Name 名無し 16/09/19(月)15:40:12

 F15って、あと何年くらい生き残るんだろう?           

1
http://www.2chan.net/
引用元:http://www.2chan.net/ 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

無題 Name 名無し 16/09/19(月)16:04:00

米国が2040とか言い出してる




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:02:12 

F14F15F16といえば俺がガキの頃は最新鋭未来戦闘機な扱いだったのに
歳は取りたくないものだ




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:24:26

改修すれば普通に戦力になるし、捨てるにはもったいない
2040計画を本格的にやるっていうニュースもあったね




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:32:44

実際まだ使えるんだから大したもんだ。




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:42:03

先月アメリカがこっそりと
新型の火器管制用チップを開発してF-15に載せたってニュースがあった
小さな記事だがあれには驚いた




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:43:51

噂のリンク22用なのかどうかは知らないけれど
どうなることやら




無題 Name 名無し 16/09/19(月)17:51:31

元はAIM-7とAIM-9を4発づつしか積めなかったんだよな?
F-15Eが爆装状態で空戦できるならともかくAMRAAM16発積んだら重くてまともに空戦はできなさそうだな
R-77より圧倒的に長射程ミサイル使うならともかく、通常通りの距離でミサイル射出して回避機動取らないとだめじゃねーのか?




無題 Name 名無し 16/09/19(月)18:22:28

大丈夫だ、B-52だって60年は使ってる。
日本は装備の更新頻度高すぎるんだよ。
もう少し、古い物を大切にすべき。




無題 Name 名無し 16/09/19(月)18:32:31

日本の方がやばいだろあまりに旧式すぎて




無題 Name 名無し 16/09/19(月)18:50:14

まあF-22が一握りで中止されて生産ライン廃棄までしちゃったし
F-15延命と危機になったらF-22が援軍に来るかもしんない
と思わせておくのも士気の保持にはなるしな
まっさらの新型はコスト高なのをどうにかせんと更新できんから




無題 Name 名無し 16/09/19(月)18:52:52

どうせメリケン本土での空戦なんて無いだろうしその金でNGAD開発の足しにしたほうが良さそう




無題 Name 名無し 16/09/19(月)19:04:17

F14は退役してるのに、なぜF15は使い続けるのか・・・・




無題 Name 名無し 16/09/19(月)19:46:16

米のように、外身は同じでも中身ごっそり改修するならまだいけるかもしれないけど、それができるのは開発国の強みだよね。

買う側としては、改修するより新しい物を買ったほうが安い場合が多い。
F-4の退役が先だろうし、当分飛ばすんだろうけど。




無題 Name 名無し 16/09/19(月)23:13:25 

航空機としての性能は優秀だからな
電子機器は換装すればいいしね

もちろん昔よりはかなり小型軽量化もできるだろう
問題はステルス性が無いくらいだものね
それもファンの前にレーダーブロッカーの追加で大幅に減らせるんだっけ?




無題 Name 名無し 16/09/19(月)23:41:14 

まあ元がハイエンドクラスでフレームの素材も結構いいしね
ファンのほうはブロッカーで軽減できるだろうけどこの機体空気流量調整するのに可動版があるからそっちはどうにならないんじゃないかなあ




無題 Name 名無し 16/09/20(火)02:26:16

極論、空力的なガワとか構造材の強度それにエンジンみたいな機械的技術はこいつ初登場頃に限界迎えてるし
まだ発展余地のある電子品とソフトで延命するのは当然だから十年スパンでもつんじゃね




無題 Name 名無し 16/09/20(火)10:04:27 

中距離ミサイルの搭載数増やす記事を見て、機動力は捨てて有視界外からミサイルを乱れ撃ちする空飛ぶSAMサイトを想像した。





無題 Name 名無し 16/09/20(火)19:23:21

相手がステルス使うほどの相手かと言うと疑問




無題 Name 名無し 16/09/20(火)21:57:00

>極論、空力的なガワとか構造材の強度それにエンジンみたいな機械的技術はこいつ初登場頃に限界迎えてるし

同型機でも設計の変更に次ぐ変更で構造が変わってるし、エンジンの出力も数十ッパーセント単位で変わってる
素材としても軍用機でのチタンの使用率が耐熱性や加工性の問題で下がりまくり
何をもって限界なのかねえ





