く。

DSC_5339
「海老天丼定食」。SNS映えするビジュアルですが、愚生的に天婦羅もタレもサラッとしたものではなく、衣が硬く濃いめのトロっとしたタレで味的にはイマイチ。

iwafune2
「ソースカツ定食」。「皿盛り」か「丼ぶり」を選べます。2センチ以上の厚みがありそうなカツが5枚入り。見るからにハンパない。会津の某有名カツ丼店とひけは取らないボリュームです。小鉢、お新香、みそ汁、季節もののデザート付き。

DSC_5332
「日替りランチ+刺身(プラス580円)」。おススメは日替りランチ。この日の日替りランチはサワラの西京焼きとビーフコロッケ。小鉢、お新香、デザート付き。

iwafune
 プラス580円で刺身を付けてみた。刺身はマグロとイカ、カンパチ。

iwafunee
「海鮮まかない定食」。カンパチ、マグロ、タイ、イカ、タコなどが彩り好く盛り付けられてます。小鉢、お新香、デザート、みそ汁付き。ご飯の炊き方が好い。

DSC_3803
「焼肉サラダ」。焼肉サラダ定食というと市内の超人気店「益元」のしか知らないが、ここも似たようなものだと思い注文したが別物でした。玉ネギ入りというのは好いがタレとドレッシングのバランスがイマイチ。でも定食としては悪くはないと思います。

DSC_5330
 昼の食事メニュー。日替りランチがおススメす。

DSC_5338
 夜のおススメのおつまみメニュー。地酒も揃ってます。

iwafu1
「いわ舟」の場所は、郡山市島、新さくら通りと4号バイパスの交差点より一本東手の信号を入った建物の角で営業しています。セイブゴルフガーデンなども在る住宅街で、この辺りはマニアックなスナックなども点在している。昼のランチが好評だが、本来は大衆居酒屋だが、置いてる日本酒にしろ、料理や酒肴にしろ店主の拘りを感じます。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【いわ舟】

 営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00

 定休日 火曜日

 TEL 024-922-3700

 住所 福島県郡山市島1-21-18

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/Fe_rX9

郡山市の名店「天ぷら佐久間」の絶品かき揚げ丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2177
「佐久間」といえば今や全国的にも有名な人気店だが、人気店になればなるほど足が遠退いてしまうのも正直なところ。久しぶりで顔を出した。日曜日の開店時間5分前、既に10人ほど並んでいるが思ったほど混んではいない。画像は「かき揚げ丼」

DSC_2176
 芝海老と小柱の「かき揚げ丼」。お新香と赤出汁付き。いつも「ご飯は軽めに!」と注文するが、今回は言い忘れた。普通盛りだとかなり多くて最後はしんどい(笑)

sakuma
「かき揚げ丼(小)」。これでも十分に腹を満たせます、ってかちょうど好いかも。

DSC_2175
「天重」。才巻海老が二本。その下には芝海老のかき揚げが隠され、海老のしそ巻き、椎茸やかぼちゃ、小玉葱などの野菜と旬のふきのとうが載ってました。

DSC_2174
「天重」。店内で食べるなら天重の蓋は要らないと思う。衣がべちゃっとなって湯気で水っぽくなる。今回はご飯と天つゆのバランスが悪くご飯が余ってしまった。天ダレの仕上げをやってたおばちゃんではなく、新しい人に代わったのだろうか。

3cfa750d
「天丼」。かき揚げ丼も天丼も小ぶりなのがちょうど好い。これも蓋は要らない(笑)

DSC_2170
 ランチメニューなど。

DSC_2171
 コースメニューなど

DSC_2173
 おススメの天ダネや刺し身など。池波正太郎の「天麩羅は空きっ腹で行くべし。そして親の仇に会ったが如く、熱熱の揚げたてを一気に平らげるべし」ではないが、ほろ苦い味わいの若鮎の天麩羅をつまみに地酒「田村」をチビチビやりたいものだ(笑)

