2011年05月

2011年05月31日

【新】リレ・ブラン

雨が降ったら映画が見たい衝動に駆られるのはわたくしだけなんでしょうか…?
 
6月の合言葉は「飲む映画」でいきたいロビンです。
合言葉なんて一度も出たことないじゃない、という突っ込みは許可しないので悪しからず。
(´-ω-`)
 
 
最近の映画は、何だか映像ばかりが綺麗で、逆に感動が引っ込みます。
あれもこれもCGか!?とか考えてしまうせいです。
 
もっと胸を掻き毟ような、はたまた旁沱の涙を流すような、そんなストーリーの映画が見たいな……と思って借りたのが「ショーシャンクの空に」と「グリーンマイル」でした。
この二本で、わたくしの涙腺は決壊して洪水が起きます。でもいい映画なんです。
 
泣きたい時にお勧めです。
 
でも、今日はその話じゃないんです。
 
映画は映画ですが、本日のメインは世界で一番有名なスパイです。
 
 
 
フランス産ベルモット
 
『リレ・ブラン』
 
 
セミヨン種を使って、オレンジやハーブを配合した香り高いベルモットです。
 
サントリーが取り扱っておりましたが、2005年には販売を中止。お陰でちっとも見掛けませんでしたが、この度は運良く巡り会いました。
 
赤のルージュもありますが、こちらはメルロ種をメインにスパイシーな風味となっているそうです。ちょっと飲んでみたい…。
 
 
このリレ・ブラン、一時は世界中で品薄でありました。
理由は爆発的な人気と、リレ社の供給がアホみたいに噛み合わなかったところにあります。だって、これ作ってるリレ社の従業員は、なんとたったの七人なんですから!!
 
もう「えーーっ!?」て感じですよね(笑)
 
2006年時の情報なので、今は変わってるかもしれませんが、でも百人にはなってないかと…。
 
そんな小さな会社に世界中から注文が入ったら、そりゃパンクしちゃいますよね。
 
因みに何故世界中から注文が殺到したかというと、かの『007//カジノ・ロワイヤル』で、ジェームズ・ボンドが飲んでたからです!
映画になったのは2006年。
でも原作のシリーズ第一作目なので、世にお披露目されたのは1953年のこと。
 
日本には63年に翻訳が出版されて一躍大人気です。
 
 
この小説と一緒に広まったのが、『ボンド・マティーニ』。
『カジノ・ロワイヤル』で登場したのは「ヴェスパー・マティーニ」が正式名称のカクテルでした。
これは、ボンドガールのヴェスパー・リンドより名付けられたのですが、ボンド・マティーニと云えばコレ!というのが一般の認識ですね。
 
勿論、1962年に上映された劇場版007の第一作『Dr.・NO』で出てきたウォッカ・マティーニも大層有名ではあります。
 
が、やはりこちらの方が人気がありますね。
 
 
「ゴードンズのジンを3オンス、ウォッカを1オンス、キナ・リレを半オンスに氷を加え、単に混ぜるだけでなく、氷で冷たくなるまでよくシェイクし、大きめに薄く削いだレモンの皮を入れる」
 
 
以上が、原作者イヤン・フレミングが考案したヴェスパー・マティーニのレシピです。
 
やはり一度は忠実に作ってみたい!
 
でもこれをこのまま作ると、とってもアメリカンサイズなんですよね(笑)
そしてこれを注げるような粋なグラスがうちには無いので残念です。
 
 
因みに、キナ・リレは同じくリレ社が作っていたリキュールですが、1985年に製造中止しています。でも、日本ではもっと早くに輸入が中止してました。
何故なら材料のキナが、劇薬扱いだったので…。
 
劇薬って…。
近頃じゃちっとも耳にしない言葉なんですけど。
 
 
どうも含有量の問題らしく、後継に当たるリレ・ブランにもちょっとは入っているみたいです。
 
でも、ちょっとなので苦味はあまりしないかと。
キナ・リレは、それはもう苦いお酒だったそうです。なので、本当の本当にヴェスパー・マティーニを再現するのは不可能なんですね。
 
