2010年09月

2010年09月30日

頂いた話

一雨降って、すっかり秋の空になりましたね。
おかげで一年以上ぶりに風邪ひきました(苦笑)
 
この季節の変わり目に体調壊すなんて、なんと軟弱な!と己を詰るとこれではありますが、ひいてしまったもんは仕方がないので養生します。
 
まさか連チャンで贅沢したからバチが当たったのか!?
大変だ!
しばらく霞を食んで暮らそう!爆
 
 
 
まぁそんな私事はさておき、今日から大学生は夏休みも明けて学校が始まりました。
 
帰省していた子も、この一週間くらいで皆帰ってきて元気そうな顔を見せてくれて安心安心…(^^)
 
 
県外から来てる子がほとんどですので、皆気を遣ってお土産を買ってきてくれます。
 
いやぁ悪いね♪
なんて言いながらも、ニヤニヤしなが受けとるのが常ですが、昨日はナタリーが地元のうどんを届けてくれました。
 
そして昨日のうちに全部綺麗に頂きました(笑)
 
讃岐うどんはやはり美味いのです……いつになく豪勢な賄いでありました♪
 
おまけに「三度の飯より固いものが好きだいやむしろ固いものが三度飯で出たらいい!」と言って憚らない私の為に、わざわざ地元で一番固い焼き菓子まで買ってきてくれました☆
 
讃岐名物『瓦せんべい』
 
なんとこれは母上さんからの差し入れだそうで…。今度、菓子折りを持ってご挨拶に行こうかと思います(真顔)
 
ナタリーのお母様、ありがとうございます!!
 
ここで言っても伝わらないので、後日ナタリーに伝言を頼むことに致します。
 
 
しばらく私の顎は満足することでしょう(笑)
 
 
しかし食い意地も張ってますが、お酒への執念も中々に深いのです。
 
と、言うわけで。
イギリスに行ってたシェリーも無事に帰国しております。
 
今回も充実した旅になった模様。10月は2日(土)に出勤してくるので、たっぷり土産話を聞かせてもらうつもりです。
 
オールナイトSaturday☆と洒落こむ気満々です!
 
こっちで先に現物のお土産を拡げておこうと思います。
どれを譲ってもらうかは今から交渉ですけどね!
 
うーん。
とてもじゃないけど、二十歳そこそこの女の子が買ってきたお土産には見えませんが(笑)、流石シェリーと言っておきましょう。
 
実際降れるのが楽しみです♪
 
いない間に欠席裁判を散々したことは内緒ですがね!(笑)
 
 
いやはや楽しい週末になりそうです(^人^)



coretommy at 19:57|Permalink ○○の話 | 日記

2010年09月28日

ドイツに行きたい話

日曜日のお休みに、久しぶりに焼き肉なんというものに行ってきて栄養補給してまいりましたロビンです。
おはようございます。

実に久しぶりでしたので、大変美味しく頂けました。
そして今日はお昼ご飯にお寿司をご馳走になる予定であいります、現在夜中の4時。。。
こんな時間からテンション上げておく必要はまったくありませんが、念には念を押してということで(何が)

焼き肉にお寿司と、こんなに贅沢な食卓が続いていいのでしょうか。
痛風になってしまいます!!
なので明日からは、また一時粗食を食んで過ごしてまいります。
贅沢はたまにするから贅沢なんです!(力説)


そんな庶民代表25年目のロビンでありますが、死ぬまでに一度は行ってみたいお祭りというのが三つ程ありまして。。。

一つは京都の『祇園祭』
もう一つはスペインの『トマティーナ』
そして最後の一つは現在開催中のドイツ『オクトーバーフェスト』です!

10月の第一日曜日を最終日にして16日間も行われる、世界最大のビールの祭典!
ドイツの南に位置するバイエルン州の州都ミュンヘンで開催されている『オクトーバーフェスト』は、今年で何と200周年!!

