1: 海江田三郎 ★
 《 オーストラリアの次期潜水艦の二の舞いになるのではないか――。インドへの輸出実現が期待されていた海上自衛隊の救難飛行艇「US―2」。日印首脳会談の前は「輸出決定」などと報道されたのだが、フタを開ければ進展はナシだった。

 (略) 今年4月のオーストラリアへの次期潜水艦の輸出失敗も、「そうりゅう」型の性能を過信した安倍首相が相手の要求を理解せず、「功を焦って暴走気味に売り込みをかけたから」(防衛省幹部)といわれている「US―2」も安倍首相の“人災”で失敗の可能性が高まっている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

9904_Shin_Meiwa_US-2_JMSDF_(7575441596)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193961 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479346678/



ロシア海軍のアルファ級攻撃型潜水艦、貴重な原子炉メンテナンス作業! 攻撃ヘリコプターは、もう用済みなのか!まだ使い道はある? 陸自初の女性対戦車ヘリAH-1Sパイロットに名乗りを上げた半浴3等陸佐…資格取得に猛特訓中!
LINK無し・GPS無し・場所は富士演習場…1vs1で最も強い戦車は何? 米国特殊作戦軍が開発を急ぐ超軍人「スーパーソルジャー」…ロボットなのか人間なのか? ロシア海軍の軍艦は伝統でネコを飼う!
4: 名刺は切らしておりまして
スペックも大したこと無いのに
現地生産もできない、値段が高いじゃ
インドにメリットが皆無だよな

7: 名刺は切らしておりまして
>自身がトップセールスすればすぐに解決すると思って

TPPもそうだな。

8: 名刺は切らしておりまして
12機の購入で現地生産とか、採算がとれるわけない。
インドは、現地に工場作らせて輸出拠点にする思惑だろうね。

46: 名刺は切らしておりまして
>>8
そういうことよりも技術が欲しい。

飛行艇はハッキリ言って現代ではニッチな機種なのでなくても良いし、どこも沢山いらない機種だが、技術は色々転用できる。

9: 名刺は切らしておりまして
インドは契約後、世界最悪に揉める延長ゴネ得国家だから、
条件闘争で年単位掛かる。
フランス売り込みのラファール戦闘機の契約で、何度問題おきたことか。
飛ばしの日経の捏造が繰り返されただけの話。

10: 名刺は切らしておりまして
アメリカのヘリコプターを
日本がライセンス生産する――ということはやっている

しかしそれできるのはやはり信用があるからだ
むろんインドを信用していないたというわけではないのだろうが
機密を保持できるインテリジェンス能力があるかというと
その準備はできていないのではないか?

14: 名刺は切らしておりまして
>>10
日本の場合は
宙返りできるヘリコプター持ってるけど
同盟国であるアメリカと同じヘリコプターを使いたいなー(チラッ、チラッ)
ってな感じのものだしな

55: 名刺は切らしておりまして
>>14
思うのだが宙返りできるヘリが何の意味があるんだろ

47: 名刺は切らしておりまして
>>10
やっているというより、やらされているな。

F2の経緯とか知ってれば、現地生産したいレベルとは違っていることがわかる。

11: 名刺は切らしておりまして
交渉を成功させないといけないってわけでもないしな

12: 名刺は切らしておりまして
この程度のものインドなら作れるだろw
馬鹿にしすぎ

15: 名刺は切らしておりまして
新幹線は兵器には転用できないから純粋にビジネスだが
US-2は消防飛行艇、人命救助以外の
兵器としての用途にも使える――ということなのかな?

48: 名刺は切らしておりまして
>>15
兵器を輸出できるように法律変えたので売りたいということで、金貸すから買ってと言ったのだが、土壇場で俺らに作らせないならいらないと言われて終わったという話。

16: 名刺は切らしておりまして
トルコに戦車売る話も、現地生産したのを転売することを許可してほしかったので
話が流れたのと同じだろ

兵器輸出は技術流出と転売の問題が付きまとうから完成品のリースにするとか
必ずしも売ることを前提に進める必要はないと思うぞ
消耗品販売で儲ける戦略なら技術流出は最低限で利益は最大