DSC_2169
「佐久間」が未だ駅前に在った頃は晩酌をやりに足繁く通ったものだ。ここで天婦羅を食べて「ザ・バー」でカクテルというのがお決まりだった。だが、ザ・バーのマスターも幽冥境を異にし、佐久間も現在の場所に移転してしまってからというもの伺う回数も減ってしまった。「佐久間」は、東京の名店をも凌ぐ天婦羅屋の名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【天麩羅 佐久間 】

 営業時間 11:00~

 定休日 月曜日

 TEL 024-933-7804

 住所 福島県郡山市富田町字山王林49-7

 詳しい場所はこちらをクリック→http://yahoo.jp/ncdt9O

石川町の味の店「峰清館」の絶品海老丼とカツ丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_5601
 絶品の海老丼とカツ丼が有名な「峰清館」。名前といい建物の造りといい昔は割烹旅館の雰囲気。画像は「海老天丼」ではなく「海老丼」。大ぶりの海老が二本とピーマンの天ぷら。天つゆも濃く過ぎず、甘過ぎることもなく秀逸で、これぞ老舗の味わい。

DSC_5602
「海老丼」。ピーマンを外すと海老の大きさがよく分かる。海老もプリプリで衣も厚すぎず、天ダレが絡みつく。ご飯の炊き方も好くタレの量も絶妙のバランス。

DSC_5600
「海老丼」と「カツ丼」。みそ汁は、なめこ汁。糠漬けの胡瓜も美味しい。

DSC_5599
 やや小さめでなんとも哀愁を感じる丼ぶりです。

DSC_5603
「カツ丼」。揚げたてのカツとトロトロの玉子の相性はバツグンで、味付けも濃すぎず玉子と玉葱の甘さの中に深いコクを感じます。なめこ汁も美味しい。

DSC_5604
「カツ丼」。見た目は玉子丼のようにも見えます。カツが無ければホント、飲み物のようにさらさらイケてしまいます。他では味わえない唯一無二の絶品カツ丼です。

DSC_5596
 メニュは「海老丼」と「カツ丼」の他に「海老定食」と「カツ定食」

DSC_5605
 歴史の感じる店内はテーブル席が二つと個室風の座敷席。

DSC_5606
「峰清館」は、国道118号線を須賀川市方面から14号線に入り、石川町の中心街に入ると橋を渡った左側に在ります。接客は女将さんだろうか、人の好さそうな感じの好い方で好感が持てます。出前などが忙しいようで暖簾が出されてない時もありますが、やってる場合もありますので覗いて声をかけてみてください。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【峰清館(せいほうかん)】

 営業時間 11:00~

 定休日 未確認

 TEL 0247-26-1115

 住所 福島県石川郡石川町新町92

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/nPacLK

郡山市大町の天麩羅屋「天くう」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2762
 昨年、「天くう」が市内大町にオープン。経営は市内で飲食店を展開するフーズワークスグループ。店内は手前が個室になっていて、その奥が食事処。画像は昼の「天麩羅コース」。海老と鱚、イカの香り揚げ、野菜五種と小鉢、お新香、赤だし付き。天つゆに多めの大根おろし、塩は岩塩と抹茶塩。ご飯は美味しく炊き上がってます。

DSC_2763
「天麩羅コース」一皿目は、海老とピーマン、さつまいも茄子、舞茸。

DSC_2764
「天麩羅コース」二皿目。イカの香り揚げ、鱚、南瓜、海苔。

15134556_635293113316992_6674026701089008613_n
「天丼」は海老二匹と野菜五種。小鉢、お新香、赤だし付き。

DSC_4087
 「天くう膳」の天麩羅は、海老、キス、カボチャ、ピーマン、さつまいも、茄子と旬の春の山菜などのネタはなく至って普通。刺身のマグロは色合いは好いが養殖の嫌味な香りが残る。炊き合わせや煮物、蒸し物もどこか温泉旅館の形だけに拘った料理のようで味気ない。こういう普通の天婦羅を喜ぶ観光客やビジネスマンがいるとは思えない。