毎年600万人以上の人々が訪れるというこの祭典では、ミュンヘンが世界に誇る地元ブルワリーがフェストの為に醸造した特別ビールが振る舞われます。もちろん、他の国、他の州のビールの出展は認められていません。
3月に製造して夏の間じっくり寝かした、濃厚でアルコール分の高いオクトーバーフェスト用のビールが、各ブルワリーの巨大テントの中でそれぞれ味わうことができます。
どれくらい巨大かというと、とても日本人の感覚ではテントとは認められない大きさです!

1万人。
1万人は収容出来るテントというのですから、それはもはやテントなのか〜??笑

流石ドイツ人。何事もスケールが違いますね!

あ、もちろん呑みっぱなしではありませんよ。
巨大テントの間には、小さいテントがまた並んでおりまして、ソーセージや鶏肉の丸焼き、チーズや小麦粉で作る麺「シュペッツレ」や、ザワークラウトなどなどの、ドイツの伝統料理が振る舞われています。

マスと呼ばれる1リットルのビールジョッキに、大きな樽から並々とビールを注がれ、誰とも知らぬ人々と肩を組んで騒いで飲み明かす。。。

なーーんて素敵なお祭りなんでしょう!!
(>□<)/★

行ってみたい!
是非行ってみたい!!
この時期になると、誰かしら知ってる方が「行ってくるね☆」なんて、羨ましい言葉を残してドイツに旅立たれるのです。

実に羨ましいとハンカチを噛み締めるところですよ!!

最近では日本でも、ビールメーカー主催や町興しの一環として『オクトーバーフェストinJAPAN』が開催されてますから、こちらも訪れてみたいのですが。

やはり本場を楽しんでみたいじゃありませんか!

あまりビールが御好きでない方もいらっしゃいますが、写真なんか見ると行ってみたくなりますよ、きっと。。。

オクトバフェス4


↑↑↑こんな遊園地なんかがやってきてみたり♪

オクトバフェス1

↑↑↑さぁさぁProsit!!(乾杯)

オクトバフェス2−2

↑↑↑巨大テントの内部です。こんなのが14個もあります!


死ぬまでに一度。。。いや3回くらいは(笑)
今年は10月3日が最終日です。
いつかは私も現地で「Prosit!」

coretommy at 04:18|Permalink ビールの話 | ○○の話

2010年09月23日

十五夜

立て続けに祝日がありますと、何だかペースが乱れてしまいますね。
 
一週間通して仕事モードに切り替えれぬまま終わりそうです…。
 
まぁ、開けっ放しなコアにはとんと関係無い話ですがね!!(涙目)
 
(ノ-_-)ノ~┻━┻
 
 
今日は満月。
皆さんはもう空を見上げられましたか?
出勤途中でしたが、上手い具合に雲がかかった満月を堪能したロビンであります♪
去年はいそいそと月見団子を作ってはしゃいでおりましたが、今年は密やかに窓越しに眺めてまいりたいと思います。
 
 
 
そういえば。
 
 
あっ!!!!
 
と言う間に無くなってしまった『g'VINE』ジンですが、あれからまた再入荷いたしました!
 
本当に大人気で、瞬く間に無くなってしまいまして…。そう、私が味見しか出来なかったくらい…。
 
悔しかったのと、リクエストを頂いたのでまた買い付けしました。
 
今しばらくはお世話になります。
 
 
ここ数日で秋の気配がぐぐっと近くなってまいりましたね。
今日は雨も降って、一段と気温が下がったのではないのでしょうか。
 
これで夏からやっと脱したことでしょう。
 
涼しくなって嬉しかったので、調子に乗って秋の味覚に手を出しました。
 
 
 
 
でございます。
 
勿論、お酒でございます。
 
ウッキウキ♪して開栓しましたが、いやはや…。
 
 
失敗したーーーっっ!!
(;´д`)'
 
柿の味ってどんなのか正直曖昧ですが、これじゃないのは分かる!
 
