2012年07月

2012年07月30日

模索中

何だか風が怪しい月曜日。
 
毎度のことながら多分縦断してくることはないと思いますが、近付く台風の切れ端ぐらいは感じる山口です。
 
 
今日は比較的、涼しめではあったような……まぁ当社比で。
 
 
夏は夏らしく熱気に晒されて過ごします。
ビールも美味しいしね!
(`∀´)
 
 
 
さて、夏場フルーツを探索するに余念がない今日この頃。
今度はこいつを買ってきました。
岡山のマスカット!
 
何だかとっても美味しそうだったので。
おまけに種無しという親切設計。
カクテルにするのに一手間要らずでいいですね。
 
何作ろうかな?
取り敢えずマスカットリキュール『ミスティア』の可能性を考えたいと思います……ちと安易ですね(笑)
 
 
フルーツパラダイスなこの季節。
もっともっと楽しみたいと思います!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
さてさて、フルーツも良いですが、定番レシピをちょっと拡げていくのも面白いお年頃です。
 
 
長らくお気に入りな紅茶カクテル「ダージリンクーラー」。
アイスティー仕様な女性票の高いカクテルですが、この暑い季節にもピッタリなわけで…。
 
 
でも変わらずなレシピにちょいと変化が欲しくなったので、色々材料を足してみました。
 
 
まぁ、大概何とでも組み合わせられる構成ではありますが、ここは個人的な趣味を反映させていこうかしら。
 
ハチミツとか、ジンジャーとか、リンゴとか、桃とか……。
 
取り敢えずジンジャーは外さずいきたいです。
 
 
ジンジャーティーとか好きなんですよ。
だって身体に良さそうだし!(笑)
 
 
 
自由度の高い紅茶カクテル。
しばらく模索します。
(´-ω-`)
 
 
 
あー、明日も暑そうですな。




coretommy at 23:39|Permalink カクテルの話 | ○○の話

2012年07月29日

【新】グレングラッサ・リバイバル

山口の甲子園予選も終わってしまいましたね。
 
このかんかん照りの中、戦う球児達の熱さと爽やかさはプライスレス。
始まったばかりの五輪より、今から始まる甲子園本戦に気持ち昂る月末です。
 
 
いや、どっちも応援してますけどね!
頑張れ日本!ユニフォームがダサいとか言われても気にせず頑張れ!(笑)
そんなものは成績に関係ない……はず。
 
 
 
さて、気付けば月末。
7月最後の日曜日、ダラダラ準備してます。19時になったら本気出します(笑)
 
(´-ω-`)
 
 
月が変わる前にいい加減ご紹介しとかねば。
 
 
 
スコットランド
東ハイランド地区に再来した、大手ブレンデッドもお世話になってる蒸留所です。
 
『グレングラッサ・リバイバル』
 
 
創業は1875年ですが、1986年に敢えなく閉鎖。
約20年の時を挟んで、再開したのが2008年11月のことです。
 
 
再開に尽力し、現在管理も行っているのが、かの有名な『グレンフィディック』を造っているグランツ社から来たスチュワート・ニッカーソン氏。
 
 
かつては、『フェイマスグラウス』や『カティサーク』にも提供をしていた同蒸留所ですが、スペイサイドを代表するブランドの力を得てどんな風に開花していくのか非常に楽しみです。
 
 
因みに今回買い求めた『リバイバル』は、再開後に蒸留された原酒を使用した初のスタンダードアイテムとして発売されました。
 
 
香りは大変濃厚で、三年という若さを感じさせないミルキーさでした。
…が、味の方は確かに三年でした。間違いない、君は若かった(笑)
 
 
この香りと味わいのギャップを一体どうやって埋めていくのか、はたまた違う方向に完結させるのか……。
 
今後も注目していきたい一品でございます。
 
 
 
若さ炸裂な『グレングラッサ・リバイバル』、しばしお世話になります。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
しかし、最近出てくるウイスキーのラベルは結構どれもお洒落です。
思わずジャケット買いしないように、自制心を育みたいと思います……精一杯!




coretommy at 18:53|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2012年07月24日

【新】フィーバーツリー・トニックウォーター

暑い!
暑いですよ!
 