余談ですが、キナの樹皮から採るキニーネ(粉末)は、当時マラリアの特効薬として各国軍部に重宝されたんだそうで。でも副作用が酷いとかで、今では一部を残して使われていないのだとか……。まさに劇薬。
 
 
いやぁ、何でもかんでも蒸留したり発酵させたりしてお酒にするもんじゃないですよ。
欧米文化は怖いです(笑)
 
 
まぁ、かなり余談に行を割いてしまいましたが。
 
実はまだ開栓していないリレ・ブラン。
 
自分で開けるタイミングを逃してしまい、いつ開けようか悩んでます。
 
でも結構貴重な一本なので、開栓も慎重になってしまいます。
 
 
007もちゃんと観たことないロビンにジェームズ・ボンドの良さを説いてくれる方を募集中です。
Σ( ̄◇ ̄*)
 
 
レモンの薄皮を剥いてお待ちしてます!
 
 
しかし、最近新しく届いたお酒を調べるのに、インターネットで検索かけるとこのブログが結構上にヒットしてビックリします。何故だ…。そんなに読者も多くないのに…(笑)
何だか昔の日記が見付かった時の恥ずかしさです。
 
明日はアペロール!
ヽ(・∀・)ノ



coretommy at 22:13|Permalink 新品 | リキュールの話

2011年05月30日

【新】ビッグピート

休み明けの月曜日。
 
今日はロンリー営業のロビンです。
おばんです。
 
 
出勤して最初にした仕事は空豆の皮剥きです。
 
お恥ずかしながら生まれて初めての作業でしたので、常に無い楽しさを味わえました。そして全部剥き終わったら少し残念な気持ちに……もう少しやりたかった(笑)
 
 
夏の酒肴として定番の空豆ですが、これが中々に活躍する食材であることを皆さんご存知でしょうか?
 
お父さんの摘みにするだけでは実にもったいない!
 
生活習慣病の予防や、老化の防止をしてくれるビタミンB2をたくさん含んでいる空豆。
我々のように、食事や睡眠が不規則になりがちな不健康者に最適な食材なのです!毎日食べても足りないかも!?
 
ビタミン系は外から摂らないとどんどん枯渇していくので、なるべく多く含んでいるものを選んで食べないといけません。
 
因みに女性にとって必要不可欠なアンチエイジング効果もかなりあるので、夏場のお肌対策にも打ってつけです。そしてダイエットにも!
 
 
何て素敵な食材なんでしょうね、空豆。
 
茹でてそのままお塩で頂くのも良いですが、コアではピクルスにしたいと思います。
最近は何でもピクルスにしてる気がしますが、旬のものを追いかけるのが楽しいのです。なので、これからもバンバン漬けますので悪しからず!
 
 
 
 
さて、そんな健康談義の後に話すにはちょっと不健康ですが(笑)
先週末に入荷した新顔のお披露目会といきたいと思います。
 
 
初めから目玉であります!
スコッチ
ブレンデットウイスキー
 
『ダグラスレイン・ビッグピート』
 
 
今回の仕入れはこいつの為にしたと言っても過言ではありません!
 
 
ダグラスレイン社、いい仕事してくれてます。
 
アイラ島をぎゅっと閉じ込めた、香りも味わいもガツンと強烈です。
因みに今回で六回目のリリースです。
 
アードベック、ボウモア、カリラと特色あるモルトを使用しておりますが、一番注目しますのが四番目のモルト『ポートエレン』です!
 
ポートエレンは1983年に閉鎖してしまったアイラの蒸留所です。
公式ボトルは既に市場には出てこず、オークションですら稀にしか現れない幻のシングルモルト。
 
そんな貴重なモルトがこのビッグピートに入っているのです。
しかも、何でかとってもリーズナブル…。
何てこったい!?
Σ( ̄◇ ̄*)
 
 
本当にたまーにしか出てこないビッグピートを幸運にも手にすることが出来て大変光栄です。
大事に飲もう!
 
