1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 3日から始まる多国籍軍による戦闘機訓練「レッドフラッグ」において、韓国空軍のF15K戦闘機編隊が米戦闘機と共に北朝鮮の核施設をピンポイント攻撃する訓練に参加する。北朝鮮による5回目の核実験を受け、米国でも北朝鮮に対する先制攻撃を主張する声が出始めるなど、韓米両国では北朝鮮に対する軍事的圧力を強める動きが出始めているが、今回の訓練もそのような動きの一環とみられる。

 韓国空軍によると、第11戦闘飛行チーム所属のF15K戦闘機6機は1日午前1時に大邱飛行場を離陸し、午前11時(現地時間30日午後6時)に、訓練が行われるアラスカのイールソン空軍基地に到着した。韓国軍戦闘機は米空軍空中給油機(KC-135)から6回にわたり給油を受けながら、10時間かけて8100キロを飛び続けた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

F-15K_arrives_at_Nellis_AFB
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/03/2016100300652.html
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1475492100/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
韓国のF-16は火薬痕だらけ@2013

こいつら60年以上戦争中なのに何やってんだか(´・ω・`)

35da37ae-s 

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>2
手前の機体は洗ってないのか

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>9
奥の2機はWP(Wolf Pack)って書いてある通り、韓国クンサン基地所属の米軍機

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>戦闘機訓練「レッドフラッグ」


ほーらレッドだ 参加はチョンだけ

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
そんなピンポイント攻撃してる間に

ミサイル雨あられで下朝鮮が焼け野原になるニダ

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
こんなことされたら北朝鮮は困っちゃうだろ
実際にピンポイントで核爆弾飛ばせる技術なんか無いのにw

カネ欲しさの乞食国家が調子に乗って下手な挑発ばっかしてるから、壊滅させられるぞw

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
今度は落ちないようになw

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
レッドチームでレッドフラッグ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
これは中国が北への攻撃容認したとの記事に信ぴょう性が高まったな

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
カリアゲ君、ピ~~~ンチ!

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
出来ないよそんな根性オバマとクネクネにないよ

でも北も南も滅べばいいのに



このブログの人気記事!

☆航空自衛隊の主力戦闘機F-15を改修へ、搭載する空対空ミサイルを増加や飛行の耐久度を高める改良策を検討!

☆防衛省が電磁加速砲(レールガン)を日本独自で開発着手へ…対地・対艦・対空に活用でき、中露ミサイルを無力化!

☆日本がF-35戦闘機で東シナ海の制空権を握るのは不可能…中国軍事専門家!

☆中国の軍事情報誌に掲載された、無人砲塔戦車のデザインCG!

☆洗浄中?泡だらけのF-16戦闘機!!!

☆中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!

☆イスラエル軍が完全自動運転の武装軍用車「ガーディアム」を実戦配備!

☆ロシアン・ヘリ社がMi-28NEハボック(輸出型)武装ヘリコプターの生産を開始すると発表!

☆陸自の74式戦車と中国の96式戦車ってどっちが強い?


磯山さやか写真集『GRATITUDE~30~』
磯山さやか写真集『GRATITUDE』



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!