もう何なんですか!?
夏ですか!?
そうですか……。
 
 
まだティーンエイジャー達の夏休みが始まったばかりだというのに、既にこの駄目な大人はへばってますよ。
暑気祓いしなければ。
ビールだ!ビール持ってこーい!
(#`皿´)
 
 
……なんてね。
 
昼の炎天下に外出したばかりに頭が煮えてしまってるみたいで、文章がとっちらかってますね。
実にすみません。
 
 
反省して、今日の賄いはそうめんにしておきます(笑)
 
 
さて、だらだら続いた梅雨も明けて、暑い暑い夏になりました。
先週届いた新入りアイテムに気分上昇なロビンです。
 
今日は後回しにしていた商品プロフィールを一つご紹介したいと思います。
 
 
顔見せの最後に登場した、このキラキラなパッケージの小瓶たち。
 
 
イギリス発の新しい飲料ブランド『フィーバーツリー』が作った自慢の一品、
 
『プレミアムトニックウォーター』でございます。
 
 
2004年創業とかなり最近出来たメーカーですが、その品質の高さから、世界中の飲食店からラブコールを受ける、現在破竹の勢いで人気を伸ばす注目のメーカーです。
 
 
特にこの『トニックウォーター』が人気で、日本にはこの7月に初めて上陸してきました。
 
早い内に見付けられて良かった良かった。
こういう時にインターネットの便利さを実感します。
 
新し物好きの血が騒ぎました(笑)
 
 
さて、いつも何気なく使っているトニックウォーター。ジントニックなんかは日本でも定番中の定番カクテルとなってますが、そもそもの始まりはジンと同様「薬」として作られた飲料なんです。
 
以前に「ボンドマティーニ」の話を書かせて頂いた時に登場した、今はもう手に入らないリキュール「キナリレ」の材料である『キナ』という植物。
 
 
1820年代にイギリス軍がインドで活動するに中って、マラリア予防にキナの皮から抽出したキニーネを活用しようとしましたが、「そのまま飲むにはちょっと…」てことで砂糖と炭酸を加えて飲みやすくした強壮水が出回りました。
 
 
これが今のカクテルレシピを支える材料の一つ「トニックウォーター」の成り立ちです。
 
 
日本では、そのキニーネが法律で劇薬に分類されるので、そう易々と飲料に加えてはならないということで、消費されている99%のトニックウォーターにはキナが含まれず、人工的なフレーバーを添加してあります。
 
 
しかし、今回入ってきた『フィーバーツリー』印のトニックウォーターは、アフリカで採集された最高級のキナの木が使用されたまさにプレミアムな一品。
 
 
割り材としての利用はもちろん、そのまま飲んでも美味しい!
 
…てことで、早速一本飲んでみましたが、確かにそのままでも充分美味しかったです。
 
 
仄かなシトラスフレーバーを感じつつも、独特の苦味と甘味が実にバランス良く、ジントニックにするならなるべく辛口のジンを選んだらより美味しく作れそうな予感です。
 
 
比べるといつも使っているトニックウォーターは、確かに添加物で上手に同じ味を作っているんだな、と分かります。
 
 
でもやはり天然素材には勝てないということなのか!?
 
実に後を濁さない優秀な飲料です。
 
 
常備アイテムにしたいけど……この辺でも気軽に買えたら叶う夢です。
(´-ω-`)
 
 
定番カクテルをちょっとばっかしグレードアップしてくれる、『フィーバーツリー』をしばし宜しくお願いします!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:26|Permalink カクテルの話 | 新品

2012年07月22日

【新】いらっしゃい

新入りの顔見せの続きです。
 
 
お次はこちら。
真夏のラム採集、まだまだやってます。
 
今回のラムは帆船の絵が目印の、フランス領マルティニーク産、
 
 
『デュケーヌ・エルベ・スー・ボア』です。
 
 
もうね。名前がね。何回読んでも覚えられそうにないですよ(笑)
 
 
でも、頑張って噛まないように紹介したいと思います。
 
 
時に、最近では「ラムフェスタ」なるものも開催されているようで、その会場(2010年)で一番人気があったのがこの『デュケーヌ』だったのだそうで。
 
 
香り味わい共に上品で、かつコストパフォーマンスも抜群!(←大事)てな感じで、来場されてたバーテンさん達から絶賛だったそうな。
 
ううん、もっと早く知りたかった!
己のリサーチ不足に溜め息が出ます…。
 
 
まだまだ知らないことが多いです。
 
今年「ラムフェスタ」がやってるのかどうかくらいは調べてみたいと思います、がってん。
(´Д`)
 
 
 
 
さてさて、最後はこちら。
何とお酒じゃありません。
 
こちらはある意味、今回の仕入れのメインディッシュその2としてもいいくらい、大変心惹かれたアイテムです。
 
 
『フィーバーツリー・プレミアムトニックウォーター』です!
 