柿というより杏子っぽいです。
すごい楽しみにしてたのにー(涙)
 
 
果物が出始めたらミキサーで一緒にして、立派な柿味にするつもりです。
 
待ってろよ!



coretommy at 20:17|Permalink 日記 | リキュールの話

2010年09月21日

フォア・ローゼス シングルバレル

三連休も明けましたね。
まぁすぐに祝日ありますが…。
 
連休だろうが祝日だろうが、ちらっとも関係無しに営業中のコアですが、ちょっくら来月あたりに1日休みを設けたいと考えております。
まぁあくまで予定は未定ってやつですが…。
また改めて告知させて頂きますので。
 
別にイギリス行ってるシェリーちゃんが歯軋りするくらい羨ましいっっっ!!
( ´皿`)!!
てわけではないですよ…笑
店休んでまで旅に出ようなんて考えてませんから悪しかrz……。
 
まぁいずれということで。
 
明日は十五夜お月さんの日です。天気が微妙ですが、真ん丸お月さん見て考えようと思います♪
 
 
 
さてさて。
つい先日、とあるリクエストに答えて注文していたお酒が入荷してまいりました。
近頃はスコッチやジンばかりでしたが、この度は久しぶりにバーボンの新人です。
世界で最も人気のあるバーボンと言っても差し支えない名門…
 
『フォアローゼス』
 
コアにはスタンダードのイエローラベルと、ブラックの二種類しかありませんでしたが、この度初めて『シングルバレル』が仲間入りいたしました。
 
有名過ぎるエピソードを持つこのバーボン。4つの赤い薔薇のエンブレムに詰まったロマンチックな逸話はここでは割愛させて頂きます。
 
今回の『シングルバレル』とは、原酒一樽から235本しか取り出せない、人の手で一本一本丁寧に瓶詰めされる特別なボトルです。
原酒はもちろん一種のみ。マスターブレンダーのジム・ラリッジ氏の舌に敵った厳選された秀逸な一樽から、熟成庫の番号や樽の位置を手書きで記したラベルが貼られた一本の『フォアローゼス・シングルバレル』となるわけです。
 
これがその手書きラベル。
まぁこれは実際熟成庫なるもので並んでいるのを見ると、きっと感動するのでしょうが…。
 
 
スコットランドもいいけど、アメリカでバーボン巡りもしてみたい…(´-ω-`)
 
願いは尽きませんが、まぁこれもいずれということで。
 
『フォアローゼス』は元々名の通り華やかな香りを持つバーボンですが、シングルバレルはそれが凝縮されて詰まってる花束のような一本です。スパイシーな味わいも持っておりますが、熟成を重ねて更にテイスティングが行われた上で出荷されてくる、アメリカらしからぬ(笑)繊細な一本をぜひお楽しみくださいな♪
 
 
最後に…。
 
9月18日は宮っちのお誕生日でありました!
おめでとうー♪
誕生日プレゼントは宮っちが好きなものを選んだと確信しております!(笑)
 
あ、興味がある人は宮っちに頼んでみてください。上手く頼むと開栓してくれるかもしれませんよ☆
( ̄ー ̄)
 



coretommy at 20:15|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2010年09月15日

アイラストーム

今日で9月も半分過ぎました。
 
ついこの間9月になったばかりかと思っておりましたが、いやはや月日が巡ることの何と早いことでしょうね。
 
昨日は火曜日らしくゆっくりゆったりした夜でした。お陰でうちの空手っ子の通っていた中高一貫女学園について盛り上がってしまいました。
 
そのせいで、特に男性陣が抱いていた女の園への甘い幻想を尽く打ち砕く結果となりましたが中々楽しい時間でした。
 
六年間も通う女子校なぞ、山口では早々お見かけ致しませんので少々夢を見ておりましたが、やはり世の中そんなに甘くありませんね。
 
大変スパイスの効いた女学生ライフを拝聴しました(笑)
 
