1: 夕陽天使 ★
 《 韓国・聯合ニュースによると、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)の報告書から、過去5年間でアジア太平洋地域の国々の兵器輸入量が世界全体の半数を占めたことが明らかになった。1位はインド、中国は3位だった。環球網が伝えた。 
 報告書によると、2011~15年の5年間でアジア太平洋地域の兵器輸入量は26%増加し、世界全体の45%を占めるようになった。 》 ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。 

Tank_5C--621x414
http://www.recordchina.co.jp/a129574.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456299775/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
3: 名無しさん@1周年
ラマヌジャンもビックリ

5: 名無しさん@1周年
ARMYのTシャツ

6: 名無しさん@1周年
近くに変な国居るからな
インドは仕方ない

7: 名無しさん@1周年
隣接って最悪じゃん
島国でよかったマジで

9: 名無しさん@1周年
自前で作れないってだけの話でしょ、これ

11: 名無しさん@1周年
自前で製造できないのか、インドは?

12: 名無しさん@1周年
インドはロシア、アメリカ、フランスとごちゃまぜ過ぎる
実戦ではかなり弱い、サウジも金積んでF15を揃えてるけど
イラン支援のイエメンに手こずってるレベルの雑魚

13: 名無しさん@1周年
いつ使うか分かんないもんに大金つぎ込まなきゃいけないってどうなんだろ

14: 名無しさん@1周年
アメリカの白人どもも自分たちが悪魔に洗脳された哀れな奴隷たちだとわかっていないなんておかしな話だよなあ

16: 名無しさん@1周年
日本もどんどん作り、バンバン売りまくればいいのに。。

スイス見たいに、平和な国と言うイメージを維持しながら・・
その実、しつかり武器輸出国家と言う2面性をもつ普通の国になろうぜw

20: 名無しさん@1周年
>>16
安くて良いもの作れるしな

17: 名無しさん@1周年
発展途上国ってなんだろう?

19: 名無しさん@1周年
輸入量?

>先端兵器600件
とか言ってるとこ見ると金額じゃなくて件数か?
なら人口が多い国がとりあえず多くなるのは当たり前

21: 名無しさん@1周年
世界人口1位が中国で13.67億
2位がインドで12.59億
関係ある?

22: 名無しさん@1周年
中国はコピーと研究のためにどの分野も輸入するからな
輸出した国や企業は2、3年でコピーされその分野は逆襲されるよ

24: 名無しさん@1周年
日本の武器輸出に追い風だ、たくさん売ろうず

25: 名無しさん@1周年
ドイツは何位だった?
てっきり1位かと思ってた
あとロシアは?AK-69結構見るんだが

28: 名無しさん@1周年
インドは東西の兵器武装が無秩序に採用されてて
現場でどう使い分けてるか気になる



このブログの人気記事!

☆古いカラー写真でみる朝鮮戦争(記者注:米国目線の画像がたくさんあります)…中国メディア!

☆陸上自衛隊の地対空ミサイル弾頭が首都高速道路で落下!

☆中国テレビが零式艦上戦闘機が海上自衛隊基地で復元飛行に「殺人魔機」「軍国主義復活の野心」と批判報道!

☆なぜだ!中国はこれだけ軍事や経済大国なのに日本はなぜ屈服しないのか?


☆日本の新型27DDGイージス艦、中国の052D型をはるかに超える動力…中国メディア!

☆海上自衛隊の主力「たかなみ型」護衛艦、むらさめ型より打撃力を大幅アップ…韓国と共同訓練も!

☆F-117「ナイトホーク」戦闘機など、スカンクワークスが秘密裏に開発した有名な兵器の数々!

☆F-15・F-16戦闘機・B-52爆撃機、世界最大級の退役軍用機墓場…デビスモンサン空軍基地

☆日本が戦闘機「心神」を公開に中国ネット「J-20がやっつける」「先進技術実証機なので小型」!

☆30年前に戦死のイスラエル空軍F-4搭乗員の腕時計が家族のもとへ!


岡本玲写真集 TRANS



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!