1: ニールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
もし日本軍が満州で油田を発見していたら南方作戦は必要なかったの?

sbt
http://www.sankei.com/life/news/160130/lif1601300022-n1.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454116043/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
3: パイルドライバー(茸)@\(^o^)/
秋田県にもあったんだろ

4: かかと落とし(広島県)@\(^o^)/
南方資源は多様で豊富

6: リキラリアット(関東地方)@\(^o^)/
見つけただけじゃ無理


それを精製する設備と流通ルートを構築する時間も費用も日本には無かった

7: フランケンシュタイナー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
確か当時あの油田からガソリンや重油を生成できる技術を持つのはアメリカ企業だけだったらしいので、
ついでにアメリカ資本も入れて開発できれば無用だったな。

19: 腕ひしぎ十字固め(兵庫県)@\(^o^)/
>>7
ならハリマン協定守って共同開発で協調路線歩む以外なかったじゃない?

袂を分けてから石油発見だと、技術もないし、
中華民国はアメリカをバックに付けて必死に領地回復に乗り出しただろうね

8: ナガタロックII(関東・甲信越)@\(^o^)/
満州を放棄するからABCD包囲網を解除してくれ。
これを言うべきだった。

9: タイガースープレックス(愛知県)@\(^o^)/
>>8
フランクリンさんが基地がいだったからなー

13: フロントネックロック(catv?)@\(^o^)/
満州に油田が見つかっていれば国として希望が持てた。
いくら大変な事態でも希望があれば社会は苦難を乗り切れるものだ。

南方に打って出ることもなかったろうから戦争にはならなかったんじゃないか?

18: エクスプロイダー(SB-iPhone)@\(^o^)/
どのみち中国侵略関連でぶつかってたでしょ

21: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/
南方には天然ゴムもあったからじゃないかな(適当)

23: 腕ひしぎ十字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
開戦の直接の原因はやっぱりリットン調査団に毒を飲まそうとしたことだろう。

25: 足4の字固め(神奈川県)@\(^o^)/
そういえばシェールガスってどうなったの?
当たり前のものになったから話題に上がらんの?

26: 膝十字固め(庭)@\(^o^)/
ボーキサイトとゴムと鉄鉱石と。

28: ジャンピングエルボーアタック(大阪府)@\(^o^)/
まあ戦争フルボッコに負けて良かったよねあれだけ陸軍好き勝手やって政府の統制とれてなかったから
あれ負けてなかったら延々と戦争してだろ

29: ミラノ作 どどんスズスロウン(茸)@\(^o^)/
海軍と違い陸軍はガチガチの国粋主義の奴らばっかってのが効いたね。わりかし現実的な考えのが多い海軍と妄想的な思想主義に凝り固まった陸軍だもんな

35: フェイスクラッシャー(神奈川県)@\(^o^)/
>>29
開戦当初の海軍はそんな雰囲気だったが
中盤以降は陸軍以上に狂ってたよ
そもそも特攻なんて始めたのは海軍からだし

30: 河津掛け(庭)@\(^o^)/
南部仏印進駐は完全に東條英機が馬鹿だからなんだけど南方作戦自体は日華事変があったし避けられなかったんじゃない?

31: イス攻撃(空)@\(^o^)/
北樺太の油田の方が惜しまれるな。あっちのほうが使いやすい場所じゃね。

38: ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/
ゴムプランテーションとか有れば便利だし
毛唐どもからの開放という建前も立つし

41: セントーン(dion軍)@\(^o^)/
日本と中国に続いてソ連とアメリカも油田の奪い合いに参加し、満州がカオス状態に

43: キャプチュード(SB-iPhone)@\(^o^)/
>>41
だよなー
結局ああなる運命だったのかもしれん

48: 不知火(佐賀県)@\(^o^)/
石炭を石油に変える研究を必死にしてたからなあ

54: ローリングソバット(静岡県)@\(^o^)/
>>48
ナチスの燃料の殆どがそれ。日本にも製法が伝わり、伊400潜は大連に行って
石炭を液化した重油とおまけに大豆を飛行機格納等に目一杯積んで日本に帰った。

49: エルボードロップ(茸)@\(^o^)/
原発があれば満州すら要らなかった

50: リバースパワースラム(関東・甲信越)@\(^o^)/
東南アジアの油は粗悪だったらしいな
ほとんど使い物にならなかったらしい

56: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/
当時の技術では砂漠以外で石油を採掘できなかった

