2010年06月

2010年06月30日

お久しぶりな話

サッカーが負けちゃって少し気分がしぼんでしまった昨日でしたが、今日は珍しくも平日休みを賜って、正直持て余していなくもないロビンです。


少ない友達を手繰って遊びに行きたいと思いつつ、リアルタイムで空いてるお腹が鳴くばかりの昼下がり……。

皆さんいかがお過ごしでしょうか!?

きっと多くの方が寝不足なんでしょうね。
うーん

日本代表お疲れ様でした!


さてさて、今日はロビンお休みになりました。
なので、なんと、トミー氏が出戻りされます(笑)


今日はお久しぶりなトミーデーとなっております。

皆さん久々にコアのカウンターに立って右往左往するトミー氏を見に行ってあげてくださいね(笑)

ヽ(・∀・)ノ


coretommy at 14:47|Permalink ○○の話 | お知らせ

2010年06月26日

27日(日)臨時営業

明日はご予約の関係で、日曜日ではありますが

臨時営業

させて頂きます!


開店は通常19時〜。

閉店は24時

とさせて頂きます。


梅雨の日曜日を持て余してる方は是非ともお立ち寄り下さいませ♪

ヽ(・∀・)ノ


coretommy at 20:35|Permalink お知らせ 

おめでとうと成功した話

ちょっと遅くなったけど、
 
日本代表
 
一次リーグ突破
 
凄かったですね!!!!
 
O(≧∇≦)O !!
 
 
いやはや前評判も何のそので、デンマーク相手に三点も入れてしまった選手方。
素晴らしい試合でしたね。
ハイライトだけでもついつい選手の名前を叫んでしまうくらいには熱い試合でした。お恥ずかしい(笑)
 
次の試合も力いっぱい応援したいものです!
 
四年に一度ですからね!
 
頼むぜ、岡ちゃん!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
 
さてさて、前回の記事でちょろっと話した
 
『自家製スモーク』
 
ですが…。
 
この大雨湿気もなんのその。
無事成功することが出来ました〜。
 
意外に簡単……?(笑)
 
いやいや、簡単な材料でやったからなんで!
次はもう少しレベルを上げた食材と行程でやってみようと思います。
 
まぁ取り敢えず、ロビン初スモーク記念で一枚。
 
 
鶏肉笹身は大変ビールが美味しくなる味わいでありました。
 
 
 
カウンターに座ると出てくるかもしれない(笑)、笹身スモークでした。
\(^^)/
次回もお楽しみに!?



coretommy at 20:29|Permalink 日記 | 食の話

2010年06月24日

性根が曲がっとる!

植物にまで性根があるとは思いませんが…。
 
まさか生けた人間のせいかしら!?
これは困った。
曲がってるのがまるわかりだ。
上手く真っ直ぐなれなかった様子のロビンです。
 
皆様、ご機嫌麗しく。
 
のっけから何の話か分からないですが、月曜日から生けてる向日葵がどーにもこーにも臍ならぬ首を曲げてしまって、向きを決めるのも一苦労です
 
 
この曲がりっぷりたら無いですね。
これで案外元気です。
 
 
これからやってくる夏に思いを馳せながら、しばらく面倒みようと思います
(^人^)
 
 
 
さてさて6月も後半戦です。
 
7月からまた色々新しいことを始めたいと思いまして、月末はその準備に費やすつもりです!
 
手始めに、以前トミー師匠がちょこっと頑張ってた『自家製スモーク』をやろうかなと。
 
ですので再びブログ上に登場です。
 
コアのメカ沢くんと勝手に読んでる、スモーカーです!
何だか鈍色に光ってかっこいい気が………気のせいか。
 
こいつを使って今から笹身をスモークします。
 
上手に出来るかしら?
 
