1: あずささん ★
 《 米当局者は4日までに、ウクライナで昨年12月に発生した大規模な停電について、サイバー攻撃が原因だったことを裏付ける証拠が見つかったと語った。サイバー攻撃による停電が確認された初の事例とみられるという。当局者によると、ウクライナの電力網に対して破壊的なウイルスを使った高度な攻撃が仕掛けられ、コンピューターや制御システムに障害が発生。米捜査当局は、これが原因で停電が起きたと断定した。

 サイバー攻撃によって停電を発生させることは、これまで理論的には可能とされてきた。しかし今回のウクライナに対する攻撃でこの理論が実証され、サイバー戦争によって米国の電力網も破壊される可能性があることが確認された。 》  ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ダウンロード
http://www.cnn.co.jp/tech/35077386.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454574164/



米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ! 陸上自衛隊の将来装甲戦闘車両について! 世界初の「ステルス戦車」、ポーランド企業が開発中のPL-01…神秘的な「タイル」でステルス性を実現へ!
ナチスドイツの究極の最終兵器「Sun Gun(太陽砲)」とは? オーストラリア向け潜水艦「ごうりゅう」の受注は幻に、フランス勝利の裏側とは! 中国版イージスの新型駆逐艦である055型の建造がはじまった模様…排水量はタイコンデロガ級クラス!
13: 名無しさん@1周年
>>1
そもそもウクライナの停電を米捜査当局が捜査するってのは


ウクライナがアメリカの属国だと認めたって事か??

20: 名無しさん@1周年
>>1
ブラックアウトか。

23: 名無しさん@1周年
>>1
不便であってもネットから切り離せばいいだけ。
楽をしようとするから余計な手間がかかる。

30: 名無しさん@1周年
>>23
スマートメーター

2: 名無しさん@1周年
う、暗いな

4: 名無しさん@1周年
>>2
評価します。

3: 名無しさん@1周年
なんで米捜査当局が遠い外国の停電を調べてるんですかねぇ

7: 名無しさん@1周年
中国のロシア成り済ましですけど

9: 名無しさん@1周年
電気がプチンと切れたんだろうな

17: 名無しさん@1周年
>>9
ロシアの近辺も怪しい

12: 名無しさん@1周年
サイバー攻撃とか言ってるけど最初から裏口の空いたシステムを導入させているんだよ

15: 名無しさん@1周年
結構やばくない?

16: 名無しさん@1周年
日本もヤバいわ。
売電の自由化になったらもっと危険。

22: 名無しさん@1周年
>>16
太陽光発電施設も電話回線繋がってるからね^^;

19: 名無しさん@1周年
バルチックの英霊達の仕業

24: 名無しさん@1周年
ダイハード4みたいやんけ

25: 名無しさん@1周年
サイババ攻撃ならインドからだったのにな!

27: 名無しさん@1周年
日本の電力会社は大丈夫か?
古い設備なら逆にハッキングには強そうだが

28: 名無しさん@1周年
>>27
まぁ、電力にかきらずインフラのメンテ系には中国韓国が入り込んでる
ハッキング程度でビビるな

29: 名無しさん@1周年
このレベルのサイバー攻撃なら戦争引き起こしてもおかしくない

31: 名無しさん@1周年
制御システムって、普通はオフラインじゃん

33: 名無しさん@1周年
オーロラプロジェクト

34: 名無しさん@1周年
日本も早く攻性防壁開発しろや、
シナのサイバー部隊所属のエージェント3000人だぜw

35: 名無しさん@1周年
中国とロシアを滅ぼせば地球統一が完了する

36: 名無しさん@1周年
日本はオリンピックまでにハッカー防御7万人用意できるのか?

37: 名無しさん@1周年
犯人はエイデンピアース



このブログの人気記事!


☆10式戦車はRPG-7などのHEAT弾に耐えられないって本当なの?

☆洋上迷彩は、 もっともかっこいい迷彩である!

☆西部警察も真っ青!ウクライナ紛争で見つけた自作戦闘車両!

☆第二次大戦中の日本軍兵器で戦後国内で使用された例って、どんなのが有るんでしょうか?

☆F-35ステルス戦闘機のカッコよすぎる画像集めました!

☆中国が建造中の国産空母、発艦方式はスキージャンプ方式を採用、J-15戦闘機など複数の艦載機を配備!

☆世界最強ながら「使えないアパッチ」…時代から遅れる戦闘ヘリ!

☆高機動多用途装輪車両ハンヴィーについて語るスレ!


永久保存版 裸のアイドルたち PART2
裸のアイドルたち PART2



アニメ銀河英雄伝説OVAの魅力を後世に伝える! ソビエトの第三世代戦闘機MiG-21、世界で最も信頼性の高い軍用機の1つ! 漫画「空母いぶき」、中国軍空母「広東」との制空権争奪戦になりました!