2013年05月

2013年05月27日

【新】グレンモーレンジ・エランタ

梅雨の気配をひしひしと感じます。
皆さん傘を持って出掛けられましたかな?
明日もバンバン降る予報が出ております山口。
 
 
既に湿気で頭からキノコ生えそうなロビンです。
おばんです。
どなたか乾燥剤ください乾燥剤。
(´-ω-`)
 
 
 
月末だし、いい加減新しいお買い物しないとなー。と思っているのですが、一応リストアップして書き留めておいたはずのメモ紙が即日行方不明になってしまい、ウキウキ買い物気分が半減しました。
なぜだ……。
なぜ、必要なメモから無くなるんだ…。
 
 
 
もう一回リスト作りたくても半分くらいしか覚えてないので、先にこの間買ったウイスキーの紹介をしたいと思います。
 
 
 
思い出せないのを湿気のせいにしたら駄目ですかね?
 
 
じゃじゃん!
 
実は年明けから目を付けていて、発売を心待にしておったのです!
 
 
『グレンモーレンジ・エランタ』!
 
 
スコットランド、ハイランドエリアの樽狂い(笑)蒸留所グレンモーレンジから、つい先日発売したばかりの限定コレクション「プライベートエディション」の記念すべき第四作目です。
 
 
 
蒸留・製造の総責任者であるビル・ラムズデン博士の「秘密のキャビネット」から選び抜かれた特徴的かつ希少な原酒により造られる、革新的な限定ウイスキーコレクション。
それが「グレンモーレンジ・プライベートエディション」です。
 
 
 
一作目の『ソナルタPX(ペドロヒメネスシェリー樽熟成)』から始まり、『フィナルタ』、『アルテイン』と、通常のラインナップには決してない斬新な仕上がりを見せるウイスキーを続けて打ち出している、このシリーズ。
 
 
 
今回の『グレンモーレンジ・エランタ』は、まさに樽のパイオニアにして、モーレンジを人気ブランドに押し上げた立役者である、ラムズデン博士の構想を最も反映した逸品になっていること間違い無しです。
 
 
 
『エランタ』とは、ゲール語で「匠の技」。
 
 
アメリカのミズーリ州にある、マーク・トウェイン・ナショナルフォレストまで繰り出した、博士率いるモーレンジチームが、その森から選んだアメリカンホワイトオークを使い、作り上げた理想のヴァージンオーク樽。
 
通常、モーレンジはジャックダニエルが造られた後の樽を買い上げ熟成に使用していますが、今回はそれをせずに、直接モーレンジの原酒を注ぎ入れ19年の歳月をかけて育まれた、とんだ箱入り娘なウイスキーです。
 
 
 
アメリカンウイスキーを一度も介さずに、新樽をそのままスコッチウイスキーの熟成に使うことは本当に稀で、これだけでも大変希少な原酒であることは確かです。
 
 
ヘビートーストしたヴァージンオーク樽で長い年月を大事に育てられ、この度プライベートエディションの四作目としてリリースされた『エランタ』ですが、流石19年も寝かせただけあって、いい色をしています。
 
そして、モーレンジらしいクリーミーでバニラの風味をした甘く華やかな香りがある中で、新樽に由来するだろう生姜やグローブといったスパイシーさも混ざりあって、何とも複雑な味わいに仕上がってます。
 
 
 
長期熟成品のはずなのに、何だか若いモルトの味わいもするような……。 
 
 
 
今までに無いグレンモーレンジの姿を是非味わって頂きたいです!
 
 
コアにしては若干お値が張りますが、興味がある方はどうぞご賞味くださいませ。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
 
最後になりますが、5月29日(水)はお休み頂くことになりました。
相変わらず急な話ですみません。
宜しくお願い致します。




coretommy at 20:55|Permalink ウイスキーの話 | 新品

2013年05月25日

夏支度

日差しは強いのに空気はからっとしてます山口。
 
これから梅雨に突入するだろうから、晴れてる内に洗濯物を片付けたいと思います。
 
 
 
しかし、こう早く暑くなられると、焦って夏の支度をしないといけません。
 
 
もう少し…もう少し……、と先伸ばしにしてきましたが、諦めて夏メニューの考案に努めたいと思います。
 
 
こうやって、夏にしか使わないお酒を眺めながら毎年悩むわけなんですが…。
 
 
毎回、メニューを走り書きしたメモをうっかり処分してしまうので、資料が無くなることもしばしばです。
昨年使ってて気に入ったレシピとかもあるのに、いつもどこに書いたっけかな〜?とか言いながら探してます。
 
