2012年06月

2012年06月28日

【新入】エール達

カークランド印のエール達。
 
これは説明要りませんね。
『ベルジアン・ホワイト』です。
 
名前からお察しの通り、コアではお馴染み「白ビール」ですね。
 
 
材料に小麦を使っておりますので、非常に柔らかで繊細な味わいがする……はずです。
 
 
早く飲みたいな〜。
(´-ω-`)
 
 
最後はこの銘柄。
『インディア・ペールエール』です。
 
通称『IPA』。
 
 
こちらも歴史あるビールタイプですが、元々は長い航海のために作られた製法です。
 
イギリスから、インドやセイロンまでの赤道直下の酷暑地帯に航海に出る際に、行った先までビールの品質を保つように、ホップの量を多くしアルコール度数を上げて、日持ちするように造られた強化ビールといったてところです。
 
 
もちろん、今は冷蔵庫もありますし、そんな何ヵ月も航海なんて稀でしょうから、現在販売されているIPAは、当時のスタイルを真似て作られているレプリカということです。
 
 
海賊船にはラム酒にビールてことですか…流石イギリス人、酒への飽くなき情熱ですね!
(°Д°)
 
 
どいつもこいつも楽しみです。
 
 
しばらくありますので興味おありならばぜひぜひに!
 
宜しくお願いします!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 22:08|Permalink ビールの話 | 新品

【新入】エール達

梅雨の晴れ間を満喫……することなく夕方まで見事に撃沈していたロビンです。
 
おばんです。
 
 
久しぶりの徹夜は堪えました…若い若いと思ってるのは自分だけで、身体は正直です。しばらくは無理せずにのんびり睡眠時間をとろうと思います。
 
 
……ビールでも飲んでね!
(`∀´)
 
 
出張先からの戦利品を紹介したいと思います。
 
超大型マーケットのコストコで買ってきたビール一ケース。
ブランド名「カークランド」は、このコストコのPBで、食品だけでなく日用品やら装飾品やら有りとあらゆるものを取り扱っています。
 
特に食料品に関しては、添加物や保存料を極力使わないで作られるため、予想以上に賞味期限が短いのだそうな。
 
確かに、日本のビールよりもちょっと短いかもしれません。
 
まぁ、でも3ヶ月もあれば売り切れるでしょうから。そうなるように頑張ります!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
買ってきたビールは四種類。
 
 
アメリカでも人気のある『ペールエール』。
 
ピルスナータイプのライトビールが台頭してきたとはいえ、古くからイギリスやドイツなどで主流のビールタイプです。
 
そもそもお尻についてる『エール』とは、酵母を18〜25℃と比較的高い温度で短期間発酵させて作る、フルーティーな味わいと深いコクと複雑な香気分をもったビールのことです。
 
その代表各として知られているのが『ペールエール』であり、ホップの苦味や麦芽の香味が強いのが特徴的のビールです。イギリス産の「バス・ペールエール」という銘柄が有名ですが……さて、カークランド印の「ペールエール」はどんなもんでしょうか?
 
 
飲むのが楽しみです。
(´-ω-`)
 
 
ついでに、ペールエールの兄弟がこいつ。
 
『アンバーエール』です。
 
これはペールエールの濃色版と思ってくださいませ。
 
焙煎麦芽のような香ばしさがある苦味の強いタイプとされておりますが、さてはて真相は…。
 
 
店長とご相伴してくださる方を募集中です。
半分こしてくれたら安くしまっせ!(笑)
( ̄∇+ ̄)
 
 
あと二種類〜




coretommy at 21:35|Permalink ビールの話 | 新品

2012年06月27日

博多出張(帰)

昨日は一日お休みを頂いて、博多まで出張してまいりました。
 
 
出張とか研修とか固い言葉に身を包んだ、ただの飲み会だなんてことはコアに通って下さってる皆さんにはバレバレなんでしょうが……(笑)
 
 
まぁでも人も店も多い街に行くと刺激をビシバシ受けるので、非常に勉強になりますね。
 
 
今回も色々見て回りましたが、どこも新鮮に感じられて実に充実した出張になりました。
 
 
この受けた刺激を今後お店に活かしていきたいと思いますので、試飲やら試食やら強要されても嫌がらずにご協力くださいね(笑)
( ̄∇+ ̄)
 
 
 
では、戦利品をばご紹介。
今回、初めてあの有名なアメリカ発巨大スーパー「コストコ」に行ってまいりましたよ!
 
