1: マカダミア ★
 《 政府が領土問題などの対外情報発信を強化するため、民間シンクタンクなどの研究機関との連携を強化することが29日、分かった。「領土・主権・歴史」をテーマに、日本の主張の裏付けとなる客観的事実を調査研究する機関への補助金制度を新設する。

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)や竹島(島根県隠岐の島町)に関し、プロパガンダ(政治宣伝活動)を通じ対外的に領有権の主張を強めている中国や韓国に対抗する狙いがある。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

58449
http://www.sankei.com/politics/news/161230/plt1612300007-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483064642/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:US_Navy_040819-N-0000X



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
2: 名無しさん@1周年
戦争始まったな

3: 名無しさん@1周年
それは結構だが公にして大丈夫なのか?

5: 名無しさん@1周年
これはいい傾向
どんどんやれ

8: 名無しさん@1周年
どうせ外務省が横槍入れて有耶無耶

10: 名無しさん@1周年
遅い、遅すぎるw

どうして外務省や防衛庁、内閣情報調査室が今までやってこなかったのか???

機密費とかいうのは、この為の工作用資金源だろ???
今ままでマスゴミ用の接待対策費で殆どが消えてたんかな???

11: 名無しさん@1周年
情報戦を公に表明。
本気でやるしかないわな。

12: 名無しさん@1周年
やってなかったの?

13: 名無しさん@1周年
20年遅いわアホ

15: 名無しさん@1周年
国内分断阻止のための情報戦の取り組みっしょwwwww
権威の装いにボタンの掛け違いがあるのを改めない王様のするこったwwwww

18: 名無しさん@1周年
おせぇよ。 それに隠密に行動できないもんか? こういうの・・・ 内閣の特別枠予算あるべ?

23: 名無しさん@1周年
逆に情報戦仕掛けたらいいのに
ほとんどの中国人は天安門事件も知らんのだから

30: 名無しさん@1周年
今ごろ?
ちゃんと公安とも連携してスパイも処分しろよ

34: 名無しさん@1周年
外務省以外で内閣直属の専門アナリストは絶対必要。
ちゃんと予算をつけられてよかった。

38: 名無しさん@1周年
敵を中国と韓国に絞るのは良い

49: 名無しさん@1周年
戦争はとっくに始まってたのに対応遅すぎ

52: 名無しさん@1周年
予算は少ないし
本気でやるなら、専門機関の設置を行うべきだな
内閣府の参加に広報宣伝の専門機関を作るとか
大規模な情報機関を作るとかね

55: 名無しさん@1周年
ようやく政府も中韓が敵性国家であることを公式に認めたか。

60: 名無しさん@1周年
まあこういう動きは当然

64: 名無しさん@1周年
情報戦やるんなら官民はダメだよ
必ず流出する
諜報機関を作るべきだ

71: 名無しさん@1周年
なんでロシアが入ってないの???

情報があったら安倍が無様な外交をせんでも良かったのに、

77: 名無しさん@1周年
インターネットで宣伝する組織に援助しろよ



このブログの人気記事!

☆低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ

☆米陸軍戦車、M1A3の開発って結局どうなってるんだろう?

☆500ミリ装甲貫通の105ミリ砲装備、中国軍の新型水陸両用戦車ZTD-05の実力を探る!

☆日本に空母は不要、強襲揚陸艦こそ絶対に必要だろ!

☆ポーランドが自主開発した新型戦車「PT-16」を発表…T-72M1戦車のシャーシを使用!

☆航空自衛隊の有人戦闘機を支援する無人機編隊「ウィングマン」構想、2030年代に実現か…防衛装備庁!

☆カラシニコフが「MA 5.45mm コンパクトアサルトライフル」の初試作モデルを展示(2.5キロ)!

☆古びた戦闘機、戦車、潜水艦、かつての軍事大国ソ連の兵器墓場!

☆おもしろい戦争小説を紹介してほしい!


稲村亜美 神スイング



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!