 
因みにビッグピートとは、「Big Peat(ふんだんなピート)」と「Big Pete(ピートおじさん)」が掛けてあるという、洒落っけ溢れる名前です。
 
パッケージに描かれたのが、アイラ島でウイスキー造りをしている「ピートおじさん」ということだそうですが、何度見ても厳ついですね(笑)
 
 
度数も46度と少し高め。
 
味も香りも、是非ご自身の鼻と舌で確認して頂きたく思います!
凄いです。
パンチ効いてます。
 
凄いです。
(´-ω-`)
 
 
いつかポートエレンも買える日がくるといいなぁ…。
七夕にお願いしてみようと思います(笑)
 
 
しかし、こんな強烈なの飲んで身体は大丈夫なんだろうか?
いや、今日から毎日空豆食べるから大丈夫……な気がします。
 
 
明日はリレ・ブラン!



coretommy at 20:47|Permalink 新品 | ウイスキーの話

2011年05月28日

【新品】いらっしゃい!【到着】

今日も引き続き雨模様。
 
ぐずぐず天気を吹き飛ばせ〜!
(ノ-_-)ノ
 
 
と、思っていたらちょっぱやで到着しました。
 
 
いつにも増して早い仕事です。
 
いらっしゃいませ、新品たちよ!
 
じゃじゃん。
 
右から、
●トスキ・リモンチェッロ
 
●リレ・ブラン
 
 
●ダグラスレイン・ビッグピート
 
 
●アペロール
 
 
●スプリングバンク10年
 
 
以上が今月のニューフェイスです。
 
スプリングバンク10年は補充ですが、残りは皆初顔ですね。
 
 
詳細に関してはまた後日よりつらつら書き綴ってまいりますので、お時間ございましたらお付き合い下さいませ。
 
 
月末滑り込みの新人たちですが、これから宜しくお願いします!



coretommy at 19:19|Permalink お知らせ | 新品

2011年05月27日

買った買ったリスト

梅雨入り宣言がなされましたね。

お陰様で、どんよりな金曜日です。残念。


先月は欲しい欲しいリストなんてものを発表してましたが、今月は既に買い付けを済ましてしまった暴君がここに一名おります(笑)
なので、買った買ったリストをお知らせしておこうかと思います。


あれだけ悩んで結局それかい!?
という突っ込みは……まぁ、直接言ってやってください。
Σ( ̄◇ ̄*)


今回はたくさん悩んでしまいましたが、結局アレとアレは買ってしまいました。

幻のアイラ島シングルモルトが入っている、とっても貴重なブレンデットウイスキーです。

●『ダグラスレイン・ビッグピート』

ラベルに厳ついおじさんの絵が描いてあるのも特徴です。
凄く凄く楽しみです!


もう一つのアレとは、ボンドさんのアレです。

●『リレ・ブラン』

フランス産のアペリティフワインですね。
これがあればボンドさんのマティーニが作れるんですよ!!

こちらも大変楽しみです。


後は、以前から欲しかったものをいくつか。

●『トスキ・リモンチェッロ』

●『アペロール』


最近のコアの棚はイタリア勢が幅を利かせてますね。

どちらもイタリア産です。

トスキは最近好きなメーカーなんです。上手に作ってくれるので、伝統のリモンチェッロもきっと美味いに違いない!てことで。

アペロールは新しく発売されて間もないハーブ系リキュールです。色も赤ピンクで可愛いのです。
イタリアでは若人達の間で大人気なんだそうで。

ずっと欲しいなと狙ってたのでいい機会でした。

楽しみです!

