食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

koya2
 韓国家庭料理が味わえる「こ家」の場所は白河ラーメンの人気店「村田や」の裏通り。近所には三春ハーブ園やレストラン「こばりどん」が在る。以前は「とみや」という餃子店だったが、てっきり船引町の餃子の人気店「とみや」の支店かと思ってたら関係ないとのこと。冷やかし半分で入ってみたら、これが大正解。画像は「チャプチェ」

koya
「チャプチェ」。定食はメニューに無いのでライスを別注文。韓国料理の中でも辛くない料理の定番。昼に注文する人は珍しいのか一瞬戸惑った表情。見た目が素晴らしく味わいもバツグンでボリュームもあります。みそ汁はサービスしてくれました。

koya6
「スン豆腐チゲ」。辛さ控えめで味わい深い仕上がり。アサリなどが入ってるのでコクもあり本格的な味わい。辛さが足らない人は自家製辣油を入れるのが好い。定食です。

koya1
「ユッケジャン定食」。韓国料理のスープの中でも激辛の一品。スン豆腐チゲとは違って辛さにパンチがあります。牛スープに牛肉、ぜんまい、もやし、野菜などが入って甘さも感じます。ライスを掬ってスープに浸して黙々と頂く。汗だくで完食しました。

koya4
「ビビン麺」。冷麺はどこにでもあるがビビン麺を出す店は少ない。しかも、美味しいビビン麺に出会えるのはそうは無い。麺は超極細の麺で味わいもビジュアルは完璧。久しぶりに本格派の美味しいビビン麺をいただき大満足。次回は冷麺を食べてみよう。

koya5
「餃子」。一人前10個入り780円。皮がモチモチで餡も多めでこれも美味い。

koya7
 自家製辣油は欠かせません。辛さより香りとコクを感じます。マジで美味い。

koya3
 前菜は「カクテキ」と「カリフラワーのピクルス」。どちらも食感と酸味が好い。

koya8
店内はカウンターとテーブル席が2席。清潔感があり好感が持てます。韓国料理の代表的なメニューが揃ってあり、値段は高めだがボリュームもありどれも美味い。

koya9
「こ家」。韓国人のオモニが料理を作り、旦那さんが補佐してて仄々とした空気が流れる。狭い店内なのでアットホームな雰囲気もあります。郡山市内や近郊というより、県内の韓国料理店の中でもかなり美味しいと思います。激辛好きや韓国料理好きにはぜひお勧めしたい一軒です。近所なら酒を飲みながら楽しみたいんだが叶わない(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:韓国料理 | 舞木駅