 
まぁ、十中八九捨ててるんですが(笑)
 
 
 
スイカとマンゴー、パイナップルとパッションフルーツ、レモンにミントなどなど、夏らしい材料をたくさん取り入れて、今年も頑張ってメニュー作りしたいと思います。
 
 
お楽しみに!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 19:39|Permalink ○○の話 | 日記

2013年05月19日

残念無念

雨降り日曜日、こんばんは。
 
本日もぼちぼち営業中です。
 
 
本当は、今日と明日は連休を頂いて、福岡で開催された『ウイスキートーク』なる素敵素敵イベントに行ってくる予定でした。
 
……が、所用が入り敢えなくお流れ。
ここ最近で一番のがっかり具合です。
なんてこったい…。
(/--)/
 
 
 
泣く泣くバイトのシェリーちゃんにチケットを託し、綿密なレポートをするよう言いつけました。
 
行きたかったよー!!!!
(T-T)
 
 
 
悔しくて悔しくて堪らないので、今日はウイスキーの話はしません(笑)
ちぇっちぇー。
 
 
 
でもそうしたらネタがありません。←
ので、これ買うよ!てなジンをちらり。
先月行った大阪のとあるバーでパシャリと撮らせて頂きました。
 
めちゃ美味いドイツ産のジンです。
 
 
ドライというよりはスパイス感があるかな。ロックでも美味しそう。
 
 
ただジンにしてはちょっと値が張るのが……、いやでも欲しい。
コアのジンコレクションに加えたい!
 
 
なので近々買います。
『モンキー』。
ラベルもかっこいいですよね。
 
 
 
 
もう、今日はウイスキーの話しない!しないったらしない!(笑)




coretommy at 19:58|Permalink 日記 | スピリッツの話

2013年05月15日

昨今のビール事情

何とも暑い毎日が続いてますね。
昼と夜との寒暖差が激しくて、体調不良になっておられる方がちらほらと。
皆様、健康には十分気を付けてお過ごしくださいね。
元気がないと、お酒もご飯も美味しくないってもんですよ!
 
 
あっちいけ!異常気象!
(#`皿´)
 
 
 
 
最近、うちの師匠がよく覗きにきてくれます。
コアを「あと宜しく〜」と、軽いノリ(?)で任されて、早くも三年が経とうかという今日この頃。
 
 
師匠自身も、ご自分でお店を始められたのもあって余裕が出来たのか何なのか……。
以前より頻繁に顔を合わすようになりました。
 
 
師匠が来ると、気分はちょっと参観日なんで、気恥ずかしさがあるのですが、まだまだご指導頂くことも多いな、と己の不勉強さを知るわけでして……。
 
 
うぅん、まだ修行が足りませんな。
まぁ、一生勉強な職業ですからね。叱咤激励を受けながら、今後も頑張ってまいりたいと思います。
 
 
師匠。遠くから見守っていてください!
………、そんな遠くなかったか(笑)
(^q^)
 
 
 
さて、昨日ちらっと見掛けたニュースに、「昨今のビール市場の変化」が載ってました。
 
 
ここ数年、ビール市場は下降の一途を辿り、若い世代を中心にビール離れは加速してます。
20代女性の約半数は「ビール嫌い」を表明しており、大手ビールメーカー各々に新たな消費層開拓に、頭を悩ませている現状です。
 
 
 
夏場限定の「フローズン生」や「氷点下ビール」など、ビール消費が集中する季節に打ち出すアイテムで、若干持ち直すこともありますが、それ以外のシーズンが冷えきってますからね。
 
 
そんな中、ビール自体は好きじゃないけど、「ビールを使ったカクテル」には興味ある!という話が出ております。
 
 
そういえば、昨年もアサヒさんが「レッドアイ」を缶で出されてましたね。
 
 
苦くて嫌い、という方々にも受け入れてもらえるように、各社「ビアカクテル」に注目しているようです。
 
シャンディガフ。
レッドアイ。
カシスビア。
パナシェ。
等々。副材料を加えて飲みやすくする手法が好まれるようで、これから夏に向けて各社凌ぎを削っていくことになるでしょうね。
 