 
トニックウォーターにプレミアムとか、あまり聞きませんが、イギリス発の非常にハイクオリティな品であることは間違いありません。
 
 
実に「トニックウォーター」本来の定義に忠実に造られた、イギリスの新進気鋭ブランド『フィーバーツリー』。
 
このアイテムの詳しいプロフィールも、後日しっかり紹介させて頂きたいと思います。
 
 
この夏のコアの「ジントニック」は一味違いますぜ!
(`∀´)
 
 
 
さてさて、最後になりましたが、本日22日は
 
 
お休み
 
 
頂いてます。
 
 
いつも唐突なお知らせで面目ありません。
宜しくお願い致します。
 
 
 
今日も暑くなるかなー。
(´-ω-`)




coretommy at 10:38|Permalink 新品 | お知らせ

【新】いらっしゃい

予定通りに新入りがやってきました!
 
が、来た日にお知らせ出来ずに結局日曜日になってしまうとは、不甲斐ない限りです。
 
面目ありません。
(´-ω-`)
 
 
 
今月は補充が多いから、新しい仲間を増やすのは我慢我慢がーまーんー…………
 
とお経のように唱えていたのですが、私の心が夏模様なせいで我慢は出来ませんでした!
少年時代を口ずさむ季節になりましたから!(笑)
 
 
 
さて、そんなこんなで遅ればせながら入荷したメンバーを顔見せしたいと思います。
 
 
 
最初からメインディッシュ!
 
閉鎖から約20年の時を経て復活を遂げたハイランドのニューフェイス、
 
『グレングラッサ・リバイバル』です!
 
 
実は前々から目をつけていたのですよ、ぐっへっへ。
(`∀´)
 
詳しいプロフィールはまた後日じっくりご紹介したいと思ってますので是非ご覧になられてみてください!
 
復活して後の、初めて登場した「スタンダードアイテム」というのが今回のミソですから。
だって知らない間にすごい若いのがリリースされててショック!?なもんで(笑)
ちなみにこれは三年です。充分若いですがね。
 
 
まだ未開栓なんで、ご協力頂ける方を募集中です。
(`∇')
 
 
 
続いてはこちら。
老舗メーカー「ベリー・ブラザーズ&ラッド社」で造られている英国王室に纏わるリキュールです。
 
その名も『ザ・キングス・ジンジャーリキュール』です!
 
 
1900年初頭に、同社の上顧客だった国王エドワード7世のために造った特別なリキュールなんだとか。
 
 
「大英帝国最強」の名を欲しいままにするかの有名なヴィクトリア女王の息子であるエドワード7世は、母の厳しい躾に反発してそれはそれは奔放な王大使時代を過ごされたそうですが、在位中はその経験より培われたハイセンスな外交にてヨーロッパの安定に貢献した賢君でもありました。
 
 
また、好奇心の赴くままに広げた趣味の数々によりロンドン社交界のリーダーとしても名を馳せ、百人を数える華麗なる女性遍歴もお持ちのスーパープレイボーイでもいらっしゃった殿下。
そんな仕事に私事に大忙しの王を気遣った侍医の依頼により、当時より王室御用達の同メーカーに滋養に効くリキュールの開発を依頼、そして完成したのがこの『ザ・キングス・ジンジャーリキュール』です。
 
お医者さまの忠誠と心配が詰まったリキュールは、エドワード7世の健康をしっかりお守りして、こうして後世に伝えられているというわけです。
 
 
なんだかとっても微笑ましい……のかな?(笑)
いやぁ、百人の愛人とは実に凄いですね。
男のロマンてやつですかな?いい子は真似してはいかんですよ。
(*_*)
 
 
 
