2013年06月

2013年06月29日

明日お休み

6月も終わりです。
久しぶりのすっきり晴れた昼間に、布団被って寝ていた自分が悔やまれます。
 
 
そりゃ、暑いわけだ…。
 
 
 
夏日和の土曜日をやり過ごして、明日はお休み頂きます。
 
 
なので、テンションがいつも以上におかしかったら面目無い。
月が変われば酒も買えるので、欲しい欲しいリスト作りに余念がありません。
一日鼻歌うたっちゃいますよ。
 
 
んで明日は、湯田に飛び出しておりますので悪しからず!
(^q^)
 
 
 
 
そういえば酒屋さんからつい先ほど小耳に挟んだ話なんですが…。
 
日本でも人気高いバーボンウイスキー、『ワイルドターキー』。
 
 
コアでは専ら写真の『8年』を置かせてもらってますが、知らない内に『12年』が終売になってました。
 
 
えーー!?
知らなかった!!本気で知らなかった!!
Σ( ̄◇ ̄*)
 
 
 
しかも『12年』は日本限定の銘柄らしく、元々生産量も限られていたっぽいと…。
そして、次に売り出されるのは『13年』という。
 
 
 
ちょっと中途半端な気もしなくもないが、これは世界市場でも共通の銘柄なんでしょうか。
 
 
 
終売になるんだったら一本くらい買っとけば良かったなぁ……。
と、若干の後悔をしつつも、今までノーマークにし過ぎたことを反省したいと思います。
 
 
 
まだまだバーボンのラインナップが増えてないのが悔しいので、来月はスコッチウイスキーもバーボンウイスキーも買っていきたいと思います。
 
 
 
『ウッドフォードリザーブ』が欲しい!
(°Д°)
 
 
 
欲しいもの盛りだくさん。
7月もわちゃわちゃ頑張ります。




coretommy at 20:22|Permalink お知らせ | ウイスキーの話

2013年06月28日

マイルドな山羊

すっきりしないお天気が続いております。
中々、傘が手放せませんね。
 
水不足にならない程度にザカザか降って、ささっと梅雨明けしてほしいものです。
お天気の神様、お願いしまーす。
 
 
 
さて、今日は月に一度のチーズ入荷日。
今回も、色々買い込みましたが、その中から少しオススメをご紹介。
 
 
テーマはマイルド!
 
 
フランス産。
山羊の乳で作られております。
『シャブルー』です。
 
 
山羊乳チーズは一くくりに「シェーブル」と呼ばれますが、その内訳も産地や製法により形、味は様々です。
 
 
ただ、牛乳や羊乳のチーズと比べると、圧倒的に個性派が多いのが山羊乳チーズの特徴かと…。
 
 
鼻に抜ける香りといい、舌に残る味わいといい、個性派代表ブルーチーズとはまた違った独特の風味がいたします。
 
 
以前、うちで使っていたシェーブルは『サントモール』というタイプでして、見た目は円筒型のカマンベールのようでしたが、香りが特に変わっていて、味自体は淡白でしたが、苦手な方も少なくなかったですね。
 
クラッカーやバケットと一緒に食べると、鼻に抜ける香りに癖はあれど中々美味しいつまみになっていたと思っておったのですが、只でさえブルーチーズとともに、くっさいくっさい言われておりました。
 
 
 
最近は、ウォッシュチーズがクセモノになってきてるため、ならば山羊はマイルド志向でも良かろうか…。
 
 
てなわけで、現在の『シャブルー』となりました。
 
 
 
本当にマイルドです。というか、ちょっと酸味があるクリームチーズのような味わいなので、どなたにも美味しく召し上がって頂けると思います。
 
 
 
ぜひぜひ、チーズの盛り合わせでお試しくださいまし!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
週末がんばります。




coretommy at 19:36|Permalink 食の話 | ○○の話

2013年06月25日

タンカレー兄弟

梅雨らしく、しとしと降り続ける雨を横目にこんばんは。
 
今月はえらくサボりがちなブログを読んで下さってる皆様、ありがとうございます。
 
 
ネタが無い訳ではないのですが、ついつい別の事に現を抜かしておりました。Facebookの方は、更にさぼってばかりいますが、あっちももう少し小まめに更新していきたいと思います。
 
 
お酒はこんなにたくさんあるのですから、もっともっと色んな方々にお酒の魅力を知って頂けるように、言葉を尽くしてお伝えしていきたいと思います。
 
 
そして願わくは、コアで一杯引っ掛けて行ってもらえれば、願ったり叶ったりでございます。
 
 
 
6月は早くも月末ですが、7月はもっと頑張って更新します。
ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
 
さて、ぼんやりしている内に月末です。
結局、ビールは買ってもスピリッツは買えなかったことが地味に動揺を誘います。
 
 
イカれた冷凍庫の修理に気をとられていました……何てことだ!?
 