夏に近付く今日この頃ですので、色鮮やかで味もスッキリハッキリシンプルなお酒を取り揃えていきたいものです。

梅雨のジメジメにも夏のカンカン照りにも負けない酒場を目指して頑張ります。

ヽ(・∀・)ノ
到着は早ければ明日。もしくは日曜日です。
楽しみです!


coretommy at 20:13|Permalink お知らせ 

2011年05月25日

お花はいかが?

明日から雨マーク続きの天気予報ですが、お給料日だったので今日くらいはご機嫌に過ごそうと思います。
 
ロビンです。
おばんです。
 
 
昨日、バイトのまいこちゃんから聞いたのですが、近頃若いお嬢さん達の間では『薔薇』が流行っているそうなんです。
 
薔薇の花をあしらった鞄やポーチに始まり、手帳にノート、ペン、手鏡などなど、お嬢さんアイテムには小さいのから大きいのまで色とりどりの薔薇が咲き誇っているんだとか。
 
 
何とも華やかな流行ですね。
 
可愛らしいものを持ってキャッキャしているお嬢さんを見ると、こっちまで楽しくなってきます。
 
まぁ、男性陣からするとその光景は賛否両論かもしれませんが…。
 
秋の空や山の天気のように、移ろいやすいお嬢さん達の機嫌と流行ではありますが、アプローチしたいと思っている男性達には良いヒントになればなぁと思います。
 
 
統計を見ずとも、薔薇を貰って嫌な顔をする女性も少ないでしょうしね!
 
………いや。近頃の女性方は、本物の薔薇より薔薇の形したお菓子の方がいいんですかね(笑)
 
 
何はともあれ、古今東西女性には華やかなものを贈るのは男性の務めと聞きますので、昨今の草食化したらしい男性諸氏に参考までに拝聴して頂ければと思います。
+( ̄ー ̄)
 
 
 
しかし、そんな噂を耳にしたら黙っていられない、女性贔屓が止まらないコアであります。
 
作ってみました、『薔薇』のカクテル!
 
実際はもっとラブリーなピンク色をしているのですが、わたくしのヘッポコ携帯カメラではその可愛らしさを捉えきれませんでした。残念です。
 
(´-ω-`)
 
 
ピンクの薔薇リキュールとカシスとグレープフルーツを少し入れて見ました。
 
正直、女性限定にしてしまいたいくらいラブリーです(笑)
 
ちなみに夏メニューに掲載するつもりで作ったので、いずれメニューブックにてお目見えするかと…。
 
名前は『ローズ・アメリ』にしたので、リキュールはフランス産で固定します!
 
 
只今、コツコツと新メニューを制作中です。
 
梅雨入りまでに間に合うかな!?
頑張ります。
ヽ(・∀・)ノ



coretommy at 19:36|Permalink カクテルの話 | 日記

2011年05月24日

昇り調子

暑いのか寒いのか訳が分からない気温の変動に振り回される今日この頃。
 
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
朝方は冷え込むのに、昼間は初夏か?と疑いたくなりますね。
体調を崩すことなく乗りきりたいロビンです。
 
 
地震に竜巻、近頃地球は騒がしいことこの上ないですが、近年騒がれる異常気象も猛威を奮い、各国の食糧事情は逼迫してきていることは疑いようのない事実です。
 
年が変わって、原産地の政情不安と気象の変化に伴いつり上がったのはコーヒーでした。そして現在も下がる見込み無しときたもんだから、各メーカーは已む無く値上げ状態が続いてますね。
 
 
そして最近、目に見えて値が上がってきたのが小麦です。アメリカ、オーストラリア、欧州の食糧庫フランスなどなど、主要生産国で干魃や洪水と自然災害が相次いでおります。
 
 
ロシアが止めてた輸出を解禁するとかしないとかで、どこまで価格高騰が抑えられるか非常に注目されているところですが、さてはて。
 
日本国内でも、製パンメーカーを筆頭に微妙な値上げを開始してますが、街のパン屋さんでの価格上昇が先駆けて行われている様子です。
 
原料が上がったんだから仕方がない!
 
