1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 (略)この時、日米印3カ国の共同訓練に参加するインド軍艦が航行しており、中国軍は共同訓練を監視する目的があったことは確かである。その翌日の16日、今度は沖縄・北大東島の接続水域に同じ中国海軍情報収集艦が侵入している。

 これら海上の動きと合わせるように、東シナ海上空では、驚くべきことが起こりつつある。中国空海軍の戦闘機が航空自衛隊のスクランブル機に対し、極めて危険な挑発行動を取るようになったのだ。(略)

 これまで中国軍戦闘機は東シナ海の一定ラインから南下しようとはせず、空自のスクランブル機に対しても、敵対行動を取ったことは一度もなかった。だが今回、状況は一変した。中国海軍艦艇の挑戦的な行動に呼応するかのように、これまでのラインをやすやすと越えて南下し、空自スクランブル機に対し攻撃動作を仕かけてきたという。 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Japan_Air_Self_Defense_Force_F-15
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47196
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467043057/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
3: 名無しさん@おーぷん
どっかで調子に乗って米軍機にもロックオンしそうだな

4: 名無しさん@おーぷん
民主党政権時代に
F-15が1機東シナ海上空で墜落してて
報道では訓練中の事故ってことになってるけど
真相は案外
今回と似たようなケースだったのでは?

5: 名無しさん@おーぷん
ロックオンは去年されたな

6: 名無しさん@おーぷん
攻撃されとるやん
何故撃ち落としてやらんのだ

8: 名無しさん@おーぷん
ついに攻撃されたけどこれ

10: なななな、な梨
チキンレースか、アメリカが手を出した時が中国の終わりだね、計っているつもりでもアメリカの手の平、
馬鹿は死ななきゃ直らない。

13: なななな、な梨
アメリカの空母4隻、艦船100隻、航空機1000機、軍事衛星動員、
中国を何回分滅ぼせる戦力なのか、解って無いww
所詮成金の張り子の虎だね。

14: 名無しさん@おーぷん
調子の乗ってドッグファイト仕掛けてくれば技量の差で返り討ちに出来るんだけどなw

15: 名無しさん@おーぷん
空を実効支配しようとしているのではあるまいの

16: 名無しさん@おーぷん
攻撃されたのに撃ち落せないってのも問題やな。
警告の後に敵対行動しても撃てないってどういう事だよ。

19: 名無しさん@おーぷん
ロックオンは他機から探知と何らかの画像化が出来ないのかね?
専守防衛の切り口になるから、できなければ総力を挙げて研究して欲しいものだな。
画像の信頼性は、第3国機で保障してもらう。

23: 名無しさん@おーぷん
この話が事実なら、政府はしっかり発表すべきだと思うな。
特亜の行動に黙ってる事が、事態を一歩進める事だとまだ学習できんのか?

支那はすでに腹を決めてるという証拠だぞ、これ。

25: 名無しさん@おーぷん
この時期にか。選挙直前にやるって、いい度胸してるな。

27: 名無しさん@おーぷん
大分切羽詰まってきたねえ
暴発待ったなしか

28: 名無しさん@おーぷん
もうすぐ中国と戦争になることは確定してるからな。
驚くことじゃない。

31: 百鬼夜行
>中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱したという。


日本語が正確なら、「支那がミサイル攻撃した」なら反撃しろよ。
もういいだろ、撃墜して。

40: 名無しさん@おーぷん
>>31
これだよな

36: 名無しさん@おーぷん
九州までは中国領だと機関紙が公言してるから

38: 名無しさん@おーぷん
自己防御装置って、フレアかなんかかな。



このブログの人気記事!

☆中国が南沙諸島のヒューズ礁に9階建て施設を建造…監視塔やアンテナ塔も!

☆F-22ステルス戦闘機194機の追加生産の可能性を検討開始・同盟国への輸出も検討へ…米下院軍事委員会!

☆ロシア軍が消防ロボット「ウラン-14」を公開…消火活動や地雷や爆発物の除去が可能!


☆護衛艦って駆逐艦やフリゲイトなど一般的な分類にするとどうなるんでしょう?

☆アメリカ海兵隊でM27 IAR自動小銃が導入されてミニミを代替しつつあるようで…

☆日本の国産ステルス実証機X-2初飛行に中国ネットで議論「本当に飛んだの?画像加工したんじゃないの?」!

☆SELSs隊員→戦闘機パイロット→空母副長→ブルーリッジ新艦長…パラダイス大佐の凄い経歴!

☆MV-22オスプレイの進化版、新型垂直離陸(VTOL)機「X-Plane」が着陸実験に成功!

☆SF感たっぷりのロシアFSB特殊部隊が開発中のZIL新型対テロ装甲車!


BUBKA (ブブカ)



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!