1: 名無し三等兵
 この両戦闘機の優位性を決める最も適切な判断材料となりえるのは、2002年前後に台湾海峡上空で起きた台湾空軍のF-16が中国空軍のJ-8Ⅱにドッグファイトでロックオンされてしまった事件ではないだろうか?

USAF_F-16FightingFalcon
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/army/1427546631/
引用元:
・http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/army/1427546631/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
4: 名無し三等兵
進化の速さはJ-10に軍配!
今年で配備10年目なのに最新型がF-16block50D/52Dに達している

7: 名無し三等兵
中国に軍配か?

9: 名無し三等兵
中国初の国産第四世代戦闘機を配備したのが2004年だっけ?
この10年で中国の戦闘機開発は驚異的な進歩を遂げたと思う。

16: 名無し三等兵
そもそも正確なスペックが判らないっていう。
撃ちっぱなしミサイルを運用できる機体が三桁いる時点で大変な事態なんだけどな

20: 名無し三等兵
台湾のF-16が中国のJ-8Ⅱに負けたんだが?

22: 名無し三等兵
J-8Ⅱがあまりにチープで戦闘機でなくハンググライダーと誤認したせい

28: 名無し三等兵
J-10はバカにできんぞ
なにせパキスタン空軍の評価だとJ-10AよりスペックダウンしてるFC-1がF-16A/Bより高性能だと結論付けてる

30: 名無し三等兵
FC1は搭載品の性能だけみても
PL12(ARM)対応 ラード核巡航ミサイル運用可能
エンジンRD-93 推力91 kN(F100PW 220)相当

F16CBlock25のFCSをMig29K相当にしたくらいの性能はみこまれるうえ
防空レンジ外から核攻撃可能。コスト面でMig21やF20しか運用できない国でも
保有できる4世代機+αなので輸出が進めば今後ベストセラー化する可能性はある

32: 名無し三等兵
日本人は中国兵器をバカにしすぎなんだよ。
米軍やロシア軍の高官ほど中国兵器が侮れないとことを理解してるのは皮肉だ。
普通に米空軍パイロットは試乗したFC-1がF-16と同性能と認めてるし。

34: 名無し三等兵
研究開発費が日本の6倍だっけか
しかも兵器研究で見習うべき相手国や物が現存するわけだから
向上心さえあれば飛躍的に伸びて当然の状態ではある

42: 名無し三等兵
WS-10=少数生産

WS-10A=十分な性能を確保して中国軍で運用してる

WS-10B=既に開発は終了、これから生産に移る段階

お前らが馬鹿にしてる中華エンジンは順調に進化してるぞ

48: 名無し三等兵
>>42

お前大馬鹿だな。コピーエンジンのW10は開発開始から実に30年かけてそこでやっと少量生産体制までいけたけど未だに大量供給してないし
基礎的な試験評価しかすんでない

WS10 開発期間1987年から
F101のコピーエンジン、実用性が一切なくてコピー中止

WS10A 開発完了2002年
WS10の完成版、試験のみ量産中止、おそらく正式名称はWS10でありこれはWS10Aではないと思う

WS10A2 開発完了2008年
推力をなんとかAL31水準まで引き上げたAL31のコピーエンジンだが、安定性、整備性、コスパにかけて配備中止
整備感覚は30時間ごとだと、ありえない

WS10B 2013年にまともな水準になる
なんとか整備感覚を300時間まで延長できた、少数生産を計画しているが、安定性、整備感覚などのスペックは80年代の初期のAl31水準で根本的に4世代機のエンジンとしても古い未発達な水準
出力はAL31をこえたが燃費その他の都合いろいろあってまだAL31を交換できるものではない

ここまで低い水準であったため本格的なWS10Bの大量供給は速くて2020年前半、妥当なところで中盤だが、エンジンの質は最初に技術供与でコピーはじめたF101に劣る

いうまでもなくシナのエンジン研究はまったく日本水準にすらない状態で、大失敗コピーエンジンを青糞が持ち上げて鼓舞してただけ
日本に全く及ばない

46: 名無し三等兵
J-10とF-16が選べる立場なら9割はF-16選ぶだろうな
J-10なんてアメから禁輸食ってるとかじゃないと普通は選ばないと思う

53: 名無し三等兵
>>46
いや、アメリカから買うと色々五月蠅いから…という国は結構あると思うよ。
F-16を買う国は、基本的にNATOとの連携の縛りがあるから買ってる。
もしくはヨルダンのように米国と外交的にベッタリな国が。

60: 名無し三等兵
>>46
まさかJ-10BよりF-16A/Bを選ぶ国があると思ってるの?
中国をバカにしすぎ

61: 名無し三等兵
>>60
NATO加盟国とかは阿保ですか?

47: 名無し三等兵
おそらくWS10系は平時用の安物エンジンで
有事の際はクリモフRD93使うのだと思われる

49: 名無し三等兵
完成版のWS10BのスペックがAL31F初期型から30S盤モデルの間くらい
整備感覚300時間、寿命1500時間
但しまだ試験各種が足りなく、量産の見込み低く、無論AL31の30Sに劣る

50: 名無し三等兵
J-10が同数でF-16の最新型と互角の戦いができるなんてファンタジーを信じてる日本人はいないと思うな
中国人はプロパガンダで信じ込まされてるかもしれないけどねw、ただ倍の物量でこられると脅威なのは間違いないだろうけど

52: 名無し三等兵
最新型のBlock6x系は無理だが米軍で主力で使ってるC/D程度はあるとはみるがね
少なくともハードレベルではかなり近いところまでは着てる

55: 名無し三等兵
しかも全機BVRミサイルに最初から対応だからなあ
いくらアメリカがF-16そろえてるからってどこまでAIM-120対応が進んでるか…
日本にいたってはF-15のAAM-4対応すらアレ名状況だからなあ

