1: 旭=802@Ttongsulian ★@\(^o^)/
 南中部沿岸地方ダナン市にあるベトナム海上捜索救難協力センター(VMRCC)所属ダナン
MRCC埠頭で14日、1988年のチュオンサ諸島海戦で犠牲になったベトナム海軍の兵士64人の
慰霊祭が行われた。

 チュオンサ諸島海戦は、1988年3月14日にベトナムと中国の両国が領有権を主張するチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)のガックマー岩礁(英名:ジョンソン・サウス礁、中国名:赤瓜礁)で    

328a01b3
http://www.viet-jo.com/news/politics/160315081344.html
引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1458175289/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

https://www.youtube.com/watch?v=5bv-mwcXfpg



※動画「南沙諸島での中国海軍によるベトナム人虐殺の事実」 
(1988年3月14日にチュオンサ諸島へ侵入する間、中国海軍によって撮影された映像) 

2分5秒~: 
 1988年3月初旬、中国海軍がチュオンサ諸島の5つの岩礁と環礁を占領しようとし、ベト 
ナム海軍は急遽、物資と機材を3つの岩礁と環礁に運んだ。1988年3月13日、ベトナム輸送 
船が岩礁に到着するも、中国武装戦艦がこれに対し警告。 

4分12秒~: 
 1988年3月14日、中国海軍がベトナム兵を挑発、ベトナムが物資と機材を運んだ岩礁に 
着陸した。 

5分44秒~: 
 ベトナム海軍と工兵は半身が海水に浸かったまま、生身の人間の輪で岩礁を取り囲んで 
これを防衛。しかし、中国海軍は非武装のベトナム海軍と工兵に37mm対空砲で発砲し、銃 
撃を受けたベトナム海軍と工兵は次々と海の中に沈んでいった。 

6分14秒~: 
 中国海軍がベトナム輸送船に100mm砲で発砲、ベトナム輸送船は撃沈。 

7分25秒~: 
 2008年の式典の様子 



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>1
中共は昔から自分達より弱い者には武力を行使して蹂躙してきた、その本質は現在も変わっていない。(チベット侵略、南沙侵略、ベトナム懲罰戦争)

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>3
自分より明らかに大国ばかり戦争する日本が特殊と思うが

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>4 米国戦以外は 全部勝ってるし 勝率もすごいよ


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>6
歴史に詳しく無いけど 大国の論理に対して自国を防衛する美談は世界中に有るだろうけど 逆にぶっ飛ばしちゃえ は中々無いと思う

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>10
いや…ありまくる
つーか戦争ってそうゆうもの

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
昔の日本は血の気が多かったんだよ

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
37ミリ砲って・・・カノーネンフォーゲルかよ

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
> 5分44秒~:
>  ベトナム海軍と工兵は半身が海水に浸かったまま、生身の人間の輪で岩礁を取り囲んで
> これを防衛。しかし、中国海軍は非武装のベトナム海軍と工兵に37mm対空砲で発砲し、銃
> 撃を受けたベトナム海軍と工兵は次々と海の中に沈んでいった。

これ映像見たけどまさに虐殺だったわ

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
あれは虐殺だったわな…




このブログの人気記事!

☆勿体ない兵器画像ぷりーず!!!

☆「ライフルを持つ美女」モデルのような完璧な体型でライフルを使いこなしネットで人気!

☆自衛隊のヘリ導入数が今後大幅に減少か?

☆次世代ステルス戦闘機F-35に多数の「欠陥」 …最も深刻は、射出座席の欠陥!

☆ステルス実証機X-2、他国の試作ステルスと比較してもあんまり目新しさがない!


☆海上自衛隊の海洋観測艦、海底の地形・海流・水温などを丸裸にする世界屈指の情報収集能力!

☆メイド・イン・ジャパンの「戦車」は装甲が薄すぎて使いものにならない!

☆ロシア戦略爆撃機のエンジン工場を訪問…クズネツォフ設計局!

☆F-35Aステルス戦闘機が今夏に航空自衛隊へ引き渡し、F-22戦闘機の劣化版は誤った認識!
  

綾瀬はるか・揺れる17才



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!