Name 名無し 16/01/11(月)19:45:12

 イタリア軍もアドオングレネードに変更したし、次期小銃ではライフルグレネードからアドオンに変更かな?

Aiming_at_shots_fired_in_Khowst_Province
http://www.2chan.net/
引用元:http://www.2chan.net/ 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:46:45

土地柄を考慮しないと。
イタリアには田圃ないでしょ





無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:50:36

>イタリアには田圃ないでしょ

田圃とライフルグレネードって関係あるんですか?




無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:55:59

弾着角度と不発率。




無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:56:03

運用面ではアドオンの方がいいよね…




無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:57:17 

>弾着角度と不発率

詳しく解説お願いします




無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:58:26

不発率はベトナム戦争の頃より改善してるはず




無題 Name 名無し 16/01/11(月)19:59:20

ライフルグレネードだと命中精度も低いし




1452509960785 無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:02:35

>不発率はベトナム戦争の頃より改善してるはず

改善してても富士の弾着地に行くと40mmの不発弾はごろごろしてるじゃん




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:02:54

こういうのも使えるし




1452510174014 無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:03:15

解説も何もそのまんまだけど。
M203不採用の理由が40mmグレネードの不発率が許容できないレベルだったって噺あるでしょ。
田圃でも確実に爆発させる必要があるわけで。




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:04:28

>改善してても富士の弾着地に行くと40mmの不発弾はごろごろしてるじゃん

そりゃ安全装置の関係上あるでしょ
ライフルグレネードではそれがないってわけでもない




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:10:38

>M203不採用の理由が40mmグレネードの不発率が許容できないレベルだったって噺あるでしょ

メーカーを欧州のに変えたら良くなったとか




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:14:23 

グレネード側の信管の問題だよ?

>メーカーを欧州のに変えたら良くなったとか

それは初耳なんだが、そういう事実はあるの?




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:17:47 

>次期小銃ではライフルグレネードからアドオンに変更かな?

アドオン式を陸自が求めるかどうかだろうね
アドオン式も小銃てき弾式もそれぞれ長所と短所があるし




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:17:59

不発って飛んでいかなかったの
それとも飛んで行ったが爆発しなかったの




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:29:26

小銃てき弾ってダンプポーチに3,4発放り込む感じで携行してんのかな




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:38:00 

ライフルグレネードも不発率は変わらないんじゃないの?
信管の構造は似たようなものでしょ




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:41:39 

いやだから弾着角度と・・・





無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:49:24 

>弾着角度 って何が問題なの?

不発率?威力?




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:50:21

アドオン式だと弾頭の容量が限られるが、ライフルグレネード式だと制限が緩い。対装甲弾とかあるくらいだし。
 
あとアドオン式だと射手が限られるけど、ライフルグレネードは制限がない。命中精度も実弾トラップ式&分離発射式になって反動が軽い分、06式の命中精度のほうが高いのでは。
 
あと発射薬に制限が緩いライフルグレネード式のほうが射程が長い。





無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:51:26 

>あとアドオン式だと射手が限られるけど、ライフルグレネードは制限がない。

自衛隊だとこれがでかいよね
制式化されてるはずなのに見たこと無いなんてことに…




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:52:45 

>アドオン式だと弾頭の容量が限られるが、ライフルグレネード式だと制限が緩い。

忘れてた。だもんで、信管の設計に余裕があるライフルグレネードは時限信管を組み込んでる。着発信管が作動しなくても、時限的に起爆する。




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:54:17 

>命中精度

M203の照準器なんて且←みたいのしか装着しないし似たようなもんでしょ




無題 Name 名無し 16/01/11(月)20:58:41

ライフルグレネードは反動が強すぎるし、弾がでかすぎて携行数も少ない、即応性にかけるという大きな欠点がある
それよりライフルグレネードに照準器ってあるの?