 
 
来月は…
来月こそは買いまくるぞ〜!!
(ノ`Д´)ノ
 
 
 
しかし、何も無いのも寂しいのでこいつをついに開栓する気になりました。
 
 
買ってきてもらって早2ヶ月。
散々自慢もしたことだし、そろそろ開けてしまおか、そーしよか!
 
 
じゃじゃん。
コアのタンカレー兄弟ですよ。
 
 
スタンダード、ラングプール、No.10。
 
 
そして、念願の『マラッカ』!!
 
 
 
うちの海外特派員(?)シェリーちゃんの姉上に、土下座する勢いでお願いしたのは2月のことでした…。
 
 
 
かつて、『タンカレー・マラッカジン』が発売されたのは2000年頃。
 
 
タンカレー創業者である、チャールズ・タンカレー氏が1893年に記録したレシピをもとに製造されたという、スパイシーな味わいがするらしいこのジン。
 
当時も限定販売だったそうで、瞬く間に売れてしまいそれっきり。
 
 
 
日本は正規輸入も無く、元々の数も少なかったせいで早々にプレミアついて、入手困難な珍品となっておりました。
 
 
 
そして、今年の2月に再販売を求める多くの声を聞き届けて頂くに至り、十万本とまたもや限定ではありますが、『マラッカジン』が発売されることになったのです。
 
 
しかし、前回同様、アメリカ、イギリス、ヨーロッパでは販売されても、日本市場に投下されることはありませんでした。
 
 
ショッッッキング!!!!
(TДT)
 
 
 
前回は幾らか平行輸入されたそうですが、今回もされるか分からない。
発売されると知って尚、諦めねばならんのか!?
 
 
そんなことは認められない!!
 
 
 
……てなわけで、英国在住のシェリーのお姉様に、頼みに頼んでどうにか一本お持ちになって頂けないか。とすがった結果。
 
 
 
無事に貴重な一本をゲットすることが出来ました!!
(*´∇`*)
 
 
 
今月、ちょっと平行輸入されてたとか知らない!
うちが日本で一番最初にゲットしたんだい!!
 
 
 
そんな勝手な思い込み(笑)の元、散々色んな皆さんに自慢しまくったのはいい思い出です。
 
 
 
でも、早く開けろ開けろ開けろ飲ませろ飲ませろ飲ませろ……て、声もたくさん頂いてたので、そろそろ潮時かと。
 
 
 
仲介してくれたシェリーちゃんも、それはそれはヨダレを垂らさんばかりにボトルを眺めていましたので、お礼に飲ませてあげねばなりません。流石、ジン大好きっ子です。ご褒美もジンでオッケーです。
 
 
 
 
まぁ、そんなこんなで勿体ぶってカウンターの一角を陣取っていた『マラッカ』も、とうとう冷凍庫にてキンキン冷やされる時が参りました。
 
 
 
まぁ、その前に味見しちゃいますがね!
一足先にいただいちゃいますがね!
 
 
 
タンカレー好きな方は、是非お声かけ下さいませ。
 
ほんとの英国直輸入を味わって頂きます。
( ̄ー ̄)




coretommy at 21:11|Permalink スピリッツの話 | ○○の話

2013年06月19日

夏支度

雨です。
ついでのように洪水と雷の警報が出てる山口からこんばんは。
 
 
台風がぶち当たるかどうかは神のみぞ知る…てな具合ですが、ここ数年まったく山口上空を通過しない台風さんですからね。今回も、是非余波ぐらいに留めて欲しいものです。
 
 
 
随分、更新をさぼってしまい申し訳ありません。
ネタが無いわけではなく、お陰様での実務がバッタバタだったので、ポチポチ書き込む暇が無かったのです。
 
先週末なんか、かなりバッタバタしたので、タイミング重なってお待たせをしてしまった方々には、申し訳なく思っております。
 
たくさんのご来店、誠にありがとうございました。
 
 
お店で頑張って働いたテンションのまま、日曜日はお休み頂いて、朝から角島の海岸をキレイキレイしてきました。
 
 
 
でも、台風きちゃうとまたゴミが散乱するかな…。いやぁね。
 
 
すっかり観光スポットとして人気者になった角島ですが、これが案外キレイじゃない。
 
まぁ、人が集まればそれだけ汚れるのは仕方ないんですが、ゴミはちゃんと指定の場所に捨てるか、持ち帰って処分してほしいですよね。
 
 
それ以外に、海を越えて流れ着くゴミの多いこと!?
(°Д°)
 
 
 
キレイな橋を渡って遊びに行くのもいいですが、機会があれば是非皆さんも、お掃除に参加されてみてください!
遊びに行く先は、キレイキレイな方がいいですもんね!
 
