2013年03月

2013年03月31日

ノベルティ〜

気付けば桜も満開。
そして三月も末日。
 
一週間も更新をさぼってしまい、反省しております。
ロビンです。
おばんです。
 
 
明日から4月だというのに、まだまだ花冷えしてますね。皆さん、昼が暖かくとも油断せず体調に気を付けてお過ごしくださいね。
 
 
 
さて、ぼちぼち近付いてまいりましたコアの七周年。
先日記事にした、でっっかいアードベッグだけでは何なので、次はこんなんも用意してみました。
可愛いミニチュアボトル達です!
 
今のところ、
 
 
「ボンベイ・サファイア」
「カルア」
 
「竹鶴12年」
 
「フォアローゼス」
 
 
の四種類をご準備させて頂きましたが、明日から一泊二日の大阪遠征に出てきますので、そこでまた何かミニチュアボトルを探してきたいと思ってます。
 
 
総数70本。七周年なんで!
 
 
4月5日(金)から、お会計が一名様単価3000円以上になった方々に、ノベルティとしてお渡しすることにしております。
 
 
 
大阪から帰ってきたら、ラッピングします。
どのお酒が貰えるかは、開けてからのお楽しみ。
 
 
 
あとは、もう一本くらいでっっかいお酒を買ってきたいのですが……。
 
 
何かあるかな?
気合い入れて探してきます!!
(°Д°)
 
 
 
なので、4月1日・2日はお店がお休みになります。
面白いものいっぱい探してきます!!




coretommy at 22:51|Permalink 日記 

2013年03月25日

【新】カリラ・ディスティラーズエディション

せっかく春メニューにしたというのに、外は寒いとはこれいかに…。
 
 
あちこちで桜はぽちぽち咲き始めていたのに、この冷え込みで花が落ちなければいいのですが。
明日からは雨も降るみたいだし……。
 
 
 
あー、早く温かくならないもんですかね!
炬燵を仕舞いたいのに、中々別れが切り出せずに、ずるずると4月になりそうです。
 
 
取り敢えず、春の高校選抜とサッカーのWC予選を楽しみに今日は頑張ります。
(´-ω-`)
 
 
 
 
さて、先週までネパールに旅立っていたバイトのリズちゃんが無事に帰国してまいりました。
やれやれ一安心です。
最近、富みにあの辺りは物騒ですから、心配していたのですが、まぁ何とか元気に帰ってきてくれたので良かったです。
 
 
そしてお土産を頂戴したわけですが、まさかのネパール地ビールという…。
失礼ながらネパールでビール作ってたことに驚きです。
あと、何語が書いてあるかもさっぱりです(笑)
 
 
面白そうなんですが、まだ開栓出来てないので、今日か明日か……近い内にしゅぽーんと開けたいと思います。
 
 
 
 
さてさて、今日もお酒紹介の時間です。
本日はこちら。
黒いラベルがシックでいいですね。
 
 
スコッチウイスキー
シングルモルト
アイラ島で一番大きな蒸留所の、「カリラ」からやってまいりました。
 
 
 
『カリラ・ディスティラーズエディション』
 
 
 
スペインのシェリー酒の樽で二段熟成(ダブルマチュァード)を行った逸品です。
 
 
 
カリラらしさを損なわず、より深いコクのある素晴らしい味わいに纏まっています。香りにも厚みがあり、全体的にバランスの良い仕上がりは、流石だなと感心します。
 
 
まぁ、個人的にすごーーく好きな味、てことなんですが!
ピートに混じる華やかなシェリー。
最近、この手の組み合わせに目がありません。
 
 
何でこんなに魅力的なんでしょう!?
日本が作る、あの計算し尽くされた完成されたウイスキーも大好き!なんですが、スコッチにはスコッチにしか作れない味があるんですよね。
 
 
 
もう、ウイスキー凄い素敵。凄い好き。
 
 
 
因みに、「ディスティラーズエディション」とは、それぞれの蒸留所が個性を生かしながらも、レギュラーアイテムとはまた異なる製法、技法を用いて生産するシリーズのことです。
 
 
 
ぜひ、この『カリラ』もレギュラーの『カリラ12年』と比べながら飲んで頂きたいですね。
 
 
 
このウイスキーを紹介してくれた、パルティーダさん。本当にありがとうございます!
また一つ、美味しいものに出会えました。
 
 
 
パルティーダさんには、コアには無い、とっても面白いウイスキーがたくさんありますので、ウイスキー好きな方は是非訪ねてみられてください!
 