無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:33:04

照準具2型があるんですね
ライフルグレネードの威力は高いけど、嵩張る上傾向弾数も限られるから、少ないスペースでたくさん携行できる40mmに比べたら総合的に劣ると思う





無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:54:21 

そうだ、間をとってライフルグレネードを発射できるピストルを小銃にアドオンしてはどうだろう




無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:56:54 

pikeミサイルが完成して
アドオンがいきなり人気に




1452517014655 無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:57:48 

全長は約42.7cmで重量は約770g
2.1km先の目標地点に命中




1452517068078 無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:58:40

M320から発射するグレネードが最大射程400m
(有効射程150m)なのを考えると圧倒的




無題 Name 名無し 16/01/11(月)21:59:55

>ライフルグレネードは反動が強すぎるし

反動が強いって言っても実用的じゃないってレベルじゃないからね
あとの欠点はその通りだけどそれも使う側によって変わってくるから
結局のところアドオン式が良いか小銃てき弾が良いかは使い手次第
別の人も言ってるけど小銃てき弾にも専用の発射器が不要とか訓練を受けた小銃手なら誰でも射手になれるって利点はあるしね




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:00:13

DARPAが開発中の誘導ライフル弾「EXACTO」とともに
次世代の強力な歩兵用兵器になりそうな




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:00:20 

携行弾数の話をするなら、射手が限られないライフルグレネードは小銃手なら誰が持ってても構わないから、部隊での携行弾数ならより多いでしょ。




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:05:55

>ライフルグレネードは反動が強すぎるし

06式は実弾トラップで若干飛んだあとに発射薬に点火して飛んでいくから、発射反動は小銃弾の発射と変わらない。




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:14:24 

つべで伏撃で06式小銃擲弾撃ってるの見たけどめちゃくちゃ使いやすそうだった




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:43:48 

40ミリグレネードの有効射程もそんなもんだろ 
手榴弾みたいなのをもうちょい遠くまで飛ばそうって程度の武器だし




無題 Name 名無し 16/01/11(月)22:52:50 

時限信管は06式の長所だな、やっぱり

>射手が限られないライフルグレネードは小銃手なら誰が持ってても構わないから、部隊での携行弾数ならより多いでしょ。

アドオン式でも分隊員に携行させておくことは出来るでしょ




無題 Name 名無し 16/01/11(月)23:02:07

>問題は実戦経験豊かな国の軍隊が40ミリとAT4を兵士にもたせていることだな。

フランスを忘れないでください!(憤怒)
冗談はさておきアドオン式でも例えばM203だと射程は点目標で150m、広域目標で350mと言われてるよ
小銃てき弾だとフランスのAPAV40も直接照準で100m、間接照準で320mと言われてるから極端な差はないと思う





無題 Name 名無し 16/01/11(月)23:21:57 

>アドオン式でも分隊員に携行させておくことは出来るでしょ

同じ数携行させるのはできるかもしれないけど・・・
ライフルグレネードだと分隊皆がてき弾手になれる
アドオンのM203だと通常分隊に2名のみなのでてき弾攻撃能力が限定される

どっちを選択するかは考え方次第 どっちが遅れてるというものでもない




無題 Name 名無し 16/01/11(月)23:34:37 

>40ミリグレネードってこれと同じ弾だよね?

口径が同じなだけで専用弾だったはず




無題 Name 名無し 16/01/11(月)23:38:44

>40ミリグレネードってこれと同じ弾だよね?

その記事にも書いてあるけどMk19の弾薬とM203の弾薬は口径が同じだけど互換性はない





このブログの人気記事!

☆アメリカ海軍の伝統行事、空母等の艦上から水面に飛び込む「Swim Call」!

☆陸上自衛隊の高機動車「疾風」は小型・軽量・機動力が強み…価格は1両あたり約700万円!

☆A-6イントルーダー艦上攻撃機100機vs F-35戦闘機1機どっちが強い?

☆米空軍の空中レーザー・ミサイル迎撃機AL-1A、金属スクラップとして解体!

☆豪次期潜水艦に「そうりゅう級」を米国が推す本当の理由は、通常動力潜水艦建造技術を手に入れること!

☆ブレマートン米海軍基地に退役空母4隻が係留中…日本に一隻くれないかな!

☆ロシア軍のKa-52アリゲータ攻撃ヘリ部隊、出撃に備え機体を整備!

☆推力13,000kgfの「F110-GE-129」航空機用ジェットエンジンが放つ光…高速飛行を支えるパワー!

☆昔のまんまで走れる大日本帝国陸軍の軍用乗用車「くろがね四起」をロシアで発見!

☆おそらく唯一の18インチ砲!

第3偵察隊折りたたみコンテナ



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!