24: 名刺は切らしておりまして
>>16
日本製の兵器の場合、いろんなところが日本独自の規格品で互換性がないのも
ビジネスになりにくい。

17: 名刺は切らしておりまして
転売されるのがわかっていて技術を提供するってのは愚策だわな

50: 名刺は切らしておりまして
>>17
U2自体の転売はないけどな。
ニッチすぎるしスペックが偏りすぎてる。

18: 名刺は切らしておりまして
インドには注文した数のUS-2が届き、日本のメーカーにはその分のお金が入るという
簡単な話ではないのね。

28: 名刺は切らしておりまして
よかった機密守れる。

30: 名刺は切らしておりまして
最先端のモノは売れないよ
F22だってそうだろ

40: 名刺は切らしておりまして
>>30
アメリカなんか50年前にやめたもんだろ

44: 名刺は切らしておりまして
>>40
滑走路作った方が安い。

空母あるから、世界中どこでも滑走路には困らない。
その上で必要になれば地上に滑走路作る。

53: 名刺は切らしておりまして
>>30
U2はあらゆる意味で最先端ではない。

34: 名刺は切らしておりまして
いやなら買うな、無理なら売るな

35: 名刺は切らしておりまして
インドも技術パクルだけで買うつもりなし、
そのパクル気持ちを見抜けなかった日本政府の汚点な。

36: 名刺は切らしておりまして
これからは現地生産は100%行いませんを前面に押し出して
後から技術移転を期待する行動を起こさせないようにするしかない

38: 名刺は切らしておりまして
そもそもインドの重工業レベルってライセンス生産できるレベルにあるの

41: 名刺は切らしておりまして
>>38
そういうレベルになるように日本がカネと技術出すなら買ってやるという話

54: 名刺は切らしておりまして
>>38
あるよ。
ロシアから買ってるスホーイとかも一部は国産。

42: 名刺は切らしておりまして
12機を現地生産とか
日本で5機しか作ったこと無いのに
うち1機は沈んだし

49: 名刺は切らしておりまして
飛行艇って用途が特殊な航空機だからな
だから作ってる国も少ない

56: 名刺は切らしておりまして
コレなら別にいいんんでね?
そうりゅうはご免蒙りだが

58: 名刺は切らしておりまして
インドはUS2そのものじゃなく技術が欲しかったってだけでしょ

62: 名刺は切らしておりまして
インド、実際に行ってみ!
中韓以上に信用できんことがわかる。

67: 名刺は切らしておりまして
現地生産じゃないと輸出できないってわけじゃない
そこら辺間違えると馬鹿を見る

69: 名刺は切らしておりまして
現地生産なんて無理やよ
アベチャンはソウリュウ輸出のときからちーとは賢くなったかな

72: 名刺は切らしておりまして
結局は潜水艦にしろ戦車にしろ飛行艇にしろ、輸出仕様のモンキーモデルを日本は持ってないから頓挫するしかないということなのだろう。



このブログの人気記事!

☆航空自衛隊の主力戦闘機F-15を改修へ、搭載する空対空ミサイルを増加や飛行の耐久度を高める改良策を検討!

☆防衛省が電磁加速砲(レールガン)を日本独自で開発着手へ…対地・対艦・対空に活用でき、中露ミサイルを無力化!

☆日本がF-35戦闘機で東シナ海の制空権を握るのは不可能…中国軍事専門家!

☆中国の軍事情報誌に掲載された、無人砲塔戦車のデザインCG!

☆洗浄中?泡だらけのF-16戦闘機!!!

☆中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!

☆イスラエル軍が完全自動運転の武装軍用車「ガーディアム」を実戦配備!

☆ロシアン・ヘリ社がMi-28NEハボック(輸出型)武装ヘリコプターの生産を開始すると発表!

☆陸自の74式戦車と中国の96式戦車ってどっちが強い?

自衛隊の新世代兵器



「レーダー探知!」九段線付近を航行の護衛艦「いずも」艦内に緊張…中国軍機接近の可能性も 配備から40年、いまなお現役「74式戦車」…最大の特徴は砲塔を水平に保つ油気圧サス姿勢制御! 21世紀にレシプロ機から急降下爆撃する映像を見るとは…フィリピン軍をISする動画!

陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! 不可解極まりない「時代遅れのAAV-7(水陸両用強襲車-7型)」の大量購入! キモブサカッコいい電子戦機・電子情報収集機・電子戦訓練支援機に萌える方は居ませんか?
中国が独自開発した80式自動拳銃、内部にナイフを隠すことが可能! 戦場に放棄された悲しき戦車の残骸。 北朝鮮攻撃作戦を立案せよ…1.攻撃開始三日目で首都完全制圧!