ちなみに空手っ子が通っていた学校では、挨拶は「ごきげんよう☆」ではないけども、上級生に向かって「○○のお姉さん」と呼ぶ制度があるそうです。
 
下級生に一番人気は演劇部だとか…。
 
なんだその絵に描いたような設定は…っ!?(笑)
 
実にネタ満載の女学園でありました(^q^)
 
 
 
まぁそんな内輪な話はさておき、今日も新しい仲間の紹介をしておきましょう。
 
 
本日は、この小舟で荒くれの海を渡る絵が印象的なシングルモルトです。
 
その名も『アイラストーム』。
 
名前の通りスコットランドの西端に浮かぶ島・アイラ島で作られているウイスキーです。
 
しかしながら、今回やってきたのは年数も蒸留所の名前も書いてない名無しウイスキー。
 
コアには今までも、『アイリーク』や『フィンラガン』といった名無しウイスキーがおりましたが、何れも飲めば「あーコレコレ♪」と頷ける特徴を持ったボトル達ではあったのですね。
 
それがどっこい、今回コアにやってきた『アイラストーム』は、一度飲んだくらいでは原酒がピンとこない曲者です。
飲めば確かにアイラモルトの特徴を感じられるのですが、はっきりココだ!と明確に出来る程の情報を読み取ることが中々出来ません。
先週の金曜に開栓してから、ほぼ毎日どなたかと首を傾げながら香りを嗅いで舌に乗せて、謎解きに励んでおります(笑)
 
 
興味のある方は是非一緒にこいつの正体を暴いてやりましょう(`∀´)
 
 
今のところ集まった意見ですと…
 
「……そんなに飲みにくいタイプではない」
 
「…ラフロイグではない」
「ボウモアでもないのは分かる…」
 
「……じゃあ何だと言われたら困る」
 
「カリラ……とか?」
 
「カリラ……かな」
 
「いやー……どうかな?」
 
 
といった具合に皆で仲良く首を傾げておりますので、発表されてない答えを見付けるのに参戦希望の方は是非とも…☆
 
( ̄∇+ ̄)



coretommy at 19:48|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2010年09月14日

グレンカダム15年

最近週一更新になってきて反省してますロビンです。
 
こんにちわー(__)
 
 
つい先程、イギリスに旅に出ているシェリーからメールが届きました。元気に過ごしてるみたいで安心です。
何やら週末辺りに一人でスコットランドに旅行に行くそうです。
 
う…羨ましいぞー(`3´) 
お土産がいるかと聞いてきたので、その辺の酒屋に突撃してこいと伝えました。
 
いやはやお土産話が楽しみです。
現物込みで(笑)
 
 
 
まぁ日本から大人気ない指令を飛ばしつつ、お仕事にも励みますよー。
 
先週末にお待ちかねの新酒第二弾が到着しました!
お陰で金曜日は開栓祭りがカウンターで行われました。(笑)
ご協力くださった皆様、ありがとうございました(^^)
 
今回は宮っちとの約束を守って、こちらを入れました。グレン○○○の正体です。
ラベルもシックな色合いとデザインが素敵です。
 
ハイランドのシングルモルト『グレンカダム15年』
 
 
『バランタイン17年』の七つの柱の一つでして、以前バランタインの記事で名前だけは書いたように思います。
 
ハイランドらしからぬ、無骨さの感じられぬ上品な甘さとまろやかさを持つ、どちらかと云えばスペイサイド寄りな味わいのするスコッチウイスキーです。
 
これに一目惚れして早3ヶ月以上の宮っちを焦らしまくって、やっとこさ購入してまいりました。
宮っちごめんよー(´-ω-`)
 
