1: きつねうどん ★
 《 2011年3月、航空自衛隊に「基地警備教導隊」という新しい部隊が編成された。

 自衛隊が日本全国に持つ拠点の呼び方として、「基地」と「駐屯地」がある。よく似た言葉だが意味は全く異なる。「駐屯地」は主として陸上自衛隊が用いている。

 一方、「基地」は空自と海上自衛隊が使用している。世界各国の空軍や海軍も「ベース」と呼んでいる。有事の際、飛び立った戦闘機、出港した艦艇は、任務を終えると再び基地へと戻ってくる。次の攻撃までに燃料の補給や機体整備を行わなければならないからだ。ずっとその場にあり続ける拠点が「基地」なのだ。

 (略) そこで、空自ではこうした敵から基地を守るため、2003年ごろから基地警備の研究を開始した。もちろん以前から、基地警備隊として、各基地には小銃や拳銃で武装した隊員を置いていた。だが、あくまで基地管理業務の1つという位置付けであり、重要視されてこなかった。  》 



「島奪還を想定」空挺レンジャーの極限訓練(動画)! 成層圏をレンズ化して敵の対空レーザー攻撃を撃退する軍事技術「Atmospheric Lens」 海自の最新護衛艦「あさひ」は中国版イージス艦052Dに勝てるか?…中国ネット「052Dの対艦ミサイル1発で沈むだろう」!
航空自衛隊のT-4が退役開始ってマジ? 北朝鮮の航空ショーに登場したMiG-29戦闘機、F-22の塗装に酷似! 中国海軍、30年間での近代化を画像で確認!
2: Ψ
陸自に任せちゃいかんのか?

5: Ψ
>>2
ま、陸自と空自は近い関係だけど、そこは縄張りがあるわけで。
海自はシラネ。

3: Ψ
セコムでいいやん

4: Ψ
日本の陸自はあの組織的な訓練、実戦で使えるかね
戦闘になれば四方八方から攻撃受けるし人も撃たれて減るし
チームが崩れたらマニュアル以外の行動ができるかどうか疑問
観閲式みておもったし米軍もそう思ってるはず

6: Ψ
普通に考えたら、レーダーにはミサイル飛んでくるんじゃ無いの?

7: Ψ
俺がいた頃は、M-1騎銃、M-1短機関銃、BARだったけど、
今、何を使ってるのかな。

8: Ψ
>>7
64式が主と思いますよー。

9: Ψ
衛星兵器と原潜のタッグが最強だと思う

10: Ψ
旧軍出身者がまだ大勢いたせいか、陸と海は張り合ってたけど
空はアメリカの方を向いていて、陸海の張り合いは眼中に無かったな

12: Ψ
陸上自衛隊ってのは基地じゃないよな、駐屯地なんだよ、陸軍戦力ってのは
なんでも装備は丸ごと全部持って移動出来るんだよ、これは完全自動車化部隊を意味している
、トラックで丸ごと全部移動できるんだよ、要するにチンギスハーン方式なんだよ、
陸自は実は常に"展開"しているんだよ、日本全国に既に"布陣"している状態なんだよ
、だからたまに左翼のおじさん達に叱られても仕方が無いんだよ。

13: Ψ
そのうちメトロ化部隊とか編成されるかもしれない。

14: Ψ
101空挺師団とかね、あれは丸ごとヘリや輸送機で移動出来るんだよ、日本人は軍事音痴
だから知らないだろうけど。

21: Ψ
駐屯地にある弾薬庫はどうやって移動するんだよ



このブログの人気記事!

☆A-10対地攻撃機の主力装備GAU-8ガトリング砲とは?

☆ロシアの次世代機?MiG-35戦闘機、順調に生産されているようです!

☆ソ連のスホーイ設計局が試作した変わった外観のT-4爆撃機!

☆隠れた軍事大国スウェーデン、多くの独自兵器を保有!

☆パワードスーツは装甲車より弱い?

☆中国の099原子力潜水艦をネットユーザーが設計…排水量5万トン、JL-3大陸間弾道ミサイルを105機搭載!

☆T-72とM1A1どっちの戦車が強い?

☆ついに四脚ロボットに、銃搭載モデルが登場!

☆建造が進む中国版イージス「055ミサイル駆逐艦CG」…052シリーズよりも大型化!


ワールドタンクミュージアム図鑑



中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! 「日本がマッハ4の空対艦ミサイルXASM-3を開発していた」に中国ネット…「日本は最高の兵器をまだ明かしていない」!
米海軍の象徴「ビッグE」ことCVN-65原子力空母エンタープライズが退役…キューバ危機やベトナム戦争で活躍! 海上自衛隊向けの艦艇の受注競争に異変、連敗の三菱重工が不満爆発の理由! 行き先、それはレールに聞いてくれ?そんな装甲列車スレ!

米軍正式採用のオフロードビークル「MRZR4」、日本で公道走行が可能…米特殊作戦軍の要望で開発! 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア! 
ロシアが最新鋭Mig-35戦闘機を発表…世界30カ国が代表が参加! 
Mi-35M、Mi-28N攻撃ヘリなど戦車キラーを製造するロシアン・ヘリコプターズ生産工場!