1: のっぺらー ★
 《 ハングル文字の表記があり船舶用とみられる照明弾が国頭村の奥区と宜名真区の2カ所で計3発、昨年12月とことし1月に相次いで海浜に漂着した。奥の海浜清掃で発見された際は、作業員の男性が中身を確認しようとした際に暴発して雑木林が燃える事態も発生した。その際に男性は親指を打撲した。

 奥で暴発したもの以外の2発を保管する国頭村役場が対処方法を検討しているが、外国製の照明弾が県内で漂着した事例が確認できないため難航している。  》  ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

d033d179
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-224119.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1455852599/



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備! フィリピン海軍に大型輸送艦「ターラック」が到着、揚陸機能と高い輸送能力…インドネシアから購入!
38: 名無しさん@1周年
>>1
テロじゃん

2: 名無しさん@1周年
その昔、気球爆弾ってあったよな

4: 名無しさん@1周年
これさ、不審船で上陸来てるだろ

6: 名無しさん@1周年
マジか
この前奥行ってきたばっかりだわ
怖っ

11: 名無しさん@1周年
キムチ海軍の不始末か
キムチ漁師の夜間密猟かいずれかやろ

12: 名無しさん@1周年
そういや最近ヅラ知事おとなしいけど、どうした?

16: 名無しさん@1周年
表記が英語だったら県知事まで出てきて大騒ぎ

19: 名無しさん@1周年
なんかハングルって怖いんだよね
見るだけでゾッとする文字ってなんだよ

21: 名無しさん@1周年
ハングル?

照明弾がどんな理由で流れてきてるんだ

23: 名無しさん@1周年
シールズ出番だろ
いってこいよ

24: 名無しさん@1周年
これがアメリカ製だったら
メディアは袋叩きにするんだろうなぁ

25: 名無しさん@1周年
これ先制攻撃じゃないの?

26: 名無しさん@1周年
韓国から沖縄に行く海流ってあったっか?

27: 名無しさん@1周年
これどうやって使うの?
発煙筒みたいにして使うのかな?
てか海上で何に使うんだろうね?
救助用とか?彼ら救助なんかしないでしょ?

30: 名無しさん@1周年
そのうち、機雷が漂着(あるいは触雷)するな。

「機雷封鎖?落っことしたのがたまたま漂流してただけニダ」

31: 名無しさん@1周年
もうこれ宣戦布告ですわ

32: 名無しさん@1周年
法的にどういう扱いなの、単なる落し物かw
なんで自衛隊に頼まないの、頼りたくない沖縄の意地か

36: 名無しさん@1周年
ハングルって南でいいの?
それとも南北ありえるの?

37: 名無しさん@1周年
軍用なの?

42: 名無しさん@1周年
平和団体、反応なし

43: 名無しさん@1周年
漁船とかに照明弾は必要ないよね

44: 名無しさん@1周年
こりゃ次は日本語が書かれた物を
浜辺に放置して火消というパターンだな

45: 名無しさん@1周年
何のためのPAC3だよ、迎撃しろ




このブログの人気記事!

☆世界の大国の軍事パレード…各国の制服にお国柄が伺える!

☆オーストラリアが中国の軍門に降る、海軍基地がある北部要衝ダーウィン港が中国企業に99年間リース!

☆日本が開発した人類最強の最新型超音速ミサイルXASM-3…「どんな盾でも突き破れる矛」中国にとっては脅威!

☆中露国境の同江鉄道大橋、ロシア側の歩哨はなんと藁人形!

陸上自衛隊の迷彩服4型の概要図らしい!

☆新型の長距離高速空対空ミサイルJNAAM、日英共同開発確定っぽい?

☆中国海軍の拡張、空母含み4年間で80隻就役…すごい!

☆米空軍最大のC-5輸送機、墜落したらどうなるか?

☆わがJ-20ステルス戦闘機の最初の餌食はインド軍のPAK-FAかそれとも日本の心神か!

☆ブルーインパルスの展示飛行って軍事的には何か意味があるの?


水中ニーソプラス
水中ニーソプラス



米海軍の横須賀基地司令官を務めるキム大佐、日米韓三角同盟の重要性を強調…イージス艦「ジョン・S・マケイン」艦長も経験! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! 空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! ミリタリーウォッチ…本職が使うのは? 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!