 
 
さて、遅れ遅れになっておりました例のアレ。
 
何とかかんとか先週から導入することが出来ました。
 
 
お待たせしました〜。
 
『夏メニュー』開始です!
 
 
それに伴い、フレッシュフルーツも夏仕様に致しました。
 
 
今年の夏は、柑橘系で攻めます!
 
 
手始めに「甘夏」を買ってきました。
萩でとれた甘夏です。
 
 
レモンとはまた違った、爽やかな酸味が、暑さで流れた潤いを補充してくれますよ!
 
 
夏の夜に、たっぷりビタミンフルーツ!!
ヽ(・∀・)ノ
 
 
他にもいろんな柑橘系果物でカクテル作っていきたいと思ってます。
 
 
今夏のコアは、初恋レベルの甘酸っぱさを目指します(笑)
 
 
 
台風あっちいけーい!




coretommy at 22:12|Permalink カクテルの話 | 日記

2013年06月12日

夏になった

今日は大変な夏日和でした山口。
35度ですよ、35度。
アルコール度数にすれば大したことない数字ですが、気温となるとこりゃ大変。
 
暑かったー!
(´Д`)
 
 
既に熱中症で倒れる方も出てきているそうです。
我慢して飲むビールは最高ですが、あまり我慢もし過ぎませんよう、皆さんもお気をつけになられてくださいね。
 
 
 
さて、気温も急上昇したことだし、重い腰をいい加減持ち上げて、メニュー換えといきたいと思います。
 
 
今日の昼間に仕上がるかと思っていたのですが、細かいレイアウト弄ってたら日が暮れてしまったので、置いて出勤してきました。
 
 
なので、差し替えは明日に持ち越し……。
やりだすと、ちゃちゃっと終わらせれるのに、取り掛かるまでが長い長い。
 
 
 
取り敢えず、試作はしてるんですよ。試作は。
夏はやっぱりスイカですよね。
今年もメニュー入りの「ココーメロ」です。
 
 
勝手に作りましたが、長年使ってると愛着も湧くもので。
新しいレシピが思い付くまでは、まだしばらく夏のレギュラーとして頑張ってもらいたいと思います。
 
 
スイカのリキュールに、パインのリキュール。オレンジを足して、さっぱりフルーティな仕上がりのカクテルです。
 
 
今年も宜しくお願いします。
( ̄0 ̄)/
 
 
 
これは新作。
 
 
ノンアルコールですが、すごーくすっきりです。
 
 
今回のメニューには、自分の好きなものをいっぱい入れたれ!と思って、選抜しました。
 
 
炭酸が大好きなので、結構レシピのあちこちに炭酸飲料混ぜてます。
 
 
あと、ミントも大好きなので、モナンの力をお借りしてノンアルコールカクテルにも、モヒートちっくなレシピを入れてみました。
 
 
 
シュワシュワすっきり!目指します。
 
 
 
他にもぼちぼち考えてます。
 
夏はカクテルが面白いので、作るのも楽しいもんです。
 
 
是非、夏にしか登場しないレシピをお楽しみくださいませ!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 21:46|Permalink カクテルの話 | ○○の話

2013年06月09日

新作ビール【詳細】

雨降り日曜日です。
これから何日かは、梅雨らしい雰囲気が続きそうですね。
降ったら降ったで困るわぁ、とか思うのですが、降らないのも何だか不安になっちゃうんですよね。
水不足しない程度には雨降って欲しいものです。はい。
(´-ω-`)
 
 
 
 
さて、前回予告した通りに新作ビールの詳しい話をポチポチとしたいと思います。
 
 
今回買った三種類。
 
 
アルコール順にいきます。
 
先ずはスコットランド産『ハービストン・オールドエンジンオイル』。
 
 
アルコール6%の真っ黒くろすけのポーターです。
可愛いネズミのマスコットが目印なんですが、中身はちっとも可愛くなーい。
 
 
本当にオールドエンジンオイルみたいなぎょっとする黒さです。
ただ意外に苦すぎることもなく、比較的スムースでリッチな味わい。ほんのりダークチョコレートや、タバコのようなフレーバーは、中々に取っつきやすい印象です。
 
