1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 アジア太平洋地域の外交・安全保障専門のオンライン誌「ディプロマット」は7日、衛星画像に基づき、中国が南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島で新たに埋め立て作業を始めていると報じた。

 新滑走路を建設している可能性も    続きは記事ソースでご覧ください。


a9cfb625bc4e72ee154e458f97535bdd
http://www.sankei.com/world/news/160308/wor1603080027-n1.html 
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1457436184/



アニメ銀河英雄伝説OVAの魅力を後世に伝える! タイ軍の兵役免除になった、かわいい男の娘! オーストラリア向け潜水艦「ごうりゅう」の受注は幻に、フランス勝利の裏側とは!
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
そら、行動に移す気が無い米軍が付近をいくら通過しようが、中国が建設を中断するはずが無いわな。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
完全にキンペーに舐められまくってるオバマ
いつも中途半端な対応ばかりしてるから、こうなる

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
中国は国連事務総長から世界平和に貢献してるとお墨付きを得ています

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
日本もそろそろ尖閣諸島に基地を造らないと・・
自国の領土に何を造ろうが・・他国には関係なし

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
侵略行為
アジアを侵略することが目的の悪の国家

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
空母の代わりになるからな、たぶん支那は空母建造が挫折したんだと思う
だから1島1兆円ほどかけてあちこちに人工島の飛行場を作っている。
移動しない空母はタダの標的なんだけど、支那軍はそこまで知恵が回らない。
ま、開戦と同時に島は破壊される運命だね。

22: インチキ爺@\(^o^)/
南シナ海を埋め尽くして鬼城にするアル。

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
第二次世界大戦で、日本が果たした役割をまた遂行してるんだよなーーーー
今回はベトナムフィリピンによる連合国体性につながる。
ちゅうごくは、共産体制だけあって、対抗はできないよ

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
キンペイ「どうせ米は何もしてこないし。余裕あるよー」

2: 名無しさん@おーぷん
せっかくのアメリカさんの牽制、全然効いてないようで

3: 名無しさん@おーぷん
ナチスの様に嘘で世界を騙しながらやらかすのが中国共産党だからな

4: 名無しさん@おーぷん
米軍が爆弾落すべきじゃね?

5: 名無しさん@おーぷん
アメリカが嚆矢を放つわけがない

戦端の火蓋が切って落とされるとしたら、人民解放軍か、他のアジアのどこかだろう
人民解放軍は間違っても先に始めないよう必死に堪えている

それをやったらWW2の日本と同じになるから

6: 名無しさん@おーぷん
中共が南シナ海を完全に掌握するまで事は進み続ける

7: 名無しさん@おーぷん
作るだけ作らせてから、思いっきり恫喝し
根刮ぎ奪い取るつもりだな

8: 名無しさん@おーぷん
いまどき衛星画像で全部わかるんだな




このブログの人気記事!

☆古いカラー写真でみる朝鮮戦争(記者注:米国目線の画像がたくさんあります)…中国メディア!

☆陸上自衛隊の地対空ミサイル弾頭が首都高速道路で落下!

☆中国テレビが零式艦上戦闘機が海上自衛隊基地で復元飛行に「殺人魔機」「軍国主義復活の野心」と批判報道!

☆なぜだ!中国はこれだけ軍事や経済大国なのに日本はなぜ屈服しないのか?


☆日本の新型27DDGイージス艦、中国の052D型をはるかに超える動力…中国メディア!

☆海上自衛隊の主力「たかなみ型」護衛艦、むらさめ型より打撃力を大幅アップ…韓国と共同訓練も!

☆F-117「ナイトホーク」戦闘機など、スカンクワークスが秘密裏に開発した有名な兵器の数々!

☆F-15・F-16戦闘機・B-52爆撃機、世界最大級の退役軍用機墓場…デビスモンサン空軍基地

☆日本が戦闘機「心神」を公開に中国ネット「J-20がやっつける」「先進技術実証機なので小型」!

☆30年前に戦死のイスラエル空軍F-4搭乗員の腕時計が家族のもとへ!

深田恭子 写真集 Nu season



「デジタル迷彩」が人気、自衛隊グッズ専門店の売れ筋ランキング! 陸上型イージスシステム「イージス・アショア」がルーマニアで運用開始…ロシアが反発! AASAM2016の狙撃部門で陸上自衛隊のチームチームが1位に輝く!
方向転換ミサイルや海空からレーザー発射など将来兵器の見通しをロッキード・マーチン社が発表! 第二次世界大戦でソ連軍に勝利をもたらした兵器の数々とは! 米海軍新型5in用砲弾「MK45」はGPS誘導で48km先の2m標的を精密射撃することが可能!