仕方がないとはわかってはいても、悲しいかな庶民感覚……。
高級なホテル食パンに手が出ないよー。
 
 
たまにはパン屋さんのフカフカした、はたまたパリッと香ばしい焼きたてパンが食べたいのです。
 
小さな幸せがどんどん高級になっていくのが何とも……。
 
 
方や「今がチャンス!」と謂わんばかりに押せ押せなのが『ゴパン』ですね。
 
自治体で一部負担してでも普及させたい、と思っている所もあるらしく、活気付きそうな匂いがプンプンしますよ。
 
米食文化をもっともっと普及させようという試みですが、確かに米粉パンはモチモチしていて非常に美味しかったです。
 
何もつけなくても仄かに甘味があって、ずっとモチモチ食べれました。
 
実に美味しかったです。
 
 
なので、家庭用のゴパン機械が発売されるとあって密かに欲しかったことは内緒ですが、小麦が高騰中とあれば今こそお米の出番じゃないですか!?と思っていることも内緒です。
 
Σ( ̄◇ ̄*)エェッ 
 
 
これから世界中で小麦大騒動があっても、日本にはゴパンがあるからきっと騒動にならないよ!
………でも、うどんとかラーメンとか他にも沢山沢山小麦を使った食べ物があるから、逆に他より騒動になったりして…。
 
食いしん坊日本には過酷な時代が待ち受けているのかもしれません。
 
 
やはり自分の国のご飯くらい自分で賄えるようにならないといけませんね。
 
 
難問です…。
 
 
 
あ。
大麦は大丈夫なんだろうか。
ビール、ウイスキー、ジンなんかにも必要です。
 
食べ物にも飲み物にも過酷な時代がやってきそうな予感ですね。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、庶民感覚で世界事情を憂いている内にスイカが届きました。
 
食べられません。でも飲み物です。
 
色々悩みましたがやはりこれかな。
 
マリーブリザールで安心品質!
 
ボトルも可愛くて好ましいです。
 
一夏お世話になります!
 
 
しかし、他が決まらない!
 
リキュールはアレコレ決まってきたのですが、ウイスキーをどうしようかと……。
 
トリプルウッドのラフロイグが気になるけども、幻のポートエレンが入ったビッグピートが諦めきれないっ!
 
先月買うのを見送ったシックスアイルズも欲しいのに、いい加減白州が欲しいのも嘘ではないのです。
 
 
いやいや、しかし。キルホーマンが底をつきそうなので、5thリリース買っちゃおうかなーなんて考えてみたりみたり…。
 
 
悩むのが楽しすぎて決められない人が約一名ここにいます。目的を見失ってる気がしますが、いい加減決断しないと月が変わります梅雨が来る!
 
ジメジメしてる時は、やっぱりドライめなウイスキーがいいと思っているので、結局アイラに転びそうですが、大穴ついてバーボンとかきたらすいません(笑)
 
メーカーズマークの緑キャップ(ミントジュレップ仕様)が欲しいなんてことは秘密です。
 
 
 
よし。
今週中に決めます。
決めてみせます。
決めれると……いいなぁ。



coretommy at 20:31|Permalink 日記 | リキュールの話

2011年05月22日

J・ボンドさん

悪天候にもかかわらず、御無沙汰していたお客さまにもお会いできて楽しい週末でありました。

そして今日はお休みロビンです。おばんです。

うっかり休みであることを親族に漏らしたせいで、一日ちびっこたちの面倒を見る羽目になり、すっかりくたびれてしまいました。やれやれ。

ぎゃんぎゃん騒ぎまくるので、とりあえず静かにさせようと思いまして一緒に「ラピュタ」を見ました。
お子様たちが上手いこと釣れて良かった。いやはや単純に出来てます。もぅテレビに釘付けでした。

やはり、ジブリは最強ですね!

