軍事・ミリタリー速報☆彡

軍事・兵器情報ニュースなどを、まとめたブログです。暇つぶしにのんびりご覧ください。

人気漫画「空母いぶき」が防衛省・自衛隊で話題に、最近では「首相官邸が注目している」…映画化も決定! メキシコで拉致された学生3人が酸の入った樽に入れられて消滅した可能性! 富豪のヨット?鳥羽港に停泊した特殊形状の豪華クルーザーに問い合わせ相次ぐ! もしアイオワ級戦艦に50口径40.6cm砲レールガンを装備したら? 米国沿岸警備隊が定期巡視中に不審な高速船を発見…自ら爆発炎上し沈没!
海自護衛艦「くらま」、潜水艦用の新型魚雷標的に! ロシア空母「アドミラル・クズネツォフ」が史上最悪の空母ワースト5に! 自衛隊が雪や寒さから身を守る「ライフハック」を公開…危機管理のプロ教える究極とは! 韓国は、F-35戦闘機の運用の為に「独島艦の空母化」を検討!
海自の次期ミサイル護衛艦「27DDG」、結構カタチが出来てきたようですね! 英海軍の重巡洋艦「エクセター」が沈没、アオシマが発売予定のプラモデル箱絵に批判する声! B-2ステルス爆撃機が10機編隊で飛行中の模様!!! 日本最大の客船「飛鳥Ⅱ」を海賊から守った海自護衛艦「せとぎり」にネットでは称賛の声「まさに守護神ですね」!

中国海軍が南シナ海で軍事演習を実施へ…5日から11日まで船舶の進入禁止を通達!

1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 中国海事局は3日、南シナ海の西沙諸島を含む一部海域で軍事演習を行うため、5日から11日まで船舶の進入を禁止すると通達を出した。 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

203_182471_349243
http://www.news24.jp/articles/2016/07/04/10334354.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467596693/
この記事の続きを読む 

F-35B戦闘機が初の大西洋横断飛行に成功…イギリス空軍フェアフォード基地に着陸!

1: クロイツラス(catv?)@\(^o^)/
 《 Lockheed Martinは6月30日、3機のF-35戦闘機が史上初の大西洋横断飛行を行い、イギリス南西部のグロスタシャーにある英空軍フェアフォード基地に着陸を果たしたことを発表した。

 今回のF-35戦闘機が史上初の大西洋横断飛行は、垂直離着陸機能を有するF-35Bによって行われたもので、3機のF-35はそれぞれ2機が、 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

First_Australian_F-35A_arriving_at_Luke_AFB_in_December_2014
http://business.newsln.jp/news/201607020720160000.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1467612815/
この記事の続きを読む 

海上自衛隊と韓国海軍の「対潜水艦戦」共同訓練が示唆する「日本海の危機」!

1: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
 《 海上自衛隊は7月4~7日、神奈川県の厚木基地で、韓国海軍と哨戒機部隊の交流行事を行う。韓国海軍のP-3CK対潜哨戒機が飛来して海自のP-3Cと初の親善飛行を行うほか、各種の共同訓練と意見交換を行うという。 (略)
 さらに分析を加えるなら、北朝鮮の核弾頭を搭載するSLBMの脅威度が増すにつれ、韓国は海自の対潜水艦戦能力に期待するようになっているのだろう。世界で最も信頼性の高い「潜水艦ハンター」とされるP-3の保有機数は、韓国の16機に対して海自は69機。米国以外では世界最大である。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

812655
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20160704-00059586/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1467593221/
この記事の続きを読む 

「安保法制できた後の方が北朝鮮でミサイル開発が進んでいるし中国海軍の船が日本の領海に入ってくる」枝野幹事長!