 
あ、場所が分からない方はコアに聞きにいらしてください。ビール一杯で教えてあげます(笑)
 
 
 
今宵も素敵な晩酌を!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 19:48|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年03月24日

でっかいわ!!

せっかく桜も咲き出したというのに、今日は久しぶりのロンリー営業です。
 
バイトがいないと寂しいなぁ…。
 
 
助っ人募集中です。
(´-ω-`)
 
 
寂しいので、大きな仲間を召喚しました。
これで少し寂しくなくなります。
 
…でかいわ。
 
 
 
来月の七周年用に準備したんですが、思いの外大きかったです。
 
 
大きく育ったなぁ。『アードベッグ』君(十歳)。
 
並べたレギュラーサイズ(700ml)が、まるでミニチュアボトルのようですよ。
 
 
 
抱き締めてみましたが、抱き枕にするには少し固いみたいです…。
 
 
 
因みに4.5L入ってます。
 
 
勇敢な猛者達を募集してますので、来月宜しくお願いします!←
 
 
 
しかし、でかいな。
どうやって注ごうか、今から悩むところです。
 
現在最も有力な案は、こまごめピペットです。懐かしいー。
 
 
ビーカーも借りてこようかしら。
(^q^)




coretommy at 19:14|Permalink お知らせ | 日記

2013年03月20日

【新】カティサーク・ストーム

WBCも終わってしまって、もう日々の楽しみが桜の開花とシリーズ戦開幕くらいしか無くなってるロビンです。
 
 
おばんです。
 
 
今日が祝日である事実をすっかり忘れて、シフトを組んだせいで、昨日は危うくバイト抜きで営業するところでした。
うっかりうっかり。
緊急手配でしたが、スタッフが見付かって一安心。
 
案の定、忙しくなったので助かりました。
ありがとう、フィオさん!
 
 
 
さて、のんびり準備でしたが、何とか春メニューを完成させました。
今回はえらくピンクだらけになってしまいましたが、まぁ春なもんで。
 
 
本格的に桜前線が来る前に仕上がって良かった…。
 
 
春カクテル、宜しくお願いします。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
 
さてさて、ピンクなドリンクの前に、ブラックを一本ご紹介。
つい最近、日本初上陸しました。
帆船のイラストと、緑のボトルが目印のスコッチウイスキー。「カティサーク」から新しい銘柄が登場致しました。
 
その名も、
 
 
 
『カティサーク・ストーム』。
 
 
シックでクールなラベルデザインにときめきました。
 
ここでも何度かご紹介したことがありますが、個人的に好きなイングランドと会社「ベリーブラザーズ&ラッド」、通称「BBR」社がアメリカ市場向けに産み出したブレンデッドスコッチ。
 
 
それが『カティサーク』です。
 
 
1869年に、スコットランドのグラスゴーにて進水した快速帆船の名前から取られたこのスコッチは、グリーンのボトルに鮮やかな山吹色のラベル。そして大きく描かれたカティサーク号の雄姿がシンボルとして有名になり、ライトテイストも後押しして、一時は「デュワーズ」も抑えてアメリカ市場ナンバーワンにもなりました。
 
 
 
現在は、アメリカはもちろん、東欧や中南米、インドなどの、新しい市場にて人気を伸ばしています。
 
 
 
が、味の印象としては、やはり軽くて若々しく極めてクリーンなものだと思ってました。
 
 
で、今回発売された『カティサーク・ストーム』。
従来のライトテイストを一掃するような、コクと飲み応えを持った一本に完成されてます。
 
 
すごい美味しいと思いますよ、これは!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
価格もリーズナブルで、家飲みにも適した実に優秀なスコッチです。
 
 
元々のカティサークファンの方も、初めて飲むという方も、ぜひ一度お試しください。
 
 
そのまま飲んでも、割り水しても、いい塩梅ですよ!
 