一緒になって、自分もテレビに張り付いてたなんてのは秘密ですが(笑)

個人的には赤い飛行機で飛ぶ豚さんが主人公のやつが好きなのですが、アレの面白さは子供には伝わらないらしく、断固拒否されました。お姉さんは悲しいです。。。

大人も子供も虜に出来るジブリは凄いですね。
たまに無性に見たくなります。特に夏が近づくと。。。
金曜ロードショー効果なんでしょうか。

何はともあれ、しばらくお子様の相手はお腹いっぱいです。
物凄く疲れました。仕事するよりしんどいですよ。。。やれやれ。


さて、先日から新しいお酒選びにかまけているわたくしでありますが、そういえばこれが最近ショップに並んでいるのですよね。

実は前から欲しいなぁとは思っていたのですが、中々見かけないものなので、見つけた時は嬉しかったです。
これがあれば、アレが作れるのですよ!!

リレ

『リレ ブラン』

フランス産の白ワインとフルーツリキュールを足して作ったアペリティフワインなるものです。
かの「キナ リレ」の後継として作られました。

「キナ リレ」は、入っていてはいけない材料が入ってたので、日本にはほとんど輸入されず気が付けば無くなってました。
でも、某映画シリーズがお好きな方なら一度は飲んでみたいと思うはずのカクテルにはそれが使われていたのです。
コアでもたまに注文されるのですが、残念。再現出来ないのです。

しかし、この「リレ ブラン」があれば大丈夫。
アレが作れるようになるのです!
アレ、といえばアレです。

ボンドさんが気障ったらしく飲んでたアレです。
レシピ本にも「ボンド マティーニ」て書いてあるアレです。

一回くらい作ってみたいなぁ。。。とこっそり思っているロビンです。
買ってしまおうかしら。
どうしようかしら。

もう少し悩んでみます。
(@△@)ノ


coretommy at 20:54|Permalink ○○の話 | 日記

2011年05月19日

論語

『性、相近きなり。習、相遠きなり。』

持って生まれたものを羨むでなく、素直に学び習い続けることこそが、ライバルとの切磋琢磨に最も重要で近道でもある。

といった意味合いの話です。

お天気もいいというのに、相変わらず引きこもり読書家のロビンです。
おばんです。


最近買い求めた本の一冊がまさかの『論語』という、ますます乱読になるばかりの今日この頃。

いやはや、しかし今も昔も未熟者に説く内容は変わらないものだと実感します。

失敗や困難を他人のせいにするのではなく、いつでも己の事として律して立ち向かえ。
……ということなのですね。

誰でも、目の前に障害があれば嫌な気分になりますが、それは自分に悪習を止めよ。とか、何かをスタートさせなさい。という気付きの瞬間でもあるわけで。


自分より優秀な人がいるならば、それは自分より早くその物事をスタートして学んでいる人ということなので、敵わないと思ったならばそこからスタートして一生懸命学んでいけばよいのです。


……という話でありました。実に胸に沁みます。


何で急にこんな話になるかというと、実は湯田温泉に新しいショットバーがオープンしたのです!

これは俗に言う『ライバル店』ってものじゃないかい!?と、盛り上がったわたくしは、お休みを利用してちょっくら敵情視察を敢行してまいりました。
(`・ω´・)+

そして、楽しく過ごさせて頂きました(笑)

木の香りがまだまだ残るシンプルなカウンターに、コアでは御目にかかれないようなウイスキーや年代物のラム酒なんかもズラリと並んで、そしてわたくしの三倍は落ち着いていらっしゃるマスターがニコニコ営んでおられました。

ロビン的に憧れる理想のショットバーの姿がそのままそこにありました。

何て素敵なお店かと、一頻り堪能させて頂きました。敵情視察とか言ってコソコソ潜入したつもりが、入った瞬間、面が割れていたという間抜けっぷりです何てこったい(笑)

お知り合いの方にも遭遇いたしましたので、とにかく御行儀よくしといたつもりでしたが、さてはてどう見えていたか……心配です。
(;´д`)


あ、ちなみにマスターは風が吹いてきそうなくらい爽やか好青年☆て感じの方なので、女性の皆さん要チェックですよ!(えー)


ここまで書いといて何ですが、ブログに上げていいか確認してくるのを忘れてましたので、店名も場所も今日は控えておきます。実にすみません。

気になってアップするまで待てない方は、街で情報収集するかコアまで聞きにきてください!
実にすみません!

