1: 記憶たどり。 ★
 《 約45億年前に地球の衛星として誕生した月は、原始地球に小さな天体が次々衝突したことによって形成された可能性があるとの研究結果が9日、発表された。

 月の起源をめぐっては、地球に火星サイズの天体1個が衝突したことにより形成されたという「巨大衝突説」が定説となっていたが、同説は大きな矛盾を抱えていた。この説が事実ならば、月の成分の5分の1は地球派生で、残る5分の4は衝突した天体の物質ということになる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Rhean_rings_PIA10246_Full_res
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000001-jij_afp-sctch 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483998003/ 
引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Natural_satellite#/media/File:Rhean_rings_PIA10246_Full_res.jpg 



「島奪還を想定」空挺レンジャーの極限訓練(動画)! 成層圏をレンズ化して敵の対空レーザー攻撃を撃退する軍事技術「Atmospheric Lens」 海自の最新護衛艦「あさひ」は中国版イージス艦052Dに勝てるか?…中国ネット「052Dの対艦ミサイル1発で沈むだろう」!
航空自衛隊のT-4が退役開始ってマジ? 北朝鮮の航空ショーに登場したMiG-29戦闘機、F-22の塗装に酷似! 中国海軍、30年間での近代化を画像で確認!
15: 名無しさん@1周年
宇宙人が地球の生物の進化を観察する為に作った人工衛星じゃないの?
いい具合に常に地球の方を向いているし
役目終わったらただの衛星に見えるように偽造も忘れずにね

58: 名無しさん@1周年
>>15
毎年、一センチくらいだったかな?
月は地球から遠ざかっている
だから月の位置は過去には現在よりずっと近かった。
その頃は、いまのように地球に対して同じ方向を向いていたわけでもなかったし
現在、地球に同じ方向を向いているのは、たまたまだろう

127: 名無しさん@1周年
>>15
観測衛星をあんなデカく作る必要ないな

16: 名無しさん@1周年
月は惑星ミネルバから流れてきたんじゃないのか?

18: 名無しさん@1周年
宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い(母星の1/4)
二重惑星と言っていいほどの大きさなのに小さい衝突が何だって?根本的に何か間違えてるのは明白だな

33: 名無しさん@1周年
>>18
どれだけの惑星を観測してきたんだよ

40: 名無しさん@1周年
>>18
>宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い

冥王星-カロン系はどうなる?
カロンは冥王星に対して直径は半分、質量は7分の1もあるぞ
それこそ地球-月系の比じゃないくらいカロンは冥王星に対して大きい

19: 名無しさん@1周年
>1 地球と月の成分構成はほぼ同一であり
ほぼ起源は同一なんだろうさ。

20: 名無しさん@1周年
月のように巨大な衛星を持ってる惑星が地球しか無いから
巨大衝突が原因で月が出来たって言われてたんだっけ?

23: 名無しさん@1周年
これって、地球型環境の惑星が出来る可能性はずっと高いかもって事だよね?

78: 名無しさん@1周年
>>23
まぁ自然と潮汐力の源となる重力元衛生作られやすい傾向がありそうだしな

26: 名無しさん@1周年
月には知的生命体の基地がある

つねに地球を監視している

27: イケマロ
新説新説ばかり

31: 名無しさん@1周年
え、月って地球の子どもだったんだ

35: 名無しさん@1周年
あれっ?
宇宙船じゃなかったのか?

36: 名無しさん@1周年
『月の石』はそこらの砂漠で取ってきたんなら
地球と同じになるわ

41: 名無しさん@1周年
えーと惑星ミネルヴァの周り回ってたけどミネルヴァ爆発して
太陽に向かって落ちてく途中で地球の重力につかまったのが月だっけ?

43: 名無しさん@1周年
ジャイアント・インパクトは二回あって、二つの月が今の一つの月になったんと
ちゃうの。まあ、俺も素人だけどカンニング竹山みたいに月を惑星だみたいな
シッタカを垂れ流してたら許してくれ。

45: 名無しさん@1周年
裏側に住んでる奴
いい加減出てこいや

46: 名無しさん@1周年
月を認識するモノが消滅したら月は存在しない

47: 名無しさん@1周年
地球の衛星で終わりだろ
なにが違うんだよw

50: 名無しさん@1周年
>月の形成にはこうした衝突が約20回必要だったと
恐竜絶滅させたのも入ってる?

55: 名無しさん@1周年
でっかい隕石ならでっかい隕石が残ってるはずなのに
地球と変わらんって話

56: 名無しさん@1周年
もっと斬新な新説はないのか

60: 名無しさん@1周年
地球の引力を振り切るためには猛スピードで回る必要があるし
ルナツーみたいなのが数個回っていたとしても
衝突で融合ではなく分解して地球に降り注ぐか
はじき飛ばされてどこかに飛んでいくかしないのでは

64: 名無しさん@1周年
あと月の裏には宇宙人の忘れ物があっからさ

69: 名無しさん@1周年
月はスターウオーズに出て来たデススターだろ

79: 名無しさん@1周年
月にはけん玉みたいな紐がついてるのよ。いつかその紐が伸びきって切れるとき
にまでに月をノアの箱舟みたいに色々な動物や種子を持ち込まないと。
遠心力あるからイイ感じのハビタブル・ゾーンまで届くぞ。

85: 名無しさん@1周年
.

        核がダイソン球で内部に地底人が居住してる

.

