1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 (略)この活動が広く拡散したきっかけがSNSだ。58号線を通ったネットユーザーが活動の模様の写真付きで「ホテル出て58号線に入ったら炎天下の中アメリカ人が頭下げて来た。胸が痛みますな。いい人もたくさんいるのに」とツイート。5万5千件以上のリツイートを記録するなど大反響となった。中には「なぜマスコミは(この活動を)報道しないんだ」と荒ぶる声も出ている。

 「考えられる理由の一つは伊勢志摩サミット。ちょうどオバマ大統領が来日していた時期で、おまけに広島訪問という歴史的な出来事があり、日本の増税延期も決定しました。ですから各社の紙面でサミット関連のニュースが優先されていた節はあります。 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Cj1ABAqVEAAkKcf
http://dailynewsonline.jp/article/1138912/
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464865530/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
4: 名無しさん@おーぷん
速報性で劣り、正確性で劣り、捏造度で勝る。
既存メディアはいいとこなしやんけ

5: 名無しさん@おーぷん
>>4
情報の伝達が一方通行であるという最大の理由もな
言い逃げで煽動し、訂正もせず責任も問われない

恐ろしいことにそんな媒体がここ半世紀近くも
日本のメディアの中心にあったわけだ

7: 名無しさん@おーぷん
メディアの対応は別にして
謝罪するならサングラス取ったほうがいいよと教えて差し上げろ
その辺は文化的な差なのかな

8: 名無しさん@おーぷん
>>7
サングラスはファッション目当てだけでつけるものじゃないぞ

10: 名無しさん@おーぷん
>>7
気持ちは分かるが、目の色が薄いと眩しいらしいぞ。ましてや南国沖縄の太陽だし。

12: 名無しさん@おーぷん
>>10
白人さん達は、元々太陽の光の薄い所出身の御先祖さんばっかりだからな。
皮膚癌にもなり易いし、紫外線の影響を眼はもろに受けやすいし…。

11: 名無しさん@おーぷん
>後追い報道になるケースはこの先いくらでも出てくるでしょう
大丈夫これについては後追いはしない

13: 名無しさん@おーぷん
事情もわかるけどさ
体格のいいサングラスした人は威圧的に見えるよな
頭下げててもちょっと怖い、警戒しちゃうわ



このブログの人気記事!

☆ご苦労様!海上自衛隊の練習艦「しらゆき」が退役…三宅島噴火などの災害支援に参加!

☆ロシア軍の最新戦車「T-14アルマータ」100両、2017~2018年に配備へ!


☆オーストラリア向け潜水艦「ごうりゅう」の受注は幻に、フランス勝利の裏側とは!

☆航空自衛隊のF-15J戦闘機って強いの?

☆軍事通信、名文・美文・怪文・奇文をほのぼのと楽しむ!

☆F-35戦闘機はA-10攻撃機よりも優秀なのか?議会の批判を受けて米軍が比較対象試験を実施へ!

☆中国が時速11200キロの極超音速ミサイル「DF-ZF」の飛行実験を実施…地球上のどの地点にも2時間以内に攻撃可能!

☆陸上自衛隊の「機動戦闘車」って揚陸された敵の戦車と戦ったらどうなるの?


☆米陸軍のAH-64Dアパッチ攻撃ヘリ部隊が編隊飛行を公開…第151航空連隊!


HALO マスターチーフ



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!