 
 
 
 
 
 
もう、何なんですかね、あの巨大さは!?
 
 
とにかく広い!あと、全体的に規模がでかいです。
 
商品のね。
サイズも数もダイナミックです。
 
あとカートもでかい。子供が5人くらい余裕で乗れます。
 
 
こんなに大きくなくても足りるでしょ、とか言ってましたが、結局カート一杯に買い物してる自分がいましたよ……やり過ぎたー!
Σ( ̄◇ ̄*)
 
 
その甲斐あってか、まぁ色々なものを買ってこれましたが。
 
 
主に、酒つまみ酒つまみ酒酒グラス。てな感じです(笑)
 
 
いやだってコストコでしか売ってないテキーラとか、欲しいな〜と思ってたリモンチェロとかがあったので思わず引っ掴んできました。
 
あとは、ビールを箱買いしてきました。これも後悔してません!(えー)
 
 
正直見たことない銘柄なので、また調べて詳細をご紹介いたします。
 
 
あとは、もりもりおつまみ買ってきました!
いつ無くなるか検討もつかないくらい沢山入ったプレッツェルにはテンション上がりましたね。
 
しばらくは規模が大きめのおつまみが続きますので悪しからず。
(´-ω-`)
 
 
買い物も飲みも実に楽しく充実した一日になりました!
 
今日からまた頑張ります!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:40|Permalink 日記 | ○○の話

2012年06月25日

【お土産】マール

気温上昇、食欲不振。
早くも夏バテに向かってまっしぐらなロビンです。
この軟弱者がっ!!
(#`皿´)
 
 
既に厳しい夏はそこまで近付いております。なのに、まだまだ使い始めたばかりのエアコン風に、お腹が冷え冷えです……子供か(笑)
 
そんな文明の利器に負けてる田舎っ子なわたくしに朗報が…。
皆さんも夏バテしたら是非お試し頂きたい。
 
 
それは「甘酒」です!
 
くそ暑いのに飲めるかー!という突っ込みが入りそうですが、「飲む点滴」と呼ばれるくらいに素晴らしい飲み物なんだそうですよ。
 
元来、甘酒は日傘や風鈴などと同じく、俳句では夏の季語として使われています。江戸時代では夏になると「ひやーらひやっこい♪」の心太売りみたいに、甘酒売りが出てきて庶民の夏の飲み物として親しまれていたのだそうな。
 
 
発酵させるため加えられる米麹により、必須アミノ酸、ブドウ唐、ビタミン類などが形成されているため、飲んだ時には既に消化されている状態に。暑さで弱った消化器系に負担を強いることなく栄養が吸収される優れものです。
 
 
まさに節電の夏に相応しい!…かな?
(°Д°)
 
暑くて暑くて食欲無い時は、ちょっくら甘酒を啜ってみるのが宜しいかと。
 
今年は既にお中元で人気の商品になってるそうですよ。
 
でも案外あの独特の風味が苦手な方もいらっしゃる様子。
そんな方には鹿児島の老舗焼酎メーカーが作った「食べる甘酒」がお勧めです!
小さいカップに入ったゼリーみたいな甘酒を、氷らしてシャーベットにしたり、かき氷にかけたりなど、色んな食べ方が出来るそうな。
既に供給側の予想を上回る勢いで売れてるようです。
 
暑かろうがしんどかろうが、夏バテごときで仕事を休んではいられません。でも倒れたら大変!
そんなあなたに「甘酒」!てか。
 
 
まだ6月だけど「甘酒」のお世話になりたい気になってきた軟弱者です。
夏の甘酒もおつなもの〜
 
 
 