いやいや上手に作ってみせますとも!
( ̄∇+ ̄)
 
 
今から若干煙たくなるだろう店内に申し訳なく思いながら、厨房篭ります。
 
あ。
日本代表ガンバレ♪(今更!?)



coretommy at 22:08|Permalink 日記 | 食の話

2010年06月22日

湿り気!

こんなにジメジメしてたらお洗濯ものが乾かないでしょーが!

今夜も俄か雨に注意されたし。
明日はざざっと降った後に、かんかん照りになるそうです。


干からびそうだ…。


梅雨らしい毎日に湿るロビンです。
だんだん睡眠に苦労する季節になってまいりました。
これだから夜型人間はよぅ!!


とりあえずジメジメに負けないように、冷たいものをキュッと飲んで過ごします。

最近はとあるバイトの子に触発されてジンに注目しております。

先日こそりと飲みに出た先のお店で色々紹介を受けまして、ますます興味を引かれました。

実は今まで「ジン飲むならラム飲むわ!」とか言ってたのですが、近頃は寒い地域のスピリッツもいいじゃないかということに気づきました。
遅かったかしら…?


先日教えて頂いたのは、カクテルのベースとして使うよりも、そのまま味わった方が混ざりっけなく美味しいタイプのものが多かったですね。

その中に、以前から欲しいなーと思ってた、『ヴィクトリアジン』シリーズが並んだので、お恥ずかしくもテンションが上がってしまいました。

お店にご迷惑ですので写真は自重してきましたが、シングルモルト『スプリングバンク』の樽で寝かしたジンというのがあるのですよ!

なんじゃそりゃ!?

と聞いた時はビックリしたものですが、他にもシングルモルト『カリラ』の樽を使ったものなどもありまして、個人的にはそっちが凄く試してみたいです。

今回頂いたのは、『スプリングバンク』仕様のものでしたが、これはこれで中々面白かったです。
香りだけでは何とも言いがたかったですが、飲んでみるとやはり只のジンとは訳が違いましたね。

いやはや今日日の作り手さん方の意気込みを感じます。
これはもっと個性派の『カリラ』だと、どんなに面白い味わいになるやらかなり気になります。

近い内に探してきたいと思います
(`∀´)


さてさて

実はこの27日(日)なんですが、ご予約がある関係で、お店を開けさせて頂くことになりました。

オープンは通常通り19時〜。

閉店は24時となっております。

久しぶりの日曜日営業です。

暇を持て余した方は寄ってみてくださいまし!
(^人^)


coretommy at 19:44|Permalink 日記 

2010年06月15日

勝ったー★

梅雨に入ってから、じめじめ湿気る日が続いております。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
お天気が悪くても、昨日の夜は日本中が沸き立ったのではないでしょうか…!?
 
ワールドカップ初戦白星やったーー!!
(`∀´)
 
 
やはり昨日は飲みに出ずにお家で観戦されてた方が多かったのではないですか。
不謹慎ながらついつい気になって、バイトのハセ君と携帯で速報のチェックを入れてました(笑)
 
 
しかし、前評判で皆が盛り上がりに欠けるムードでしたのに、それを覆す見事な一勝でありましたね!
 
イタリアやロシアなどでもニュースで報じられたみたいです。『まさか勝つなんてびっくりだー!』てなかんじで。
 
 
まぁ次は難敵オランダ戦ですが、この初勝利を弾みにして頑張って欲しいですね。
 
 
いやしかし。
始まるまでは見向きもしてなかったサッカーに熱が上がってきてしまって、我ながら単純に出来てます(笑)
こんな時にしか応援しないのも中々不謹慎な気持ちですが、せっかくなのでしばらくはお祭り騒ぎに便乗しようと思います
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
 
さてさて。
前回少し触れた新入荷ものをここでお知らせしておきたいと思います。
 
 
 
 
 
写真撮影したのはニューフェイスとお久しぶりの2本。
 
 
春先にトミーマネージャーお勧めで入荷した『モンキーショルダー』の主軸モルトの一つにあたります。
 
シングルモルト
『バルヴェニー』
 
 
そして、二年前頃何度か入荷したことがありましたが、しばらくご無沙汰をしていたものです。
 
ブレンデッド
『ブラックボトル』
 
こちらはとある御仁からリクエストがありましたので再入荷してみました。
中々面白いボトルです。
 
これに『キルホーマン』を入れたら完璧じゃないかな?
 
