2013年04月

2013年04月26日

欲しいなー

早いもんでゴールデンウィーク。
十連休の方もいらっしゃれば、一日も休みなんか無いよ!!て方もいらっしゃるでしょうね。
 
 
コアは休み無いですよ!……と言いたいところなんですが、4月29日(月)と5月6日(月)はお休み頂くことになっております。
 
 
無休の皆さん、ごめんなさい。
(´-ω-`)
 
 
 
たまにはお店で飲み会したいもんでして…。その辺、スタッフでぞろぞろ歩いてたらすみません。
 
 
 
さて、誕生日プレゼントとして貰った『世界ウイスキー大図鑑』。
 
海外本の翻訳なので、かなりの種類が掲載されてますが、日本で販売しているかどうか定かでないアイテムもちらほらあります。
 
 
本自体は新しいものなので、ここ5年くらいに創業した蒸留所や、新商品は掲載されてたように思えます。
 
 
スコットランド、アメリカ、カナダ、アイルランドに日本といった、ウイスキー五大産地以外の、フランスやベルギー、オランダやインドといったウイスキー新興国の銘柄も詳しく書かれていて、大変読みごたえがありますね。
 
 
知らないウイスキーがたくさんあって、まだまだ勉強不足だなぁと、反省すること頻りです。
 
 
 
見れば見ただけ、あれ欲しいこれ欲しいと、願望だけは高まりますが、国内販売がされてないことには入手は難しいですね。
 
 
これは現地に飛ぶしかないのか!?
あー、出張費おりないかなー。
(´Д`)
 
 
 
 
…社長に怒られそうなのでこの辺にしときます(笑)
 
 
週末頑張ります!




coretommy at 19:57|Permalink 日記 | ウイスキーの話

2013年04月22日

サプライズ

4月も残すところ僅かとなってまいりました。
時が過ぎるのは本当に早いものです。
 
 
何とかかんとか、今年も誕生日を迎えることが出来ました。
28歳デビューしたロビンです。
おばんです。
 
 
有難いことに、今年もバイトちゃん達がサプライズを用意してくれました。
 
 
自慢ですか?
勿論です!
(`∀´)
 
 
花束と。
 
 
燃え盛るケーキ(笑)と。
 
 
 
誕生日プレゼントは、欲しい欲しいと言っていた『世界ウイスキー大図鑑』でした!
 
 
 
昨年に引き続き、私のツボを突いてくれてます。
 
 
卒業生からもメールが来たり、Facebookの方にもたくさんのメッセージを頂いて、本当に幸せです!
 
 
皆さんありがとうございました!
 
 
しかし、ケーキを燃やす習慣はいつになったら廃れるのか……。毎年、ケーキが可哀想ですが、ちゃんとスタッフが美味しく頂いてます。
 
 
 
母ちゃん…。あなただけだよ、娘の誕生日間違えてたの(笑)
20日にフライングで母親からメール貰った店長でした。
(゜〜゜;)
 
 
 
お後が宜しいようで…。
 
皆さん、奢ってくださいね!←




coretommy at 21:18|Permalink 日記 

2013年04月21日

【新】ピーテッド・アラン・バーボンカスク

何だか寒い週末を遣り過ごして日曜日。
今日ものんびり営業中です。
 
 
東北辺りは、史上六番目に遅い積雪に見舞われたそうで、せっかく咲いた桜も雪化粧を施されてしまったそうな。
梅が雪にまみれてるのはありますが、桜が雪まみれとは何とも珍しい光景ですね。
ゴールデンウィークには北海道まで桜前線が到達しているのが通例ですが、今年はいかがなものですかね。
こちらが早かったぶん、北まで桜前線おっかけてみたいもんですが、4月も終わりだというのに完全防寒で花見しないととなると、中々風光明媚に浸るだけとは言い難しですな。
 
 
 
日本列島、早く温かくなれ〜。
( ̄0 ̄)
 
 
 
さて、安倍首相が商店街に来たとかで、昼下がりはてんやわんやな雰囲気だったそうで。行きたかったけど、昼間はいかんです昼間は……。
布団干すのに忙しかったロビンです。
惜しいことしたなぁ、と今更後悔しながら、今日も新作をご紹介。
 
 
 
ウイスキーですよ。
我ながら好きすぎて困ります。
 
 
押して押して押しまくってるので、皆さん的には耳タコかもしれませんが、今回も買ってきました。
 
 
アイル・オブ・アランがまた一本増えました!
 