さて、昨日はお客様たちから旅先からのお土産を色々頂いてしまいました。
実に恐縮です。
取り敢えず写真を撮ってFacebookに晒しておきました(笑)
 
中でも特に恐縮したのはこちら。
フランスに行かれてた御仁に頂いてしまった、コアではまず買わないお酒
 
『マール』です。
 
正式名は『オード・ヴィー・ド・マール』と言いまして、ワインと同様に「原産地規制法」で厳しく産地ごとに管理されています。
 
 
なぜコアで買わないかというと、マールの材料が私の鬼門「葡萄」だからです(笑)
 
正確には「葡萄の搾りかす」が材料の蒸留酒です。
フランスでは「マール」と呼び、イタリアでは「グラッパ」と言いまして、食後酒などで親しまれてます。
 
今回頂いたのは10年樽熟されたもの。
 
ボトルにも立派な木箱にも、日本語はおろか英語も書かれてなかったので、一生懸命見たことあるような単語を拾って、何処からきたお酒なのかを調べました。いやはや、フランス語なんか分かりゃしないですよ(笑)
(~_~;)
 
 
しかし、ここにきて遥か昔に勉強した(ような気がする)ワインのさわり知識が生かされましたよ!ええ初めて!(えー)
 
 
そこから知れたこのマールさんのプロフィール。
 
出身はかの有名なワイン産地の一つ、ローヌ川沿いに広がる「コート・デュ・ローヌ」。その中でも南部に位置する、これまたとっても有名な赤ワイン「シャトー・ヌフ・デュ・パプ」で作られたマールなのでした。
 
 
「シャトー・ヌフ・デュ・パプ」は、ローヌ南部では最も有名なワインとされ、畑に丸い石ころが敷かれているユニークな葡萄作りをしている地区です。石ころが日中貯えた太陽熱を、夜間に放出することにより、葡萄の実をより熟させ、それで造られたワインはアルコール度数が高く濃厚な味わいになるのです。
 
 
 
……ていう詳しいことは改めて調べて知ったのですが、名前と石ころ畑のことはぼんやりですが覚えてました。
 
良かった。嫌々でもワインの勉強(初級編)しといて良かった!でなきゃ名前も読めなくて途方に暮れたとこでしたよ、やれやれ。
(´-ω-`)
 
 
あ、肝心のお味ですが…。
非常に香り高く、流石フランス、香水も斯くやといった感じです。
ブランデーとはまた違った甘味があり、デザートのようでした。
が、43度はあるのにすごーーく口当たり柔らかくてスルスル飲めて、非常に危険です。
 
くださった御仁は「もう少しパンチが欲しいな」とおっしゃってましたが、確かに飲み過ぎてしまいそうです。
 
しかし、中々この辺では買えない貴重な一本をお預かりすることになり、実に幸せでございます。
 
 
しかも、調べてたらちょっとワイン系も楽しくなってきちゃいました(笑)あれだけ逃げていたのに、これいかに…。
(´-ω-`)
 
 
まぁ、まだしばらくは葡萄が原料のお酒は飲むだけにしときます。だって範囲広すぎですから!
 
 
 
さてさて、お土産もいいですが、月末ですからね。
来月のお酒を決めなくちゃいかんです。
なので明日は博多で酒屋巡りしてきますとも♪
( ̄0 ̄)/




coretommy at 21:09|Permalink ○○の話 | スピリッツの話

2012年06月24日

博多出張

凄いどしゃ降りでございます。
何でこんな天気の日にお店を開けてるのか我ながら謎ですが(笑)、うん、今日もお仕事致します。
(´-ω-`)

突然に決まった話なんですが、26日(火)はお店を休ませて頂きます。

ちょっと博多まで拐われてこないといけなくなったもので…。

研修というか出張というか、ただの遠征飲み会というかは人それぞれですが(笑)

ちょっくら都会の夜をこの身で味わってまいりますので!勉強ですよ勉強。遊びでは断じて断じて無い……無いはずです。
…(._.)

