1: 名無し三等兵
 高価なF-35を買うよりも、ユーロファイターを多く購入したほうが、総合力は上という考え方。

反論ある?

Royal_Australian_Air_Force_F-35_at_Luke_AFB_14_May_2015
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/army/1478149585/
引用元: ・http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/army/1478149585/



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備! フィリピン海軍に大型輸送艦「ターラック」が到着、揚陸機能と高い輸送能力…インドネシアから購入!
25: 名無し三等兵
F-35こそが総合戦闘力を考えて作られたのに >>1 は何言ってんだ

28: 名無し三等兵
>>1
そもそもEFってAESAすら装備してないじゃん無知なの?
その上、EFラ国産で得られる技術ノウハウはすでにF-15のラ国産で得てるって言われてなかったか?

2: 名無し三等兵
ここでいう総合戦闘力とかいう考え方がどういう意味なのか知らんが、
ユーロファイターを多く購入って航空隊そのものを増やすってことになるな

F-4部隊の更新という当初の目的が、航空自衛隊の拡大に目的摩り替わってるな

15: 名無し三等兵
>>2
たとえば一兆円で兵器を揃えてみろと言われて
B-2スピリットを10機ほど買っても
総合的な戦闘力が高いとはいえない。
そういう意味で書きました。

3: 名無し三等兵
そもそもF-35よりもユーロファイターの方が高いのではどうしようもない。
しかもロッキード製とBAe製では機体耐空時間など信頼性が段違いという

5: 名無し三等兵
>>3
日本がダウングレード版のF-35を
どれだけ高い金銭で購入するか知ってるの?
ユーロタイフーンよりも高いはずがない。
F-35を一機買える値段でタイフーンを2~3機は購入できる値段。

7: 名無し三等兵
>>5
じゃあユーロファイターっていくらなの?

10: 名無し三等兵
>>7
>>9
ウィキペディアの情報だと
ユーロタイフーンのユニットコストが約6000万ユーロ。
F-35のユニットコストが約1億ドル。

11: 名無し三等兵
>>10
それ現時点の話でF- 35はまだまだ下がるから それに対してタイフーンは下がる予定ないし

12: 名無し三等兵
>>10
ウィキソースか
タイフーン6300万ユーロ72億円
F-35A 8500万ドル87億円

4: 名無し三等兵
むしろF-35こそ総合戦闘力を考えてつくられた戦闘機でしょう

機動性がF-35より高い(自称)のユーロファイターを、
ステルス、IRST、データリンク、等を融合させた総合力で圧倒する

レーダー出さずにパッシブモードのF-35が前方に出て、
IRSTや、後方の警戒機からのデータリンクで敵を把握してミサイル射出、

ユーロファイターは見えない敵から一方的にミサイル打ち込まれておしまい

6: 名無し三等兵
>>4
予算は限られているのだから
たとえば一千億円で買える機数を考えた時に
総合戦闘力はどちらが高いか?

しかも、日本が購入するF-35は
意図的に性能が制限されている不完全版。

8: 名無し三等兵
数をそろえた方が戦力になるって考え方は正しい

数があれば2方面作戦、3方面作戦の対応ができるし、
1部隊を作戦行動中に1部隊をメンテに回すといったローテも容易だ

ただ、問題点として
・必然的にパイロットや整備要員が増え、人員教育やら基地などの設備規模も
 大きくなるので根本的な予算は増える
・仮想敵国に対しての抑止力と言った面で弱くなる

ここをどうクリアするか?だな

9: 名無し三等兵
タイフーン(噂)
一機あたりラ国で220億+改修費用

F-35(2016年度調達)
6機で1084億

13: 名無し三等兵
性能世代が隔絶すると兵器単体=総合戦闘力になる

19: 名無し三等兵
>>13
戦闘機は航空戦力の中核だしな

整備運用のメリットがユーロファイター>F-35なのかどうなのか

14: 名無し三等兵
ユーロタイフーンよりも高いはずがない。
F-35を一機買える値段でタイフーンを2~3機は購入できる値段。

とスレ主ちゃんが証言しているから違うんじゃないの?