まぁ、そんなエピソード満点の王様リキュール。
「ジンジャーのスパイシーさ」と「レモンの香り」、そして「甘み」の三角形がしっかりとしたバランスを保っている、いかにもヨーロッパのリキュールらしい、エッジの利いたリキュール!とメーカーさんが仰ってます。
 
 
ロックやソーダ割、シャンパンに入れてみても美味しいそうですが、昨今流行りのウイスキーハイボールにちょっと足してみるのも面白いそうです!
実に沢山のバリエーションが楽しめるリキュールに、大変ワクワクしとります♪
 
ハマったら常備リキュールにしようかと思ってます。
 
 
こちらも是非ご賞味してみてくださいな!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
沢山書いたけど、まだこれでは終わりません。
もうしばしお付き合い下さいな!




coretommy at 10:10|Permalink 新品 | お知らせ

2012年07月20日

あっちぃ新入荷

気温がえらいことになっている地域もあるみたいで、熱中症対策を強化せねばならない季節になってきました。
 
水分補給を細めにして、帽子も被っちゃったりして、部屋は風通しよくしておかなくちゃいかんですよ!節電も大事ですが、無理して身体を壊してはいかんです。
 
何事も適度に、程々に。
大事です。
 
 
まぁ、相変わらずエアコン要らずな田舎育ちっぷりを見せ付けてるロビンですが…。だって店が快適過ぎるから、家までエアコン付けてたら逆に病気になりそうで。
人並み以上には暑さに強いと自負して20年くらいですはい。
え?だって小学生に上がるまで家庭用エアコンはテレビCM以外では存在しないと思ってましたから(笑)
 
 
今年も文明の利器の恩恵には浸れないみたいです。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、盛夏に向かって一直線の7月も折り返し、あっと言う間に終盤です。
 
夏フルーツが出揃いだした今日この頃ですが、最近のマイブームは桃なんですな。
仁保の桃でございます。
 
ちょっと小ぶりですが、これくらいがカクテルに使うのには丁度良いのです。
 
 
潰して使うことが多いですが、紅茶なんかに浸して出しても美味しいなぁと思います。
 
まだしばらくは店頭に並んでいるでしょうから、もう少し楽しんでおこうと思います!
(-゜3゜)ノ
 
 
 
さてさて、すっかり後回しになってた7月の新入りが今日やってきます。
 
 
今月は補充も多いしなー、とか言いながらぐずぐずしてたんですが、やはり新しいものが欲しい!
 
てことで、前から気になってた再開蒸留所である『グレングラッサ』のリバイバルを買ってみました!
 
飲んだことないので楽しみです!
 
 
他にもちょろっと買ったので、また写真を撮ってご紹介します。
 
 
しばしお待ちを(`∀´)
 
 
しかし、今日も暑いですな…。
ビールビール……おっとまだ早かった!




coretommy at 16:27|Permalink ○○の話 | お知らせ

2012年07月16日

【初】デュワーズWL

九州をわやくちゃにしてから日本を縦断していった低気圧に季節柄とはいえ「やり過ぎじゃー!」と叫びたい今日この頃。
 
 
気付けば三連休も最終日です。
ここ数日は更新も滞ってしまって、ネタばかり溜まる日々にやきもきしてました。
しかし、営業中以外の時間も比較的わたわたして過ごしてたので、ちょっと更新する暇が……まぁそんな言い訳はいらんですな。失礼しました。
いやはや八年も私の独り暮らしを支えてくれた洗濯機が、とうとう臨終したので、この引っ越ししたてで何かと物要りの時に家電というでかい買い物をさせられる羽目になりまして、悲しくて寂しくて……財布が(笑)
 
この洗濯物を溜め込めない時季にやる気を無くすとは、流石わたしの洗濯機といったところです全くけしからん。しばらくは節制生活が続きそうです。
(´-ω-`)…
 
 
 
さて、あほな私生活は置いといて。
今更ながら買い求めた鉄板商品のご紹介をしたいなぁと思います。
何故今まで買ったことなかったのが甚だ疑問に思われる一本なんですが、まぁそれだけ私が某お猿ブレンデッドが好きだということで……?
 
