1: 丸井みどりの山手線 ★
 《 太平洋戦争中、旧日本軍の「インパール作戦」の最前線となったミャンマーの少数民族が暮らす山岳地帯で、今月、およそ40年ぶりに日本政府が遺骨の調査を行うのを前にヤンゴンで慰霊祭が行われ、遺族たちからは遺骨の収集の進展を期待する声が聞かれました。

 ミャンマーのヤンゴンで19日行われた慰霊祭には、「インパール作戦」で亡くなった旧日本兵の遺族などおよそ30人が参列しました。 》  ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

o0550036510322914204
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160219/k10010415201000.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1455879211/



パイロットが語る「空飛ぶ戦車」A-10攻撃機の威力…供用期間延長は当然だろう! 世界各国の兵士募集ポスター、迫力満点の大作VS萌えアニメ絵…中国メディア! 米特殊作戦群がトヨタ「ランドクルーザー」と「ハイラックス」を導入…装甲車両に改造!
中国空軍の国産大型輸送機Y-20、コクピットの構造が公開! 海自護衛艦「いずも」が中国の魚雷1発で沈む日…人手不足で艦艇ダメコンの脆弱面! 旧ソ連が開発した「レーザー砲戦車」1K17…現在もモスクワ近郊の「軍事技術博物館」で保管中!

6: 名無しさん@1周年
無能牟田口はあの世でも部下に鉄拳制裁してんの?

7: 名無しさん@1周年
我が帝國軍が、インドの英雄チャンドラ・ボーズと共に鬼畜英と戦ったんやで。
因みにビルマも我が帝國軍が解放予定やったが、小癪な鬼畜米めに劣勢やった為、アウンサン氏に大和魂を叩き込み、ビルマ義勇軍を立ち上げさせ独立させた。インド列びにビルマの方々からの感謝の言葉が非常に嬉しい。

9: 名無しさん@1周年
我が国が誇る名将、牟田口中将が日本兵9万人中、3万人戦死・4万人餓死という大戦果を挙げた歴史的作戦ですね

272: 名無しさん@1周年
>>9
だから、戦後英国戦史家が、牟田口将軍は連合軍にとって素晴らしい将軍であったと
皮肉を込めた評価を下している

12: 名無しさん@1周年
インパールの戦いでは多くの日本兵が傷付き斃れたが
心優しいビルマの人々のおかげで大勢の日本人の命が救われた
バマー チェース ティン バーデー

17: 名無しさん@1周年
諸説あるんだけど、結局インパール作戦で日本兵士は何人中何人が死んだの?
できれば戦闘とそれ以外で教えてください。

179: 名無しさん@1周年
>>17
作戦に参加したのは3個師団だけだから本当は全部で5万人もいない
多分参加者数も死者の数も通説の半分くらいだと思う
戦死者と餓死や病死者の数字を区別するのはむずかしいけど
後者の方が多いのは間違いない

193: 名無しさん@1周年
>>179
中途半端な知識や考察を出すなよ
戦闘の場合、作戦中は病死者や餓死者や溺死者も「戦死者」に含まれる
そもそも区別したら可哀想だろうが
「敵の銃弾に倒れた奴だけが戦死者」と認められるってか?

204: 名無しさん@1周年
>>193
アメリカ軍なんかはKIA(戦闘による死者)とそれ以外の死者とで数字を分けてるぞ

209: 193
>>204
まあ、アメリカ軍は
ドイツ軍や日本軍みたいな悲惨な状態に
陥る事はなかったからね

カダルカナルの日本軍とかスターリングラドのドイツ軍は
敵と戦う以前に飢えや病気や凍傷や気候や無茶な行軍と戦わないといけなかったから

235: 名無しさん@1周年
>>209
スターリングラードはソ連軍のほうが死傷者多いしきついぜ・・・
前年の戦いですでに数百万の損害だしてるから陥落寸前
インパール作戦の損害なんか小さすぎるw

35: 名無しさん@1周年
牟田口の評価の低さと、チャンドラボースの評価の高さは
どう考えても不公平。やったこと同じだろと言うか
インパール作戦って、ボースが牟田口を焚きつけたんじゃないの?