 
『アラン・バーボンカスク』
 
 
の、ピート炊き麦芽を使用した銘柄を買ってきました。
 
 
カスクストレングスなので、度数が58度とかなり強気な一本ですが、味わいはやはり良い感じですよ!
( ̄▽ ̄)
 
 
 
大好きな『マクリームーア』に似た雰囲気の味わいなので、好きに決まってますとも。
 
 
これはかなりかなりいい買い物だったと思います。
一本しか無かったのが残念でした…。
 
 
アランは本来、スペイサイド寄りの柔らかい酒質のモルトウイスキーなんですが、ここにピートを炊き込むと、アイラらハイランドなどとはまた一風違った味わいに仕上がるのが面白いです。
 
 
 
しかし、アランだけで既に六銘柄もあります。
 
より取りみどりで楽しい……のは自分だけでないと信じたいです(笑)
 
 
 
ぜひ皆さんもコアでアランウイスキーを色々お試しになって、よそのお店で更に違うボトルを飲んでみられてくださいませ!
そして私にご報告を(笑)
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:01|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年04月17日

【新】サンテティエンヌ・ヴィユー

早くも4月は折り返し。
春の連休、ゴールデンウィークが見えてまいりました。
お休みの皆さんは、予定を考えるのにお忙しいとお見受けします。
そして、連休とか行楽地とか意味分からんわー、な皆さん。実にお疲れ様です、一緒に頑張りましょう(笑)
(´-ω-`)
 
 
 
上手く調節される方は、27日から10日近い連休がとれるみたいです。
そんなに休んだら仕事に復帰出来ませんよ!?と怒っておきましたが、ただの嫉妬ですね知ってます。
 
 
その内、一週間くらいのお休みとって北海道に行くんだ!
が、口癖になってきました、ロビンです。
 
 
あぁ、夢にまでみる小樽〜余市の旅に出たい…。
 
 
 
 
さて、遥か北国への憧憬をアピールする前に、南の話しをしときたいと思います。
 
 
今日の新作紹介はラム酒です。
丸っこいボトルが気に入ってます。
 
 
遥か南のアイランド。
マルティニーク島からやってきました、
 
『サンテティエンヌ・ヴィユー』。
 
 
 
フランス領マルティニーク島における伝統的な製法により作られるこちらのラムは、珍しくも生産する多くがホワイトラムとして出荷されます。
 
実は、昨年の9月にお邪魔してきた大阪のラムフェスタで、サンテティエンヌの「ブラン2000」を飲んできたんですね。ホワイトラムでは珍しいヴィンテージ品で、花の香りとスパイスの効いた味わいで中々良い一本でした。
 
 
 
まぁ、でも熟成品も色々出してますね。その中で一番スタンダード品を選んできたわけですが。
 
 
 
『サンテティエンヌ・ヴィユー』は、バーボン樽で三年熟成された銘柄です。今回購入したのは、2004年蒸留の2007年ボトリングという一本。
 
 
香りはホワイトに通ずる花のような甘さを持ってますが、味わいはよりスパイシーさを深めてます。後味も甘過ぎずほんのりウッディといった感じ。
 
 
これはまた長い付き合いの出来そうなラム酒に出会いました。
お値段も実に良心的です。
 
 
これから温かくなってきたらますます美味しくなってくる南国ラム酒。
ぜひご賞味くださいませ!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 19:39|Permalink スピリッツの話 | 新品

2013年04月14日

【新】エドラダワー・バーボンカスク2003

雷バリバリ鳴らしつつ、ざんざか雨降らしてた雲はどこに行ったのでしょうか…。
 
 
もう、降るなら一晩中降ってくれたら良かったのに。
下がったテンション、どうしてくれるんですか、お天気の神様!?
 
 
……なんて、お空を恨めしく見上げるのに忙しいロビンです。
夕方の荒天は一体なんだったんだ。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、よく分からない天気に見舞われた日曜日の山口です。
明日からしばらくはいい天気みたいですね。
いい加減、冬物を直したいと思います。
 
 
 