ハイランド東部のアンガス地方にあるブレヒンという町に建つグレンカダム蒸留所。以前はノースポートという蒸留所もあったようですが1983年に閉鎖され、現在はスーパーマーケットになってしまってるそうです。残念。
 
グレンカダム蒸留所の創業は1825年。オーナーは各々長く続かず目まぐるしく入れ替わったそうで、落ち着いたのは1900年も半ばを過ぎた頃。大改修工事も行われ、休業期間を挟みながらも今日まで操業が続けられております。
 
 
宮っち推薦のクリーミィでスィートなこのウイスキー、ぜひご賞味くださいな!
(^人^)



coretommy at 16:58|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2010年09月08日

新酒と入荷予告

台風も肩透かしに終わった今週ですが、ぼちぼちと新酒が入り出しております。
 
今回は色んな所から少しずつ買い付けてみました。やはり一ヶ所からまとめて買うより、欲しいものを狙って買う方が選択肢が広がっていいものですね。
 
まぁついついやり過ぎてしまうこともあるので、お酒買うときはいつも「自重しろ。自重しろ。」と心で呟きながらやってます(笑)
 
 
いやはや、一時間で終わるはずが気付けば二時間三時間パソコンにかじりついてお酒にウハウハ言ってる時もちょくちょくあるので、月始めは若干寝不足です。そう今日も(苦笑)
 
 
今日も朝方にとある酒屋に注文してみました。二日後には、入荷したてのボトル片手にテンション上げてるロビンがいると思いますが、指差して笑わないでくださいね!ひゃっほーい!
 
 
 
 
ひゃっほーいついでに、春から探してたジンがやっと手に入りましたのでご報告をば。
 
これこれ!
色んな所探して、やっとこさまとめ買いに忍び込ませることに成功しました。
 
春に出会って幾日か…。
季節も変わって秋ですよ。
 
ようこそコアへー!ボンジュールーー!!
 
相変わらず柔らかくて香りがいいジンです。流石おふらんす産!
 
このお酒についての詳細は5月1日の記事参照ということで、ここではカットです。
お暇な方は読んでみてくださいねヽ(・∀・)ノ
 
 
 
これ以外にも色々入荷済み又は、入荷待ちをしてます。
 
宮っちと約束した『グレン○○○』も待ち状態ですし、アイラ系もまた一本増やしました。
 
リキュール類もぽちぽち増加中。そろそろ置き場に困りだしてます……整理しないと。
 
季節に合わして柿のリキュールなんて買ってみました。初めてな味なので楽しみです。
 
 
到着したらまたお知らせいたしますので!
では今日も1日頑張ります
(-゜3゜)ノ



coretommy at 20:07|Permalink 新品 | お知らせ

2010年09月03日

9月!

暑いまんまスタートした9月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
相変わらずの煮えるような気温に崩れそうなロビンです。ご機嫌麗しく。
 
 
そろそろ新しいお酒を仕入れないといけないなーと呟いておりましたが、明日第一陣が届きます。
 
五本頼んで、補充が二本、新品が三本といったところ。
別口でまたいくらか買い付ける予定ですので、リクエストするなら今のうちです。言うだけならただですから、耳打ちしてみてください(笑)
 
 
 
いつだかに欲しい欲しいと叫んでいたジンが仕入れ出来たので満足です。なので次は宮っちとの約束を果たさねばなりません!
 
買うよ!
グレン○○○買うよ!
 
 
あとメニューの方も順番に変更していく予定です。
 
手始めにチーズのメニューを変更〜(>_<)
 
毎度毎度、懲りずにハンドメイドですが、以前よりチーズの種類も増えて……というか増え続けております。
お酒のメニュー同様、全ての品を載せておりませんので色々食べてみてくださいね!
(`・ω´・)+
 
来週辺りにはフードメニューも変更です。
 
 
 
しかし今日は週末華金。
 
頑張りまっす!



coretommy at 19:45|Permalink 日記 | ○○の話