1: きつねうどん ★
 《 「ゴー」という重低音を響かせて、海上自衛隊の巨大ホーバークラフト「エアクッション艇」が海へ向かう。スロープから着水すると水しぶきが立ちのぼる。広島県江田島市で行われた「第1エアクッション艇隊」の輸送訓練を取材した。

 エアクッション艇は全長約24メートル、幅13メートル。50トンの搭載能力を持ち、最高時速は90キロに達する。ホーバークラフトは、港や桟橋がない砂浜などに上陸でき、人員や物資を輸送できる。エアクッション艇は、空気を海面に送り込むことで浮上し、プロペラや煙突状のバウスラスターという装置で操舵を行う。

 舵の形も独特でよく船に見られる円形状ではなく、航空機のような凹の字型の「ヨークハンドル」と呼ばれる。ヨークハンドルや足下のペダル、角度を変える「ピッチレバー」を用いて操縦する。その場での一回転する「回頭」という動きもできる。巨体にもかかわらず動きは軽やかだ。  》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

89984454
http://www.sankei.com/smp/west/news/160628/wst1606280006-s1.html
引用元: ・http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1467085090/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

715157845646515156


3: Ψ
ロシアの奴だったか人がいるビーチにつっこんでたな

4: Ψ
扇風機仕様。

6: Ψ
人間がクッション内に入ると
あの重さを支える空気圧を
人体に浴び続けるため
爆死したみたいに人体分裂する

7: Ψ
大昔に出張で大分空港往復に乗ったわ
ドリフト仕様だぜ

8: Ψ
全長5000m

11: Ψ
LCACか いいね 


12: Ψ
スゴイね~! エアクッション艇!



このブログの人気記事!

☆中国が南沙諸島のヒューズ礁に9階建て施設を建造…監視塔やアンテナ塔も!

☆F-22ステルス戦闘機194機の追加生産の可能性を検討開始・同盟国への輸出も検討へ…米下院軍事委員会!

☆ロシア軍が消防ロボット「ウラン-14」を公開…消火活動や地雷や爆発物の除去が可能!


☆護衛艦って駆逐艦やフリゲイトなど一般的な分類にするとどうなるんでしょう?

☆アメリカ海兵隊でM27 IAR自動小銃が導入されてミニミを代替しつつあるようで…

☆日本の国産ステルス実証機X-2初飛行に中国ネットで議論「本当に飛んだの?画像加工したんじゃないの?」!

☆SELSs隊員→戦闘機パイロット→空母副長→ブルーリッジ新艦長…パラダイス大佐の凄い経歴!

☆MV-22オスプレイの進化版、新型垂直離陸(VTOL)機「X-Plane」が着陸実験に成功!

☆SF感たっぷりのロシアFSB特殊部隊が開発中のZIL新型対テロ装甲車!


1/35 スペイン陸軍 VRC-105チェンタウロ戦闘偵察車
スペイン陸軍 チェンタウロ戦闘偵察車



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!