1: Ψ
もう来年かもしれない 生身の人間が血を流す必要はないよね

Star-Wars-594612
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1466309959/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1466309959/



中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも! F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像! 日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!
中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! トルコ軍のレオパルト2A4戦車がISのTOW-2ATGM対戦車ミサイルに撃破されたようです! 海自P-1対潜哨戒機に搭載されているF7-10エンジン、民間への技術転用決定…防衛装備庁!
2: Ψ
ロボット使えるのはアメリカぐらいだろw(^o^)
これから50年、キチガイムスリムたちは自爆テロをやるよwww

3: Ψ
技術は漏れるものなんだよ 故障で敵が回収したら、ふつうは利用するほうに考えるだろ

内部調べつくして

6: Ψ
>>3
ところが部品が作れないw(^o^)
技術というのは金属の冶金からできないとだめ、、、
H2Bだってノーズコーンは職人が作ってるwww

人間使って爆弾を爆破したほうが安い、、、

7: Ψ
でも、ロボット兵士って、価格は10億円ぐらいすると思うぞ。戦場で充電池などのメンテが大変w

それなら、単価の安い人間(傭兵も含む)のほうが合理的なw

結局は、人間の戦いは終わらんのだよ。

18: Ψ
>>7
そんなもの、量産効果でどうにでもなる。
つか、高いままのほうが公共事業としての意味がある。人間の兵士を使い続けても、
ニートに職を与えるくらいしか意味がない。ロボットを作れば、経済効果は大きい。

9: Ψ
少なくとも【近い将来】では
無理じゃね?
ゲリラ相手に銃弾位じゃ相手にならないAIロボ位なら投入されるかもしれない

ってもすぐに対戦車兵器やらで潰されるとは思うんでコスト面でまだまだ進歩が必要だろうな

10: Ψ
戦場で勝っただけでは戦争は終わらない

占領軍が敗戦国を支配しないかぎり終わらないんだよ

無論ロボットでは無理

12: Ψ
ロボットが相手を駆逐すれば、次は住宅地に残る敵国民を駆逐だよ

13: Ψ
ドモアリガトミスターロボット

15: Ψ
スカイネット起動

17: Ψ
物理的に無人機・ロボットが十分機能し人間の兵隊の代わりに遠方で戦っている間はね。
互いの組織の「柔らかい下腹部」「策源地」「頭脳」を狙ってる訳だから、戦線を破って侵入・浸透するのを勘案しないと。
サイバー空間でのテロや戦争で原子炉暴走とかダム崩壊とかされる可能性を考えれば、安全の確保された後方というのも相対的でしかない。
普通、軍が軍として機能してる間は、軍が被害も負担していて後方の被害は軽微な筈だ。

19: Ψ
結局は経済戦争に尽きるってことだよな。

22: Ψ
スターウォーズみたいに、クローンが落としどころになるのかね

24: Ψ
>>22
日本のロボットやアンドロイドの感覚が、アメリカのクローンに相当するんだよ。
日本だとクローンは人間の範疇だけど、アメリカだと消耗品や機械の扱い。

25: Ψ
重装甲パワードスーツ装着機甲歩兵
極超音速無人爆撃機
宇宙配備ミサイル

26: Ψ
そんなことしないでも超限戦争で100年後に相手を制圧するのが大陸式

27: Ψ
プルートが最強かと思いきや

28: Ψ
次世代エネルギー炉を相手国へ持って行き爆発させた方が早いような気がする

29: Ψ
自動運転車の発達と応用について

30: Ψ
敵を目の前にしても捕捉されんとは奇妙なものだな
科学戦も詰まるところまで来てしまえば大昔の有視界戦闘に逆戻りという訳だ


シャア・アズナブル

31: Ψ
ロボット同士で戦わせて戦争の決着付くなら格ゲー辺りで勝敗決めればいいじゃねえか




世界最大の潜水艦建造プロジェクト941「アクラ」…ソ連が作った「海の怪物」! 最強戦車M-1に問題多すぎ! ノルウェー軍の女性兵士、兵舎も「男女混合」…若い男女を同じ部屋に入れても問題は起きないのだろうか?
イギリスのBAEシステムズ社が次世代戦略原子力潜水艦の建造を開始! 自衛隊の96式装輪装甲車からタイヤ脱落に中国メディア「日本製は本当に高品質?」! 日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 冷戦の終結でキャンセルされたM8-AGS空挺戦車…シェリダンの後継として米陸軍に制式採用! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
中国ステルス戦闘機J-20に「致命的な弱点?」報道に中国メディア「700機生産するからF-22を数... 「インテークは絶対に撮影しないでください」…機密の塊「先進技術実証機X-2」撮影に自衛官ピリピリ、稲田防衛相ニッコリ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!