近い内にもう一回潜入して許可を取ってきたいと思います。
(´-ω-`)



さて、5月も折り返して月末も迫ってまいりましたね。

なのに、今月はまだ新しいお酒を買ってない!?

月始めの入荷がどんどん月末になっていくミステリー……、ではなく只のサボりだなんてことはスタッフの中だけの噂です。噂です。

リクエストはそれなりに聞こえてきてはいるのですが、まだ中々買い付けるまでには至ってません。

ただ、前から欲しかったアイラなブレンデットを見付けてしまい、全部そっちのけで食い付きそうな自分が怖いです。

びっぐぴーとがほしいなーほしいなー。


なるべく独断で決めないようにするつもりですが、あくまでもつもりであることは皆さんご理解頂けると幸いで…すみませんすみません。


早く決断しないと飲みにも出れない!

てなわけで、今日は欲しいものリストを作ってみたいと思います。

何が並ぶか楽しみにしておいてくださいね!
ヽ(・∀・)ノ


coretommy at 19:57|Permalink 日記 | お得な情報

2011年05月16日

スタンダード

いいお天気でスタートしました。
 
気持ちのいい五月晴れが、今しばらく続きそうで何よりです。
 
梅雨がやって来る前に、夏物の準備を進めておきたいですね。
 
昨年ほどでは無いにしろ、今年の夏も厳しい暑さになりそうとのこと。夏布団やら半袖やらが、いつでも出動出来るように、晴れ間を見逃さず準備しときたいと思ってはいるロビンです。
 
まぁ、それが叶うかどうかはまた別なので言うだけ言っときます(笑)
 
 
暑いだけでイライラしたくはないですのでね!
心穏やかに過ごせる努力を致します。
 
そういえば、イタリアで起こった事件なんですが、お肉屋さんで店員とお客さんが乱闘して双方病院送りになったそうです。
 
原因は「ハムの切り方が厚すぎるんだけど、どうにかならないのっ!?」、という。
 
えー。
 
厚くていいじゃない。
 
逆にラッキーじゃないの?
 
とか思ったのですが、そうクレームをつけたご婦人とその旦那さん息子さんVS肉屋の店員とその親父さんとが、売り言葉に買い言葉を繰り返し、ついには乱闘騒ぎにまでなってしまい、救急車で両方病院に送られたそうな…。
 
 
ちょっと、どんだけハムの厚さに拘りがあるんですか(笑)
 
量り売りだから、頼んだのより多く支払わないといけなくなって、カチンときたのでしょうか。
 
 
まぁ、何にしたって、日本じゃ中々聞かない激しい騒動ですね。
 
 
厚くても暑くても、みんな穏便にいきたいものです。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、ここ連日は夏メニュー考案に懸かりきりなわたくしですが、何とかかんとか固まってきました!
 
後はレシピをしっかり作って、幾ばくかの練習とメニュー表の製作となるわけです。
 
ブックメニューの内容も少しばかり改編致しますが、夏メニューは夏メニューだけで固めたのを作るつもりですので、メニュー要らずの皆さんも是非一度はお目通しされてみてくださいな!
 
 
今日も今日とて、暇を見付けて一杯二杯。
 
 
 
 
上の緑はジンがベースの『エメラルド・クーラー』。
ミントを効かせた清涼感たっぷりのロングカクテルです。甘い味が苦手な方におすすめです!
 