 
 
しかし、今日は何だか冷え込みますね。
こんな時こそ、ウイスキーウイスキー。
(´-ω-`)




coretommy at 22:42|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年03月17日

飲めば分かる

雨が少々降っております日曜日。
 
3月も折り返し、流石に温かくなってまいりました。昼間に外をプラプラしたら、桜の蕾がちらほらと。
県内でも早い所は咲いてるようですが、山口市はもう少しかかりそうです。
夜は寒いですものね、まだ。
 
 
実に待ち遠しいです。
早くこいこい、桜前線。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、桜の前に舞い散るスギ花粉と黄砂を突っ切りながら、先日行って参りました、福岡。
 
 
年始に立てた誓い通りに、自重も我慢もせずに今回も色々買いまくってきました!
ていうか、最近買い出ししかしてない気がする(笑)
他にも仕事あるんですけどね……。
 
 
駄目店長の称号を欲しいままにしている今日この頃。
 
春くらい真面目に働こう…。春くらいは。
 
 
 
 
というわけで、のんびり作っていた春メニューをいい加減完成させたい訳ですが、今回はこんなものも準備してみました。
次のメニューから正式にデビューする、『飲み比べセット』です。
 
 
ウイスキーをハーフショットで二杯。
月替わりで中身を決めて、皆様のウイスキーライフをより一層豊かにするお手伝いを出来たらと……。
 
 
まぁ、要約すると「もっとウイスキー飲んじゃおうぜ☆」てことなんですが(笑)
 
 
ハイボールブームからこっち、折角浸透したウイスキーをもっともっと色々お試し頂きたい!
そして、旅先などのお店でもまた楽しんで頂きたい!!
 
広がれー!
ウイスキーの輪〜!
\( ̄0 ̄)/
 
 
 
そんなウイスキー好きの淡い願いを込めて、この度ちゃんとメニュー化致しました。
 
毎月違うウイスキーですが、一律1000円の固定価格に設定してます。
 
 
ぜひ色々試して、自分好みのウイスキーを探求していただきたいと思います。
 
 
 
……まぁ、その為にも早くメニュー仕上げないといけませんが。
 
 
ううん、頑張ります。
 
 
新作もじゃんじゃん紹介していきますので、ぜひご覧下さいませ。
 
 
 
久しぶりに店のブログっぽい内容になりました(笑)
たまにはこんなんも宜しいかな…。




coretommy at 19:39|Permalink お知らせ | ○○の話

2013年03月13日

明日お休み

野球に一喜一憂してる内に今週も半分終わってしまいました。
 
 
慌てて明日、朝から取り置きを引き上げに福岡まで行ってきたいと思います。
 
 
帰ってきてから仕事するつもりだったのですが、何とここにきてスタッフがいないことが発覚しました…。
…(°Д°)
 
 
 
誠に突然で申し訳ないのですが、明日3月14日(木)は臨時休業とさせて頂くことになりました。
 
 
 
実にすみません…。
 
 
この時期は本当に人材不足で堪りません。
( p_q)
バイトー。バイト募集中ー。
 
 
 
面白いもの買ってきますんで!
いってきまーす
 
 
 
そういえば、先月行ってきた時に、酒屋さんではなく輸入食料品店で買った『リモンチェロ』が凄く美味しくて感動しました。
 
見たことない『リモンチェロ』を見付けたらついつい買ってしまうのですが、これは凄い好きな味でした!
 
味も濃厚で程よい甘さで、酸味とのバランスもばっちり。
これはいい買い物をしました。
ちょっと買い占めてこなくっちゃ!
 
 
炭酸系やフルーツとも相性が良いので、柑橘系お好きな方には気に入って頂けると思います。
 
 
まぁ、私が好きなんですがね、レモンとかライムが。
愛用品がまた一つ増えました!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
『リモンチェロ』、凄く美味しいので見掛けたら試してみてくださいね。




coretommy at 18:41|Permalink リキュールの話 | お知らせ

2013年03月11日

丸二年

今日であの大きな震災から丸二年になりましたね。
 
 
あちこちで追悼式典が執り行われていましたが、被災地から遠い遠い場所に住んでるせいか、もう二年も経ったのか……という気持ちです。
 
 
でも、現地の方からすればとんでもなく長く苦しい二年だったことは予想に違わないでしょう。
 
 
被災者の皆様の心理を勝手に想像するのも憚られるし傲っているような気がして、胸の内がもやもやとしますが、願うくらいは許されると思って…。
 
 
早く元気になりますように!
 
 
 
問題は山積みでしょうが、これからの巻き返しを祈ります。
 
 
 
卒業生から花束貰って心がほっこりしたロビンです。
嬉しいメッセージまでついた素敵な花束を、大学を無事卒業するナタリーちゃんとミラちゃんから貰ってしまいました。
 
 
お姉さんを泣かせてどうしようというのでしょうか……。
( p_q)
 
 
 
二人ともうちにはもったいないくらいに、頑張り屋で一生懸命なスタッフでした。
卒業してからも、きっと自分の力で人生を切り開いていけると信じてます。
 
 
 
頑張れ!新社会人!
 
