1: m9(^Д^)★
 《 イスラム過激派やイランの核開発より、今イスラエル国防軍が恐れているものがある――それは、猛烈な「頭脳流出」だ。同軍は優秀なIT専門家を育成することで知られているが、やっと一人前になった人材が軍を除隊し、民間企業に就職するケースが激増しているのだ。昨年上半期には、除隊率が34%に達した。世界に誇るエリート諜報組織「8200部隊」のメンバーも例外ではない。

 パレスチナ紛争が長引くなか、兵士たちが「国民から感謝されていない」という不安に陥っていることも影響していると見られているが、最大の理由は国内IT市場の急成長だ。高度な技術と知識を持つ兵士たちは、業界では引く手あまた。 》  ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Armoured_Corps_operate_near_the_Gaza_Border-1
http://courrier.jp/news/archives/8100
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1455785658/



航空自衛隊の有人戦闘機を支援する無人機編隊「ウィングマン」構想、2030年代に実現か…防衛装.. 韓進重工業が韓国海軍の次期高速艇(PKX-B)3隻を受注…主力高速艇「チャムスリ級」の後継として開発! ロシア海軍が原子力駆逐艦「リデル」級を発注…北方艦隊と太平洋艦隊に8隻を配備!
2: 七つの海の名無しさん
国外に流出するわけではないのでそれほど問題ないだろ。

3: 七つの海の名無しさん
ミュンヘン

4: 七つの海の名無しさん
センテンススプリング砲の方が怖い

5: 七つの海の名無しさん
イスラエル軍のFPSってないな

6: 七つの海の名無しさん
なんで8200なんだろ

10: 七つの海の名無しさん
>>6
防諜上の理由
旧帝国陸軍でも部隊秘匿の観点から世紀の部隊番号を持つ部隊でも
○(漢字)-××××(数字)部隊とか言った秘匿名称が存在したし
ベトナム戦争でも、十数個師団しか持ってない北ベトナム軍の歩兵師団に
300番台や400番台の師団番号を持つ部隊が存在した

7: 七つの海の名無しさん
給与を貰い、「国民から感謝されていない」って最悪だな
給与なしなら理解できるが

9: 七つの海の名無しさん
>>7
むこうは実戦があるからね。
文字通り、命がかかってる。
日本みたいなお花畑な脳味噌持ってる人間はいないから。
金もらってても、守る人から否定されたら悲しいだろう。命の危険のない企業に就職するのは理解できるがね。

11: 七つの海の名無しさん
intelのCPU開発チームも元イスラエル軍多いんじゃないか?

イスラエルチームの方がアメリカチームより優秀。




このブログの人気記事!

☆「空母が制空権を取れなくても、J-15戦闘機の対艦ミサイルで敵艦隊を沈められる」…中国メディア!

☆J-20ステルス戦闘機を700機生産し、F-22を圧倒して米国から西太平洋を奪う!

☆国内唯一の機甲師団、陸自第7師団第71戦車連隊が、雪煙あげて訓練に邁進…90式戦車28両などが参加!

☆機動戦闘車、36両で252億円って高くないですかね…本当に300両も揃えられるの?

☆ロシア軍が開発中のT-50PAK-FAステルス戦闘機がほぼ開発終了…2020年配備へ!

☆T-4練習機にサイドワインダーくらいは付けたいなあって思うよね?

☆カザフスタン軍が先進的な装輪装甲戦闘車を多く開発!

☆米軍のヘルファイア空対地ミサイルを誤ってキューバに転送…過去最悪の軍事技術流出か!

☆台湾海軍の沱江級ステルス艦と中国軍の052Dイージス艦、Su-30MKK戦闘機と戦闘開始!

☆ロシア陸軍がZSU-23-4シルカ・2K22ツングースカに代わる自走対空システムを開発へ!

☆空自向け最新型E-2D早期警戒管制機をフロリダで生産へ…輸出は日本が初!

篠崎愛 必撮!まるごと2☆



ロシア海軍の2連装ガドリング砲AK-630M1-2、近未来的なデザインでカッコイ 中国陸軍の国産全地形車「山猫」、リモートウェポンステーションRWSを搭載! フランス陸軍の次期正式小銃にH&K「HK416」アサルトライフルが決定か!
日本に空母は不要、強襲揚陸艦こそ絶対に必要だろ! 米空軍がF-22ステルス戦闘機専用の第4世代機用恒温・恒湿格納庫を建造…最新の空調設備を設置! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ

1970年代開発の「F-15戦闘機」が現役で働き続けるワケ! もしゴジラが東京を襲ったら、陸・海・空どの自衛隊部隊が最強か? 米陸軍戦車、M1A3の開発って結局どうなってるんだろう?
日本版の早期警戒機E-2D…今までのE-2Cと比べてどうなるんだろうね! 今でも正体が謎のヘリコプター「ステルスホーク」! 中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!