1: 名無しさん@おーぷん
 《 中国英字紙チャイナ・デーリーは、ロシアの最新鋭戦闘機スホイ35が先月下旬、中国に引き渡されたと報じた。

 今回、供与されたのは4機。中国の空軍力強化につながるもので、最近の良好な両国関係を反映しているといえる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Su-35S_of_the_Russian_Air_Force
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000083-jij-cn
引用元: ・http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1483685456/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Su-35S_of_the_Russian_Air_Force.jpg 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
2: Ψ
また4機受領したところで「もう要らんキャンセル。コピーすっから」てなるんでしょ。

4: Ψ
デザインが大変よろしいんだよなぁ、これ。

5: Ψ
日中代理戦争あるかも?

9: Ψ
>>5
空気吸入口があれば、落ちるよ

6: Ψ
中古の空母より すこしはマシだな

どこに配備するんだろうねww

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。

11: Ψ
>>6

今年日本でF-35 5号機の引き渡しが日本国内である、在日米軍も今年日本に配備予定やから
それに対抗させるんじゃなかろうか?、一足早く慣熟飛行とパイロットの訓練をするんだろうね。

13: Ψ
>>11
Su-35とF-35じゃ方向性が大夫違うけどな。

18: Ψ
>>6
遼寧(空母)のスペック知らないだろ?結構凄いぞw

21: Ψ
>>6
中古空母?ソ連崩壊で建造中止になった未完成空母を買い取り完成させた空母だろ

7: Ψ
最初4機でいいと言ったらロシアが断ったからキャンセルはできないだろw

8: Ψ
>>7
何十機も契約しといて4機で打ち切った経歴あり。

12: Ψ
Su-35か、レーダーも高性能だろうな、まあオレが空自だったらビビルな。

14: Ψ
ロシア機は過大評価されすぎ
実戦だと手も足も出ないと思う

16: Ψ
>>14
米帝の兵器こそ過大評価されすぎ。

17: Ψ
>>14
デザインの評価は過大じゃない。一番美しい。

15: Ψ
いくらSu-35と言えどもF35を視認する事なくミサイルの餌食になるんだろ

20: Ψ
Su-30SMだね

22: Ψ
ロシアは中国に売れば儲かるからもっと売ればいいのにw
中国なんていっぱい金持ってんだから

24: Ψ
>>22
まあ戦闘機を1機買うよりも巡航ミサイルを100発買った方が得だからな。

25: Ψ
正直AKとARコルト
圧倒的シェアはAKだな、西側の兵器は割高の割に
信頼性は悪い

27: Ψ
>>25
西側のアサルトライフルは精密射撃重視だからな。

26: Ψ
2015年度、インドと新しい機体開発を行っているって記述あり
でも、エネルギー分野から語れば、空気吸入孔があれば、落ちるよ

30: Ψ
>>26
ジェット戦闘機では吸気ダクトは非常に重要でシビアな部分なんだけど
まあ吸気ダクトがあるのは当たり前だからね、ロケットや気球ならいくら
撃たれてもなんとかなるかもしれないけど。

29: Ψ
> 中国の国産機の性能が上がり、スホイ35の市場価値が下がることを懸念したため、ロシアが最近になって供与に積極的になったと説明している。

中華フランカーの方がコピー元より性能向上してるからロシアも焦ってるんじゃないか

31: Ψ
吸気ダクトにチャフでも吸い込ませるか?www

35: Ψ
>>31
本気で戦争するのなら、最終兵器を散布すると
エンジンだけが爆発するよw

32: Ψ
安い戦闘機だな.一機約100億円相当だな。
4機購入してエンジン模造、残り20機はキャンセル。
シナの購買は皆こんなもの。ロシアはまた騙されたようだ。

33: Ψ
中国がロシアのエンジンを模造(パクル)ことを、良好な関係と言うのだろうか?

34: Ψ
中国の国産機の性能が上がり、
確かに墜落の性能があ上がった。


引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1483693547/ 





このブログの人気記事!

☆陸上自衛隊の99式自走155ミリ榴弾砲「ロングノーズ」…自動装填装置で射程40kmの砲弾を毎分6発も発射!

☆方向転換ミサイルや海空からレーザー発射など将来兵器の見通しをロッキード・マーチン社が発表!

☆スウェーデンが最新の多目的戦闘機JAS39E「グリペン」を公開…サーブ社が開発!

☆航空自衛隊の次期輸送機C-2の量産初号機が初飛行に成功…川崎重工業が発表!

☆富嶽深山天山…何で日本は4発重爆撃機をまともに運用できなかったの?

☆ドイツ海軍のU-34(212A型)通常動力型潜水艦、精巧な造りに感心…中国メディア!


☆韓国の双子アイドルがK-2「黒豹」戦車部隊を慰問!

☆NATO加盟国陸軍による最強戦車部隊を決める戦車戦コンテストが開催…勝利したのは(動画あり)?


Kentex JSDFモデル



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!