本州の端からエールを送ります!
 
 
 
……自慢かって?
もちろん自慢ですが!?(笑)
(°Д°)
 
 
うちのスタッフはみんな可愛いんですから!!
自慢の一つもしたくなるというものです。
 
 
 
ただ、今心配してるのは先週から一人ネパールに旅立った女子が無事に帰国出来るかどうか………。
 
 
二週間は長いよリズちゃん…。
頼むから無事に帰ってきてね。
( ´△`)
 
 
 
いやはや内輪な話ばかりですみません。
店のブログだからいいかな、と(笑)
 
 
明日はちゃんとお酒の話しますね。
 
 
さて、野球も絶好調だし、今週も頑張ります。



coretommy at 19:38|Permalink

2013年03月09日

【新】バッファロートレース

昨日の日本対台湾の試合にだいぶ元気をもらいました、土曜日です。
 
 
良かった!!凄い良い試合だった!
感動をありがとう!侍じゃぱーん!!
そして、台湾もありがとう!
 
やっぱり野球は九回裏ツーアウトになっても分かりませんね。もう駄目かな…てところからの大逆転。
何回見ても、胸が熱くなる展開ですよ。
 
 
もう次のオランダに負けてもいいや(笑)
台湾戦だけで美味しいご飯と酒が頂けます。
いやー、今日も頑張るぞ。
( ´∀`)/
 
 
 
趣味の野球ネタで始めてすみません。
嬉しくてついつい……。
 
 
いやいや真面目に酒の話しもしたいと思いますとも。
 
 
さて、以前も書きましたが、今年はバーボン押しのサントリーさん初めとした大手酒類メーカー達。
 
 
 
ここ数年、バーボンは軒並み売り上げ不振だったせいか、結構な銘柄が正規輸入代理店を無くし平行輸入頼りになっておりました。
 
 
まぁ、海外のお酒ですし平行輸入が全く悪いとは言いたくないのですが、出来たら正規ルートできちんと輸入してもらえたらなぁ……というのが飲み手の欲求ではありますね。
 
 
 
そんなこんなで低迷していた日本のバーボン市場に一抹の光が当たりだしたのが今年に入ってから。
 
 
ジム・ビームをラインナップに加えたサントリー。
ジャック・ダニエルを抑えたアサヒ。
そして、1月初旬より正規輸入と販売が始まったのが、密やかに人気に火が付いてますこちらの銘柄。
 
 
『バッファロートレース』
 
なんとも雄々しいラベルです。かっこいい!
 
 
こちらをやっとこさ日本に正規ルートで迎え入れて下さったのが、これまた大きな輸入会社である明治屋さんです。ありがとうございます。
 
 
 
1999年、ケンタッキー州フランクフォート地区にあった「エンシャントエイジ蒸留所」が、改装するにあたり蒸留所名を新しくしました。
 
 
その名が『バッファロートレース』。
さして、フラッグシップアイテムとして誕生したのが、同名のバーボンです。
 
 
発売されると瞬く間に多くのファンを獲得し、アメリカ最大の酒類コンペティションで最高賞も受賞しました。
 
 
かつて西部開拓者や冒険家たちが辿ったという「バッファローの通り道(トレース)」から命名された、このバーボン。
 
 
8年以上熟成させた35〜45樽の原酒を厳選してヴァッティングされており、野性的で力強い外見とは裏腹に、心地よい甘さとマイルドな味わい、後からやってくるスパイシーさは実に飲み応えのあるウイスキーに仕上がってます。
 
 
 
ハーパーとか好きな方には気に入って頂けるのではないでしょうか。
 
 
また一つ美味しいバーボンに出会えて良かった良かった。
 
 
 
これからもどんどん押していきますよ!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
…追記…
明日、3月10日(日)はお休みです。
宜しくお願いします。




coretommy at 19:59|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年03月08日

【新】スパイスツリー

筆(?)がのってる内に、今日はもう一つご紹介。
 
 
個人的に、今回の仕入れのメインディッシュでした。
 
ラベルが大変奇抜な雰囲気。
大手メーカーが幅を効かせるウイスキーボトラーズ業界に、でかい一石をぶちこんだ、革新性溢れる業界の異端児。
 
 
「コンパスボックス」から発売された、
 
 
『スパイスツリー』。
 
 
因みにシングルモルトではなく、グレーン無しのヴァッテッドウイスキーです。
 
 
「コンパスボックス」は2000年創業から、限定物含め20数種類のアイテムが発売されましたが、どれもシングルモルトではありません。
 
 
これは、創業者である元ジョニーウォーカー系列の会社でプレミアムモルトを担当していた、鬼才と呼び名の高いジョン・グレイザー氏の志によるもの。
 
 
 
