1: 蝙蝠傘子 ★
 18日に検定結果が公表された高校教科書。発生から5年が経過した東日本大震災や東京電力福島第1原発事故に関する記述は、地理歴史と公民の全教科書をはじめ、国語や理科、英語などを含め計120冊に掲載された。とりわけ救助や捜索、復旧作業などで活躍する自衛隊の記述が増えた。一方、原発の再稼働が進む中、反原発をにじませる教科書も目立った。

 震災では10万人超の自衛隊員が被災地に派遣され、未曽有の災害の中で被災者に寄り添う姿勢は国内外で称賛された。今回は地歴公民を申請している8社中4社が現代社会や地理で紹介し、がれきの中で行方不明者を捜索したり、        続きはソースをご覧ください

b95951fc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000071-san-soci
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458573123/



中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも! F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像! 日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!
中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! トルコ軍のレオパルト2A4戦車がISのTOW-2ATGM対戦車ミサイルに撃破されたようです! 海自P-1対潜哨戒機に搭載されているF7-10エンジン、民間への技術転用決定…防衛装備庁!

3: 名無しさん@1周年
セルフディフェラスフォース

4: 名無しさん@1周年
自衛隊記述と反原発で左右のバランスかな

5: 名無しさん@1周年
自衛隊より警察や消防のほうがよっぽど活躍したわ

7: 名無しさん@1周年
自衛隊は無くしてもいい、その代わり海保と空保の新設
重装警察とその国連補助国際機動隊とか作れ

10: 名無しさん@1周年
311はページ数なのかな

15: 名無しさん@1周年
辻元とか福島とかもう許せないだろうな
あいつらにとっては自衛隊は国民の敵で、国民を殺すはずだしな

17: 名無しさん@1周年
今年の高校の世界史に第二次世界大戦時のベトナムの反日は書いてあったけど、その理由の登場日本国籍になった「韓国人」がベトナムで日本人として行った事は何一つ書いてなかったわ

19: 名無しさん@1周年
そりゃあそうだ。教科書だもの。反骨精神とか反体制とかはカリキュラム外で習得すればよい。

20: 名無しさん@1周年
>従来の原発政策が安全性を考慮していないと誤解される恐れがあるとして検定意見が付いた。

いや誤解でもなんでもないが

22: 名無しさん@1周年
原発しかないという嵌め込みの方がよほど悪 核融合まで説明できるならそれは物理だし



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の空飛ぶ巨大要塞K-7(カリーニン7)…全長は28m、両翼の長さは53m!

☆ロシア戦車のびっくり箱伝統は改善されたのか?

☆秘密のベールに包まれた、イギリス海軍のアスチュート級原子力潜水艦内部を公開!

☆中国の軍事マニアが制作した超音速ステルス爆撃機、デザインはカッコイイ!

☆硫黄島の戦いに90式戦車、AH-64D攻撃ヘリなどが投入されたら?

☆2020年の小銃とは?

☆軍事オタクの「知識自慢」に自衛隊員が困惑…「護衛艦は90度以上傾斜しても復元する」に怒鳴!

☆国産ステルス実証機X-2、独自開発かアメリカとの共同開発か!

☆【閲覧注意】5歳位の男の子がISイスラム国処刑人として登場…捕虜を車ごと爆殺!

☆F-35計画の将来について話していた空軍少将が記者会見中に気絶!


FLASHスペシャル グラビア2015新年号
FLASHスペシャル グラビア2015新年号



世界最大の潜水艦建造プロジェクト941「アクラ」…ソ連が作った「海の怪物」! 最強戦車M-1に問題多すぎ! ノルウェー軍の女性兵士、兵舎も「男女混合」…若い男女を同じ部屋に入れても問題は起きないのだろうか?
イギリスのBAEシステムズ社が次世代戦略原子力潜水艦の建造を開始! 自衛隊の96式装輪装甲車からタイヤ脱落に中国メディア「日本製は本当に高品質?」! 日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 冷戦の終結でキャンセルされたM8-AGS空挺戦車…シェリダンの後継として米陸軍に制式採用! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
中国ステルス戦闘機J-20に「致命的な弱点?」報道に中国メディア「700機生産するからF-22を数... 「インテークは絶対に撮影しないでください」…機密の塊「先進技術実証機X-2」撮影に自衛官ピリピリ、稲田防衛相ニッコリ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!