Name 名無し 16/05/29(日)14:15:21

 AJAX,イギリス陸軍の最新鋭装甲戦闘車で偵察用に用いられるものですが、原型はオーストリア&スペイン共同開発のASCOD

1464498921936
http://www.2chan.net/
引用元:http://www.2chan.net/


 


国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:18:47

ASCODは格安装甲戦闘車、という位置づけで国際開発したものですが各種センサーを取り付け、防御力を強化したことで値段はかなり高騰してしまったようなのです

RWSにセンサーマストの役割を求めつつ、相手が過小兵力だった場合問答無用で機関砲にて仕留めつつ、威力偵察と斥候を一挙にこなす車両のようですね




1464499127362 無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:25:32

ボクサーIFV,ドイツ連邦軍がプーマよりも緊急展開部隊に向いているボクサー装甲車にプーマの30mm機関砲搭を載せてみたもの




GTK_Boxer_side 無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:27:14

スレ画で「車高低くて大丈夫かい?」と思ったが、偽装網が掛かってただけだったんだな
構成は最近のものとして平凡




無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:29:22

ボクサーはエアバスA400輸送機で空輸可能なので、というかA400はボクサーを空輸可能とする要求なので、そのボクサーをもっと強力にしてみました、的な発想




無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:34:23

>A400はボクサーを空輸可能とする要求なので、

本来はプーマ載せる仕様だったのが無理っぽいので
仕方なくボクサー使ってると観るのは意地悪すぎか?



無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:39:55
 

PL-01,ポーランド版機動戦闘車?的な軽戦車で、スウェーデン製CV-90装甲戦闘車に105mm低圧砲を搭載して車体全体をステルス性に配慮した増加装甲で覆ったもの




maxresdefault 無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:41:54

ポーランド軍ではPL-01を一部のT-72戦車の後継に充てる構想ですが、満足できない部分もあるのか、全部のT-72をPL-01で置き換えるのではなく最近更にドイツからレオパルド2中古車を買い増しすることにしました



無題 Name 名無し 16/05/29(日)14:56:52 

VAB-mk3、フランスの激安装甲車VABの最新型、車体を大型化させRWSを搭載し、車内には最新歩兵装備に対応できるよう充電用コンセントを搭載しました、その分値段も高くなりましたが




VAB_Mephisto 無題 Name 名無し 16/05/29(日)17:23:50 

日本だけが世界の主流から遅れてるなぁ
APC関係は輸入orラ国で良いのに無理に国産にしようとするから・・・




無題 Name 名無し 16/05/29(日)17:40:49

車両に限ってはよっぽど調達が少ないとかでもないかぎり国産一択だろ
兵器以前に乗り物としての出来の問題




無題 Name 名無し 16/05/29(日)17:43:09

>APC関係は輸入orラ国で良いのに無理に国産にしようとするから・・・

しかし、ASCOD原型のAJAXは889両の大量調達でも一両当たり、邦貨換算15億円、維持部品と長期整備支援保障をつけての費用ですから単価と一概に言えないのですが、89式装甲戦闘車と比較して高い印象があるのですよね




無題 Name 名無し 16/05/29(日)17:44:24

>兵器以前に乗り物としての出来の問題

・C4Iもまともに無い
・RWSも勿論無い
・IED対処能力も無い
・性能の割に高い
出来の問題(笑)





無題 Name 名無し 16/05/29(日)18:08:02 

そもそも89式から先日本はIFVも装軌APCも開発してないのに世界の主流から外れてるとか言われてもね




無題 Name 名無し 16/05/29(日)18:22:09
 

PVPは国家憲兵隊にも採用されているほか、ドイツ軍が試験購入した他、アフリカの治安部隊への輸出実績もでています




151651 無題 Name 名無し 16/05/29(日)19:05:57

こういう兵器群って行動不能になった時の回収はどうやってるんだ?
装機のは戦車みたいなやつ呼べばいいだろうけど装輪部隊は装輪回収車なのか?





無題 Name 名無し 16/05/29(日)19:17:30 

装甲車も国際共同開発する時代かあ




無題 Name 名無し 16/05/29(日)19:24:01

そもそも性能の割に値段が~って
ほぼ全ての歩兵戦闘車両が抱える問題だよな(アメリカ除く)
数作んないし





無題 Name 名無し 16/05/29(日)19:27:07 

もはや戦車より高いのが普通になってきたからな
戦車並みの防護性能に兵員載せるんだから仕方ないのだろうけど




無題 Name 名無し 16/05/29(日)19:34:23

>ASCOD原型のAJAXは889両の大量調達でも一両当たり、

>邦貨換算15億円、維持部品と長期整備支援保障をつけての費用

15億円か。車両単価だと7割だとしても10億円。
10式戦車と同等だな。車両重量も42t。ますます10戦車だな。
こりゃ、海自・空自に注力せざる得ない今の日本では導入不可能だな。
戦略環境が違いすぎる。