いやいや、酒屋さんとかも回ってきますから。

何か掘り出し物がないか、しかと探索してまいりますとも。

27日(水)は帰ってきてからそのままお仕事しますんで!
なのでお休みは

26日(火)

だけでございます。

急な予定で面目ありません。

宜しくお願い致します。
ヽ(・∀・)ノ



coretommy at 19:43|Permalink お知らせ 

2012年06月23日

月末に向けて

朝から近所でラジオ体操を始められて、布団被って無理やり寝るか、いっそ参加してくるかを迷って5分後に寝たロビンです。

来月の今頃には学生達も夏休み入りますね。住処のすぐ前の空き地が、がっつり町内ラジオ体操の集会場所になってるそうなんで、夏休み期間中は寝不足なるかも……?
近所の子供たちよ、酒臭いお姉ちゃんとすれ違ってもお母さんに報告しないでね(笑)

さて、気付けば6月も終わりがけ。

そろそろ7月のお酒を決めなくては!

最近、何だかテキーラのリクエストを受けるので、来月はテキーラ集めに勤しもうかと思ったり。

ジンにラムにと収集してますが、テキーラ収集まで始めたら、じゃあウォッカもね!とかなるのが目に見えてます。仲間外れは良くないですしね(笑)

まあ、でも今は夏なので、南のお酒を贔屓にしていきたい所存です。
( ̄0 ̄)/

でもテキーラてあまり買ったことないので悩みます。
昔、『ポルフィディオ・アホネ』という銘柄を置いてましたが、あれは実に素晴らしいテキーラでした。でも非常に値も張るので、毎月毎月ジンもウイスキーもラムもリキュールもビールも欲しいな!ていってるコアには中々買えません(笑)

なのでラムと同様に上限を決めて買っていきたいと思います。うちに高いお酒はいりません!(え)

どうしましょうかね。
有名なところからいくと、『オルメカ』や『クエルボ』、ボトルの形が瓢箪みたいな『カミノレアル』なんかがありますが、シトラスフレーバーで青色の『タランチュラ』や『スコーピオン』なんかも面白いかなと。

『タランチュラ』はストロベリーフレーバーとかオレンジフレーバーも結構美味しいので好きなのですが…。

悩みは尽きませんが、ウイスキーも買わないわけにはいかないので、こっちも早く決めなくては。

どうしようかしら?

リクエストは随時受付てますので、飲みたいものがあれば遠慮なく教えてくださいませ!
言うだけならタダですから(笑)

来月もいっぱい買いたいです!
( ̄∇+ ̄)



coretommy at 21:55|Permalink ○○の話 

2012年06月20日

【VODKA】ズブロッカ

梅雨の晴れ間は貴重です。
今日はお外に洗濯物が干せて、部屋干しで湿気た家も少しは乾いたのではないでしょうか。
 
 
明日はお休みロビンです。
おばんです。
 
予定通りに、明日21日は店もお休みです。
夜は久しぶりに湯田界隈でぷらぷら飲み歩きするつもりです。見付けても指差さないでくださいね(笑)
 
 
さて、休みの前の日は何だか贅沢したい気分になります。
そんな気分を満たしてくれる商品がコンビニで手に入ります!昨日から!
 
ニュースでも取り上げられていたのでご存知の方もおられましょうが……
キリンビールとセブンイレブンが共同開発した『グランド・キリン』です。
 
昨今の片寄った商品しか打ち出せないビール市場に一言物申す!!……ていうコンセプトで作られたかどうかは不明ですが(笑)、何はともあれ凄く凄く贅沢仕様のビールになっておるそうな。
 
見た目も中々スタイリッシュですね。
 
出来の良い発泡酒や第三のビールで満足しちゃえる今日この頃ではありますが、たまには家でも本物ビールを飲んでみてはいかがですか?
コンビニで238円で買えちゃう幸せです。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
さて、今日もご贔屓メーカーの商品紹介をしたところで、今度は愚痴を溢したい…。
フレーバーウォッカの中では随一の有名処かと思われます、
 
