1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 国を問わず、そもそも軍事組織は寝不足になる傾向があるが、中でも日本の防衛省・自衛隊の睡眠不足問題は特にひどいものがある。

 (略) 米陸軍では睡眠不足問題に関する報告書の作成、各種施策、議論が始まっている。11月20日、米陸軍向け軍事誌「Army Times」は「陸軍には睡眠の問題がある。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Shirayuki_05
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48768
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483362380/



中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも! F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像! 日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!
中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! トルコ軍のレオパルト2A4戦車がISのTOW-2ATGM対戦車ミサイルに撃破されたようです! 海自P-1対潜哨戒機に搭載されているF7-10エンジン、民間への技術転用決定…防衛装備庁!
2: 名無しさん@おーぷん
休日はカレンダー通りということはないだろうけど、どういうサイクルになっているのかは問題だな

3: 名無しさん@おーぷん
睡眠不足で酩酊てなるかあ?なった事無いわ。
ちなみに某宗派の坊主は21日間の荒行たら言うのに何回か行ってたけど、
むしろ。感覚が研ぎ澄まされるとか言ってたな。

4: 名無しさん@おーぷん
やっぱり一日に八時間は寝なきゃダメよ。
特に自衛隊みたいにシビアに身体を使わなければならない仕事は。

5: 名無しさん@おーぷん
睡眠の重要性!睡眠の重要性!

6: 名無しさん@おーぷん
日米軍事演習で序盤圧倒、終盤劣勢になっているのは睡眠不足が原因と
結論付けるのは早計でもあろうがね
だが、興味深い記事だな

シナの挑発は昨年にも増して活発化するだろう
その狙いもまた逸をもって労を待つよろしく
疲弊と、本命の軍事行動を逸らす陽動でもあるしな

7: 名無しさん@おーぷん
睡眠というのは複雑で面白い。
毎日同じサイクルで8時間寝ていてもサイクルがだんだん狂っていく事もある。
それに毎日3時間程度の睡眠でも割と眠くならなかったりする。
まあその時は心臓の鼓動が変な感じしたけど。

9: 名無しさん@おーぷん
自衛隊は任務中でもない限りは23時消灯の6時起床だ
事前に申請しとかないと電気をつけとくことすらできん

10: 名無しさん@おーぷん
有事の際にはビタミン剤()使うからシャキっとしてるよ^^

11: 名無しさん@おーぷん
んなもん交代制勤務の連中当たり前だし

12: 名無しさん@おーぷん
戦時や非常時で睡眠時間確保できるような仕組みでなければ意味が無い
特にどんどん稼働人数の減っていく戦時
結局は人数と、業務内容の見直しの話になるんだよな

そういう意味では一考に価するのでは

13: 名無しさん@おーぷん
有事の時は深い睡眠は出来ないから
日常から訓練するのは必要だと思う

休日の時はしっかり睡眠出来るように
オンオフの切り替えが意図的に出来るように努めてはどうか

14: ワルキューレ◆iYi...i.lI
やはり待遇が悪すぎるので給料倍くらいでいいのでは
防衛費も倍増で

16: 名無しさん@おーぷん
寝不足は身体に悪いよー。情緒不安定になるし判断力も鈍る。
しっかり寝なきゃだめよー。

18: 名無しさん@おーぷん
警急があるから熟睡できないんだよな、いつもソファーを高く積んで座るように寝てる
慣れてるとはいえ寿命は縮んでるだろうし、熟睡してる人間よりポテンシャル出せない気がする



このブログの人気記事!

☆米軍のF-35戦闘機が最新型ミサイル駆逐艦ズムウォルト級と共演…上空を飛行!

☆中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも!

☆陸上自衛隊レンジャー部隊員が英ウェールズで、英長距離監視パトロール隊、米海兵隊と初の合同訓練…富士学校所属!

☆中国が南シナ海人工島に広大な畑を造成…自給自足する気か?

☆「日本の10式戦車、なぜこれほどすごいのか」…米メディアが称賛!

☆現状の自衛隊で可能なデータリンクを駆使した戦闘ってどこまでの事が出来るんかな!

☆海上自衛隊の汎用型護衛艦「むらさめ型」…対空・対艦・対潜あらゆる海戦に対応!


☆レイセオン社が中距離ミサイルAIM-120 AMRAAMの派生モデル・AMRAAM-ERの試射に成功!

☆ティルトローター機V-22オスプレイの何が問題なの?


御巣鷹山の暑い夏



世界最大の潜水艦建造プロジェクト941「アクラ」…ソ連が作った「海の怪物」! 最強戦車M-1に問題多すぎ! ノルウェー軍の女性兵士、兵舎も「男女混合」…若い男女を同じ部屋に入れても問題は起きないのだろうか?
イギリスのBAEシステムズ社が次世代戦略原子力潜水艦の建造を開始! 自衛隊の96式装輪装甲車からタイヤ脱落に中国メディア「日本製は本当に高品質?」! 日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 冷戦の終結でキャンセルされたM8-AGS空挺戦車…シェリダンの後継として米陸軍に制式採用! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
中国ステルス戦闘機J-20に「致命的な弱点?」報道に中国メディア「700機生産するからF-22を数... 「インテークは絶対に撮影しないでください」…機密の塊「先進技術実証機X-2」撮影に自衛官ピリピリ、稲田防衛相ニッコリ! 米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!