 
 
因みに、同社でこのポーターをベースにして作られている『オーラ・ドゥ』というシリーズがあるのですが、こちらもかなりお勧めです。
スコッチウイスキー『ハイランドパーク』の12年、18年の樽にて熟成させた、それはそれは濃厚なダークエールなんです。
 
 
どっちも飲んだことありますが、かなりのパンチ力があり、ビールとは思えない程の深いコクが印象的でした。
 
 
ちょっとお値が張るので、プレゼントにもいいかと思います。
 
どこかで見付けたらぜひ手に取ってみられてください。
 
 
 
 
次は、ベルギー産『イクスイクス・ビター』。
アルコール6.2%ですが、ベルギービールの中では異色の味わいです。
 
 
名前の通り、大変ビターです。ていうか、苦い!びっくりするくらい苦いです。
 
今まで色々なタイプのベルギービールを飲んではきましたが、こんなIPA並みに苦いビールは初めてです。
 
多分、今回買ったビールの中で、一番苦いんじゃないかと思います。
 
 
 
柑橘系の爽やかさと清涼感に溢れてますが、セゾン系のビールにも似たこの味わいは他に類を見ません。
 
 
実は4月の大阪遠足の時にお邪魔した、「大月酒店」さん(ベルギービールいっぱい!)で、かなりお勧めして頂いたビールでもあるのです。
 
 
お勧め頂けるだけありますね。凄い面白いです。
 
 
是非ともお試しください!
 
 
 
最後に、スコットランド産『ブリュードッグ・カオスセオリー』。
 
 
アルコール7.1%の高貴なIPAを、再入荷致しました。
 
 
ネルソーヴィンという、レモン香を連想させるとして人気の高いホップを、大変贅沢に使用しており、シトラス系からパッションフルーツの香りなど、本当にいいアロマを感じさせます。
 
 
飲み口は、キャラメルのような甘さがありつつも香ばしく、アルコール感もしっかりの厚く芯のある味わいで、長く楽しめる逸品です。
 
 
フラッグシップアイテムの「パンクIPA」と比べて、よりホッピーで、かつリッチな作りの『カオスセオリー』。大変、美味しいです。
 
 
こちらも是非ご賞味くださいませ!
 
 
……元気のある日にね。結構、どれものみごたえ抜群なんで。
 
 
 
 
次はスピリッツ買いますよ。
何にしようかなー。
(´Д`)




coretommy at 21:30|Permalink ビールの話 | 新品

2013年06月07日

新作ビール

梅雨入りしたのか本当に?と疑問を感じる程度に天気が良い今日この頃。
 
 
夏も目前に迫る中、あっさり風邪菌に負けたロビンです。
おばんです。
 
 
 
情けないやら……。もう気合いでどうこう出来る歳ではないことを実感しました。
 
寝れば治るはもはや通用しない。お医者さまに行きましたらば、数年前の風邪拗らせて入院したのをしっかり覚えられてたせいで、今回の喉風邪も甘く見ないように!と仰せつかりまして、敢えなく臨時休業とさせて頂きました。
 
ええ、水曜日に。
 
 
 
誠に申し訳ありませんでした。
己の軟弱ぶりに目眩がします。
いつからこんなにヘタレになってしまったのか!?
前からですかそうですか…。
(゜〜゜;)
 
 
 
皆さんも不意の風邪菌にはご注意を…。
 
 
 
さて、風邪の時にはビタミンビタミン。
 
……まぁ別にこれを飲んでもビタミンとれませんがね。
 
 
最近何故だか男性に人気の「ニュートン」です。
 
 
ベルギー産の青リンゴビールですが、コアではすっかり定番メニューと化してます。
 
 
日頃あまりビールを飲まない女性層に受けるかな?と思ってメニュー入りしてましたが、何だかんだと男性にも人気が出ております。
 
 
ハイチュウ青リンゴ味の香りがすると定評(?)のある「ニュートン」です。
 
 
とってもフルーティで口当たりも柔らかなので、ぜひ非ビール党の方にお試し頂きたいものです。
今年はビアカクテル推しらしいので、便乗便乗。
 
 
 
……まぁ、ビアカクテルではないけど、そこは親戚ぐらいに思っといてくださいな。
(´-ω-`)
 
 
 