前にメニュー替えした時から、夏になったら絶対入れる!と決めてた一つです。
 
 
下のオレンジというか黄色というかなやつは、ラムがベースの『イスラ・デ・ピノス』。
 
70年代に来日して、第一次カクテルブームを牽引したスタンダードカクテルの一つです。
 
スペイン語で付けられた名前ですが、訳すと「パイナップルの島」です。
 
が、しかしレシピにパイナップルは一つも入っていないというミステリー。
 
入っているのはグレープフルーツです。
味も別にパイナップルではありません。
 
 
さっぱりした甘さが魅力のトロピカルカクテルです。
昔のメニューに入れてたことがあるので、ご存知の方もおられるかもしれませんが、またしばらく宜しくお願い致します!
 
 
 
 
5月も折り返しましたね。
 
そういえば、今月はまだお酒を買っていないな…。
 
だから調子出ないとか(笑)
 
メニュー作りもいいけど、そっちも考えておかなくてはいけませんね。
 
何かリクエストがありましたら、店長の耳元で呟いてくださいな!
 
 
今日は一人営業日です。
 
頑張りますヽ(・∀・)ノ



coretommy at 20:20|Permalink カクテルの話 | 日記

2011年05月13日

悩む悩む日々

三日ぶりの晴れ間であります!
気持ちがいいほど晴れた昼間に、景気良くお洗濯しまくったロビンです。
おばんです!
 
 
昨日は雨は降らずとも曇りがちの天気でしたが、びっくりするぐらい知り合いだけのご来店となりました。全員、顔と名前が一致する方々で、皆さんカウンターに並ばれたので、凄い楽しかったですご馳走さまです。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
そんな皆さんに、ご好評頂いてるコアの甘味は昨日も大繁盛でした。
 
お馴染み『お菓子のジェネレ』さんから届く見目も美しいケーキの数々。
昨日はショートケーキに苺が二つも乗っているという、大サービスぶりでした(笑)
 
 
ちなみに今日はフルーツ盛りだくさんなケーキが届きました。
 
 
ちゃらん。
 
ジェネレさんも夏の仕様に移行中です。彩り鮮やか、フルーツもりもり。
 
 
実に美味しそうです。
 
コアでも勿論ですが、お昼に是非お店に足を運んでみてくださいな!
 
 
『お菓子のジェネレ』
山口市錦町5-25
 
 
 
さて、他店のご案内をしたところで、自分の店の話しもしとかないと…。
 
 
ここ最近は、ずっと夏メニューに頭を悩ませております。
 
今年は旬のフルーツを特に取り上げていきたい気分ではありますが、爽やかな色合いを取り揃えたい気分でもあります。
 
青、緑、黄色、オレンジ、ピンクも良い。
 
 
いっそ色だけで選んでしまおうか。
 
いやいや、使うお酒もきちんと選びたい…。
パインやマンゴー、スイカにメロン、パッションフルーツにグァバやマンゴスチンなんかも捨てがたい。
 
生のフルーツが手に入らないものもあるので、それはリキュールでカバーしつつ……いや、いっそ全部リキュールで揃えてみようかな。
 
あ、アイスクリームとか乗せたら楽しいかもしれない…。アイスの実とか入れたら凄い楽しいことになる。
作る方が(笑)
 
 
 
まぁキリが無いので、後はロビンの脳内会議にて審議したいと思います。
(´-ω-`)(-ω-`)
 
 
あと、とあるリンゴジュースも探してるんですが、これが手配に手こずってます。
瓶が丸っこくて可愛いのです。アメリカ産なんですが、味の方も中々良く出来ているのです。
 
 
酒屋さんで手配出来なかったらインターネットで引っ張らないといけないので、凄い面倒だな……とか思ってます。
 
でも凄い欲しいから、頑張って引っ張りたいと思います!
 
待ってろよ、マルティネリ!
 
 
今日は金曜日です。
でも微妙に鼻声なわたくしは、裏でごそごそしときます(えー)
 
 



coretommy at 21:05|Permalink 日記 | 食の話