58: ストマッククロー(宮崎県)@\(^o^)/
それよりロシアが日本にアラスカを売ってくれてたら太平洋戦争はおこらなかったかも。

62: エルボーバット(dion軍)@\(^o^)/
>>58
アラスカも、探査が始まったのが1960年代で、採掘開始は1977年

59: エルボーバット(dion軍)@\(^o^)/
戦前の日本の年間石油需要が約500万t
大慶油田の生産量が1960年で97万t

1/5程度しかまかなえない

60: ジャーマンスープレックス(庭)@\(^o^)/
見つけたところで燃料化が間に合わんだろ
ゆとりってほんと常識ねえな

61: ジャーマンスープレックス(庭)@\(^o^)/
常識というか、理解力が足りてねえんだろうな
ガソリンの井戸があるとでも思ってんのかね

63: ミラノ作 どどんスズスロウン(dion軍)@\(^o^)/
石油大量消費の現代日本でも国産石油が1%くらい賄ってるんだよね

70: サッカーボールキック(チベット自治区)@\(^o^)/
>>63
新潟のガス田・油田に行ったことあるけど、5000メートルの地下だからね
当時の技術じゃ無理だろう

65: フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/
軍部はバカだったからそれでも南の国に行ったと思うね

68: 稲妻レッグラリアット(SB-iPhone)@\(^o^)/
人口の割に領土広げすぎたのが大間違いや
石油は買えばよかったんや

69: メンマ(東京都)@\(^o^)/
もし大慶油田が戦前戦中に発見されていたとしても、当時の日本にはそれを燃料化する技術がなかった
より現実的な話だったのは、ドイツが自国の燃料の50%以上を賄っていたと言われる石炭を液体燃料化する
技術だけど、これはドイツが成功しない方法のライセンスしか日本に譲らなかったために、徒労に終わった

71: ダイビングヘッドバット(東京都)@\(^o^)/
本気でインドネシアの原油を手に入れる作戦をやっとけばいいだけ。
いわゆる南方作戦なんてお遊びだから(それで犠牲を出してる)。

74: ネックハンギングツリー(愛知県)@\(^o^)/
日中戦争とかいう浪費しただけ無駄

75: サッカーボールキック(catv?)@\(^o^)/
資源あります、的な軍の言葉に騙されて企業も進出してたからな
ひどい話だよw

78: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/
「陸軍としては海軍の提案に反対である」 ←これだから

80: ウエスタンラリアット(SB-iPhone)@\(^o^)/
>>78
ミッドウェイの大敗以降
陸軍のアホな作戦になにも言えなくなった帝国海軍

81: 張り手(愛知県)@\(^o^)/
仮に油田が発見されてもソ連に強奪されて終わり。
当時の帝国陸軍には秋津さんがいなかったからな。

86: バーニングハンマー(家)@\(^o^)/
そもそも満州とかに投入できる資金があったんなら国内のインフラ開発すればよかったんだよ
道路整備して流通よくして工業発展させれば戦争すら無かったでしょうに
戦前だから用地取得もお国の為として今ほど時間はかからなかったろうよ

87: サソリ固め(やわらか銀行)@\(^o^)/
掘る技術がない

88: フェイスロック(香港)@\(^o^)/
いくら国内のインフラ整えようが世界経済から排除されてちゃ焼け石に水だろ



このブログの人気記事!

☆「カスピ海の怪物」再び…ロシアで地面効果翼機WIGの開発計画が再始動!

☆在日米軍司令官ドーラン中将、命の恩人US-1Aクルーと岩国基地で再会!

☆無人偵察機MQ-9リーパーの対潜哨戒機仕様を開発…ソノブイ投下機能を搭載!

☆ロシア軍のSu-34戦闘爆撃機がミサイル満載で展示飛行…カモノハシの美しい飛行に観客を魅了!

☆米陸軍がCH-47F「チヌーク」100歳を目指し改良する計画!

☆日中の最新駆逐艦、あたご型ミサイル護衛艦と052Dミサイル駆逐艦が対決したら日本が勝つ!

☆フランス軍狙撃兵が3695メートルの標的狙撃に成功…世界記録を300メートル近く更新!

☆中国軍の新型汎用ヘリZ-20画像がアメリカから輸入したS-70とそっくり!

☆中国軍が台風22号に地対地戦術ミサイルSY-400を発射…南シナ海上空!


愛人倶楽部 橋本マナミ11



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!