16: 名無し三等兵
>>14
三機は買えませんでしたね。
でもF-35は倍くらいの値段でしょう。

17: 名無し三等兵
インドがラ国前提で選定した時の情報から想定したらタイフーン1機あたり220億円やんかって話だったかな
技術移転とか転換訓練とか諸々込みだろうから日本が導入する場合の一機あたりコストは単純には分からない

18: 名無し三等兵
タイフーンは将来性もF35に対しての強みもないからね
兵器って軍隊を構成する一要素に過ぎないから、
他の兵器との兼ね合いや、単純に何年後まで戦えるかってのも重要だし

20: 名無し三等兵
飛行隊の戦闘力だとあとはパイロットや整備士の人数確保(可動率の維持)とかかな

航空方面隊規模の総合戦闘力だとレーダーサイトや高射群との連携も鍵だな

21: 名無し三等兵
ユーロファイターは米製と比べると性能信頼性の割りに割高なポンコツなんだが
それすらつくれないポンコツ国がある限り商売になるんだよ。

23: 名無し三等兵
哨戒機の巡航速度に合わせて飛ぶことができ、滞空時間が長い軽戦闘機を開発したらどう?
哨戒機と3機編成にしたユニットを十分な数編成して
万一、哨戒機が領空侵犯機から襲撃されたり警告を無視された場合には
短時間の間(スクランブル発進機が現場に到着するまでの30分程度)だけ
応急的な反撃や追尾飛行を行うのが目的
何も一線級の制空戦闘機ばかり用意する必要はないと思うわ

26: 名無し三等兵
制空権を失った1945年頃に哨戒機東海を52型三機で護衛してはどうでしょうか
という質問なら護衛機を囮に米艦載機から哨戒機を逃すくらいの価値はあるよ。
少なくとも4世代ジェットの話ではないな

27: 名無し三等兵
マッハ1・5でも飛べるが
0・3でも失速せず
かといって垂直離着陸ではない新機軸エンジンを開発したらどうよってことよ
普段はペラで飛んで、有事にはそれを切り離してロケで飛び・・
という桜花な世界でもいいんじゃないか

29: 名無し三等兵
定数決まってるから同じ数しか買えんじゃん

30: 名無し三等兵
High And Low の Low のハズだったのになあ、どうしてこうなった(AA略

31: 名無し三等兵
ユーロファイターは機体構造寿命が短くて日本だと10年くらいしか持たないからコスパ悪すぎ



このブログの人気記事!

☆海上自衛隊の護衛艦「やまぎり」、女性艦長が210人の男性兵を率いる!

☆最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!

☆フランスの海上核戦力の要、ル・トリオンファン級原子力潜水艦!

☆海上自衛隊員って、結婚に向かないよね!

☆ロシアが開発中の第5世代戦闘機「T-50(Sukhoi PAK FA)」の公式映像を初公開…空軍の次期主力戦闘機!

☆車が大型戦車と衝突したらどうなるか?豪軍のM1戦車がJeepを踏みつぶす!

☆防衛省がそうりゅう型の後継となる新型潜水艦を建造へ…ソナー能力強化や静粛性を向上!

☆もしゴジラが東京を襲ったら、陸・海・空どの自衛隊部隊が最強か?

☆米軍史上最速のマッハ3で飛行できる遠距離戦略偵察機、SR-71の歴史に迫る…米航空宇宙局(NASA)!


大人になりました 篠崎愛



米海軍の横須賀基地司令官を務めるキム大佐、日米韓三角同盟の重要性を強調…イージス艦「ジョン・S・マケイン」艦長も経験! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! 空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! ミリタリーウォッチ…本職が使うのは? 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!