1: 古代の笹漬 ★
 《 米海兵隊が嘉手納基地に最新鋭ステルス戦闘機F35の運用に備えた施設整備を計画している件で、海軍が9日発表した2017会計年度(16年10月~17年9月)国防予算案にF35を含む航空機整備施設を建設する費用2640万ドル(29億8千万円)を計上した。予算案では、施設はUDP(半年ごとの部隊展開計画)の展開に必要な施設だと指摘している。  》  ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1114918981_28de3f9b8f
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-221152.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1455448291/



航空自衛隊の有人戦闘機を支援する無人機編隊「ウィングマン」構想、2030年代に実現か…防衛装.. 韓進重工業が韓国海軍の次期高速艇(PKX-B)3隻を受注…主力高速艇「チャムスリ級」の後継として開発! ロシア海軍が原子力駆逐艦「リデル」級を発注…北方艦隊と太平洋艦隊に8隻を配備!
4: 名無しさん@1周年
すごいらしいな
一機で中国軍の編隊を殲滅できてついでに防空施設破壊して鼻歌うたって帰ってこれるらしい

5: 名無しさん@1周年
>>4
50年後、100年後の中国空軍を舐めない方がいいよ

9: 名無しさん@1周年
F35Bの垂直離着陸が見られるのか

12: 名無しさん@1周年
うむ、戦闘機よりもミサイルやがな。小癪な露助、支那畜、南朝鮮めを撃滅せしめたるミサイルが、我が皇軍に必要である。攻撃は最大の防御なり。ミサイルがあれば、小癪な鬼畜米も我が皇國から叩き出せる。

13: 名無しさん@1周年
>>12
>攻撃は最大の防御なり
の意味理解してる?

14: 名無しさん@1周年
徐々に新しい時代へと変わっていくねえ

16: 名無しさん@1周年
音はコッチのが酷そうだけどハリアーいなくなるならいいんじゃないの

18: 名無しさん@1周年
厚木にも遊びにくるよね?

19: 名無しさん@1周年
嘉手納は空軍基地だろ?
何故海兵隊のF-35B??

20: 名無しさん@1周年
>>19
海兵隊と海軍の区別は付いてる?

29: 名無しさん@1周年
>>20
海軍はF-35Cだろ。
カスがレスすんじゃねえよ。

23: 名無しさん@1周年
整備基地は岩国でも
沖縄まで来てくれないと作戦にならないから
ハンガー作るのは当然のことですよ

24: 名無しさん@1周年
脅威への備えが北から西へ移ってるのだから沖縄の価値は騰がってる

首都圏に自衛隊が居候してる基地があることで沖縄の重負担の偏向報道に気付く人は多いんだけど
海兵隊員を抱えてるのは気の毒だね

25: 名無しさん@1周年
もっと下げておかないといきなり破壊されんじゃねーの

26: 名無しさん@1周年
沖縄は中国の地対地ミサイル射程300㎞内。
有事の際、嘉手納は使えるのかな?
米軍は射程外まで引くかもしれない。

28: 名無しさん@1周年
海兵隊は普天間だけど
普天間は移転予定だから嘉手納になった?

30: 名無しさん@1周年
格納庫もステルスかよ

31: 名無しさん@1周年
護衛戦闘機が必要な戦闘機キタコレ

33: 名無しさん@1周年
海兵隊が嘉手納?

35: 名無しさん@1周年
嘉手納は素行が良い空軍だから自治体ともうまくやっていけてるのに海兵隊なんて連れてきたらどうなるかねえ



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の空飛ぶ巨大要塞K-7(カリーニン7)…全長は28m、両翼の長さは53m!

☆ロシア戦車のびっくり箱伝統は改善されたのか?

☆秘密のベールに包まれた、イギリス海軍のアスチュート級原子力潜水艦内部を公開!

☆中国の軍事マニアが制作した超音速ステルス爆撃機、デザインはカッコイイ!

☆硫黄島の戦いに90式戦車、AH-64D攻撃ヘリなどが投入されたら?

☆2020年の小銃とは?

☆軍事オタクの「知識自慢」に自衛隊員が困惑…「護衛艦は90度以上傾斜しても復元する」に怒鳴!

☆国産ステルス実証機X-2、独自開発かアメリカとの共同開発か!

☆【閲覧注意】5歳位の男の子がISイスラム国処刑人として登場…捕虜を車ごと爆殺!

☆F-35計画の将来について話していた空軍少将が記者会見中に気絶!


鈴木ちなみ「美人モデル!初水着の衝撃」
鈴木ちなみ「美人モデル!初水着」



ロシア海軍の2連装ガドリング砲AK-630M1-2、近未来的なデザインでカッコイ 中国陸軍の国産全地形車「山猫」、リモートウェポンステーションRWSを搭載! フランス陸軍の次期正式小銃にH&K「HK416」アサルトライフルが決定か!
日本に空母は不要、強襲揚陸艦こそ絶対に必要だろ! 米空軍がF-22ステルス戦闘機専用の第4世代機用恒温・恒湿格納庫を建造…最新の空調設備を設置! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ

1970年代開発の「F-15戦闘機」が現役で働き続けるワケ! もしゴジラが東京を襲ったら、陸・海・空どの自衛隊部隊が最強か? 米陸軍戦車、M1A3の開発って結局どうなってるんだろう?
日本版の早期警戒機E-2D…今までのE-2Cと比べてどうなるんだろうね! 今でも正体が謎のヘリコプター「ステルスホーク」! 中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!