無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:38:35

>何をもって限界なのかねえ

航空機としてのそれ以前の進歩と比較するとね、明らかに鈍ってる
ここ30年は電子技術とソフトウエア技術が進歩の主流




無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:48:09

人が耐えられるGってことじゃないの?




無題 Name 名無し 16/09/21(水)14:11:05 

F-2のステルス性ってユーロファイターくらいあるのかな?





無題 Name 名無し 16/09/22(木)09:34:38 

湾岸戦争でストライクイーグル飛びまくってたしね。




無題 Name 名無し 16/09/23(金)16:51:31

無人化F15で囮って作戦はアリかも
ロシア機はレーダーのビーム幅が狭いので広範囲の索敵は苦手みたいだし




無題 Name 名無し 16/09/23(金)17:05:32

アメリカはF22が遅れてるのでF15-2040を作って
対応するようだ。2040までの運用予定で




無題 Name 名無し 16/09/23(金)19:16:18

F-22を今の技術でお安くリメイクとかできんのかねぇ




無題 Name 名無し 16/09/25(日)17:35:20 

先行しているステルス機からデータをもらうためにステルス機が電波出したら敵に位置がバレるぞ。
早期警戒機との連携で共同交戦能力を活かすならわかるけど、ステルス機との連携は無理では?





無題 Name 名無し 16/09/25(日)17:42:33

その理屈だとステルス機はレーダー使えないだろw




無題 Name 名無し 16/09/25(日)19:14:05

ボーイングがどんなテクノロジーを使うのか知らないが後方へ向けて情報を送るのであれば
それほど難しいことはないと思う





無題 Name 名無し 16/09/25(日)20:49:44 

>先行しているステルス機からデータをもらうためにステルス機が電波出したら敵に位置がバレるぞ

少なくともアメリカ軍のF-16やF-15Eの最新型は演習で相手がF-35と分かっているのにF-35捕捉出来ずに滅多打ちされた





無題 Name 名無し 16/09/25(日)20:50:59 

>先行しているステルス機からデータをもらうためにステルス機が電波出したら敵に位置がバレるぞ。

F-22のレーダーは周波数に特定のピークやクセがない特殊なもので探知が困難らしい
F-35もそうなんじゃないか?



無題 Name 名無し 16/09/26(月)01:24:59

F-117の時点でステルス機が電波放出するのはヤバイって事でレーダー搭載しなかったアメリカ軍が
F-22やF-35に対策せずにレーダー搭載する訳ないよね





無題 Name 名無し 16/09/27(火)21:57:30 

第5世代機に関わらず現用機はサイトや早期警戒機の支援前提だわな





このブログの人気記事!

☆米空軍のQF-4無人標的機が最後のフライトから無事帰…ミサイルはF-35が発射!

☆空母いぶきが現実に?中国軍J-20H艦上戦闘機のコンセプト!

☆ロシアの最新鋭戦車T-14、無人砲塔、新型滑腔砲など魅力が尽きないこの戦車!

☆中国海軍の艦載型「無人機UAV-006」CG…いろいろ考えますね!

☆ソ連の地面効果翼機「カスピ海の怪物」内部に潜入…現在は放置状態!

☆海外で重IFV(歩兵戦闘車)が開発されてるけど、陸自89式戦闘車の後継開発は?

☆核兵器がソウル上空で使用された場合「死者62万人」を予測…米国防総省!

☆自衛隊の89式小銃と韓国軍のK-2アサルトライフ!

☆タイ海軍の空母「チャクリ・ナルエベト」、183mてちいさすぎんか?


SEIKO PROSPEXソーラー腕時計



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!