38: 名無しさん@1周年
牟田口には親補職たる師団長を解任する権限は無い
完全なる統帥権干犯と言える

58: 名無しさん@1周年
コロンボ空襲に乗じてインド上陸までやってれば、援蒋ルートなんて壊滅してたろうに。

60: 名無しさん@1周年
乃木将軍と並ぶ、日本の名将だな、佐賀では、いまでも英雄
超名将でも、無能な兵隊では、高尚な作戦を実行できなかった
勝利は確実だったが、兵隊がダメだった、部下の部隊までも
反逆するような士気が低い兵隊だった

67: 名無しさん@1周年
そう考えると
アメリカってバカな将軍いないよなあ

69: 名無しさん@1周年
日本軍て遠方に侵攻しすぎだろ、どんだけ自信があったんだよ

81: 名無しさん@1周年
ジンギスカン作戦とか
ネーミングからしてふざけてるし

99: 名無しさん@1周年
勝てないの分かっててあんな作戦たてたのが問題だろ

102: 名無しさん@1周年
日本軍の最大の敵って牟田口とか無能指揮官なんだよね。

107: 名無しさん@1周年
3万人戦死、って悲惨だけど、現在日本の自殺者数と同じくらいなんだよ。
本当の自殺者数は、年間18万人って話もあるし、未遂で障害持った人も
凄く多いんだよ、若者の死因第一位。

111: 名無しさん@1周年
弾薬や食料が無ければ戦争が出来ないのに
お偉方は補給の重要性を真剣に考えず
突撃ばかり命じてれば惨敗するのは当然の事。
しかも大敗してもお偉方への責任追求は
無いも同然だから酷いものだよ。

114: 名無しさん@1周年
インパール策せんのお陰で、感謝してくれたインドにより、大東亜戦争における日本の正当性が証明されるんだから、無駄な戦いではなかった。

117: 名無しさん@1周年
ただ、インパール作戦それ自体は悪くない評価。

121: 名無しさん@1周年
>>117
インパール作戦は軍事的にはとても評価ができない
一方で沖縄戦は大本営当初の目的どおり
効果的な遅滞戦が行われたと評価されるべき

127: 名無しさん@1周年
>>121
遅滞戦って概念からして負けてんだろw
やったからにはアメリカ占領して勝てよw

137: 名無しさん@1周年
>>127
そんなことを言い出すなら昭和16年の陸軍海軍外務省大蔵省の会議で
総力戦研究所が出したデータに基づいて戦争を諦め
ハルノートを呑んで南部仏印からの撤兵と満州国統治への
関東軍の関与をやめるしかなかったね
戦争になったのなら軍はそのときに出来る作戦を立案するしかなかったのだろう

128: 名無しさん@1周年
何かの間違いでインパールを占拠できても
インパールまでの細い補給ではすぐにインパールを放棄せざるを得なくなる
戦力リソースを投下すればするほど疲弊する破綻した作戦

129: 名無しさん@1周年
ほんまこの頃の日本軍はまっとうな判断能力なかったんやろな。
占領してどうするつもりやったんやろ。

152: 名無しさん@1周年
牟田口は論外だが、こんな無謀な作戦許可した当時の政府もアホすぎだろ

167: 名無しさん@1周年
こんな奴を厚遇していた時点で、日本陸軍の超絶無能ぶりが証明されているな。
牟田口って実は勉強が出来る軍務官僚なだけだったのに。

こんな馬鹿を厚遇した東條は靖国に入る資格ないわ。

175: 名無しさん@1周年
去年北東インドのコヒマやインパール行ったわ
インド国民軍の歴史知らなかったから、意外に珍しく日本軍が親しまれている土地だった
戦争はあかん…みじめだ…

177: 名無しさん@1周年
バカな大将敵より怖い

うちの上司に聞かせてやりたい。

189: 名無しさん@1周年
>>177
中将なんだが。。。
おまえ無知すぎ

182: 名無しさん@1周年
牟田口は陣営で豪遊してた時点で擁護のしようがない

184: 名無しさん@1周年
牟田口の問題点は作戦立案も大いにあるが
やばいのは現場で変化する事態への対応とか引き時の判断だと思うな
常勝というわけにはいかないし作戦は思い通りに行かないことも良くある
それがいけないのではなく実情を無視して元のプランをごり押しして被害拡大したのが問題
現代での官僚の無謬性に通じる日本の組織リスク

186: 名無しさん@1周年
牟田口廉也は学校で習うべき人物。
いかに第二次大戦が愚かしかったか教えてくれる。
知られてないよね。

212: 名無しさん@1周年
さきの大戦は、ハワイ真珠湾を筆頭に方向音痴の限りをやらかしたのが悪かったんであって、
これ実は開戦初頭にシンガポールまで落とした時点で、イギリスに講和を持ちかけ断られたら即座にインパール作戦を発動していれば、
高確率で余裕勝ち、下手すりゃ牟田口でも勝てた。

219: 名無しさん@1周年
唯一の兵站専門家が自ら航空偵察で視察までして「無理」と判断したのを
メンツと序列と精神論と議場の空論で牟田口が作戦を押し通せた
って日本陸軍の組織のダメさを集約したような作戦