今日もサクサク新作をご紹介していきたいと思います。
紙のラベルの無い、非常に近代的なデザインのボトルですね。
 
 
スコッチウイスキー
シングルモルトの
『エドラダワー・バーボンカスクマチュァード8年』でございます。
 
 
2003年蒸留の2011年ボトリング。
今では、空き瓶すらオークションに掛けられ人気とされる、『エドラダワー・バーボンカスク』の復刻銘柄です。
 
 
2002年に、ボトラーズで有名な「シグナトリー」社に売却された、エドラダワー蒸留所。
 
 
その頃にはすっかりシェリー樽熟成がデフォルト化していたエドラダワーですが、ファンからはバーボン樽熟成品の復活を願う声が予てより多く寄せられておりました。
 
 
オーナーとなったアンドリュー・サイミント氏もそんなファンの一人で、就任して後すぐに生産に取り掛かりました。
 
 
因みに今回のボトルは1820本限定。案外少ないです。
 
 
いつものエドラダワーを想像してたらびっくりします。
結構男らしく、舌にピリッと刺激が残る味わいです。
 
 
ロックでググィッと飲んで頂きたい一本です。
 
 
 
ちょいと貴重な『エドラダワー』のバーボン樽仕様。ぜひご賞味下さい♪
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:31|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年04月11日

【新】イチローズモルト秩父ポートパイプ

やっぱり寒い!
1度。今朝の気温は1度でしたよ。
もう4月も10日が過ぎたというのに、この花冷え。冷える花はもう無いよ!?
 
山口は何でこんな不安定気候なんでしょうか…。盆地恐ろしい。
( ´△`)
 
 
 
 
さて、野球もシーズン始まって、試合結果に一喜一憂する毎日です。店長より、店長の機嫌を伺うバイト達の方が大変そうですが、まぁ毎年のことなんで諦めてもらおうと思います(笑)
 
 
そんな暢気にスポーツ観戦をする前に、大量に買い込んできた新作をご紹介したいと思います。
 
 
今日から選挙も始まったしね…。車が煩くて昼間寝れなくなっちまいますよ。
(^q^)
 
 
 
本日はこちら!
かなり久しぶりに購入しました。
だってつい先日出たばっかりのニューアイテムなんですもの!
今買わなきゃ!
 
 
そんなテンションで買ってきました…
 
『イチローズモルト秩父ポートパイプ』
 
 
 
本当に二週間かそこら前に出たばかりの銘柄です。
合わせて出た『ちびダル』というのもあるのですが、こちらは数が少なくて、ゲットならずでした…残念。
 
 
『ポートパイプ』もそんなに変わらないんですがね。運が良かったです。因みにボトリング本数は4200本。
 
『ちびダル』は3900本限定という、少なさでした。
こりゃ、中々手に入りませんな。
(´-ω-`)
 
 
 
なので今回、幸運にもゲット出来た『ポートパイプ』。しっかり味わって頂きたいものです。
 
 
秩父蒸留所は、国内だけでなく世界からも注目されている革新的でチャレンジ精神に富んだ素晴らしいウイスキー工場です。
 
 
地域に根差した素材の活用も、どんどん始めておられます。
日本では中々出来ない、国産の材料のみでのウイスキー作りにも、小さな蒸留所だからこそと挑戦を続けておられるそうで、「ウイスキー界のイチロー」さんの躍進をファンは期待を胸に待っているのです。
 
 
 
さて、そんな注目株の「イチローズモルト」のニューアイテム『ポートパイプ』ですが、2009年に蒸留され2013年にボトリングされました。
うち、三年はバーボン樽。最後の一年を遥々日本にやって来たポートワインの樽にて熟成された逸品。
 
 
写真ではよく分からないですが、本当にきれいに赤みを帯びたウイスキーに仕上がってます。
四年という若さですが、重厚感のある甘さと、濃厚な果肉のフルーツを思わせる凝縮した味わいの中に、スパイシーさが隠れています。
 
 
ただ、54.5%という強気な度数が若い刺激とともに喉を直撃するので、ストレートよりは若干の加水がよりゆっくり飲めていいかな……。と、個人的な感想も添えておきます。
 
 
いやぁ、香りだけだと想像出来ないようなパンチが隠れているあたり、やはり四年なのかと実感します。
 
 
こうなれば、何とかして『ちびダル』の方も飲んでみたいのですが…。どっかのお店で入れてくれるのを待ちたいと思います。
 
 
因みに、『ちびダル』は名前の通り、熟成が早送り出来る小さな樽で寝かせた逸品。そりゃ、数は少ないですよね。
 
 
 
最近スコッチばかりでしたので、たまには国産もお試しください!
美味しいですよ〜
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:28|Permalink ウイスキーの話 | ○○の話

2013年04月10日

「鉄の女」

寒い!寒いです!
とっくに桜も散ったというのに、何なんですかねこの気温差は。
 
もう本当に勘弁してほしいものです。
 
かむひあー、春。
コートも毛布も炬燵も、早く仕舞いたいロビンです。
 
おばんです。
 
 
 
