1: 名無しさん@おーぷん
 《 イタリア空軍は5日、国内生産版F-35A(AL-1)の初号機を使い、初の大西洋横断飛行に成功したことを発表した。

 F-35Aの航続距離は2,220kmで最短でも3,400kmの飛行は要することになる大西洋横断を行うことはできない。そのため、今回の飛行では、F-35への空中給油機能を搭載しイタリア空軍のKC-767空中給油機から途中で空中給油を受けることで、成功した。 》  ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1114918981_28de3f9b8f
http://www.businessnewsline.com/news/201602081906020000.html
引用元: ・http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1454998849/



米海兵隊が初めて採用したカマンK-MAXヘリコプターです…スーパーコブラよりさらに極薄の機体に! 陸上自衛隊が新エンブレム「桜刀(さくらかたな)」を発表! 駆逐戦車ヤークトパンターは結構使える子なの?
米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ! 世界最大の航空輸送機AN225「ムリヤ」、タイヤの数SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEE! ヒトラー専属カメラマンがプロパガンダ用に撮影したナチス・ドイツの貴重なカラー写真!




2: 名無しさん@おーぷん
ソーラー・インパルスの世界1周どうなった?

3: 名無しさん@おーぷん
最初っから計画に参加してたとこは納品早いのう

4: 名無しさん@おーぷん
ごめん、給油して横断可能の前提で横断した事に何か意味あんの?

5: 名無しさん@おーぷん
>>4
イタリアが自前でそこまでできるようになったという点で
地中海だけじゃないんだぞ…と
でもイタリアは空母カブールのハリアーの更新で35Bも買うんだろ
贅沢だな

7: 名無しさん@おーぷん
>>4
今回の意義は把握していないけど、F-22が初めて太平洋を横断しようとした時は
ソフトウェアが日付変更線を越えることを想定していなくて異常で引き返してたから
机上でできると言われていてもやる意味はあるのでは

6: 名無しさん@おーぷん
なるほど
大西洋横断飛行に成功 というニュアンスより
大西洋横断飛行は可能 ってことかな

8: 名無しさん@おーぷん
単発機は洋上飛行に不安とかいう人が今でもいるから
それへの信頼性アピールもあるだろね



このブログの人気記事!

☆日米の艦艇32隻がスペシャルフォーメーション…ヘリ護搭載衛艦いずも、ひゅうが、いせが参加!

☆日本初のステルス機「心神」に前線展開可能な軽量戦闘車両…防衛の最先端研究が一堂に!

☆ブラジルの多目的新型輸送KC390、貨物人員輸送、空中給油、海上捜索救助タイプなどを提案!

☆潜水艦で日本に一撃を!一歩踏み出した韓国の原子力潜水艦建造計画

☆旧ソ連海軍の空母キエフ、中国でテーマパークとして活躍中…Yak-38も搭載!

☆第2次世界大戦時にドイツ軍に鹵獲されたT-34戦車を泥沼から引き上げ!

☆日本初のステルス機「心神」に前線展開可能な軽量戦闘車両…防衛の最先端研究が一堂に!

☆スゲエな!艦砲をトレーラーで移動

☆超音速空対艦ミサイルXASM-3、早く配備される日が来て欲しい!


BOMB!(ボム!)



スウェーデンが最新の多目的戦闘機JAS39E「グリペン」を公開…サーブ社が開発! 陸上自衛隊の将来装甲戦闘車両について! 漫画「空母いぶき」、中国軍空母「広東」との制空権争奪戦になりました!
現代戦車の後部は、何なら貫通できるの…対物ライフルは無理だとしても、ロケランならいける? 世界初の「ステルス戦車」、ポーランド企業が開発中のPL-01…神秘的な「タイル」でステルス性を実現へ! 米軍が財政難を理由に日本から完全撤退!さてどうなる?