1: 6564億円◆o8vqQW81IE
 《 米国オバマ政権の最後の年の“緩み”を狙うかのように、中国が尖閣諸島に軍事攻撃をかける見通しが強い──米国の元政府高官らが警告を発した。

 中国は南シナ海への活発な進出を続けて国際的な注目を南シナ海に集めながら、突然東シナ海で軍事攻勢に出る。尖閣諸島に攻撃を仕掛けて日本と軍事衝突し、国際調停で領有権の主張を押し通そうと意図している、というのだ。 》  ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

cuw4
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160203-00045937-jbpressz-int&p=1
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454476793/



ロシア海軍の2連装ガドリング砲AK-630M1-2、近未来的なデザインでカッコイ ミッドウェー海戦って南雲中将が飛行場攻撃か空母攻撃か悩まなければ勝てた? 防衛省がそうりゅう型の後継となる新型潜水艦を建造へ…ソナー能力強化や静粛性を向上!
米軍の最新鋭ステルス戦闘機「F-22ラプター」に2万匹のミツバチ群がる…絶滅危機 プーチン大統領の公用車が事故で横転、運転手が死亡…反対車線からベンツが正面衝突(動画あり... 中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!
2: 名無しさん@おーぷん
まあ実際南シナ海に目を向けさせておいて東シナ海に突如侵攻するのは有りそうなシナリオだわ

3: 名無しさん@おーぷん
あ、そう? そりゃよかったね。
さっさと攻撃しないと、オバマ政権が終わってしまうよ。
でも、中国が尖閣を攻撃したら、その瞬間にオバマ政権が終わったりして。

4: 名無しさん@おーぷん
そんな小説でも書いたらどうだw

5: 名無しさん@おーぷん
韓国に島を奪えるのだから、中国に奪えないわけがない
と考えるよなあ
でも安倍政権じゃ無理でしょ

7: 名無しさん@おーぷん
先制攻撃は日本の役目
日本が動かないと、他は動けない

日本はしっかり国際的な役割を果たすべき

9: 名無しさん@おーぷん
>>7
な~にが言いたいのかなぁ?
( ̄ー ̄)ニヤリ

10: 名無しさん@おーぷん
>>9
世界は、膠着状態だから、日本に開戦のきっかけを作って欲しがっているんだよw

8: 名無しさん@おーぷん
とらぬ狸の皮算用だな
国際調停に期待する膨張主義国家と何時の時代だよ

12: ■忍法帖【Lv=5,そうりょ,SC4】
今戦争なんかしたら中国経済は益々悪くなるのでは?
それとも中国経済が悪いから戦争をする必要があるのかな?

5: Ψ
までも事実上中国が支配してるようなものだろ
日本の漁船が行けば中国の巡視船に追い払われる

8: Ψ
竹島と尖閣にこそ基地じゃねーの?

11: Ψ
>>8
上陸した瞬間から戦争仕掛けてくるよ

14: Ψ
よし!ならば

日本は竹島に攻撃する!

17: Ψ
今月中に米軍が北朝鮮を攻撃するよ

23: Ψ
 
助けないなら米軍は出て逝け、最低でも海外

29: Ψ
まあアメリカはあの様子じゃあ、
大統領選終わるまでまともに動けんだろうね。



このブログの人気記事!

☆世界の大国の軍事パレード…各国の制服にお国柄が伺える!

☆オーストラリアが中国の軍門に降る、海軍基地がある北部要衝ダーウィン港が中国企業に99年間リース!

☆日本が開発した人類最強の最新型超音速ミサイルXASM-3…「どんな盾でも突き破れる矛」中国にとっては脅威!

☆中露国境の同江鉄道大橋、ロシア側の歩哨はなんと藁人形!

陸上自衛隊の迷彩服4型の概要図らしい!

☆新型の長距離高速空対空ミサイルJNAAM、日英共同開発確定っぽい?

☆中国海軍の拡張、空母含み4年間で80隻就役…すごい!

☆米空軍最大のC-5輸送機、墜落したらどうなるか?

☆わがJ-20ステルス戦闘機の最初の餌食はインド軍のPAK-FAかそれとも日本の心神か!

☆ブルーインパルスの展示飛行って軍事的には何か意味があるの?


アームズマガジン 渋谷凪咲



新型の3000t級潜水艦が目玉かな…2017年度防衛省概算要求! 世界各国の兵士募集ポスター、迫力満点の大作VS萌えアニメ絵…中国メディア! 米空軍の戦略爆撃機用回転式ランチャー(CSRL)…実用性やいかに?
今でも正体が謎のヘリコプター「ステルスホーク」! 陸自の74式戦車と中国の96式戦車ってどっちが強い? 米海兵隊が特殊作戦軍用バギー「MRZR」、小型キャタピラ式輸送車「W-MUTT」を使用し市街戦訓練を実施!

中国空軍の国産大型輸送機Y-20、コクピットの構造が公開! 洗浄中?泡だらけのF-16戦闘機!!! ノースロップ・グラマン社の無人偵察機グローバルホークの生産ラインに潜入!
米特殊作戦群がトヨタ「ランドクルーザー」と「ハイラックス」を導入…装甲車両に改造! 米空軍がA-10攻撃機の後継機調達でローエンド軽攻撃機「OA-X」と高性能版の「A-X2」の二機種を構想! 旧ソ連が開発した「レーザー砲戦車」1K17…現在もモスクワ近郊の「軍事技術博物館」で保管中!