1: きゅう ★
 中谷元(げん)防衛相は、北朝鮮の弾道ミサイルが日本領域に落下する事態に備えるため、自衛隊法に基づく「破壊措置命令」を18日までに出していたことが分かった。海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載した海上自衛隊のイージス艦を展開するとともに、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の配備を検討している。政府関係者が明らかにした。

 北朝鮮は10日に短距離弾道ミサイル2発を日本海に発射したのに続き、18日には「ノドン」とみられる中距離弾道ミサイルを発射した。15日には金正恩第1書記が、早期の核弾頭の爆発実験と核弾頭搭載可能な    続きはソースをご覧ください

000003293_640
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180044-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458291311/



アニメ銀河英雄伝説OVAの魅力を後世に伝える! タイ軍の兵役免除になった、かわいい男の娘! オーストラリア向け潜水艦「ごうりゅう」の受注は幻に、フランス勝利の裏側とは!
3: 名無しさん@1周年
試し撃ちしたいのか?

5: 名無しさん@1周年
北朝鮮に破壊措置命令

7: 名無しさん@1周年
朝鮮半島自体破壊措置しよう

8: 名無しさん@1周年
こっちも核を装備して、相手が撃つと言うなら
先に撃たなければ負けですな

9: 名無しさん@1周年
せっかく北チョンが撃ってくれてるんだから撃墜の練習ぐらいすればいいのに

14: 名無しさん@1周年
拾いに来いと言ったのか?ゴミは自国で回収させろや!

15: 名無しさん@1周年
日本の破壊措置命令も北の世迷言と一緒だねwwwwwww

17: 名無しさん@1周年
>>15
日本に着弾する可能性があれば破壊するし、
別にやるやる詐欺してるわけじゃないだろう

16: 名無しさん@1周年
あれ
短距離ミサイルじゃなくて小耳に挟んだがノドンだったのか
じゃあ日本にとって脅威だから破壊措置は妥当だな

23: 名無しさん@1周年
>>16
1200㎞飛んで青森か秋田の上空飛び越えて太平洋に落ちる予定が
手前の日本海に落ちた、とかテレビの解説者が言ってるが。
別の局では、より高く打ち上げて、大気圏再突入実験をしたから日本海に落ちたのでは、
とか、自称北朝鮮に詳しい皆さんも言ってることが適当やね

21: 名無しさん@1周年
ああ
特に於き方に意味はないです。
単に於いてみたらどう見えるかな というだけの

22: 名無しさん@1周年
日本領域に落下する事態ってどんな状態よ?

25: 名無しさん@1周年
政府が公表しないのは当然だね
日本の対応や能力をいちいち公表なんて
馬鹿にもほどがある
情報遮断の韓国は必死だけど

30: 名無しさん@1周年
いまさらかよwwwwwwww
まじでミサイル防衛ってどうなってんだよ

34: 名無しさん@1周年
今の憲法上、日本に着弾して誰かが死なないと
日本は反撃出来ないからな。

日本国憲法は人殺し憲法だよ。

35: 名無しさん@1周年
そんな簡単に破壊措置命令を出せてしまうのは非常に恐ろしいこと
一歩間違えば戦争になるんですよ
そんなに戦争を始めてアジアの人々を再び虐殺したいんですか?

39: 名無しさん@1周年
19号の顔画像認識追尾ミサイルを米が開発した夢を見た

41: 名無しさん@1周年
めんどくせぇから常時破壊措置命令出しとけよ

43: 名無しさん@1周年
つまり事前に情報入手してたってことだろ?やるじゃん



このブログの人気記事!

☆ハインド攻撃ヘリとその系譜の魅力!

☆F-35が登場する事で現代の空戦や対地対艦攻撃の常識は変化するんだろうか!

☆イスラエル防衛企業が、装甲戦闘車両の防護システム「トロフィー」を開発!

☆海上自衛隊と米海軍の日米最強艦隊、強そう!

☆ボーイング社が米海軍第6世代機の最新のデザインを公開!

☆中国海軍の輸出用最新ミサイルフリゲート艦だそうです…艦種が多すぎでは?

☆中国が歩兵用レーザー銃を開発中…敵の失明やナイトゴーグルなどを妨害・破壊!

☆日本の三菱重工製がF-3第5世代戦闘機(26DMU)の概念設計を公開…中国メディア!

☆殺気みなぎる、スウェーデン陸軍戦車部隊のレオパルト2戦車群!

☆ミャンマー海軍3隻目の国産ステルス護衛艦が完成…最新の動力、通信、武器システムが搭載!


篠崎愛 必撮!まるごと2☆



「デジタル迷彩」が人気、自衛隊グッズ専門店の売れ筋ランキング! 陸上型イージスシステム「イージス・アショア」がルーマニアで運用開始…ロシアが反発! AASAM2016の狙撃部門で陸上自衛隊のチームチームが1位に輝く!
方向転換ミサイルや海空からレーザー発射など将来兵器の見通しをロッキード・マーチン社が発表! 第二次世界大戦でソ連軍に勝利をもたらした兵器の数々とは! 米海軍新型5in用砲弾「MK45」はGPS誘導で48km先の2m標的を精密射撃することが可能!