 
 
しかし、ビアカクテルには色んなレシピがありますから、色々試すのも面白いですよ。
 
 
普通のピルスナーに黒ビール足して、ハーフ&ハーフにするとか。
ジンやウォッカなど、度数の高いスピリッツを加えて危険な飲み物に仕上げたり。
 
 
昨日は珍しく「ブラックベルベット」なるカクテルを作りましたね。
 
 
ギネスとスパークリングワインをハーフ&ハーフで注ぐカクテルです。
これも中々に危険です。
くれぐれも一気飲みなどなさいませんように…。
(´-ω-`)
 
 
 
流行りそうなビアカクテル。
面白いと思いますよ!




coretommy at 23:19|Permalink ビールの話 | カクテルの話

2013年05月12日

生産終了

いいお天気、日曜日。
 
今日は母の日でございます。
皆様に倣ってカーネーションの花束を抱えて、実家に母詣でをしてまいりました、ロビンです。
 
おばんです。
 
 
 
最近は孫に夢中で、娘を相手する暇はないらしい母上でしたが、今日はハヤシライス作って待っててくれました。ありがとう、母ちゃん!
 
 
ハヤシライスて、中々お外で食べられない料理ですよね。たまに無性に食べたくなります。山口にハヤシライス食べられるお店があるなら、是非教えてください。
情報をお待ちしてます。
(`・ω´・)
 
 
 
さて、サントリーさんからとある告知が出てから幾月か…。
そろそろ店舗に在庫が無くなってきたのやらどうやら。
 
 
何の告知かと申しますと、
「山崎、白州の10年作るの止めるから!」。
 
 
という内容でして。
 
 
今年2月に、既に生産は終了致しました。
なので、『山崎10年』『白州10年』は、現在市場に出回っているものだけという……。
 
 
これからは、ヴィンテージ表記無しのものと、『12年』以上の銘柄しか作らないそうです。
 
 
多分、売れに売れまくって原酒足りなくなったのかな?とか思いましたが、真相は分からぬままです。
 
 
まぁ、『山崎』は元々高級路線のシングルモルトですし、長期熟成にも十分耐えうる作りをしてるのでいいのです。
 
 
 
が、『白州』ですよ、『白州』。
 
個人的に『白州』は10年が一番好きだったので、生産終了はかなりショックです。
 
『山崎』に比べて、『白州』は個性派ですし、森の空気を目一杯吸い込んで育った独特の味わいが一番出てるのは10年だと思うんですよね。
 
 
水割りやソーダ割りで、これだけ美味しいモルトは中々無いと思っていただけに、ショックはでかいです。
 
 
ちょっと買い占めしようかしら……。
 
 
皆様も、ぜひあるうちに『白州10年』、味わってみてください。
すごくスッキリしてて、これからの季節にはぴったりのウイスキーですので。
無くならないで欲しいのになー。
 
 
サントリーさんのイケず…。
(;´д`)




coretommy at 20:42|Permalink ウイスキーの話 | 日記

2013年05月09日

KB・ボウモア14年・ラムカスク【再入荷予定】

一気に日中は夏を思わせるお天気ぶりですね。
30度を越えた地域もあるそうで、今から夏が怖いです。
 
何でこんなに春が行方不明なんでしょうか。
マイブームな春キャベツをもしゃもしゃ食べながら、昨今の不安定な気候と経済情勢に思いを馳せております、ロビンです。
おばんです。
 
 
 
昨日も申しましたが、今月は買い出し遠足に行けないので、ネットでぽちっとお買い物をしようとオンライン酒屋をうろうろしておるわけですが…。
 
 
その前に、これだけは絶対買う!!
 
て決めてるウイスキーをご紹介。
先月行った大阪で買ってきたのに、既に空っぽという人気っぷりに、押して押して押しまくった本人が言うのも何ですが、驚きです。
 
 
いや。
しかし、美味しいんですよね、これが。
 
これが!!
 
 
最近富みにお気に入りのボトラーズ、「キングスバリー」から発売された、
 
 
『ボウモア14年・ラムカスク』
 
でございます!
 
