《 シンガポール・エアショー2016が2016年2月16日(火)、シンガポール・チャンギ国際空港で開幕しました。アジアで最大のエアショーと言われており、東南アジアを中心に航空会社は旅客需要の増加が見込まれているほか、軍事バランスの緊張もあり、会場は多くの航空機、軍事関連の出展者が集い、意見交換をしています。一般入場ができる2月20日(土)、2月21日(日)は各種機材が展示飛行します。

 今回、シンガポールを本拠とする格安航空会社(LCC)のスクートが初めてエアショーに参加し、ボーイングと共同で787-9を展示しています。 》  ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

315_28420_969746
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://flyteam.jp/airline/scoot/news/article/59974 



中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも! F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像! 日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!
中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! トルコ軍のレオパルト2A4戦車がISのTOW-2ATGM対戦車ミサイルに撃破されたようです! 海自P-1対潜哨戒機に搭載されているF7-10エンジン、民間への技術転用決定…防衛装備庁!

197_161889_700625

























315_28422_690946



























w628 (1)

























197_161878_152174





















197_161882_153421





















197_161883_608272





















w628 (2)

























197_161885_190004

























315_28425_687294

























197_161880_678226





















w628

























197_161887_643380

























197_161884_669470



























193_161802_348315



























315_28429_205099



































このブログの人気記事!

☆ロシアの次期10万トン級空母模型に第5世代戦闘機T-50を搭載!

☆「機雷除去は海上自衛隊に任せれば安心」世界中のタンカー乗りが大絶賛!

☆日本の海上自衛隊がP-1対潜哨戒機の内部を初公開…中国メディア!

☆韓国型戦闘機(KFX)開発に不可欠な核心技術移転について不可能と通知…米政府!

☆陸上自衛隊が豪陸軍主催射撃競技会2015に参加…射撃練度の向上を図る!

☆アグスタ社の垂直離着陸機AW609、自衛隊の緊急搬送手段として売り込み!

☆中国メディアで海自P-1哨戒機に関する記事が急増…「中国のYQ-8新型哨戒機にはかなわない」「潜水艦の脅威になる」!

☆ロシアが巡航ミサイルを無力化する革新的な装置を開発…誘導システムを無力化!

☆航空自衛隊向けF-35A戦闘機の初号機「AX-1」がついに生産開始!

M134 ミニガトリングガン



世界最大の潜水艦建造プロジェクト941「アクラ」…ソ連が作った「海の怪物」! 最強戦車M-1に問題多すぎ! ノルウェー軍の女性兵士、兵舎も「男女混合」…若い男女を同じ部屋に入れても問題は起きないのだろうか?
イギリスのBAEシステムズ社が次世代戦略原子力潜水艦の建造を開始! 自衛隊の96式装輪装甲車からタイヤ脱落に中国メディア「日本製は本当に高品質?」! 日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 冷戦の終結でキャンセルされたM8-AGS空挺戦車…シェリダンの後継として米陸軍に制式採用! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
中国ステルス戦闘機J-20に「致命的な弱点?」報道に中国メディア「700機生産するからF-22を数... 「インテークは絶対に撮影しないでください」…機密の塊「先進技術実証機X-2」撮影に自衛官ピリピリ、稲田防衛相ニッコリ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!