88: 名無しさん@1周年
シュメール人に聞いてみて。

89: 名無しさん@1周年
巨大衝突説信仰してた人たちご苦労様、要するに両方とも間違っている

94: 名無しさん@1周年
この説の通りなら、
複数の小天体の衝突による、
それら複数の小天体の成分も同様に月の成分に含まれてしまう訳だが、
それら複数の小天体の成分が地球とほぼ同一の成分であった可能性が
どれだけ低い確率なのかよ、ってね

101: 名無しさん@1周年
ジャイアンとインパクトは無かったのか… (´・ω・`)

107: 名無しさん@1周年
地球と同時期に同じ出来方で誕生したと考えればなんの問題もないのに

109: 名無しさん@1周年
つまり土星の輪もいずれ衛星に

111: 名無しさん@1周年
まあこの辺は今後の研究が進む事を期待しよう
ジャイアントインパクト説は現在最もうまく説明が付く説でしかないのだから

112: 名無しさん@1周年
クレーターの深さが大小問わずほぼ同じで
球面に沿って中心部から盛り上がってるのを説明出来る奴いる?

123: 名無しさん@1周年
>>112
クレーターが深くないのは、月はかつて氷天体だったからだろ
木星の衛星エウロパも氷天体だけど、表面が綺麗なつるつるの状態
クレーターぶつかっても氷天体だから修復してしまって、綺麗なまんまになる
月は浅い土の表層部分の下はかつては氷で覆われてた

113: 名無しさん@1周年
数十メートルクラスの隕石落ちて来たら北斗の拳の世界なんだろうな

114: 名無しさん@1周年
そんなことより、月の裏側の高解像度の写真が
探しても全く見当たらないことの方が気になるんだが。
やっぱり月の裏側には知られるとヤバイ何かがあるのか

121: 名無しさん@1周年
ニビルもしくはプラネットナインの仕業

133: 名無しさん@1周年
今から5万年前に現在の小惑星帯にあった惑星ミネルバが崩壊し、
その一部が地球の重力圏に捕らえられたのが月の正体

136: 名無しさん@1周年
普通に月に行けるようになれば
月の成分が地球と違うことが分かるよ
アポロ計画の月面着陸は捏造で採取した土や石は地球のものだからね

138: 名無しさん@1周年
わざわざシミュレーションするまでもない気もするんだけど

141: (関東・甲信越)
液状原惑星がぷゆんぷゆん揺らいでちぎれて連星になっちゃったってことだろ。
均等にちぎれず大と小にちぎれる場合で、母子星の母星に連星重心がある形に落ち着く場合は、
子星は臍の緒の重心異常部を母星に引かれるから自転と公転が同期するんだよ。きっと。

148: 名無しさん@1周年
地球の生態系に大きな影響を持っていることや、何より太陽と全く同じ大きさに見える事が
何かしらの大きさ力が働いてる気がする。

149: 名無しさん@1周年
公転周期と自転周期が一致してる奇跡の衛星
確率的にどれくらいか計算すらできない

151: 名無しさん@1周年
土星から空を見たら、あのワッカが天の川のように見えるのかしら

158: 名無しさん@1周年
地球が産んだんだろ

173: 名無しさん@1周年
月は現在地球に同じ面を向けていますが
遠い未来には地球も月に同じ面を向けたままになります

190: 名無しさん@1周年
ぶつかったものの速度が衛星軌道に安定して残るのは考えにくいから
やっぱり兄弟説が有力かなあ

191: 名無しさん@1周年
月は宇宙人が作った人工衛星だろ


中は空洞で宇宙人の基地がある

200: 名無しさん@1周年
ちょっと待てよ。地球の成分構成と月の成分構成が同じかどうかは、実際月に行かないと分かんねーじゃん。

216: 名無しさん@1周年
ちなみに月がないと
地球の自転が加速して毎日嵐な

220: 名無しさん@1周年
なんで成分が違うはずって前提なんだろ?
太陽から似たような距離にあった岩石同士なんだし
成分が同じでもなんの不思議もないだろうに

238: 名無しさん@1周年
正しい答えは、地球も月も名の無い神が作られた。



このブログの人気記事!

☆中国初の国産航空母艦「001A型」、遼寧艦と同じ角度で比較!

☆台湾空軍が主力戦闘機F-16を最新V型に改修へ…2023年に全機完了予定!

☆日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!

☆もしも、戦艦大和を作り直すとしたら?

☆海上自衛隊の小型護衛艦「あぶくま」型、領海を守る沿岸警備の要…中国海軍のジャンカイII級フリゲイト2隻を警戒監視!

☆中国で作られたJ-31Bステルス戦闘機?のCG…素直にカッコイイですね!


☆中華空母の正しい使い方を中国に教えてやるスレ!

☆インド海軍に最新の国産コルカタ級ミサイル駆逐艦3番艦「チェンナイ」が就役!


高宮まり 天和-テンホウ



中国091型潜水艦の潜航深度は約350メートルだが、海自そうりゅう級は500メートルだ、新たな鋼材の研究開発を…中国メディア! ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! 「日本がマッハ4の空対艦ミサイルXASM-3を開発していた」に中国ネット…「日本は最高の兵器をまだ明かしていない」!
米海軍の象徴「ビッグE」ことCVN-65原子力空母エンタープライズが退役…キューバ危機やベトナム戦争で活躍! 海上自衛隊向けの艦艇の受注競争に異変、連敗の三菱重工が不満爆発の理由! 行き先、それはレールに聞いてくれ?そんな装甲列車スレ!

米軍正式採用のオフロードビークル「MRZR4」、日本で公道走行が可能…米特殊作戦軍の要望で開発! 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行! 低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ
日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア! 
ロシアが最新鋭Mig-35戦闘機を発表…世界30カ国が代表が参加! 
Mi-35M、Mi-28N攻撃ヘリなど戦車キラーを製造するロシアン・ヘリコプターズ生産工場!