無題 Name 名無し 16/05/29(日)20:02:56

>15億円か。車両単価だと7割だとしても10億円。

駆逐艦なのに建造費は戦艦級とか言われたズムウォルト級を思い出す罠
某妄想宝島書籍に89式装甲戦闘車の砲塔を除いたアルマジロ装甲車
のようなモノがあったけど、あれが性能とコストのバランスが良いのかなと・・




無題 Name 名無し 16/05/29(日)20:43:29 

財政難の日本じゃもう永久に砲塔付きIFVは無理っぽい
数作んないし




無題 Name 名無し 16/05/29(日)20:45:53

プーマとか重IFVはMBTの一部代替だからな
旧来の歩兵戦車に先祖帰りしたようなもの

ただしこのコンセプトもロシアと事を構える可能性を排除してた時代の物だからなぁ・・・




無題 Name 名無し 16/05/29(日)23:06:39 

>財政難の日本じゃもう永久に砲塔付きIFVは無理っぽい

防衛費に関しては昔から厳しかったし
最低限の数(第7師団や教導団など)を買う程度なら大した問題ないと思うよ




無題 Name 名無し 16/05/30(月)01:07:30 

>ポーランド軍ではPL-01を一部のT-72戦車の後継に充てる構想ですが、

>満足できない部分もあるのか

ポーランドからロシアにかけては広大な軟弱地帯があるので、MBTクラスの
戦車だけでは運用するのが難しいんだろうね。
この辺りは東南アジアと共通点があるね。




無題 Name 名無し 16/06/01(水)20:31:54  

パトリアAMV,実はかなりの大口採用がありまして、まずポーランドがBTR-60原型OT-64装甲車の後継に採用しロシアとの対立を背景に800両以上をライセンス生産、南アフリカ軍も大型のラーテル装甲車の後継に300両近くをライセンス生産、その他、旧東欧諸国を中心に数十両づつ販売に成功し、フィンランド軍採用分と合わせ1500両ほどが生産されるさり気ないベストセラー装甲車となりました




Patria_AMV_Karlovac_2009_8 無題 Name 名無し 16/06/01(水)21:10:06 

96式が20年かかって400両程度なわけだがフィンランド工廠の生産設備はコマツの数倍あるってことなのかな?




無題 Name 名無し 16/06/01(水)21:20:24 

>96式が20年かかって400両程度

それは生産設備の問題ではなく御予算的なものではないかね




無題 Name 名無し 16/06/01(水)21:24:55

これだけがっつり生産されてるとお値段も量産効果で下がってそうで羨ましいのう>パトリア





無題 Name 名無し 16/06/01(水)22:45:43

仮に高機動車化普通科部隊が全部WAPCだったとして何が変わるんですかね




無題 Name 名無し 16/06/01(水)23:12:10 

>仮に高機動車化普通科部隊が全部WAPCだったとして何が変わるんですかね

非装甲の四輪駆動車と、八輪装甲車って大分違うんじゃ
まあ予算の関係もあるし仕方無いけどさ




無題 Name 名無し 16/06/01(水)23:32:17 

自動車とAPCじゃ流石に差があるわ




無題 Name 名無し 16/06/02(木)03:53:11

>仮に高機動車化普通科部隊が全部WAPCだったとして何が変わるんですかね

重機関銃すら防げない高機動車じゃさすがに差がありすぎるだろう




無題 Name 名無し 16/06/02(木)07:29:09

実を言うと第11普通科連隊を除くと完全機械化普通科連隊って存在しないんだよな
即応機動連隊を編成できるんだから従来でもWAPCとLAVを合わせりゃ小銃分隊は完全機械化された連隊はいくつかは持てたわけなんだけど
基盤的防衛構想のもとでは一般普通科部隊にはせいぜい戦略機動のための自動車化程度しか求められてなかったんだな




無題 Name 名無し 16/06/02(木)09:13:44 

IFVうんぬんよりまず高機動車の布を鉄板にして欲しい
布じゃ至近弾で死傷者が出ちゃう




無題 Name 名無し 16/06/02(木)09:56:0

鉄板程度じゃ砲迫の至近弾はどのみち防げないよ




このブログの人気記事!

☆戦後日本で、実際に狙撃した人なんかいないでしょう?

☆日本のステルス技術注視、部品の9割超が国産…次期戦闘機開発!

☆冷戦時代に旧ソ連の大陸間ミサイルなどの脅威に対応、シャイアン・マウンテン地下深くにある北アメリカ航空宇宙防衛司令部NORAD!

☆日本自衛隊「航空母艦3隻保有」 軍事力総合評価トップ20…日本は4位!

☆ノルウェー軍のF-16戦闘機が誤って管制塔を機関砲で攻撃…管制塔内の3人は無事!

☆ウクライナにある戦車工場、ロシアとの戦闘に備えT-84戦車を生産!

☆中国警察が開発した屈折型火器コーナー銃…角の向こうも撃てます!

☆第二次世界大戦時の欧州戦線でのスナイパー写真、カモフラージュは現在と変化なし!

☆大本命が一転、豪次期潜水艦の共同開発で日本が脱落した真相とは?

特車二課 折りたたみコンテナ



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!