1: きゅう ★
 《 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会は、北朝鮮軍の偵察総局が運用する無人機「ドローン」が中国製の機体と酷似しており、北朝鮮に軍事転用されている恐れが強いと指摘していることが分かった。

 安保理は既に北朝鮮への兵器や核・ミサイル関連物資の禁輸を定めているが、中国が事実上の抜け穴になっている実態をあらためて示した。共同通信が制裁委の専門家パネルの報告書概要を入手した。制裁委は近く報告書を安保理に提出する見通し。  》  

ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。


45457b79-s
http://www.sankei.com/photo/story/news/160206/sty1602060008-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454736652/



中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも! F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像! 日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!
中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! トルコ軍のレオパルト2A4戦車がISのTOW-2ATGM対戦車ミサイルに撃破されたようです! 海自P-1対潜哨戒機に搭載されているF7-10エンジン、民間への技術転用決定…防衛装備庁!

3: 名無しさん@1周年
>>1

ハリボテ臭満載。

12: 名無しさん@1周年
>>1
雨と日本の技術が支那に筒抜けなんだから、今更感

13: 名無しさん@1周年
>>1
中国関係で「無人機」と聞くとヤマハを思い出して仕方がない

16: 名無しさん@1周年
>>1

この”DIYで買ってきたスプレーで一所懸命塗りました”感が^^;

17: 名無しさん@1周年
>>1
安そう

18: 名無しさん@1周年
>>1
紫外線をカットしそう

19: 名無しさん@1周年
>>1
ほっときゃ爆発するんだから脅威にならん

2: 名無しさん@1周年
日本の1960年代を見ているみたいだ。

6: 名無しさん@1周年
中国製のドローンのレプリカを塗装で誤魔化しましたって感じがする
多分飛ばない

8: 名無しさん@1周年
やべこのユルい感じのトラックに載っけた姿ちょっとかわいいかも
小洒落た雑貨屋さんとかに置くとウケが良さそうw

10: 名無しさん@1周年
仮にこれが本物としたら多分今回のミサイルの中身はこれを操作する衛星だからやっぱり今のところハリボテだな。

11: 名無しさん@1周年
レッドブルの宣伝車みたい

14: 名無しさん@1周年
大陸間弾道ミサイルも中国が北朝鮮に委託して作らせてるみたいなものだしな

15: 名無しさん@1周年
日本の軍事技術なんて対したこと無いから中国は興味ないよ



このブログの人気記事!

☆ロシア軍「核の列車」の内部…外見は普通列車で核ミサイル搭載を見分けることは困難!


☆機動戦闘車(試作)キタ━━━(゚∀゚)━━━!陸自第1空挺団「 降下訓練始め」に登場!

☆台湾海軍の沱江級ステルス艦と中国軍の052Dイージス艦、Su-30MKK戦闘機と戦闘開始!

☆中谷防衛大臣の降下用ヘルメットに5つ星記章…第1空挺団「降下訓練始め」!

☆朝鮮戦争時のアメリカ陸軍戦車大隊画像をカラー化に…M46パットン戦車などが映る!

☆中国J-20ステルス戦闘機、見るからに悪役に見えるのは 私が日本人だからなの~?

☆最新鋭哨戒機P-1とP-3C計5機が、富士山周辺で初訓練飛行…海上自衛隊第4航空群!

☆国はちっちゃいけど最新装備勢揃い、そんなシンガポール軍を語ろう!

☆中国の巨大巡視船「海警3901」が完成、76ミリ機関砲や対空砲装備…海保最大の「しきしま型巡視船」を上回る!


佐山彩香写真集 ゆれてもいい
佐山彩香写真集 ゆれてもいい



世界最大の潜水艦建造プロジェクト941「アクラ」…ソ連が作った「海の怪物」! 最強戦車M-1に問題多すぎ! ノルウェー軍の女性兵士、兵舎も「男女混合」…若い男女を同じ部屋に入れても問題は起きないのだろうか?
イギリスのBAEシステムズ社が次世代戦略原子力潜水艦の建造を開始! 自衛隊の96式装輪装甲車からタイヤ脱落に中国メディア「日本製は本当に高品質?」! 日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 冷戦の終結でキャンセルされたM8-AGS空挺戦車…シェリダンの後継として米陸軍に制式採用! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
中国ステルス戦闘機J-20に「致命的な弱点?」報道に中国メディア「700機生産するからF-22を数... 「インテークは絶対に撮影しないでください」…機密の塊「先進技術実証機X-2」撮影に自衛官ピリピリ、稲田防衛相ニッコリ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!