1: 動物園 ★
 《 7月10日投開票で実施される参院選挙で民進党・日本共産党・社会民主党・生活の党の4党は集団的自衛権を容認する部分を含む安保法制について、集団的自衛権容認部分を廃止することを目指した共闘をしている。

 民進党の枝野幸男幹事長は3日のNHK番組で「安保法制できた後の方が北朝鮮でミサイル開発が進んでいるし、今まで中国海軍の船が日本の領海に来ることはなかったが、入ってくるなど、抑止力は全然高まっていない」と政府・与党が主張する「安保法制での抑止力向上」に疑問を投げた。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4A63C374-AC86-463D-8DCA-9F663A189BD8_cx0_cy2_cw0_mw1024_s_n_r1
http://economic.jp/?p=63330
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467596427/
この記事の続きを読む 

次世代戦闘機F-3、国内開発のハイパースリムエンジン(HSE)搭載なるか!

1: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
 《 ロイターは1日、日本の防衛省が次世代戦闘機「F-3」の入札準備を進めていると報じました。総事業費は最大で約4兆円規模になり、防衛省は主契約業者に三菱重工業を、その他にもボーイング、ロッキード・マーチンなどの参加を求めているそうです。 (略)
 
 防衛省はこれまで三菱重工業とロッキード・マーチンによって共同開発されたF-16戦闘機をベースする「F-2戦闘機」を導入していました。F-2のエンジンはゼネラル・エレクトロニクス社が開発したものを石川島播磨重工業(IHI)がライセンス生産していましたが、F-3では国内開発によるハイパースリムエンジン(HSE)搭載の目処が付いているとされています。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

5ef2ffbc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00010003-sorae_jp-sctch 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1467627504/
この記事の続きを読む 

バングラデシュ人質救出作戦「サンダーボルト」で装甲車2両が…ネットで突入する様子を公開!

1: シャチ ★
 《 バングラデシュのテロ人質事件で、隣家の住人が撮影した映像がインターネット上で公開された。当局の人質救出作戦「サンダーボルト」で装甲車2両が現場のレストランに突っ込み、治安部隊員が突入する様子が映っている。

 映像は、窓越しに部隊が突入する前後を撮影したものとみられ、5本に分かれている。1階テラスの出入り口付近と、テラスから続くレストランの庭が映り、青々とした芝生の奥には湖が見える。レストランの中では、銃を肩からかけた男が出入り口付近に立っていた。

 突入時、装甲車2両が敷地内の芝生に乗り上げて建物に突っ込み、破壊。その後は無数の銃声や爆発音が激しく鳴り響いた。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

bbe9015c
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000021-mai-asia 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467599756/
この記事の続きを読む 

陸上自衛隊の第1空挺団がアラスカで米陸軍と空挺降下…共同訓練「アークティック・オーロラ」!


 《 平成28年5月31日(火)から6月15日(水)までの間、陸上自衛隊は、米国アラスカ州エレメンドルフ・リチャードソン統合基地、周辺訓練場等で実施された平成28年度米国における米陸軍との共同訓練「アークティック・オーロラ」に参加しました。
 
 本訓練は、空中機動作戦に必要な戦術・戦闘、日米による相互連携要領を実行動を演練し、その能力の維持・向上を目的として実施されました。陸上自衛隊からは、昨年に引き続き、第1空挺団基幹の約80名が参加するとともに、米軍からは、アラスカ陸軍3-509歩兵大隊基幹の約120名が参加しました。 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

13517410_1268726439812007_8020387953966462474_o
https://www.facebook.com/jgsdf.fp/?fref=ts
引用元:https://www.facebook.com/jgsdf.fp/?fref=ts 
この記事の続きを読む 

中国軍艦による領海侵入、日本の親中派や左派・リベラルは「アベノミクスの失敗を中国脅威論でごまかしている」!

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。2016年6月15日、中国海軍の艦艇が日本の口永良部島周辺の領海に侵入しました。同月9日にはフリゲート艦が尖閣諸島周辺の海域に侵入するなど、中国側は日本側に対し挑発的な行為を繰り返しています。

■世界のルールを無視した中国の主張

 中共政府は「もともと尖閣諸島水域は中国の領海である」、「口永良部島周辺の水域は公海である」などと弁解を行いました。しかし中国が尖閣諸島周辺を自国領と主張しはじめたのは1970年代からで、永良部島周辺の水域は日本の領海であると国際法で定義されています。中国側の主張は世界のルールを無視した詭弁といえます。

7849456
http://dailynewsonline.jp/article/1150974/?page=all
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1467479318/
この記事の続きを読む 

大型ハドロン衝突型加速器LHCの上空に「異次元への出入り口」が出現!