ポーランド産
『ズブロッカ』
 
でございます。
 
いつも冷凍庫に仕舞い込んでおりますが、中々手厚いファンが多いお酒でございます。
 
桜餅に似た独特の香りと、薄黄緑色が特徴で、これは名前に付いている「ズブロッカ草」によるものです。
 
ズブロッカ草、またの名を「バイソングラス」と呼ばれる植物は、主に東ポーランドの森林の中、特に湿原で採集されます。また、そこ一帯に生息しているバイソンが好んで食料にしていることから、ズブロッカのラベルにもバイソンの絵が描かれています。
 
 
ボトルの中には一本だけズブロッカ草が入ってますが、人間も食べていいかどうかは不明です(笑)酒に入ってるから食べていいような気もしなくもないのですが……どなたか食べたことのある方の体験談を募集してます(笑)
 
 
余談ですが、アメリカ向けのものにはズブロッカ草は使われずに人工的なもので着香されるそうです。これはアメリカの法律により、ズブロッカ草に含まれるクマリンという成分を、食品添加してはいけないと決まっているからなんだそうです。
……絶対他にも食品添加してはいけないものがあると思うのは私だけでしょうか…。砂糖とか砂糖とか砂糖とか青色3号とか!(笑)
アメリカの法律も複雑怪奇です。
(´-ω-`)
 
 
 
さてさて、そんな前説ぶってみたズブロッカに何の愚痴があるやらと申しますと、ここ数年であちこちでやられたアレですアレ。
 
 
ラベル変更です!
 
しかもズブロッカはラベルデザインが変わっただけでなく、ボトルの容量まで変わったんですよ!?
ショッキン!!
Σ(゜д゜;)
 
 
700mlが500mlになっちまいました。
なんてこったい!?
 
しかもお値段据え置きです。
ポーランド恐るべし!
 
 
こうやって世の酒飲み達は、酒類メーカーに日々踊らされるわけですね…とほー。
 
 
あ、別にコアでのショットの値段は変わりませんからご安心を。
是非今後ともズブロッカをご愛飲くださいませ〜
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 22:55|Permalink スピリッツの話 | ○○の話

2012年06月18日

【新】ロングロウ14年

台風来るの?てな具合の月曜日。
 
皆さん傘はお持ちですかな?
 
とある頼まれごとを引き受けたことで貰ってしまったご褒美に笑いが止まらないロビンです。
おばんです!
 
 
萩市でしか売ってない見蘭牛と、むつみ豚を合わせた豪華な合挽き肉で出来たハンバーグ!!
を、貰いました♪
 
 
素晴らしく美味しそうなものを前にして、頬の筋肉が緩みっぱなしですようはは♪
 
見蘭牛……二回くらいしか口にしたことはありませんが、抜群にウマウマです。むつみ豚もウマウマなことを知ってます。
 
 
良かった…。
山口に住んでて良かった!(笑)
 
いやはや、これだから飲食は止められませんな!労せずして美味しいものが舞い込んでくるんですから……素敵過ぎます。
 
 
コロッケ揚げるだけ(依頼内容)でハンバーグ貰えるなら安いものです(笑)
 
今日の賄いは豪華ですよ!!わっほーい!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
さて、日頃の粗食を払拭する賄いのことはさて置き…。
しばらくほったらかしになっていた奴の紹介を済ましてしまいましょう。
 
スコットランド
シングルモルトウイスキー
ハイランド地域の端っこで慎ましくウイスキー造りに励んでいるキャンベルタウン地区からやってまいりました。
 
 
『ロングロウ14年』
 
 
にございます。
 
 
とある御仁のリクエストで、初めて買ってみた銘柄であります。
 
キャンベルタウンと云えば『スプリングバンク』蒸留所があまりにも有名でありますが、元々キャンベルタウンはモルトウイスキーの中心地として名を馳せた地区です。他の地域に比べると非常に狭い場所で、30を越える蒸留所が犇めきあってウイスキーを造っておりました。
 