昨日は、オーナー夫妻とカフェのスタッフ達、合わせて六人で小倉まで行ってまいりました。
 
 
目的は、某業務用スーパー主催の食品展示会。
少し前に、福岡で開催されたのにも行ったことありますが、あの時は一日しかなくて、業務店と一般が一緒くたに来場されててあまりゆっくり見て回れなかったのですが…。
 
 
今回は二日に別けての開催ということで、初日は業務店招待客しかいなくて助かりました。
 
だって、福岡の時は本気で試食を昼御飯にしにきた人がいっぱいいたから…。まるでバイキング会場でしたとも(笑)
 
 
 
まぁ、そんなんで二時間くらいかけて今回はゆっくり各ブースを見て回れたのですが、中々に収穫が多かったです。
最近の商材は本当に優秀です。
冷凍食品は言うまでもないですが、海産物や畜産物も非常に手の込んだものが多く興味深く見学させてもらいました。
 
 
サンプルも色々貰えたし、実りある展示会でした。
 
 
これからのメニュー作りに反映させていきたいですね。
 
 
 
 
さて、今日の話題はとある女性に纏わるウイスキーについて。
 
 
先日お亡くなりになった、マーガレット・サッチャー氏。
イギリスで初めての女性首相にして、英国復権にその生涯を捧げ、「鉄の女」とまで呼ばれた本物の指導者として国内だけでなく、海外からも尊敬を集めた方です。
 
 
何年か前に映画もありましたが、あれもいい作品でした。
 
 
そんな厳しい印象の強いサッチャー女史のお気に入りとして有名なシングルモルトがあります。
 
 
ハイランドエリアの名酒『グレンファークラス』の「105」。
 
 
シェリー樽熟成に拘りのある『グレンファークラス』のラインナップの中でも、一際強気な銘柄であります。
 
 
アルコール度数は60度。
 
いくら甘く華やかな仕上がりにまとまるシェリー樽熟成でも、これはそんな大人しい味わいではありません。
 
真っ黒で物々しいラベルのこのモルトウイスキーを、サッチャー氏は一体どんな時に味わっておられたのでしょうか。
 
 
 
今はもう知ることは出来ませんが、英国の女傑が愛したウイスキーを、彼女を偲びながら一杯傾けたいと思います。
 
 
しかし、首相時代の働きぶりを知れば知るほど、凄い方だったんだなと圧倒されます。
 
歴史に名を残す偉人とはまさにこのことかと…。
 
 
 
『グレンファークラス105』。ストレートで飲まれてたんですかね…。
それも凄いな。
(´・ω・)




coretommy at 22:54|Permalink ウイスキーの話 | ○○の話

2013年04月08日

感謝の意

何だかんだ何だかんだしてる間に、気づけば七周年も過ぎまして…。
 
 
ご来店頂いた皆様、お祝い下さった皆様、本当にありがとうございました!
 
 
そして、これからもどうぞご愛顧くださいますよう、宜しくお願い致します。
m(__)m
 
 
 
長いような短いような七年でしたが、後悔するようなことは取り立てて思い付かないのは幸せです。
 
たくさんの方々に励まされ、叱咤されながら歩んでまいりましたが、これから八周年九周年、そして十周年を迎えれるように、今日からまた一歩一歩と頑張っていきたいと気持ちを新たにしております。
 
 
 
私が店長を引き継いでから、スタッフもほとんど入れ替わることなく、一緒にお店を支えてきてくれた全バイト諸君にも、本当に感謝したいと思います。
 
 
今年度は、そんなベテランスタッフが三人も同時に卒業するとあって、今から既に寂しいやら悲しいやらと、忙しいわたくしでありますが、頼もしい後輩達もいてくれてるので、残りの一年も楽しくやっていきたいと思います!
 
 
 
働くスタッフは、何だかキャラが濃いものばかりですが、どうぞ今後とも変わらず可愛がって頂ければ幸いです。
 
 
店長は至って普通で申し訳ない(笑)
 
 
 
今日からまた頑張ります!皆様、これからも長ーーーくお付き合い頂けますよう宜しくお願い致します!
(^人^)
 
 
 
さて、それでは最後に花束自慢でも…。
友人がわざわざ贈ってくれました。
持つべきものは、やはり優しい友人ですね。
ありがとう!マイフレンドY田!!
 
 
 
うちの超ベテランバイトのシェリーちゃんがわざわざ届けてくれました。
 
もう彼女とも付き合い六年目に突入します。こんなに長く勤めてくれるなんて、本当に有難いことです。
 
 
気遣いも出来る優しい子です。社長さん方、来年の新入社員にどうですか!?
まぁ、そう簡単に他業種に嫁には出しませんがね!!笑)
 
 
 
他にも色々お祝い頂きました。ありがとうございました!
 
