1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 富士重工業は、7月11日~17日にイギリスのファンボロー空港にて開催される「ファンボロー国際航空ショー」に、一般社団法人 日本航空宇宙工業会の一員として出展する。

 今回の出展では、「新たな価値を創造し続けるグローバルキープレイヤー」をテーマとし、模型やパネルなどの展示を予定している。 》  

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

img_62b26f71a9286b40ae3e16ffa2d6c296226213
http://autoc-one.jp/news/2788908/
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467421994/



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備! フィリピン海軍に大型輸送艦「ターラック」が到着、揚陸機能と高い輸送能力…インドネシアから購入!
2: 名無しさん@おーぷん
ベルのライセンス国産だけど本国品よりコッチを選ぶ国もいるんかね?

3: 名無しさん@おーぷん
>>2
一応小改造はするみたいだけど別に本国品でもええしな
まぁ唯のアピールじゃない
どっちかと言うと無人機の方が本命な気がする
市販の計画もあった筈だし

4: 名無しさん@おーぷん
>>3
だな
自衛隊、消防、警察、海保この辺りでお客さんは決まりだし、そのためのライセンス国産だもんな

5: 名無しさん@おーぷん
1e5a16ca-s

6: 名無しさん@おーぷん
あとはこいつをベースにした武装タイプをだな…
?アメにはもうあるの?

7: 名無しさん@おーぷん
>>6
武装タイプ立ち消えじゃなかった?
アレって川崎案を見据えた話だったんだと思う

10: 名無しさん@おーぷん
>>7
いや、こいつをね…ぜひ
DDHでも運用できそうだし
https://youtu.be/tpIMk2hfkm4


11: 名無しさん@おーぷん
>>10
攻撃ヘリはアパッチかヴァイパーか国産及び共同開発機の武装型のどれかな気がする
今は情報出なくてわからん

12: 名無しさん@おーぷん
>>11
実質、後回しになってるからね~AH-64問題

14: 名無しさん@おーぷん
川崎のはもったいなかったな
大事な時期の無駄談合
武装ヘリや攻撃ヘリは最早無人機運用で代替する流れなんかな

15: 名無しさん@おーぷん
>>14
川崎OH-1の調達数も大幅削減で(250機→34機)たまったもんじゃないでしょう

16: FX-502P
ブラックホークもいいけども
地獄の黙示録を見て育った世代としては
軍用ヘリというとやっぱこの形のほうがしっくり来たり・・・

18: 名無しさん@おーぷん
>>16
ロシアのハインドみたいに兵員輸送もできる攻撃ヘリみたいなのは
やっぱ中途半端でダメなんだろうか.....

19: 名無しさん@おーぷん
>>18
的がでかくなるからなあ

20: 名無しさん@おーぷん
>>18
ドクトリン全く違うからなあ、あっちは。

17: 名無しさん@おーぷん
QTRみたいなでっかい奴造れるように頑張れ

21: 名無しさん@おーぷん
ヘリのグダグダっぷりは半端ないよねー




このブログの人気記事!

☆北朝鮮軍が38度線を南下…その時、集団的自衛の名の下に自衛隊は!

☆第3次世界大戦は既に始まっている可能性!?

☆自衛隊のちびっ子の心を奪う卑劣なる新兵器が大公開…完成度高い96WAPCバルーン!

☆戦艦ビスマルク VS 戦艦大和 ! ! !

☆米空軍内部でA-10攻撃機の後継機種検討を開始…F-35戦闘機に任せる構想に批判!

☆ブラジル陸軍歩兵部隊が訓練を実施、中国産装甲車が目を引く!

☆アメリカ海軍がズムウォルト級ミサイル駆逐艦の普段目にすることのできない艦内写真を公開!

☆中国軍のMBT-3000輸出用戦車、装甲スカスカ?

☆BAEシステム社,日本から突撃車両を受注!


Maxim Korea



米海軍の横須賀基地司令官を務めるキム大佐、日米韓三角同盟の重要性を強調…イージス艦「ジョン・S・マケイン」艦長も経験! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! 空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! ミリタリーウォッチ…本職が使うのは? 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!