…が、現在はスプリングバンクの本拠地としてしか知られない地区となってしまいました。
不況て怖い。
 
 
さて、そんなスプリングバンクではキャンベルタウンの栄光と伝統を後世に引き継いでいくために、消えた銘柄を復刻するため動いてきました。
 
その中で晴れて日の目を再び見ることが出来たのが、今回買った『ロングロウ』です。
現在スプリングバンクのセカンドラベルとして注目を浴びている『ロングロウ』、そして『ヘーゼルバーン』。
 
今後とも是非三兄弟で高め合って美味しいウイスキーを造っていってほしいものです。
 
 
さてさて、肝心のロングロウですが…。
 
 
麦芽をピート(泥炭)のみで炊き、スプリングバンクの二回半蒸留を真似せずに二回蒸留のみを行います。
 
 
よって出来上がりはスモーキーな香りと力強い男っぽさのある味わい。何処と無くオイリーさもあり、少しトロっとした印象も受けます。
 
口当たりは優しいので、最初は飲みやすく感じますね。
 
水を加えるとまた変化があるので是非試して頂きたいです。
 
 
スプリングバンクとはまた違ったキャンベルタウンの魅力を味わってみてくださいませ♪
( ̄▽ ̄)b




coretommy at 19:49|Permalink 新品 | ウイスキーの話

2012年06月14日

夏的な

カンカン照り……とまでは言いませんが今日もいい天気でございました。
明日から三日くらいは雨が降るみたいですが、梅雨入りしましたしね。
せっかくの週末ですが、致し方ありません。
 
 
じめじめな梅雨だとも、大手メーカーの動向が気になるロビンです。
前振り関係無い(笑)
 
 
1738年から続く超老舗飲料ブランド『シュウェップス』から、今月、日本市場に投入された新たな「オトナ炭酸」をご存知ですか?
 
シュウェップスといえば、世のバーテン達の多くがお世話になっているだろう有名なトニックウォーターのブランドです。
 
 
英王室御用達のソーダメーカーとして認定もされている、歴史と由緒あるそんな一大ブランドから、今日本で注目されている「オトナ炭酸市場」なる所に向けて投下された新商品が、
 
『シュウェップス・ブリティッシュレモン』です。
 
 
「自分らしいライフスタイルを確立した40代以上のオトナ世代に向けた新たな炭酸飲料」をコンセプトに、甘味を抑え、仄かな苦味、レモンの酸味を効かせた切れ味のあるさっぱり感。
 
 
確かにどこにも子供心を擽る言葉がありません(笑)
正しく「オトナ炭酸」!
 
 
コアのお客様層にぴったりではないですか
ヽ(・∀・)ノ
 
 
コンビニや酒屋などで見掛けられたら是非一度お試しになってみては如何でしょうか?
 
 
シュウェップスのトニックウォーター使ってない(うちはウイルキンソンです!)くせに回し者のような紹介をしてみるコアの店長でした(笑)
 
 
 
閑話休題。
(´-ω-`)
 
 
さて、夏のメニューに差し替えてから約一週間。
 
皆さん物珍し気にオーダーをしてくださってます。
 
 
夏らしく、
爽やか!
鮮やか!
フルーティー!
ビタミン!(?)
 
をテーマにレシピを考え、メニュー構成を致しましたが、早くも人気者が出てきてます。
 
 
たかが一週間だというのに、何杯作ったかな〜?
皆さん、そんなにビタミンが不足してるんですか?
それとも初恋的な甘酸っぱさに惹かれるんですか?
心にも身体にも潤いを…てか。
 
まぁそんなキャッチコピーが付いてるせいかどうかかは分かりませんが(笑)、早くも人気を独占してるカクテル「レモリーナ」さんです。
 
 
わたしがどうしても「リモンチェロ」が使いたくてレシピを作ったのですが、気に入って頂けてるみたいで嬉しいです。
 
 
大好きなリモンチェロとグレープフルーツに少しだけ薔薇のリキュールを足してみました。
 
 
甘酸っぱーい!
 
正に初恋。
 
まぁそんなテンプレートな初恋をした記憶はありませんが(笑)
 
 
記憶にある方は、これを飲んでぜひ思い出してくださいね。
( ̄ー ̄)
 
 
 
あとは、昨年とっても人気があったので今年も同じレシピで参ります。
夏と云えばスイカ!
 