 
また自慢したいと思います
( ̄ー ̄)
 
 
 
明日は朝から小倉まで、食品展示会に行ってきます。食べるぞー!




coretommy at 19:57|Permalink 日記 

2013年04月05日

頑張るぞ!

いいお天気ですね。
 
明日は雨らしいので、桜は今日で最後になっちゃうやもしれませんね。
皆さん、お花見はもうされましたか?
 
 
早く、昼も夜もポカポカにならないもんですかね。
 
 
 
さて、以前よりぽちぽちお知らせしておりましたが、本日より七周年企画をスタートいたします!
 
 
 
飲んでも良し、飾っても良しの可愛いミニチュアボトルを、七周年に合わせて70本ご準備しました。
 
こちらは、お会計が三千円以上になった方にお配り致します!
 
 
更に、このブログやFacebookをご覧になられて、
 
 
「七周年だって?おめでとさん!」
( ̄∇+ ̄)
 
 
といった感じにお祝いを叫んで下さった方には、最初の一杯目をサービスさせて頂きます!
 
 
 
是非、いつもより一杯多目にコアのお酒を楽しんで帰ってくださいませ♪
 
 
 
更に更に、あのでっっかいでっっかい『アードベッグ・モア』も、本日開栓いたします。
 
 
因みに、こやつは大きさだけが売りではありません。
中身だって要チェックです!
1815年に設立されてより、度々苦境に立たされてきたアードベッグ蒸留所は、1990年に何とか操業を再開。それ以前の80年代は、一時閉鎖を余儀なくされておりました。
 
 
なので、現在売られている『アードベッグ10年』は、再開されてから作られたものです。
 
しかし!
今回準備しました、『アードベッグ・モア』は同じ10年でも、何と閉鎖前の10年………
 
 
と、専らの噂です(笑)
 
 
その噂を確かめようと、飲み比べもやってみたく思いますので、気になる方はぜひお試しくださいませ!
 
 
私もすっっごく気になります。
本当に現行の10年と違うのかどうか…。
 
 
楽しみです。
( ´∀`)
 
 
 
さて、そんな感じで、いつもイベントなんて頑張ってないコアも、ラッキー7とあっては頑張らない訳にはいきません。
 
 
今週末はしっかりばっちりがっつり……飲みます(笑)
そして、働きますよ!
(°Д°)
 
 
 
相変わらずの当日告知で実に申し訳ありません。
 
一杯サービスキャンペーンは、5日〜7日まで実施してますので、足が向いたらお祝いしてやってくださいませ♪
 
 
因みに、4月7日(日)の七周年当日は、開店時間をかなーり早くしようかと思ってますので、週末出れないよー。て方は、ぜひ日曜日に遊びにいらしてくださいませ。
 
 
 
なんだか詰め込みなお知らせですみません。
 
 
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 14:33|Permalink 日記 

2013年04月03日

反省買い

大阪で大暴れして帰ってきたら、ビルのホールで三代目小便小僧が出迎えてくれました。
 
 
なぜ復活したのか謎ですが、旅の疲れも吹っ飛ぶ勢いで笑わせて頂きましたありがとうございます。
詳細は今日の新聞に掲載されているそうなので、探してみてください。因みに名前も募集中だそうです(笑)
 
 
 
さて、今回の遠征もかなりかなり楽しんでまいりましたロビンです。
 
 
この度は、今まで以上にたくさんの皆さんのご協力により、大変充実した二日間を過ごすことが出来まして、本当に感謝しております。
 
 
多くの方との貴重な出会いが、コアをより良いお店にする糧となります。
今回、お邪魔させて頂いた、酒屋さんに飲食店さん、そしてずっと引率して下さいました御仁に、深く感謝をしたく思います。
 
 
本当に本当に、ありがとうございました!!
 
 
そして、お待たせしました戦利品。
 
いつにも増して、かなり理性ぶっ飛んでましたので、我慢出来ませんでした(笑)
 
社長ごめんなさい!
(^q^)
 
 
 
では、私のはしゃいだ結果をどん。
 
 
こっちからもどん。
 
 
…もうね。
 
反省はしてます。
反省は。
 
 
 
詳しくはまた後日。
七周年とかまでぶっ飛んでました。←
お酒最高ー!
(´・ω・)




coretommy at 20:14|Permalink 日記 | ○○の話