1: cafe au lait ★
 北朝鮮で生まれ、中国を拠点に活動していた男が、米国から軍用暗視スコープを不法に輸出しようとして摘発されていたことが分かった。

 男はカンボジア政府が発行する旅券で米国    続きは記事ソースでご覧ください。

Night_vision
http://www.sankei.com/smp/world/news/160307/wor1603070009-s.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1457312625/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

28: 名無しさん@1周年
>>1
不正に入手した暗視スコープを、韓国のテロだけに使うのなら、輸出を容認してもいい。

3: 名無しさん@1周年
氷山の一角なんだろうね

5: 名無しさん@1周年
全てのチョンにGPSを付けさせればよい

14: 名無しさん@1周年
軍用の暗視ゴーグルってネットで広告出したら買える物なのかよw

15: 名無しさん@1周年
>>14
秋葉原で普通に売ってるんじゃないのか?

18: 名無しさん@1周年
>>15
秋葉に出回ってるのは、古い世代の奴だから、そこまで性能がいい奴ではないよ。

19: 名無しさん@1周年
>>18
そうなんかw
適当に書いてみたんだが、本当に売ってはいるんだなw

16: 名無しさん@1周年
氷山、シナに大量流出した結果、調子乗っただろう

20: 名無しさん@1周年
暗視スコープだけじゃなくて、ライフルのスコープも軍用の奴は輸出禁止なんだよね。

21: 名無しさん@1周年
日本も見習え

30: 名無しさん@1周年
軍用暗視スコープ=サーモ(熱感知)付だから輸出不可
以前、日本から帰化した米軍将校が日本へ輸出して不名誉除隊になってる

32: 名無しさん@1周年
アメリカ製でないと嫌だと電話頭が言ったんだろうな
EUとかロシア製いくらでも手に入るはずだ

34: 名無しさん@1周年
コスプレ用はお安い

39: 名無しさん@1周年
米軍用ってことはパッシブの第三世代か

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
中国製パソコンのように、隠し回路埋めてないのかな。

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
日本も厳重にやれればいいけどな

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
NCISで見た北鮮のスパイは
もっと狡猾でどこにいるかもわからなかったがな

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
俺んとこにもロシアの知り合いからスコープ売ってくれってメールが来た
いまロシアに売ったりしたら逮捕だから断ったけど
たぶん今需要が多くてすごい高値なんだろうな

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
sensor fusion テクノロジー使った
ナイトビジョンとサーマルの複合型を一度
使用した事があるが最早プレデターの視界だったわ




このブログの人気記事!

☆ロシアの次期10万トン級空母模型に第5世代戦闘機T-50を搭載!

☆「機雷除去は海上自衛隊に任せれば安心」世界中のタンカー乗りが大絶賛!

☆日本の海上自衛隊がP-1対潜哨戒機の内部を初公開…中国メディア!

☆韓国型戦闘機(KFX)開発に不可欠な核心技術移転について不可能と通知…米政府!

☆陸上自衛隊が豪陸軍主催射撃競技会2015に参加…射撃練度の向上を図る!

☆アグスタ社の垂直離着陸機AW609、自衛隊の緊急搬送手段として売り込み!

☆中国メディアで海自P-1哨戒機に関する記事が急増…「中国のYQ-8新型哨戒機にはかなわない」「潜水艦の脅威になる」!

☆ロシアが巡航ミサイルを無力化する革新的な装置を開発…誘導システムを無力化!

☆航空自衛隊向けF-35A戦闘機の初号機「AX-1」がついに生産開始!

朝比奈彩 写真集



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!