だからお酒もスイカ!
 
スイカのリキュールとオレンジ、ちょっとだけパイナップル。
 
そんな構成のカクテル「ココーメロ」です。
 
勿論勝手に作ったので、余所で注文しても分かってもらえないので悪しからず(笑)
 
 
今年もたくさん作れたら嬉しいです。
 
 
他にもたくさん夏的な!カクテルを載せてますので、ぜひぜひメニューブックを覗いてみてくださいませ♪
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
そういえば、最近ブログの読者さんが増えてるみたいで、何だかお恥ずかしいです…。
いやすごく嬉しいのに間違いないのですが!
いつも、(酒臭い)ブログを読んで下さってありがとうございます!
「楽しみにしてるよ〜」とか言ってもらったりもして、更新への意欲も湧いてきて非常に有難いです。
 
毎日と言うとすぐ嘘つきになりそうなんで言えませんが(笑)、出来る限りガシガシ更新していきますので、今後ともコアブロを宜しくお願いします。
 
 
もっともっと沢山の人にお酒の楽しさを布教するために、ついでに店が繁盛するように(笑)、面白いネタをご紹介していきたいと思います!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:00|Permalink カクテルの話 | ○○の話

2012年06月12日

またサッカーやん!

雨がパラパラ降り始めた湯田温泉からこんばんは。
 
今日も今日とてサッカーですよ。
 
今度は地元戦じゃないですからね。きっと皆さんお家やスポーツバーなんかで応援されていらっしゃることと思います。
 
 
相変わらずモニター負け組のコアでは、携帯のテキスト速報だけを見てなけなしの観戦気分を味わっている店長が約一名……。
 
 
休みにしてどっかの応援に混ざれば良かったとか思ってないロビンです。ええまったく(笑)
 
 
三勝目をあげてくれることを祈りながら大人しく仕事します。
(´・ω・)
 
 
 
さて、コアのメニューも夏仕様に変わりましたが、いつもお世話になってるケーキ屋『ジェネレ』さんもすっかり夏仕様になられてますよ。
 
 
昨年好評だったおかげで今年も夏限定の「特製かき氷」が登場してますよ!
 
サラサラの氷にかけてくれるシロップは、そんじょそこらのシロップとは訳が違います。
ジェネレさんお手製の、ケーキにだって使われてる上等で味も濃厚なシロップなんですよ!
それをかき氷のシロップにしちゃうなんて、もうなんて太っ腹なんでしょう…
 
苺やマンゴー、キャラメルなどの味がございます。
 
ぜひぜひお休みの日にでも足を運ばれて、美味しい〜かき氷を召し上がってみられてください!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
まぁどれだけ仲の良いコアにもかき氷は流石に出張してもらえませんから、皆さん昼間に行かれてくださいませ(笑)
 
 
こっちにはいつも通り素敵デザートを届けてもらってます。
 
毎年人気のある「抹茶プリン」には、なんと白玉が二つも乗りましたよ。凄い豪華ですね。変わらず上品な甘さで好評のご様子です。
 
手前の白くて丸っこいのは、「桃タルト」です。
どでん、と丸々した桃が鎮座しておられますね。
こちらもまるごとですから豪華ですよね。
 
 
ジェネレさんのケーキは、甘さが上品で見た目シンプルだけどそこがいい!というので、女性も当然ながら男性にも人気があります。
 
 
夜中に食べるのは何だか憚られると思われるでしょうが、我慢も体に悪いですからぜひぜひ(笑)
 
 
カクテルのヒントも分けてくれるジェネレさんには、もうお世話になりっぱなしです。
 
月曜日が定休日ですが、是非皆さんも自分へのおやつや手土産にご利用されてみてくださいませ♪
 
 
 
……今日はお酒の話をしてないとは…。
 
明日に持ち越しです。
(´-ω-`)
 
 
日本がんばれー!




coretommy at 20:09|Permalink 日記 | お知らせ