 
 
実は2月に福岡へ行った際に、とある酒屋さんで試飲させて頂いたことがありまして、これがまた最高に美味しかったわけでして。
 
 
まだ2013年は折り返してもないのに、今年の年間MVPをあげたいくらいに美味しいと思ったんですよ、これが!!
(*´∇`*)
 
 
 
ご託はいらない!とにかく飲んでください、美味しいから!
と、お薦めしまくった為、一月かからずに空っぽになってしまいました。ありがとうございます。
 
 
 
アイラのモルトにラムカスクなんて、意味あるのか?と、飲むまではめちゃくちゃ侮っていたのですが、飲んで納得。これは凄い。
 
 
実は試飲させて頂いた時に、この『ボウモア』の他に『ラフロイグ』もあったのですが、そっちは個人的にで申し訳ないのですが、正直無いわー…。と思ってしまいました。
 
 
 
しかし、『ボウモア』の方は凄かったです。
文句無しに美味しかった!
 
樽とのマッチングが相当しっかりばっちり噛み合っていて、口の中で分離せずに双方の良さがバランス良く配置されてます。
本当に完成された味わいです。
素晴らしい!!
 
 
 
因みに、ラムカスクはマルティニーク産のこれまたお気に入り『トロワ・リビエール』の樽を使用されています。
 
 
お気に入り同士のバッティング。美味しいに決まってるよね!?
 
 
 
因みに調べてたら、『ボウモア』『ラフロイグ』以外にも、『グレンリベット』なんかもラムカスクで仕上げたアイテムを出してました。
 
 
キングスバリーさん、凄いなぁ。
 
 
『グレンリベット』のラムカスク……甘そうと思ったのは私だけかな。
 
 
でも、気になるのでその内買ってそうです。
 
 
 
取り敢えず、今月は『ボウモア』を手配中です。一本しか買わなかった自分がバカでした……こうなることは見えていたはずなのに(笑)
 
 
再入荷したら、是非飲んでみられてください!
他のお店で見付けても、是非飲んでみられてください!!
 
 
美味しいと思われた方は、凄く仲良くなれるはずです。ウイスキー仲間になりましょう。
ヽ(・∀・)わーい♪
 
 
 
今年はボトラーズウイスキーも頑張ります!




coretommy at 20:27|Permalink ウイスキーの話 | お知らせ

2013年05月08日

欲しい欲しい5月

長いような短いようなゴールデンウィークも終わって人心地。

皆さん、しっかり遊んでこられましたかな?

昼間はすっかり初夏のような暖かさですが、夜間は相変わらずの肌寒さの山口です。
おばんです。

先月開栓した、大きな大きな『アードベッグ』は、思った以上に順調に量を減らしていってます。
たくさんの方のご協力を頂き、多く見積もって一年計画で空にするつもりでしたが、半年計画に変更できそうです。

しかし、4.5Lの壁は高いですね。
今からが長い戦いになりそうです。
今後とも『アードベッグ』へのご支援をお待ちしております(笑)
(´-ω-`)

そういえば、先日行われた「ワールドウイスキーアワード2013」にて、栄えあるワールド・ベスト・シングルモルト2013を受賞したのも『アードベッグ』なんですよね。

因みに、ベスト・アイラシングルモルトも受賞してます。

個人的には好きだったのに、案外日本では賛否両論だったらしいと聞いた『アードベッグ・ガリレオ』が。

最近、本当にアイラモルトは人気あります。
アードベッグもラフロイグも、生産量を増やしているそうですが、今は良くても、10年20年先はどうなってるか誰にも分からないわけで…。

今よりもっと、シングルモルトの人気が上がってるのか、はたまた別の何かがブームになっているのか…。量産すると大概味が落ちるのが世の常だし、そこも結構心配です。

ウイスキー人気があるのは嬉しいけど、単純に売れればいいわけではないのが、ウイスキー業界の難しいところですしね。

ぜひ作り手さん達には、ポリシーを捨てず、ロマンを忘れず、いいものを作り続けていって頂きたいものです。

商売っ気だけではやっていけないウイスキー作り。難儀だからこその魅力を失ってほしくないですな!