「誰も体験したことのない新しい香味を追求したい」という強い想いが結実し、時には物議をかもす斬新で革新的なウイスキー造りを自ら進めていっておられます。
 
 
実に面白い!
 
 
さて、今回購入してまいりました『スパイスツリー』は、異端児らしい手法を採用して作り上げた一品です。
 
 
その名も「インナースティブ」なる手法です。
これは、ウイスキー熟成中の樽の中に、とある板っぺらを漬け込み、樽成分の溶出、熟成を早めてしまうというもの。
 
 
因みに板っぺらは、二年間も自然乾燥させて、成分が凝縮したフランス産のオーク板のこと。
 
 
この製法により、オーク香とスパイシーさを引き出したウイスキーが完成されました。
 
 
使用したモルトは、「ダルユーイン」「ティーニニック」「ブローラ」「ロングモーン」……といった、ハイランド地区のウイスキー達。
 
 
 
ジンジャーのような、喉をパチパチと刺激するまさにスパイシーな味わいは、確かに新しいウイスキーの味覚を開拓させられますね。
 
 
これ以外のアイテムも是非買ってみたくなりました。
今年はボトラーズも増やしていきたいですね。
 
 
 
新進気鋭の「コンパスボックス」。よそで他のを見かけたら、是非飲んでみられてください!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:36|Permalink ウイスキーの話 | 新品

【新】セイクレッド・ジン

花粉と黄砂にまみれて空が霞む金曜日。
皆さんマスクのご準備大丈夫です?
 
 
車が汚れて仕方ないです。
洗車とかあまり得意じゃないんだけどなぁ…。
白い車で良かったとちょっとだけ思ってるロビンです。
黒い車の方々、ご苦労様です。
(^q^)
 
 
 
水曜日にお休み頂いたのに、日曜日もまたまたお休み頂きます。
連続で休んで実にすみません。
日曜日明けたら、またしばらく頑張って開けますので、遊びにいらしてくださいませ〜。
 
 
ちなみに来週あたりに、取り置き頼んでるお酒を引き揚げに行ってきます!
何が出るかはお楽しみ。
新しい仲間を歓迎してやってくださいな。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
さて、歓迎の前にまずは紹介も済ませとかねばなりませんね。
 
今日はこちら。
前々回の買い出しの時に、購入を見合わせて帰ってきたら、うちのジンマスターシェリーちゃんに、
 
「何で買ってきてくれなかったんですか!?」
 
と叱られてしまいましたので、この度迎えに行ってきた次第です。
 
 
 
「シップスミス」と同じく、最近ロンドンで作られ始めた新しいロンドン・ドライジンでございます。
 
 
その名も、
『セイクレッド・ジン』。
 
 
2009年に創業。
ノースロンドン、ハイゲートに住むイアン・ハート氏が、まさかの自宅を改造して、スピリッツ工場を設立。
 
まさにホームメイドジンというに相応しい、拘りの少量生産アイテムです。
 
 
クリアでクリーミーな口当たりと、ボタニカルのフレッシュなフレーバーは、セイクレッド(崇高)の名に相応しいと、国内外からの評価も非常に高いようです。
 
 
ここの面白さは、完成されたジンだけでなく、ブレンド前の各ボタニカルスピリッツも販売していること。
 
ジョニパーベリーを初め、カルダモンやリコリス、アンジェリカ等々。ジンの味を決める主要ボタニカルをそれぞれ独立させ、新しいスピリッツとして作り上げました。
 
 
 
それを混ぜると、より自分好みのフレーバーへと作り替えることが出来る……、何とも遊び心と情熱に溢れたホームメイドスピリッツでございます。
 
 
実はまだ開栓してないので、味の程はまだ未確認でいますが、まぁ間違いなく美味しいと信頼してます。
 
 
ジン好きさん、宜しくお願いします(笑)
 
 
 
またまたコアのジンがマニア度増してまいりました〜
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 19:54|Permalink スピリッツの話 | 新品