 
まぁ、ご存知の方も多いかと思いますが、世界最初のブレンデッドウイスキーこと
 
『デュワーズ』
 
 
にございます。
 
 
スコットランドのアバフェルディの小さな町に生まれたジョン・デュワーの手によって1846年に作り出された、最初のブレンデッドウイスキー。
 
彼が産み出し、彼の息子逹が世に広めたデュワーズは、アメリカを中心に世界中で愛され続ける身近な銘酒です。
 
 
1898年には、長男でデュワーズ人気を作り上げた一人のジョン・アレクサンダー・デュワーが、故郷アバフェルディに蒸留所を建設し、今尚デュワーズ全ブレンドを支える基盤のシングルモルトを作り続けています。
 
 
デュワーズを世界に売り出したもう一人である弟トミー・デュワーは一流のセールスマンで、彼は「世界初の映画の飲料広告」や、「世界初のウイスキードキュメンタリー作成」や、「ヨーロッパ最大のネオン広告」等々、当時では型破りの宣伝を繰り広げ、見事「世界初のブレンデッドウイスキー」を世に知らしめました。
 
 
そんな色んな「世界初」を持つデュワーズ。
 
今回は幾つかある銘柄の中でも、やはり最初は定番をと思い『ホワイトラベル』にしてみました。他にも『12年』とか『18年』とかありますが、まぁいつかまた。
 
 
ラベルデザインがコロコロ変わるので、正直今のより少し前のラベルのが好きなんですよね。
 
こんなん。
スコットランドぽくて良かったのになぁ…なんて。
 
 
因みにお味ですが、スムースで仄かにハチミツやバニラの甘さが漂う、大変口当たりのいい一本となっております。
 
気軽に飲める滑らかな味わいは、日本人にも非常に取っ付きやすいかと。
 
 
お家飲みにも最適な気安いウイスキーですので、皆さんも是非お試しになってみられてくださいませ♪
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
さてさて、今日は祝日なのでお店もお休みさせて頂いてます。
 
今からバーベキューにお呼ばれしてるので、久しぶりの肉を味わってきますよ!(笑)
 
 
今日はたくさん充電して、明日からまた頑張りたいと思います!
ではでは。
(-゜3゜)ノ




coretommy at 12:47|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2012年07月11日

半ダース

蒸し暑さに目が覚めてもまだ寝直すことが出来るなら全然大丈夫だ、まだ暑くない暑くない暑く……ない。
 
と、呪文を唱えながら心頭滅却して睡眠をとってるロビンです。
おばんです。
 
 
子供の夏休みにもなってないし、気温もまだ最高潮にはなってないというのに、某港で初さんまが水揚げされて一匹1500円だそうです。
 
どっひゃー!?てな具合ですが、流石初物といったところ。縁起物ですもんね。一度でいいから口にしてみたいですな。
(_´Д`)
 
 
 
さて、出会ってからしばらく私の中で燦然と輝くMVPウイスキー『マクリームーア』が、とうとうこんな数になりました。
 
こんなにハイペースで売り捌いたウイスキーが未だかつてあっただろうか!?てな具合で、コアでは前代未聞の記録を叩き出してる『マクリームーア』でございます。
 
まぁ、ちと大袈裟ですが(笑)
 
 
しかし、半ダースですよ半ダース。
 
よく買ったなー。と我ながらどうかと思ってもいますが、好きなものはしょうがない。
 
 
限定数がどこまで信憑性があるのか甚だ疑問のまま、買い続けておりますが、まだ言えば入ってくるので在庫確保を余念無くやっておきたいと思います!
 
 
シングルモルト界ではまだ新参者な『アラン』の、ピート炊いちゃいました♪ウイスキー『マクリームーア』をもっと布教して、よりスモーキーでピーティーな『アイラ』ウイスキーの布教に繋げていきたい!
 
 
アイラが飲めればもっと広がるウイスキーの輪!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
まだ飲んだことないという方も、既に私に飲まされたことがあるという方も、ぜひぜひ『マクリームーア』、ご賞味くださいませ。
 
 
 
……ていう記事を昨日からぽちぽちぽちぽち書き綴っていたのですが、結局アップが今日になってしまいました。
 
 
なので今日のネタは明日書きます。
 
遅筆が憎い!
(;´д`)




coretommy at 19:10|Permalink ウイスキーの話 

2012年07月07日

リッキーリッキー

幾日かぶりの晴れ間に恵まれました山口です。
 
今日は山口大学で『七夕祭』が催されてたようで、湯田温泉は打ち上げ大学生が溢れかえる予報が出ております。
 
しかし、いつものことながらそういったイベント事には縁の無いコアはきっと関係なく土曜日を過ごすことになるでしょう(笑)
 