想像以上に格差は縮まってる

56: 名無し三等兵
なによりJ10は対艦ミサイルとしてAS-17クリプトンに対応しているので
F2よりよほど凶暴。イージス艦への使用を想定してAAM並に
マッハ4.5出せる様になってるやつだ

66: 名無し三等兵
>>56
クリプトンって、中国が導入してる対艦用のA型で射程70km、対レーダー用のP型で射程110kmじゃん?
で、低高度(高度100mらしい)でマッハ2.5、高高度(高度?)でマッハ4.5なんよ
マッハ4.5出すなら高高度だけど、その高度飛んだら母機をSM-2や将来的に導入するであろうSM-6で叩かれるぞ?
低高度であっても高度100mを飛翔するから比較的早期に探知できるから迎撃は全然できるよ?

70: 名無し三等兵
>>66
マッハ0.85のハープーンと比べればはるかに高性能。
この3倍以上の速度で随時飛来する目標を迎撃し続けられるかだが弾切れも含めて対応できんだろう
将来的にはとってるうちに2019年ごろには軍事衛星網が完備されて空港に直接弾道ミサイルが落ちてくるようになるし
その頃には日本はもっと貧乏な国になってるから心配するな

71: 名無し三等兵
>>70
その頃には日本も弾道弾持ってるだろ。
国産GPSも飛んでるだろうし

82: 名無し三等兵
>>70
だから対策がSM-6だよ、長い射程で発射前に母機を落とす

62: 名無し三等兵
NATO加盟国でもポーランドやギリシャでD型+α採用だからな
F16はハードウェアとしてはあとはコンフォーマルタンク追加くらいしか
やることないとこまで来てるしメーカーもF35に客を流すつもりだろうから
電子機器の更新以外先はないと思うよ

64: 名無し三等兵
いまからF16新規で買う国なんて台湾みたいに限りなく中国に情報流出しそうで
F35売ってくれない国とかだろ。F16V配備以降はF2の優位性も薄れちゃうね

65: 名無し三等兵
J-10BのレベルはF-16Block50D/52D相当でいいのか?

67: 名無し三等兵
>>65
そこまで高性能とは思わんが30~40の間のどこかだとはおもう

79: 名無し三等兵
>>67
それは低すぎるだろ?
中国軍の国産技術力は米軍より20年しか遅れてない。

だからJ-10B=F-16 50D/52Dよ

72: 名無し三等兵
中国の場合は空母やステルス試作機が実際に飛んでいたり衛星網も完成途上段階まで来ているが
日本の場合は試作どころか予算すら組まれていない絵に描いた餅だぞ。
それでお腹いっぱいになれるとこまで貧困化が進んでしまったわけね

73: 名無し三等兵
空母が飛んでるのか…それは凄いな

83: 名無し三等兵
問題は現実の脅威に対して実用化見込みのSM6が完成して
日本に回ってくるのがいつになるか不明ってことだな。
現状クリプトン搭載したJ10を大量投入されたら手も足も出ないのだが
そのうえSU30MKクラスのJ16もkh41モスキート搭載可能ときたもんだ

84: 名無し三等兵
>>83
何処で攻撃するの、その単発機

89: 名無し三等兵
4世代機100機そこそこ

93: 名無し三等兵
ロシアからの輸入エンジン数から逆算したJ-10Aの総生産数は250機というのをみたような
まあ予備エンジンとかまで考慮にいれろというなら150前後かもしれんが

Su-27/-30/J-11系も同じく250機すでにあるらしい
そこに艦載機のJ-15がエンジン契約数からすると150機くらい作られるかもしれないとか

94: 名無し三等兵
あとなんどもいうが、J-11B/J-15とJ-10はBVRAAMミサイル運用がでふぉなので
そこのところ考えるとそんなに最小評価してもAMRAAM実装直後のF-15/16程度は見積もらないといけない

95: 名無し三等兵
AL-31はWS10として国産化してる
脅威にあわせて平時はWS10で運用して有事の際AL-31に換装するつもりなら
ロシア製と比べてロースペックのWS10Aで運用できる

100: 名無し三等兵
しかし軍用に関してはアメリカやソ連も往々にしてやらかしてるので
あまり指摘はできんよ

112: 名無し三等兵
・Su-27系列(Su-30MK/J-11/b/J-15/16)
・J-10系列
・FC-31
・空母 遼寧
・052D形駆逐艦

逆に報道で隠されるものは

・原潜含む国産潜水艦全般
・WS-10
・J-20
・第四世代戦車全般




このブログの人気記事!


☆中華イージス艦052D型駆逐艦の9番艦が進水…052C型を含めて計15隻!

☆北朝鮮軍人の異常な勲章好き「ろくに戦争もしていないのに、どんな手柄を?」!

☆インド空軍第5世代機T-50の就役イメージ図が公開…ロシアから154機を調達!

☆「何度見ても胸を打たれる」米戦艦ミズーリに零戦が特攻する動画を発見

☆韓国がF-22戦闘機をまねてミニF-22製造することを米国が懸念…KFX技術移転拒否!

☆中国のステルス戦闘機J-20の2017号機が初飛行…2次試作機の7機目!

☆ヤフオクにて「自衛隊のXC-1図面 書類【防衛庁技術研究本部】」なるものが出品される!

☆ドイツ連邦軍の新戦力、クーガー歩兵戦闘車、30ミリ自動砲塔を搭載!


橋本マナミ 写真集



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!