1: フルネルソンスープレックス(catv?)@\(^o^)/
 《 米空軍からQF-4無人機の最終飛行状況の映像画像が公開された。興味深いことに無人標的機の最後のご奉公は8月17日のF-35ミッション支援だった。

 第八十二空中標的飛行隊のロナルド・キング中佐によれば同機へF-35ライトニングIIがAIM-120AMRAAM二発を発射したしたという。兵器テストの詳細な条件やシナリオはわからないが、不調でミサイル発射が失敗したのか、中止になったのか、あるいは命中しなかったのか(命中精度100%のミサイルは存在しない)不明だが、無人ファントムはホローマン空軍基地に無傷で帰還している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

QF-4E_GulfofMexico_1998
https://aviation-space-business.blogspot.jp/2016/09/qf-4f-35.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473123912/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!

120710-F-ZZ999-365QF-4_aerial_target_program_concludes_150512-F-GF899-306Tyndall-QF-4-Phantom-copyAIR_UAV_QF-4_w_Missile_2007-01_lg


3: 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/
神田「さすがファントム」
栗原「せやな」

4: 目潰し(SB-iPhone)@\(^o^)/
青に一線、航跡残し
彼方をかける音速鳥
 






このブログの人気記事!

☆韓国海軍イージス艦の主砲はまがい物!

☆駆逐戦車ヤークトパンターは結構使える子なの?

☆ステルス実証機X-2のステルス性能は確かに高いが日本人特有の弱点が…中国メディアの「ダメ出し」とは?

☆中国軍のJ-15艦上戦闘機、改造計画は前途多難でロシアに援助要求か…代替機の可能性も!

☆漫画「空母いぶき」、中国軍空母「広東」との制空権争奪戦になりました!

☆中国陸軍の99式戦車と陸上自衛隊の10式戦車を比較したら中国が圧倒的に上だった…中国メディア!

☆駐日米軍F-16パイロットのヘルメットに「旭日旗」と「神風」、日本と戦った老兵が見たらあきれるだろう…中国メディア!

☆潜水艦からMiG戦闘機が発進?旧ソ連で考案された最強潜水空母を再現!

☆ロシア軍のキーロフ級巡洋艦2番艦アドミラル・ラーザレフが新たな姿で登場!


平嶋夏海写真集



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!