だって大学生は来ないもの…
(´-ω-`)
 
 
なので、居酒屋に入れなかった社会人の皆さんは是非どうぞ(笑)
 
 
 
さて、ぼちぼち蒸し暑さも増し増してまいりました今日この頃です。
 
 
いつもお世話になってるキリンビールさんから、そんな夏にぴったりのアイテムをキャンペーンしてくれんかね!?てことで、珍しく協力的なロビンです。
( ̄∇+ ̄)
 
 
いつもは、メーカーのキャンペーンを悉く断る、非常に付き合いの悪い店なんですが、今回はポスターもグラスもかっこよかったので参加することにしました!
相変わらずミーハーな店長ですね全く!
(´Д`)
 
 
今回、協力することになったキャンペーンは『リッキー』です。
 
 
ジンリッキーやウォッカリッキーなど、比較的有名なカクテルスタイルですが、ライムやレモンをぎゅーぎゅー搾ってから、スピリッツを炭酸で割る。という、何ともシンプルなカクテルです。
 
 
スピリッツはなんでもいいのですが、この度はジンとウォッカということで。
 
 
ポスターも結構かっこいいですよね!?
 
グラスもただで頂いてるのに、中々今までにないくらい上等ですよ。
 
いいんですかね?
ただなんですよね?
無料なんですよね?
後から払えとか言われても嫌ですからね?(笑)
 
 
なんてことを心配しながら使っていきます。
 
 
店の入り口にどばーんとポスター貼ってるので是非見てみてくださいませ。
 
 
でも、「ギルビー」て書いてあるんですよね…。
 
うちには「ギルビー」無いんですよね…。
 
 
「ゴードン」と「スミノフ」でもいいんですか?て聞いたら、
「そっちの方が値段高いからいいよ☆」
 
て、いい笑顔で答えられました(笑)
 
 
ちくしょー!
でも変える気はないから、このままコアはゴードンとスミノフを使っていきます。
 
……上手く乗せられた気がするー。
(´-ω-`)
 
 
 
まぁ、何はともあれ暑い暑い夏には甘くない「リッキー」で乾いた喉を潤しましょう!!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
最後になりましたが、明日は湯田を徘徊するためお休みです。
悪しからず……。




coretommy at 19:39|Permalink カクテルの話 

2012年07月04日

【夏だし…】レッドラム

ぐずぐずお天気が続く7月初旬。
 
いつ雨が降ってくるやら分からないので、傘が手放せませんね。
天気予報が当てにならないことこの上ない!
 
ちょっとしか降らないて言ったじゃない!?と思いながら、月曜日の朝方、雷と大雨に曝されながら帰宅の途についたロビンです。
久しぶりに小学生の気分を味わいました(笑)
だって大人になってからだと中々あることじゃないな、と。
靴の中まで雨が入ってグショグショとか、ズボンの膝下までがびしょびしょとか、傘があまり意味無かったくらい荷物がびちょびちょになったりとか……。
 
小学生ならもう傘を射すのを放棄してると思います(笑)
 
 
まぁ何はともあれ無事に帰れて良かったです。
バイトのシェリーちゃんはチャリンコで帰ったので、雷にうたれてないか心配でした。
(°Д°)
 
 
しばらくはこんな感じのお天気なんでしょうね。
やれやれ〜。
 
 
さて、梅雨も過ぎれば暑さも本番。
……になる前に準備準備。
これがなくちゃ、わたしの夏味のバリエーションが減ります!
Σ( ̄◇ ̄*)
 
 
 
トロピカルフレーバー!
昨年も大活躍でしたよ!
 
『レッドラム』です!
 
 
ロックでも良し。フルーツで割っても良し。
 
 
本当に夏を代表する素晴らしい出来のフレーバーラムでございます!
 
 
やっとこさ買うに至ったので、これからガンガン使っていきたいと思います。
 
案外隠れファンも多いレッドラムですから、今年も活躍してくれる予感がひしひしとしますよ!
(`∀´)
 
 
是非今年もボトルからイカしてるレッドラムを宜しくお願いします!




coretommy at 20:07|Permalink スピリッツの話 | ○○の話