1: m9(^Д^)
 コンコルドの退役後、音速を超える高速で飛行する民間用旅客機不在の時代が続いており、コンコルドを復活させる計画も登場するなど、超音速旅客機を熱望する声が一部にはあります。そんな中、コンコルドを超える速度でビジネスクラス程度という圧倒的低価格を目指す超音速旅客機「Boom」計画が進行中です。

 世界中を飛び回るビジネスパーソンにとって移動にかかる時間は大きな問題で、もし、もっと高速に移動できればビジネスだけでなくプライベートに割ける時間が増えるため、まさに「時は金なり」という状況があります。しかし、ファーストクラスよりも高い料金設定で、数々の環境トラブルを抱えたコンコルドの失敗以来、超高速で飛行できる旅客機はなかなか誕生しづらい環境になっています。     続きはソースをご覧ください

54974b2e
http://gigazine.net/news/20160322-flying-boom/
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1458633738/



米海兵隊が初めて採用したカマンK-MAXヘリコプターです…スーパーコブラよりさらに極薄の機体に! 陸上自衛隊が新エンブレム「桜刀(さくらかたな)」を発表! 駆逐戦車ヤークトパンターは結構使える子なの?
米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ! 世界最大の航空輸送機AN225「ムリヤ」、タイヤの数SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEE! ヒトラー専属カメラマンがプロパガンダ用に撮影したナチス・ドイツの貴重なカラー写真!

3: 七つの海の名無しさん
絵と模型による詐欺

6: 七つの海の名無しさん
3時間でアメリカにつくより
12時間の寝台飛行機のほうがありがたいwww

8: 七つの海の名無しさん
燃料は持つのか

9: 七つの海の名無しさん
コンコルド乗ってみたかった

10: 七つの海の名無しさん
がんばってとしかいいようがない M2以上で巡航するとなると
とんでもない努力が必要だぞ


12: 七つの海の名無しさん
音速超えるのは簡単だけど
民間機が音速超えて巡航するのはかなりハードル高いだろうな

コンコルドができたのだってかなり奇跡的
よくあんなもん飛ばしたと思うよ

17: 七つの海の名無しさん
F-22辺りみたいにアフターバーナー抜きで超音速巡航出来ないとキツいだろうなぁ
あと静かも何も音速越えたらソニックブームは発生するわけでどれほど低減できるというのかねぇ

20: 七つの海の名無しさん
⊂二二二( ^ω^)二⊃ Boom

22: 七つの海の名無しさん
飛行機自体は作れるだろうけども、むしろ乗客の側がトレーニングしなきゃな雰囲気はどうなんだろうか?

24: 七つの海の名無しさん
爆発しそうな名前だけど大丈夫かな

27: 七つの海の名無しさん
MRJ終わった?

28: 七つの海の名無しさん
ホンダや三菱がこんなのを先駆けたらよかったのに

31: 七つの海の名無しさん
超音速よりも
MRJ規模の満載機体を5~6機束ねて大陸横断空中分離が出来るエアキャリー作れよ。

32: 七つの海の名無しさん
F-22みたいにAB無でマッハ1.5くらいのスーパークルーズを実現してほしいわ

33: 七つの海の名無しさん
超音速機はソニックブームの騒音で営業できる路線が限定されるから無理だって話じゃなかったか?
日本が開発中の超音速機はそれをクリアできそうだというニュースを見たけど

34: 七つの海の名無しさん
コンコルドよりだいぶ小型のようだから、その分燃料消費と衝撃波は小さくなるだろうね。
スーパークルーズ可能なら成功するかもしれん。

35: 七つの海の名無しさん
ボーイングやエアバスですら試験飛行まで最速でも3年はかかるだろうに
2017年後半に試験飛行、って100%嘘だな。
そもそも新規のエンジン開発が必須なはずだが、それに全く触れてない時点でお察し
投資詐欺臭がすごいわ

40: 七つの海の名無しさん
コンコルドは「全席フォーストクラス」で更に「割増料金」を取っとった癖に
無くなってしもうたわな。

43: 七つの海の名無しさん
世界最速の棺桶

45: 七つの海の名無しさん
宇宙を経由する計画なかった?

46: 七つの海の名無しさん
boooon!!!!!

47: 七つの海の名無しさん
もう飛行機の時代は終わりだ
これからは真空チューブトレイン

「バクトレイン」(バキュームチューブトレイン)

49: 七つの海の名無しさん
カッコいいんだけど、ちょっと古臭いかっこよさ



このブログの人気記事!

☆中国による尖閣諸島強奪の極秘情報が浮上、弱腰のオバマ大統領は日本を見捨てる…スクープ最前線!

☆自衛隊に直接的な報復力を持たせる、敵基地攻撃能力の保有検討を始めよ…産経新新聞!

☆雪化粧に染まったロシア空軍のモニノ空軍博物館、戦闘機から輸送機まで多くの航空機を所有!

☆期国産戦闘機F-3用のエンジンコア開発の最新状況…ラムジェット推進ミサイル6発を格納する兵装庫も研究中!

☆20XX年X月、自衛隊に防衛出動命令「朝鮮有事での日本対応をシミュレーションしてみた」…毎日新聞!

☆中国のステルス戦闘爆撃機「神鷹」のCGデザイン…機体タンクシェルを装備!

☆もし戦争が勃発したら、中国にとって「三峡ダム」が致命的な弱点に!

☆オスプレイ海軍型にCMV-22Bという制式名称を発表…C-2A「グレイハウンド」艦上輸送機の後継機に!

☆海上自衛隊の最強対潜哨戒機P-1、フェーズド・アレイ・レーダーを装備し目標探知、対艦ミサイルも発射可能!

☆ロシア軍の改良型BMD-4M空挺戦闘車と空挺歩兵が戦闘訓練を披露!


チャッピー



スウェーデンが最新の多目的戦闘機JAS39E「グリペン」を公開…サーブ社が開発! 陸上自衛隊の将来装甲戦闘車両について! 漫画「空母いぶき」、中国軍空母「広東」との制空権争奪戦になりました!
現代戦車の後部は、何なら貫通できるの…対物ライフルは無理だとしても、ロケランならいける? 世界初の「ステルス戦車」、ポーランド企業が開発中のPL-01…神秘的な「タイル」でステルス性を実現へ! 米軍が財政難を理由に日本から完全撤退!さてどうなる?