DSC_2761
カウンター前で二本松市出身のベテラン料理長が黙々と天婦羅を挙げています。ただ、他の料理も作らなきゃならないようで天麩羅を揚げるのもせわしい(笑) 

DSC_4083
昼の献立。「天丼」「天麩羅コース」「天ざる」「御刺身膳」「天くう膳」の五種類。

DSC_4081
 郡山市の天婦羅屋というと、今や全国的に有名な「佐久間」や、朝日に在る「奈良木(ならき)」の二店しかないがどちらも店主の個性が光る。この二店と比べると「天くう」はどこか中途半端な感は否めない。昼は天麩羅だけで勝負したら好いのに。 


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【天くう】

 営業時間 11:30~14:30 17:00~22:00

 定休日 日曜日

 TEL 024-973-5558

 住所 福島県郡山市大町1-4-3 ワタナベビル 1F

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/HsflKx

今や郡山市だけではなく全国区になった天ぷら「佐久間」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックに御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

IMG_20131018_115939650
 天ぷら「佐久間」は、かき揚げ丼やランチコース、天丼などが手頃な値段で食べられることもあって連日大入り満員。「佐久間」が未だ駅前に在った頃は足繁く通ったものだ。天麩羅を食べて「ザ・バー」というのがお決まりだった。だが、ザ・バーのマスターも幽冥境を異にし、佐久間も郊外に引っ越してからは伺う回数も減ってしまい、たまに思い出しては「かき揚げ丼」を食べるのが関の山(笑)

IMG_20140426_11315899
「かき揚げ丼」は、芝エビと小柱が盛り沢山で、昼はこの逸品を求めて客が押し寄せる。いつも「ご飯は軽めに!」と注文するが、軽めでも結構多い。ふーふー言いながら黙々と食べる。お新香と赤出汁のみそ汁も美味い。

IMG_20140426_112844203
 ある日の「ランチコース」、一皿目。才巻海老や旬のタラの芽など。

IMG_20140426_113237633
 ランチコース、二皿目。コーンのかき揚げ、海老のしそ巻きなど。

IMG_20140426_113557795
 ランチーコース、三皿目。芝海老と小柱のかき揚げ、レンコンなど。

IMG_20150307_113724779
「天重」。才巻海老が二本。海老のしそ巻き、椎茸やかぼちゃなど季節の野菜や芝海老のかき揚げなども入っています。

IMG_20150307_113753578
「かき揚げ丼(小)」。これでも十分に腹を満たせます。お新香と赤出汁のみそ汁も美味い。昼は天丼やランチコースもいいが、やはり、かき揚げ丼がおススメです。

5859479649719297586
 いつも「ご飯は軽めに!」と注文するが、それでも結構多い。池波正太郎の「天麩羅は空きっ腹で行くべし。そして親の仇に会ったが如く、熱熱の揚げたてを一気に平らげるべし」との教えではないが、天婦羅はフーフー言いながら黙々と食べるのが好い。

22100946_1850602375_225large
 東京などで天麩羅を食べると勘定で驚く店も多いが、ここは料金も手頃で味も東京の名店と言われる店と変わらない。夕方の早い時間にカウンターに座り、揚げたての天麩羅をつまみながら、地酒「田村」や白ワインで一杯となれば至福のひと時。〆は「かき揚げ丼」もいいが、やっぱり「天茶」がいい。郡山市の名店です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【天麩羅 佐久間 】

 営業時間 11:00~

 定休日 月曜日

 TEL 024-933-7804

 住所 福島県郡山市富田町字山王林49-7

 http://yahoo.jp/ncdt9O←詳しい場所はこちらをクリック!
記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」
  • 店主の真面目さが伝わってくる中華そば「ほん田」