 
 
まぁ小ネタの披露はまた後日したいと思います。
 
しばらくはサッカーの話しながらビールが美味しいはず!?
 
 
いやいやウィスキーも愛してますよ
 
(´・ω・)



coretommy at 20:23|Permalink 日記 | ウイスキーの話

2010年06月12日

キックオフと週末

昨日から始まりましたね。
ワールドカップ南アフリカ大会。

日本勢はどうにも少しへたれている気がしなくもないですが、出場してる以上は頑張ってきてほしいものですね。
ガンバレ日本!(`∀´)


とは言うものの、サッカーはルールも知らないロビンです。

おばんです!

毎日毎日30度を跨いでいるのではないかと疑わしいほどの快晴が続いてますね。
いやはや部屋の中にいても熱中症になりそうで、こまめに水分補給を心掛けております。お店はエアコンが働き始めましたが、だからといって水分をとらなくていいわけではないので、やはりここでもこまめに補給です。

若干アルコールが入っていることは秘密ですが…。

あー

ビールが美味しい季節になってきたー♪

暑いの我慢して我慢して飲むビールの美味しさったら、ちょっと言葉には言い表せないほどですよ。


これからしばらくビールに熱中症です!

コロナにハイネケン、バドワイザー!
もちろん生ビールはキリン・ブラウマイスター!

きりっと冷えた一杯が1日の疲れを洗い流してくれることでしょう…

さぁ皆さんもご一緒に!
(`∀´)ビール!!


さてここでお知らせ。

以前、トミーマネージャーも載ったことのあるフリーペーパー

『APPEAL+』の7月号に、コアが掲載されます。
男性が選ぶお店をテーマに特集が組まれてまして、その中にそそっと参加しておりますので、どこかで見掛けられたら覗いて見てやってくださいな♪


先ほどお酒が届きました。
詳細はまた後日お知らせ致します。

ではでは!


coretommy at 19:11|Permalink 日記 

2010年06月08日

溶けて消えて無くなった

6月らしくぐずぐずの天気でスッキリしない今日この頃。
 
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
最近店頭に並び出した真っ赤なチェリーを口に放り込むことに執心中のロビンです。
おばんです(´-ω-`)
 
 
苺がとうとう並ばなくなって寂しく思ってましたが、近頃アメリカンチェリーに夢中です。
どうも赤い果物が好きみたいです。艶やかですよね。可愛らしくもありますが。
 
カクテルを作るときでも、味は勿論ですが、色合いは大事にしてます。
一応、女として生を受けたわけですから(笑)、それに恥じぬ感性を磨いていくことが繊細な仕事へ繋がると思っております。
 
なので、花屋とかスーパーの青果コーナーとかウロウロするのが好きです(^^)
あと手芸屋とか。
グラスや食器が並んでるのを見るのもテンション上がりますね!
よそ様のお店で出されたグラスにときめくこともあります(笑)
 
まぁ何はともあれ、これから空気すら鮮やかに見えてくる季節が到来するわけですので、楽しくなってまいります。
 
パイナップルとか飾ります!!
 
 
さてさて、そういえば。
 
以前ここにも書きました、トミー印の『リモンチェッロ』。
 
やっとこさ飲めるようになりました!
 
色が!
 
色がとっても綺麗なんですよ〜
ヽ(・∀・)ノ
 
私の携帯カメラ程度では、こいつの美しさが伝えられません!
くっ…悔しい…!
 