さて、5月も始まって一週間。
そろそろ、新作情報を出していきたいところなんですが、予定していた福岡行きが敢えなく消失してしまいましたので、今月はネットでの注文だけになっちゃうんですよ。

残念。

なもんで、ネット酒屋さんを徘徊中のここ数日。

暖かくなってきたら、南国のお酒が気になり出します。

昨年から、ラムラムラムラム煩くしてましたが、今年はテキーラも気になって気になってしょうがないのです。

本屋に行ったら「テキーラ大図鑑」なる本が売ってあって驚きました。
誰だ、こんな需要が無さそうな本を入荷した店員は!?私のためか、そうですか、ありがとうございます(笑)

そのうち買ってくるとは思いますが、取り敢えず今は前調査に励みます。

今までテキーラはノーマークで、買うなら『ポルフィディオ・アホネ』買うよね……くらいでいたのですが、調べたら結構面白いのがあるんですよね。

メーカーズマークの樽で熟成したやつとか凄い気になります。
飲んでみたいなぁ。

ラムでも、クライヌリッシュの樽で熟成させたやつとかがあるんですよね。
しかも、個人的にお気に入りなボトラーズ「キングスバリー」さんの商品じゃないですか!?
うっひょー!欲しいなぁ!

……とまぁ、そんな感じで相変わらず酒にときめきながら、毎日頑張って働いてます(笑)

連休明けて、仕事行くの億劫だなーと思っておられるでしょうが、そんな時もぜひコアでだらだらしてくださいまし。

5月も頑張ります!
ヽ(・∀・)ノ



coretommy at 19:58|Permalink 日記 | ○○の話

2013年05月05日

ケンタッキーの馬

ゴールデンウィーク、楽しんでいらっしゃいますか?
春の大型連休も残すところ後一日。
 
 
開けっ放しコアを宣言したかったのですが、不測の事態が続きお休みを頂いてしまい申し訳ありませんでした。
 
「何で開いてないんだよ!?」的なご連絡も幾つか頂きましたが、いやはや面目ありません。
しばらくは慎ましやかに過ごしたいと思います。
ぽちぽちお休みするやもしれませんが、事前にちゃんとお知らせしたいと思いますので宜しくお願い致します。
 
 
 
さて、過ぎてしまいましたが5月の第一土曜日。
日本ではゴールデンウィーク真っ只中ですが、アメリカのケンタッキー州では、一大イベントが開催されてます。
 
 
アメリカ中の競馬ファンが一同に集う超ビッグイベント。
『ケンタッキーダービー』!
 
 
一日で約15万人集まるという、この日は、アメリカで最もバーボンを使ったカクテル「ミントジュレップ」が飲まれる日でもあります。
 
 
ケンタッキーダービーの公式ドリンクとして、出走前の熱気がこもるスタンドで、皆がこのカクテルを片手にファンファーレを待つのです。
 
 
いやー、いっぺん本番ミントジュレップを飲みにケンタッキー州に行ってみたいもんですね!
 
 
 
でも早々行けそうにないので自作自作。
こんなお洒落なドリンク飲みながら競馬観戦とか、かっこいいですね。
 
 
…まぁ競馬行ったことないんですが。
(´-ω-`)
 
 
 
これから暑くなってきたら、モヒートと共にミントジュレップもお願いします!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:31|Permalink カクテルの話 | ○○の話

2013年05月01日

店休日のお知らせ

5月始まりました。
しかし、寒いしかし。

世間はゴールデンウィークで賑わっているというのに、この厳しさ。
今晩は四度くらいまで下がるそうな……山口寒いよー。
(゜〜゜;)

休みではしゃいでおられる方も、仕事に明け暮れておられる方も、体調には十分に気を付けて元気にお過ごしになられますように。

さて、5月の店休日をお知らせします。

ゴールデンウィーク中は、最終日の5月6日(月)だけ休んで、あと頑張りますね!とか言ってましたが……。

残念ながら、身内の不幸がありまして、突然ですが明日、5月2日(木)もお休みしないといけなくなりました。

誠に申し訳ありません。
連休の前日を休むなど、考えられないのですが、こればっかりはどうしようもないので、皆々様ご理解頂けたらと思います。

3日(金)からは通常通り営業致しますので、宜しくお願い致します。

良いことはさっぱり続かないのに、悪いことは続きっぱなしとはこれいかに……。

月の後半の休みはまた改めてお知らせしたいと思います。

5月もコアを宜しくどうぞ!
ヽ(・∀・)ノ



coretommy at 19:27|Permalink お知らせ