1: 木ノ葉の蓮華は二度咲く ★
 《 科学技術振興機構(JST)は2月26日、JST 戦略的創造研究推進事業 個人型研究(さきがけ)において炭素原子一層の薄膜であるグラフェンナノリボンと金の表面間に生ずる超潤滑現象の観察およびそのメカニズム解明に成功したと発表した。

 同成果は、バーゼル大学 物理学科 川井 茂樹 シニアサイエンティスト、およびドレスデン工科大学、スイス連邦材料試験研究所、マックスプランク高分子研究所の研究者らの研究グループによるもので、2月26日付けの米科学誌「Science」のオンライン速報版に公開された。  》 ここまで引用、続きは記事ソースをご覧ください。

002
http://s.news.nifty.com/technology/techalldetail/mycom-20160226-20160226124_1.htm
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456486103/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!

49: 名無しさん@1周年
>>1
難しすぎるわ。実験で理論を実証したってだけだろ

62: 名無しさん@1周年
>>1
下から空気を出さないエアホッケー的な?

3: 名無しさん@1周年
ルナーボール思い出した

20: 名無しさん@1周年
>>3
一回打ったら、ボールが全部ポケットに入るか、自分の球がポケットに入るかするまで手出しできないやつだな

4: 名無しさん@1周年
ガンダムで言うとマグネットコーティングくらいの値?

6: 名無しさん@1周年
超回転ベアリングか、それとも添加材でもつくれちゃうのかな?

10: 名無しさん@1周年
なるほど まったくわからん

11: 名無しさん@1周年
リールに応用してくれ

15: 名無しさん@1周年
吸着力の極端に弱い物質を、どうやって基質の上にコーティングするの?

19: 名無しさん@1周年
実は、俺の大学の先輩が、こういう研究してた・・

23: 名無しさん@1周年
ブラッドピットぺぺローション

24: 名無しさん@1周年
マジックテープに塗ったらどうなるん

27: 名無しさん@1周年
ライオンに羽生えてるイメージが…

28: 名無しさん@1周年
ヌルヌルするヨッ
って言うのとは違うのか…

30: 名無しさん@1周年
こんな感じの固体の潤滑剤あるよね
別の物質だけど

34: 名無しさん@1周年
永久機関きたぁぁああ

35: 名無しさん@1周年
アームチェアエッジや

36: 名無しさん@1周年
宇宙空間における摺動部分への応用が考えられる。
宇宙空間では、金属部品と金属部品の間に気体分子がほとんどないため
なにも工夫しないと摩擦が非常に大きくなる。

67: 名無しさん@1周年
>>36
つまり、モビルスーツの間接部に使うと効果的ということか

37: 名無しさん@1周年
潤滑剤もボールベアリングも必要なくなるのか?

38: 名無しさん@1周年
のちの最高峰のシマノのリール「105」である。

39: 名無しさん@1周年
接触面積が大きく取れる軸受けができる(しかも低摩擦)といろいろありがたいね。

40: 名無しさん@1周年
まあ、多少摩擦があるから気持ちいいんであって

44: 名無しさん@1周年
格闘技で体にこれを塗れば相手のキックやパンチのダメージが大きく減るんですね。

53: 名無しさん@1周年
今更グラフェンねぇ

57: 名無しさん@1周年
誰一人理解してなくてワロタ

58: 名無しさん@1周年
>>57
ガンダムの間接部分に使われるやつだろ

61: 名無しさん@1周年
電気を運動エネルギーに変換して保存できるようになれば
バッテリー革命が起こるかもよ

63: 名無しさん@1周年
要するに原子間力の制御に成功したって事だよ

わっかるかなー?w

64: 名無しさん@1周年
撥水性もたかくなるの?

70: 名無しさん@1周年
何そのちょっとかわいい響きの単位

71: 名無しさん@1周年
考えることはみんな同じでした
今日も平和です

72: 名無しさん@1周年
どれだけ加圧すると摩擦が増えるのか知りたい。
加圧しても一律ってことはないだろう。




このブログの人気記事!

☆2020年までに米軍のF-22戦闘機を「絞殺」するシステムを完成…J-20で100キロ離れた早期警戒機を撃墜可能…中国メディア豪語!

☆急患輸送に海上自衛隊のP-1対潜哨戒機が出動…硫黄島~厚木間!

☆米国沿岸警備隊航空隊100年を記念してMH-60ヘリに黄色の記念塗装!

☆イギリス海軍の最新鋭デアリング級駆逐艦、保有する6隻全てが出力喪失で航行に…改修費用が数千万ポンドに達する可能性!

☆WW2時代の空母に現代のジェット戦闘機は着艦できますか?

☆北朝鮮殲滅作戦「Xデーは2月末」の衝撃情報…米ステルス戦闘機が軍事拠点700ヶ所を爆撃、特殊部隊が金正恩を排除!

☆中国のネットユーザーが日本最大の軍港を訪問、巨大軍艦が集結!

☆AH-X次期攻撃ヘリコプター導入計画にAH-1Zヴァイパー導入が既定路線に!

☆地味すぎますが重要な兵器、デコイについて語ってみませんか?

☆日本のステルス実証機X-2は、開発中のJ-20ステルス戦闘機よりも遥かに劣る…中国メディア!


中村静香 しーパラダイス
中村静香 しーパラダイス



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!