《 シンガポール・エアショー2016が2016年2月16日(火)、シンガポール・チャンギ国際空港で開幕しました。アジアで最大のエアショーと言われており、東南アジアを中心に航空会社は旅客需要の増加が見込まれているほか、軍事バランスの緊張もあり、会場は多くの航空機、軍事関連の出展者が集い、意見交換をしています。一般入場ができる2月20日(土)、2月21日(日)は各種機材が展示飛行します。

 今回、シンガポールを本拠とする格安航空会社(LCC)のスクートが初めてエアショーに参加し、ボーイングと共同で787-9を展示しています。 》  ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

315_28420_969746
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://flyteam.jp/airline/scoot/news/article/59974 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

197_161889_700625

























315_28422_690946



























w628 (1)

























197_161878_152174





















197_161882_153421





















197_161883_608272





















w628 (2)

























197_161885_190004

























315_28425_687294

























197_161880_678226





















w628

























197_161887_643380

























197_161884_669470



























193_161802_348315



























315_28429_205099



































このブログの人気記事!

☆ロシアの次期10万トン級空母模型に第5世代戦闘機T-50を搭載!

☆「機雷除去は海上自衛隊に任せれば安心」世界中のタンカー乗りが大絶賛!

☆日本の海上自衛隊がP-1対潜哨戒機の内部を初公開…中国メディア!

☆韓国型戦闘機(KFX)開発に不可欠な核心技術移転について不可能と通知…米政府!

☆陸上自衛隊が豪陸軍主催射撃競技会2015に参加…射撃練度の向上を図る!

☆アグスタ社の垂直離着陸機AW609、自衛隊の緊急搬送手段として売り込み!

☆中国メディアで海自P-1哨戒機に関する記事が急増…「中国のYQ-8新型哨戒機にはかなわない」「潜水艦の脅威になる」!

☆ロシアが巡航ミサイルを無力化する革新的な装置を開発…誘導システムを無力化!

☆航空自衛隊向けF-35A戦闘機の初号機「AX-1」がついに生産開始!

M134 ミニガトリングガン



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!