戦争の後悔・懺悔ばかりで負けた反省をしていないから
今でも規模は違えど組織内で同様な事をするバカがまかり通る

220: 名無しさん@1周年
だいたい、今の自衛隊もそうだがたたき上げが恵まれないのよね。
日露戦争まで戦った将官は、みなたたき上げで強かったのにね

223: 名無しさん@1周年
補給って
この頃の日本軍より
戦国時代の方が優れている

226: 名無しさん@1周年
無謀すぎる作戦

231: 名無しさん@1周年
国のために戦って散っていった英霊たちはアジアのために戦ったわけじゃない
南方の諸島でも東南アジアでも、地元のアジア人に殺された人は多数
このインパールでも撤退時にフラフラになってるところを
地元の山岳民族に多数の部隊が襲われ、たくさんの日本兵が命を落とした
アジアのためと騙され外地に送り出された英霊たちは本当に気の毒

236: 名無しさん@1周年
日本人による東京裁判が行われていたら、確実に牟田口は戦犯として起訴・死刑。

268: 名無しさん@1周年
インパール作戦が失敗しても、これがインド独立に繋がったのだから
感慨深いな

279: 名無しさん@1周年
兵站考えないで張り付くんだったらセイロンに要塞作ったほうがよっぽど効いたんじゃねーの

284: 名無しさん@1周年
第二次大戦の陸軍は乃木からの悪い伝統を引き継いだんだよね

285: 名無しさん@1周年
いや、牟田口の作戦は英軍が驚くほど、革新的な完璧な作戦だったが、
佐藤幸徳が命令無視して勝手に退却したから
必死にがんばっていた他の2軍が総崩れになったんだよ

291: 名無しさん@1周年
当時イギリスの反撃状況から
南方軍も大本命も戦線を
支えきれない認識はあった。

だが撤退なんて許される訳もない
そういう空気で作戦が実施されてしまったのだろな。
武士道の負の面だな。

297: 名無しさん@1周年
ニ式複戦が襲撃機として活躍する漫画が読みたい。
武装もどこにどんなのが着いてたか知らんし。

299: 名無しさん@1周年
インパール作戦は始まる前に引き返すタイミングがいくらでもあったところが他の軍事作戦と決定的に異なるよね。

337: 名無しさん@1周年
また今度戦争する時はアメリカ軍の指揮下がいいなあ
日本の大企業の体たらくみてると日本人には作戦指揮無理だわ

339: 名無しさん@1周年
>>337
日系人兵士、米士官、米武装の第442連隊とか最強だったな

342: 名無しさん@1周年
アメリカもガダルカナルではまだ物量が揃わず補給に苦しんだけど、半年持ちこたえたしな。

347: 名無しさん@1周年
ビルマで戦死した日本人は多いの?

348: 名無しさん@1周年
>>347
多いよ
厳密に言うと戦って死んだ兵隊さんより餓死した兵隊さんのが多いけど




このブログの人気記事!

☆尖閣諸島を舞台とした日中衝突の机上演習の結果「僅か5日」で日米同盟は惨敗、米国は尖閣を見捨てるべき!

☆インド海軍の最新空母「チャンドラグプタ」の内部写真が公開!

☆ロシア海軍が海上自衛隊を凌駕するために10~12隻の新型潜水艦を造船へ!

☆旧ソ連海軍の スラヴァ級ミサイル巡洋艦、無残な姿でウクライナの港に放置!

☆近年小火器に爆発的に普及したフォアグリップ、どんな利点があるんでしょうか?

☆今年は陸自基地祭などで機動戦闘車を見ることができますかね!

☆かわぐちかいじ漫画「空母いぶき」空中戦から一転、潜水艦戦に!

☆ロシア海軍の新型21630型護衛艦、米軍の沿海域戦闘艦LCSにも劣らぬステルス艦!

☆米軍の新兵器は「サイボーグ兵士」、脳とコンピューターを接続…DARPAが開発中!

☆中国軍はなぜ、最新式99A式戦車を124台しか保有していないか?「高価で信頼性がないからだ」…中国メディア!

鈴木ちなみ「美人モデル!初水着の衝撃」
鈴木ちなみ「美人モデル!初水着」



中国が空母遼寧にレーザー兵器を搭載したっぽい?! 中国陸軍の国産全地形車「山猫」、リモートウェポンステーションRWSを搭載! アメリカがウクライナから2機のSu-27戦闘機を購入!
米空軍がA-10攻撃機の後継機調達でローエンド軽攻撃機「OA-X」と高性能版の「A-X2」の二機種を構想! 駆逐戦車ヤークトパンターは結構使える子なの? 伝説の域に達したる大型超音速戦闘機「マクダネル・ダグラスF-4ファントムII」!

米海兵隊が初めて採用したカマンK-MAXヘリコプターです…スーパーコブラよりさらに極薄の機体に! 中国軍と日本軍の戦力差がこちら…これは勝てませんわ! 中国空軍大型軍用輸送機「大運河-225」コンピュータCG図を軍事マニアが作成!
10式戦車のモジュール装甲はどうなってるのか?隊員「あれは今は物入れですが…」! 中国軍が給与引き上げ検討…師団長クラスで3万元(約50万円)、兵士で5750元(9万5000円)へ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!