1: 野良ハムスター ★
 《 欧州原子核研究機構(CERN)の物理学・高エネルギー研究所にある大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が、学者や一般市民を再び驚かせ、心配させた。ザ・サン紙が伝えた。

 実験中に、研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 

bc94cfe4-s
http://jp.sputniknews.com/science/20160703/2415156.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467589084/
この記事の続きを読む 

プーチン大統領「フィンランドがNATO加盟した場合軍事的圧力を加えることも辞さない」!

1: 曙光 ★
 《 ロシアのプーチン大統領は1日、ウクライナ危機を巡ってロシアと対立を先鋭化させてきた北大西洋条約機構(NATO)について「ロシアは信頼醸成措置について話し合う用意がある」と述べた。訪問先の北欧フィンランドで、ニーニスト大統領との会談後の共同記者会見で語った。8、9の両日、東欧ポーランドの首都ワルシャワでNATO首脳会議が開催される。プーチン氏は、NATO側が新たな対露強硬策を打ち出すのをけん制したい考えとみられる。

 プーチン氏によると、NATOのワルシャワ会議後に「NATOロシア理事会」が開かれる見通しだといい、ロシア側は理事会で「信頼醸成」について協議する姿勢だという。

 NATOロシア理事会は、双方の政治対話の枠組みとして2002年に設立された。しかし14年に始まったウクライナ危機を契機に事実上、機能を停止している。理事会は今年4月に約2年ぶりに大使級会合を開いて再開したが、ウクライナを巡る双方の対立は埋められなかった。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

finnish_army_leopard2a4
http://mainichi.jp/articles/20160702/k00/00e/030/212000c
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467537901/
この記事の続きを読む 


中国の新世代長距離爆撃機H-20、ステルス戦闘機J-20が護衛任務…ネットユーザーが作成! 准将って…何をする人なのですか? 陸戦型ガンダム、180mmキャノンは盾の上に乗ってないおじさん「盾の上に乗ってない。」!
北朝鮮崩壊後、米露中韓の4ヵ国で分割統治する案! 自衛隊の戦闘服にアイロンをかけると「対赤外線加工」がダメになる? NATO次期対潜哨戒機の多国籍開発構想にカナダとポーランドが参画!
軍事パレードに集合地点に移動中のT-72BV主力戦車が事故…ベラルーシ軍! 「空母いぶき」の実写映画化が決定!2019年公開予定…かわぐちかいじ作の新軍事エンターテインメント ロシアのモンスター兵器「AK-130 130mm連装速射砲」は最も優れた火砲の1つ!






Twitter・facebookページ
隠れミリヲタの管理人が興味ある記事(軍事以外も)をまとめています。のんびり暇つぶしに楽しんで下さいね。 御用の方はメールにてご連絡ください(メニューバー)※コメント欄は投降が多いので確認できません。
日本の兵器が世界を救う
ノーマディック ショルダーバッグ
空母いぶき 9
アルファ レインブーツ
最強!世界の未来兵器
G-SHOCK スカイコックピット
グリモアレッドベレー
世界の未来兵器 最強ガイド
綾瀬はるか ・・・揺れる17才
綾瀬はるか・・揺れる17才
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
鈴木ちなみ「美人モデル!初水着の衝撃」
折り畳み式 軍用コンパス
約束の日 中村静香
SEIKO PROSPEXソーラー腕時計
エリカ&マリナ
近接防御火器システム/CIWS
ボディバッグ イーグル AVX305
篠崎愛「大人の休日」
篠崎愛 大人の休日
容疑者ケンドーコバヤシ逮捕
緒方咲 Debut!
笛木優子 写真集
US-2 救難飛行艇開発物語
天木じゅん セカンド写真集
永尾まりや 写真集