 
 
透き通った美しい黄色になりました。
炭酸で割っても涼しい、良い色合いになります。
 
なんて素晴らしい!
 
これからの暑い季節にピッタリの自家製『リモンチェッロ』!
 
皆さんもぜひ一度お試しくださいな(^^)



coretommy at 19:52|Permalink 日記 | リキュールの話

2010年06月04日

ハジメマシタ

お酒を
 
 
飲んだら
 
 
何故だか
 
 
食べたくなりませんか?
 
 
 
というわけで、
 
お待たせした方も
 
知らなかった方も
 
今日から始まります。
 
 
コアが送る
 
 
『夜更けのカレーライス』
 
どうぞ末永く宜しくお願いします
 
m(_ _)m深々
※イメージ映像(笑)



coretommy at 19:34|Permalink 日記 | 食の話

2010年06月03日

10年かかる話

6月になった途端にぽかぽか通り越して熱々のいい天気が続いてますね。
 
急な温度変化についていけずに、少々鼻から涙が出る今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
 
鼻がグスグス言うので、お酒の匂いがあまり分からなくて困ります。
アイラ島から来たウィスキーくらい強烈じゃないと、しっかり分からないのです。
強烈といえば、先日ネタにしたバランタイン17年の柱となる原酒の一つ、『アードベック』。
 
この2、3日の間にスタンダードの10年が空いてしまって、さてどうしようかと思ってます。
 
コアに残っているのが只の『アードベック10年』じゃないので、さてはて。
 
『アードベック』蒸留所は歴史も古く、1815年に創業とする前からその地域では密造酒作りが盛んでした。
創業者はジョン・マクレガー。百年近く、このマクレガー家が蒸留所を経営してきたわけですが、二十世紀に入ってからはオーナーが入れ替わり立ち替わりに繰り返し、生産も不定期に。
80年代に入ると、とうとう操業自体がストップしてしまい、幾度も作っては止め作っては止めを繰り返しておりました。
 
そんな数奇な運命を辿る『アードベック』が復活したのは1997年のこと。かのグレンモーレンジ社が買収したことにより、生産が安定し完全復活を遂げました。
 
そして、そんな『アードベック』復活を祝して発売されたのが、『アードベック10年への道』シリーズであります!
 
コアに現在置いてありますのが、このシリーズの完結編に当たる『アードベック・ルネッサンス』。
 
復活の翌年、1998年に蒸留した原酒を使って、
六年
八年
九年
そして十年と熟成の経過を知らしめるように発売され続けた、ファンには堪らない長期企画でありました。
 
六年熟成の『アードベック・ベリーヤング』が大変な人気を泊して始まった、この『10年への道』シリーズ。
ロビンはよそのお店で全部飲ませて頂いたのですが、それぞれに突出した個性が感じられ、それでいて自分が知っている『アードベック10年』に向けて歩んでいく道程も感じられてワクワクする気持ちが堪りませんでした。
(´・ω・)
 
こんな重々しくも強烈なピートを感じさせることが出来るのは『アードベック』をおいて他にないでしょう。
 
その完成された形が、『アードベック・ルネッサンス』に詰まっているのですね。
2008年に瓶詰めされた、55.9度のパンチの効いたカスクストレングス。ピーティーな熟成の極みに達したとされるこの一本。
 
出来れば六年熟成も入荷したいところですが、現在必死に探索中です。ちょっと手遅れ感が否めませんが…。
 
ソフトなウィスキーに飽いた方、
はたまた最近憂鬱が取り巻いてる方、
 
そんな方々にお勧めしたい『アードベック』。
 
これ飲んだら、ちっぽけな憂いなんか吹き飛んじゃいますよ!
 
本当に。
 
効きすぎるくらいに(笑)
 
 
しかし、普通の『10年』も早く入れないといけないことを忘れないようにしなきゃね!(°Д°)



coretommy at 20:09|Permalink ウイスキーの話 | ○○の話