1: 丸井みどりの山手線 ★
 《 防衛省南関東防衛局によると、山梨県山中湖村で9日午後3時ごろ、飛行中の米軍キャンプ座間(神奈川県)所属のヘリコプターからアクリル製の窓が民有林に落下した。住民や建物などの被害は確認されていない。窓は米軍が回収したという。

 防衛局などによると、窓は60センチ四方で厚さ4~5ミリ。重さは不明で、東富士五湖道路山中湖インターチェンジそばの民有林に落下した。 》  ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Airforce-mh60-26106-071002-fox-02-16
http://www.asahi.com/articles/ASJ2B34BBJ2BUZOB002.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1455076452/



米海兵隊が初めて採用したカマンK-MAXヘリコプターです…スーパーコブラよりさらに極薄の機体に! 陸上自衛隊が新エンブレム「桜刀(さくらかたな)」を発表! 駆逐戦車ヤークトパンターは結構使える子なの?
米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ! 世界最大の航空輸送機AN225「ムリヤ」、タイヤの数SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEE! ヒトラー専属カメラマンがプロパガンダ用に撮影したナチス・ドイツの貴重なカラー写真!
2: 名無しさん@1周年
キャンプ座間所属とかw

4: 名無しさん@1周年
だからオスプレイは危険アル! だからオスプレイは危険ニダ!

5: 名無しさん@1周年
リンゴだけではなく窓も法則には逆らえない

10: 名無しさん@1周年
もうさ、米軍機は日本の整備員に整備させろよ。もちろん給料は米軍からで。
どんだけ大雑把な整備してるんだこいつら。

12: 名無しさん@1周年
窓落ちってワーゲンかよw

14: 名無しさん@1周年
オスプレイなら窓は落ちなかった

15: 名無しさん@1周年
ヘリの訓練の予定は無って言ったって
キャンプ座間は司令部だけで、ヘリは移動用にあるだけ 実戦部隊は配備されていない

16: 名無しさん@1周年
>米軍から連絡を受けて防衛局が県に連絡した。

同盟国ですからな。当然なことだ。それに窓落下とか、ちょっと恥ずかしい整備ミスだろうな

17: 名無しさん@1周年
まーどーしましょう

18: 名無しさん@1周年
UH-60Aかな

19: 名無しさん@1周年
窓からヘリが!

21: 名無しさん@1周年
被害者な~し
はい解散解散!

22: 名無しさん@1周年
山中湖に落ちれば
新たなマンメイドストラクチャーになったものを

23: 名無しさん@1周年
落としたのは、社会の窓。

25: 名無しさん@1周年
落下窓をヤフオクで売れば
ミリオタに需要があるよね?


よし

27: 名無しさん@1周年
山梨県
米軍ヘリから
窓落下

31: 名無しさん@1周年
エンジン周りが被弾に強ければ問題ないよねw

33: 名無しさん@1周年
失敗を許す余裕は持とう

34: 名無しさん@1周年
窓からケツでも出してたんだろ

3: 名無しさん@おーぷん
米軍撤退してくれないかな

5: 名無しさん@おーぷん
山梨ではよくあること

6: 名無しさん@おーぷん
拾得物として、近くの交番へ

8: 名無しさん@おーぷん
空爆として、扱うべき

11: 名無しさん@おーぷん
俺だったら、拾ってヤフオクだなw

13: 名無しさん@おーぷん
なるほど、ガラスじゃないから「窓」という表現になったのか
枠ごと落ちたんかと思って??となったわ
こういう所で国語屋のサボりが露呈するな



このブログの人気記事!

☆何だこれ!中国陸軍航空軍のオートジャイロ部隊「狩猟イーグル」…戦死確実ですね

☆前線配備の米海軍小型艦船数百隻に無人機を計画配備…空中警戒や攻撃で機動性重視!

☆安倍政権発足から3年、日本が導入した最先端の武器装備…中国メディア!

☆海上自衛隊のイージス護衛艦「こんごう」型…テポドン迎撃の任務を与えられた「全能の楯」!

☆日本はF-35戦闘機よりタイフーンを導入すべきだった!

☆ドイツ軍スナイパーの脅威カモフラージュ能力が高度だと話題に!

☆30ミリ機関砲装備の新型装甲車「雲豹」を初公開、2021年までに284両生産…台湾陸軍!

☆イスラエルが開発した無人VTOL(垂直離着陸)機が初飛行に成功…驚異的な外観!

☆米空軍が2015年度ベストショットを発表…F-15Eの空中給油などが選ばれる!

☆スラバヤ沖海戦で駆逐艦イカヅチが英国の漂流者400名を救助した話を見つけました!


深田恭子 写真集



スウェーデンが最新の多目的戦闘機JAS39E「グリペン」を公開…サーブ社が開発! 陸上自衛隊の将来装甲戦闘車両について! 漫画「空母いぶき」、中国軍空母「広東」との制空権争奪戦になりました!
現代戦車の後部は、何なら貫通できるの…対物ライフルは無理だとしても、ロケランならいける? 世界初の「ステルス戦車」、ポーランド企業が開発中のPL-01…神秘的な「タイル」でステルス性を実現へ! 米軍が財政難を理由に日本から完全撤退!さてどうなる?