 
さてさて、6月も一週間が過ぎたので、そろそろ新作発表しときたい。
 
 
ビールでも何でもかかってこいやぁ!な方向けに…。
 
ビール三種類どどんと入荷。
 
どれも飲み応えある逸品です。
 
 
 
『イクスイクス・ビター』
『ブリュードッグ・カオスセオリー』
 
『ハービストン・オールドエンジンオイル』
 
 
 
前々から狙っていた三種類です。
 
『カオスセオリー』だけは再入荷ですが、以前よりは本数入れたのでぜひ色んな方に味わって頂きたいものです。
 
 
 
基本的に、苦味に特徴があるものを選んでみました。
趣味丸出しですみません。
 
 
詳しくはまた明日、書き連ねたいと思います。
 
 
今月は新作ビールでスタートです!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 20:05|Permalink お知らせ | 新品

2013年06月02日

【チーズ】ラングル

湿っぽい週末を過ごして日曜日です。
今日も並ぶ酒達を見てニヤニヤしながら営業中のロビンです。
おばんです。
 
 
すっかり自分好みのラインナップになってきて、日々の営業が楽しくってしょうがないです。
 
 
月も変わったし、今月は何を増やしましょうかね?
 
 
取り敢えず、ビールが少ないので早めに手配したいところです。
イギリス系の濃い味が欲しいのですが、国産の地ビールもそろそろ買っておきたい。
 
 
……悩んでる時が一番楽しいんですよね。
 
 
リクエストがあれば、また教えてくださいませ〜。
(´-ω-`)
 
 
 
さて、たまにはチーズの話でも。
 
 
久しぶりに『ラングル』買いました。
 
 
フランス産のウォッシュチーズです。
 
原料は牛の乳ですが、湿度95%のカーヴ(チーズ熟成部屋)で、塩水を染み込ませながらじわじわ作るため、芯まで熟成が行き渡った、香り高いしなかやかなチーズとなってます。
 
 
同じフランス産のウォッシュチーズ『リヴァロ』も、味、香り共に強烈な個性を持ってますが、『ラングル』も負けず劣らずコクのある個性派です。
 
 
表面は湿っぽく、柔らかな食感ですが、上面に「泉」と呼ばれる窪みがあり、マールなどのお酒を注いで飲んだりするんだとか。
 
 
さすが、フランス。洒落た召し上がり方ですね。
 
 
 
ブルーチーズより、ある意味面白い味わいのウォッシュタイプのチーズ。
 
ぜひお試しくださいませ!
ヽ(・∀・)ノ




coretommy at 22:47|Permalink 食の話 | ○○の話

2013年06月01日

6月スタート

ざんざか雨が降りまくっております山口。

早い梅雨入りに負けじと頑張るぞ!

……と思っていたのに、勤続8年目の勝手知ったる店内の段差を踏み外して倒れたり、お世話になってるマスターの目の前で小学生さながらにぶち転けたり(屋外)、折角来てくれた芸能人にサインもらいそこねたり、マエケンがばかすか打たれて広島三連敗とか……もうね。

ちっともさっぱり面白くないままスタートしてしまいました6月です。

我ながら何もない所で転けるとか、情けないやら恥ずかしいやら……。もういい年なのに、小学生に負けないくらいに膝を擦ってズボン破きました。

あほ過ぎてちょっと泣きました。
(^q^)

因みに、来てくれた芸能人とは俳優の陣内孝則さんです。舞台公演で山口いらしてて、ひっそり打ち上げされてました。
今更ながら、サイン貰って握手の一つもしてもらっとけば良かったなー。と後悔中です。
(´-ω-`)

まぁ、今週も何だかんだと楽しく営業出来ました。

今日からしばらく、左足を引きずってるかもですが、指差して笑わないように…。
はぁ…。

そういえば、今日は『世界アードベッグデー』なる愉快な日です。

スコットランド本国だけでなく、世界各地でアードベッグファンの集いが行われているそうで。

勿論、日本でも東京でアードベッグイベントが開催されました。
蒸留所の方がわざわざ来日されて、更なるアードベッグの魅力を堪能出来る素敵なイベントだったようです。
いいなぁ。行きたかったな…。

因みに、7月に発売予定らしい、アードベッグデー記念ボトル『アードボッグ』なる商品があるとの情報もゲットしてます。

50度オーバーの強気なアイテムらしいのですが、手に入らないかと今から調査に励みたいと思います。

酒屋さん、お願い!

酒を追っかけて、また転けそうですが、足元に気を付けて今月も頑張りたいと思います。
(´Д`)



coretommy at 19:36|Permalink 日記 | ○○の話